審査 プロミス。 SMBCコンシューマーファイナンスの融資審査は厳しい?

【プロミス】審査の難易度は!?約8社と比較した審査基準はこれだ!

審査 プロミス

プロミスの申し込みを無駄なく進めるために、知っておきたい基本を簡単にまとめました。 プロミスはスマホと免許証があれば、申し込み当日の最短即日の借り入れも可能です。 主婦の方がプロミスを利用する際に知っておくべき、借り入れのための基本条件です。 審査の際に必要となる在籍確認を知っておけば、申し込み時の不安も減らせます。 はじめは大きくなりにくい限度額も、契約後の利用実績次第で増額も可能となります。 来店不要で最短即日融資 ネットを使った手続きとなるため、契約や借り入れのために来店をする必要も無く、プロミスからの契約書類が自宅に届いても問題ないのであれば 全て来店をせずに手続きを完了させることも可能です。 借り入れも振り込みとなるので面倒な手続きも必要なく、インターネットで振り込み指示を出せば、当日振り込み可能時間内で 即日対応となります。 時間外となってしまうと翌営業日扱いになりますが、間に合わない場合にはその他の方法で素早いプロミスの 即日キャッシング融資も可能となっています。 素早い最短30分の審査回答 気になる借り入れに関する審査は、申し込みに必要な情報の入力をすると 最短30分の審査回答となっています。 スピーディな審査が魅力となり、プロミスでは手続きの開始から審査回答までは、スムーズにいけば時間はそこまでかかりません。 早い時間にインターネットでの申し込みを済ませ、平日14時までにWeb契約を完了させると その日のうちに指定口座への振り込みも可能となるため、急な出費で 早くに借りたい場合でも、プロミスなら即日キャッシングも可能な融資でしっかりと対応可能となっています。 逆に言えば、借り入れ金額を少なくすれば 利息は安くなり、同じように借り入れ日数を短くすればキャッシングの利息の負担を減らすことが出来ます。 一括で返せるなら一括返済がお得 分割払い時には借り入れ日数を短くするのは難しいですが、一括で返せるような少額の借り入れをする場合は、なるべく借り入れを行う日にちを先延ばしにしてギリギリまで引っ張り、出来れば数日中に返済が出来るようにしておくと利息の負担も軽く出来て返済が楽になります。 以下の表が借り入れ日数と利息の関係となり、これを見ても分かるように日数を短くすればキャッシングの利息というものは微々たる金額しか発生しないようになるのです。 実質年率17. 8%で借りた場合の利息目安 利用金額 3日間 7日間 30日間 30,000円 43円 102円 438円 50,000円 73円 170円 731円 70,000円 102円 238円 1,024円 10万円 146円 341円 1,463円 借りる期間が短ければ利息も少ない 10万円程度の金額の借り入れであっても、借り入れ日数を10日以内などに抑えると利息は 数十円から数百円ほどしか発生しません。 銀行のATMの時間外手数料やコンビニATM手数料などを考えれば下手したらこちらの利息の方が安い場合もあり、一般的に言われているプロミスを含む消費者金融でのキャッシングは利息が高いというのも、そこまで正しいことではないと言うこともできます。 プロミスの申し込みについて 計画性を持って無理なく借り入れを行えば利息の負担も抑えられ、急な出費にも頼れるのがプロミスでの即日キャッシングです。 早くに借りたい場合はインターネットからの申し込みが便利ですので、借りすぎないように自分の 収入と支出のバランスを考えた借り入れ金額での利用をするようにする事が重要です。 また、 アルバイトやパートの方であっても収入があれば申し込みを行う事が出来ますので、審査が不安という方は申し込みを行う前にプロミスのホームページ上で「借入診断」を行い、融資が可能であるかどうかというのを簡単にチェックしてみると良いでしょう。 診断自体は3項目の入力ですぐに結果を見ることが出来ますので、即日キャッシングを希望する借り入れまで急いでいるという方にもおすすめです。 返済を考えて借りる プロミスのキャッシングを安心して利用をするなら、返済を考えた借り入れを行うようにしましょう。 いくら借りたらいくらの返済になるのか、プロミスのキャッシングにおける返済の基本を申し込み前に確認しておく必要があります。 大手の消費者金融の中でもプロミスは 毎月の返済金額が少なく抑えられているので、多くの返済ができない方でもキャッシングの利用が可能です。 例えば毎月数千円の返済までしか行えない方でも、借り入れの金額をセーブすれば無理のない計画で返済が進められます。 プロミスの毎月の返済金額は借り入れ残高によって決まるため、限度額がいくらであっても 借りる金額を多くしなければ約定返済金額は大きくなりません。 お金に余裕があるときには任意での返済も可能となるため、借り入れ残高を抑えて返済を小さな金額で行えるようにしておけば、余裕のある返済でプロミスのキャッシングが利用できるのです。 借り入れ残高が5万円以下 毎月の約定返済金額は2,000円 借り入れ残高が10万円以下 毎月の約定返済金額は4,000円 借り入れ残高が20万円以下 毎月の約定返済金額は8,000円 借り入れ残高が30万円以下 毎月の約定返済金額は11,000円 毎月の返済が2,000円~3,000円ほどしか行えないのであれば、プロミスでのキャッシング利用は 5万円までにしておけば良いです。 5万円以下の借り入れ残高であれば毎月の返済は2,000円となるので、まずは2,000円の返済だけ進められれば問題ありません。 お金に余裕があり、少し余剰資金があれば2,000円の返済をした後でも任意での入金を行え、任意での返済を進めておけばそれだけ借り入れ残高が減らせるので利息負担が軽くなります。 利息が軽くなければ同じ返済金額でも残高が減らせるので、より効率的な返済ができるようになるのです。 返済金額には余裕が持てるプロミス プロミスのキャッシングは金利だけを見ると高く感じる部分もありますが、毎月の返済金額を見ると優れた水準となっています。 銀行のカードローンと比べても 約定返済金額は少なく抑えられているので、毎月の返済金額を重視する方にも適するキャッシングとなります。 ただ、毎月の返済を最低額で進めると最終的な利息総額、支払いの総額が大きく膨らんでしまうので、可能であれば最低額だけでなく 余裕があるときには多めの返済を進めるようにしたいものです。 積極的に返済を進め、効率的なキャッシングとしてプロミスを活用していくようにしましょう。

