ギラティナ オリジン 育成論。 ギラティナ : 伝説霰パーティー 3匹目

ギラティナ : 伝説霰パーティー 3匹目

ギラティナ オリジン 育成論

これに加えタイプ耐性に優れた「ドラゴン」タイプを持ちます。 耐久面も優秀であり マスターリーグでは「ディアルガ」に並ぶ最強ポケモンの一角です。 ゴースト攻撃が多くのポケモンに刺さる 「ギラティナ・オリジン」は優秀な技を持っており、 主力となる攻撃は「ゴースト」タイプの技です。 「ゴースト」技に耐性のあるタイプは「あく/ノーマル」の2種類のみです。 そのため 幅広いポケモンに強力な「ゴースト」タイプ技で等倍以上のダメージで攻撃できる点は大きな魅力です。 優秀な耐性で相手のダメージを抑えつつ、素早く&高威力の「ゴースト」スペシャルアタック(ゲージ技)を相手に叩き込んでいくことが基本的なバトル・スタイルになります。 ドラゴン・フェアリータイプに注意 「ギラティナ・オリジン」が活躍するマスターリーグでよく選出されるポケモンでは、 ディアルガなどの「ドラゴンタイプ」トゲキッスの「フェアリー」タイプの攻撃を弱点とするため要注意です。 これらポケモンに対して互角に戦うことは難しいため、選出する場合は 「ドラゴン/フェアリー」タイプに対応できるポケモンをパーティに入れて弱点を補完することがおすすめです。 おすすめ最適技 ノーマルアタックはシャドークロー 「ギラティナ・オリジン」は2種類のノーマルアタックを覚えますが、 技性能に優れれ有効ポケモンの範囲も広い 「シャドークロー」がおすすめです。 ゲージ増加が非常に速く威力もそこそこ高いため優秀です。 「シャドーボール」が強力 スペシャルアタックは タイプ一致で高威力の 「シャドーボール」は覚えさせましょう。 「ゴースト」に2重耐性のある「カビゴン」以外はかなりのダメージが入ります。 「あやしいかぜ/りゅうのはどう」の選択は悩みどころ 開放させるスペシャルアタック 「あやしいかぜ」と「りゅうのはどう」はどちらも特徴(メリット)がありどちらにするか悩みどころです。 技の出は遅め• タイプ一致で高威力• ゴースト技が有効ではない相手に効果的 技の出が速くミラー戦に有効な「あやしいかぜ」 「あやしいかぜ」は威力は低いものの技の出が速く、 相手より速く技を出してダメージを与えたいときや相手がシールドを使うことを読んでゲージを無駄に使いたくないときに重宝します。 また、シャドーボールよりも速く撃てるため「ギラティナ・アナザー」同士のバトル(ミラー戦)でも有効です。 最初の1体に出すときは「あやしいかぜ」もアリです。 不利なカビゴンにも有効な「りゅうのはどう」 「りゅうのはどう」は撃つためのエネルギーが多めですが、「ゴースト」技のダメージが全く入らないポケモンに有効です。 基本的に不利対面となる「カビゴン」や「カイリュー」など「ドラゴン」タイプにも効果抜群たなめ、不利対面でもなんとかしたい場合に効果的です。 パーティ構成や自分のバトルスタイルで開放技を決めることをおすすめします。 「ゴースト」タイプ攻撃に耐性あり• 「あく」タイプ攻撃が効果抜群 対策のポイント 「ギラティナ・オリジン」はゴーストタイプ技のみで攻めてくる可能性が高いため、 ゴーストタイプに耐性のあるポケモンであればかなり有利なバトルになります。 「ノーマル」タイプが2重耐性持ちでおすすめです。 また 「あく」タイプも耐性ありでかつ攻撃面でも弱点を突くことができます。 バトルで常に有利になるとまでは言えませんが、 弱点を一気に攻める戦法も有効です。 「フェアリー/ドラゴン/こおり」タイプあたりの強力なポケモンで攻めるのもアリです。 カビゴンが非常に効果的 「 」は高耐久と優秀技持ちですが、 ギラティナの 「ゴースト」タイプに2重耐性があり非常に優秀です。 そして攻撃面では「したでなめる」が効果抜群になります。 「りゅうのいぶき」持ちドラゴンも有利 伝説のポケモンやレアポケモンが揃っていない! という場合は、「 」や「 」も対策になります。 強力な「りゅうのいぶき」に加えて、技の出が速い「ドラゴンクロー」や「かみくだく」を覚えさせての攻撃がおすすめです!.