次の

プロミスのメリット・デメリット※審査に申し込みする前に確認!

審査 プロミス

在職中ではない• 在職しているが、収入のない期間が3ヶ月以上ある• 携帯電話の使用料金やクレジットカードの支払いが3ヶ月以上遅延している• 以前プロミスで借入をして、返済を何度も遅延したことがある• 他社と同時に申し込みをしている• 他社での借り入れ金額が年収の3分の1を超えている 審査通過できない人は、共通して支払い状況や収入に問題があります。 特に在職していても収入にバラつきがある人は安定した収入と判断されないため、 3ヶ月分の給料を確保した状態で申し込むとベストです。 プロミスの基本情報 プロミスの詳細情報は、以下のとおりです。 実質年率 4. 管理人が実際に借りて、審査時間を調べた結果は以下のとおりです。 金融名 最短審査時間 プロミス 30分 30分 33分 40分 SMBCモビット 42分 翌営業日 三菱UFJ銀行カードローン 翌営業日 三井住友銀行カードローン 翌営業日 りそな銀行プレミアムカードローン 一週間 プロミスの審査時間は 最短30分と、業界トップレベルのスピードで対応してくれます。 ただし、携帯の使用料金やクレジットカードの利用料金などの支払い遅延をしていると審査に時間がかかってしまうので注意が必要です。 3つのコツを知っているだけで、審査に通る可能性が 大幅にアップします。 2〜3ヶ月以上、給料をもらってから申し込もう プロミスの貸付条件には、安定した収入があることと記載されていますが、どの程度が安定しているのかは分かりませんよね。 安定した収入をクリアするためには、 2〜3ヶ月以上の給料をもらった状態で審査に臨みましょう。 勤続年数は、利用者がこの先も返済を続けていけるかどうかを判断するための項目です。 そのため、 勤続年数が長いほど審査では有利になります。 管理人が勤めていた銀行では、6ヶ月以上の収入がある人のことを安定していると判断していました。 一方で消費者金融は顧客を獲得するためにハードルを下げ、 2〜3ヶ月分の給料でも審査に通ることができるようになっています。 プロミスは銀行より審査が甘いという噂の真相は、 安定した収入を判断する基準の違いのようです。 ただし、在職していても 2ヶ月以上収入のない期間が続くと 安定しているとは認められないので注意をしてください。 安定した収入をクリアするためのポイントは、以下のとおりです。 安定した収入をクリアしたら、次はオペレーターに借り入れ理由を聞かれます。 借入理由を聞かれたときの返答に気をつけよう どの金融会社でも、審査のときに 借り入れ理由を聞かれます。 借り入れ理由を聞かれたら、迷わず 生計費と答えましょう。 借り入れ理由は、その人がお金を返してくれるかどうかを確認する重要な判断基準です。 例えば ギャンブルや 投資と答えてしまうと、慢性的に浪費していて返済能力がないと判断され 審査落ちの原因となってしまいます。 ローンの支払いや他社消費者金融への返済も、借り入れ理由としては印象が悪くなるので注意が必要です。 逆に 結婚式や 旅行と答えておくと一時的に金銭が必要なだけで返済能力があると認めてもらえます。 審査に通った利用者が、実際に使っていた 絶対に失敗しない借り入れ理由は、以下のとおりです。 借り入れ理由が嘘かどうか、プロミス側が確かめることは 絶対にありません。 申し込みはプロミスだけにしておこう 審査に通過しなかったらどうしようと不安になると思いますが、 申し込みはプロミスのみでおこなってください。 複数社同時に申し込みをすると、審査通過する確率が高くなるどころか 落ちてしまいます。 他社の申し込み状況は全て信用情報機関に集められており、 どの金融機関でいつ申し込みをしたかなどの情報はバレてしまいます。 信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。 