次の

【ポケモンGO】ギラティナ(アナザー)の対策!レイド攻略におすすめのポケモン

ギラティナ オリジン 育成論

は!こんなところに私と同じことを考えてるお方が・・・! というわけで、回答させていただきます。 自分も同じようにオリジンで育てようかと思っているのですが、オリジンを保つためにはっきんだまを持たせることが最低条件。 つまり、技の威力が上昇するかわりに、他の持ち物を持たせることが不可能になってしまいます。 シャドーダイブは相手の まもる や みきりなどを無視して攻撃できますが、ゴースト技 ノーマルには無効です。 また、特殊型に育てるという手もありますが、ディアルガとパルキアより使いにくいのは確実です。 覚える技もほとんど変わらず、シャドーボールを使うにはゲンガーという強力なライバルがいます。 もし特殊にするなら 龍の波動とシャドボを筆頭に、波動弾や流星群ぐらいか?あまりいい特殊技を覚えないかも・・・。 物理ならシャドーダイブもありですが、安定した攻撃をするならシャドークローとドラゴンクローがメインかと。 サブには、使用普及率の高い? 地震などが安定するかもしれません。 氷タイプを落とすのにストーンエッジもいいと思います。 補助は素早さを補う電磁波、相手の耐久ポケの回復を止める回復封じ 言うほど使えないかも)などでしょうか? また、物理型で技に空きがありそうなら流星群を忍ばせてもかなりの威力を発揮してくれるはず。 (威嚇で攻撃下がったときとか) 性格ですが、特殊なら攻撃強化の「ひかえめ」素早さ重視の「おくびょう」 物理なら攻撃強化「いじっぱり」素早さ重視「ようき」がいいかと。 もともと素早くないのですがね。。。 努力値ですが、特殊はとくこう252振りで、あとはHPか素早さ 物理はこうげき252でHPか素早さかと もともと遅いので先制できる機会はすくないかと思いますが。。。 HPは以外と豊富なのでいいかもしれませんね^^ と私の頭の中はこんな感じです。 あくまでも一人の意見ですので、質問主様が最終判断をくだしてくださいね^^.

次の

【ポケモンGO】ギラティナオリジンのマスターリーグ最適技と対策ポケモン:攻撃・耐久どちらも優秀!|ポケらく

ギラティナ オリジン 育成論

名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 50 35. 29 1. 7 1. 1 70 20. 00 3. 5 2. 85 50 20. 69 2. 9 2. 2 ドラゴンタイプがおすすめ ギラティナ対策に一番おすすめなのは、ドラゴンタイプのポケモン。 コンボDPSが高く、効果抜群で攻撃できるので、大ダメージを与えることができる。 中でも、レックウザが最もダメージ効率がよくおすすめ。 ディアルガもおすすめ ディアルガも対策ポケモンとしておすすめ。 ディアルガはドラゴンタイプだけでなく、はがねタイプも持っているので、ギラティナから効果抜群でダメージを受けることがない。 安定して闘うことが可能だ。 対策で使えるドラゴンタイプのポケモン 通常時 天候 1931 霧 強風 2414 レイドバトル後に行われるゲットチャレンジ時の最大CPはギラティナ アナザーフォルム の場合CP1931。 ギラティナ アナザーフォルム のCPが1931だった場合は ギラティナ アナザーフォルム の個体値が100%となる。 天候が霧または強風の時は2414 天候が霧または強風の時は捕獲時のPL ポケモンレベル が25となる。 ギラティナは何人で攻略可能? アナザーフォルムは最小で2人 ギラティナのレイドをクリアできる最小人数は2人。 TL30以上のメンバーが6人以上いれば、ギラティナレイドを安定してクリアすることが可能。 ギラティナレイドは何人でクリアできた?.

次の