信用情報は、皆さまの「信用力」を表す唯一の情報であり、「個人の信用」にもとづくサービスの提供を希望する際に大切な情報です。 引用元: 貸金業社は信用情報を確認することができるので、 複数の金融で申し込みをしていたり お金を借りていたりすると返済能力がないとみなされて審査落ちしてしまいます。 審査通過する確率を上げるためにも、 申し込みはプロミスだけにしておくのが無難です。 管理人の場合は年収 600万円なので 200万円が利用限度額となります。 相談すれば年収の3分の1以上、借入してもらえる可能性がある プロミスには、 年収の3分の1以上融資してもらえる おまとめローンがあります。 借入額が年収の3分の1を超えそうな人には、最適なプランです。 現在抱えているローンよりも 低い金利で借り換えをすれば、返済の負担を削減することができます。 融資額や返済期日など、 利用者と相談してから決定するので無理なく返済計画を立てられます。 おまとめローンの詳細情報は、以下のとおりです。 対象ローン クレジットカード、消費者金融からの借入など 金利適用方式 単一金利 借入利率 6. 家族バレしない!カードレスだから郵送物なしでお金を借りれる プロミスで融資を受ける際、 WEB申し込みで契約するとカードレスでキャッシングができます。 店頭で申し込みをしても、 その場で契約書とカードの発行をしてもらえるので家に書類が送られてくることはありません。 カードレスなら、 ATMに行かなくてもネット完結でキャッシングが可能です。 もちろん、あとでカードを発行することもできます。 カードレスであることは、 他人バレを防げる最大の強みです。 では、どうやって借り入れ金が手元に入るのでしょうか。 気になる「カードレスでの借り入れ方法」は、以下で紹介します。 カードレスでお金を借りるまでの流れ プロミスでは、WEB申し込み後に会員限定サービスの瞬フリを利用することで、 いつでもカードレスで バレずにお金を借りられます。 管理人が実際にカードレスで借りた流れは、以下のとおりです。 step 1WEBで申し込みをする 郵送などで申し込むと、足りない情報をオペレーターと電話でやり取りするのでバレる可能性が高い。 Webで申し込むと、電話もなく全てネット完結。 申し込みが終了した後は、在籍確認がされます。 在籍確認があっても会社バレはしない 残念ながら、プロミスに限らずどの消費者金融でも在籍確認を回避するのは不可能です。 消費者金融側は、その人が本当に働いているかどうかを確認するために在籍確認をおこないます。 といっても、在籍確認があっても管理人は 誰にもバレませんでした。 プロミスのオペレーターは 利用者のプライバシーを守ることに徹底しており、在籍確認の電話連絡で 社名は出しません。 名乗るときは、「鈴木と申しますけれども、管理人タロウさんはいらっしゃいますか」と個人名でかけてくれるので、会社バレにくい配慮があり安心です。 それでも心配な人は、web申し込み後にオペレーターに相談をしましょう。 在籍確認がおこなわれる前であれば、電話連絡をなしにしてもらえるケースがあります。 金利ゼロ!?プロミスなら30日間無利息でお金を借りれる プロミスには30日間利息0円のサービスがあり、お得にキャッシングができます。 他社にも似たようなサービスありますが、プロミスが選ばれているのには理由があります。 他社のサービスは、契約日の翌日から数えて30日間無利息であるケースがほとんどですが、プロミスでは 初回借入の翌日から数えて30日間の無料サービスです。 他社ではすぐに借り入れをしない場合、気づいたら無利息期間が終わっていたという残念な結果につながってしまいます。 一方でプロミスなら、メールアドレスとWeb明細利用の登録をすれば、 初回借入の翌日から数えて30日間無料にしてもらえるので良心的です。 無利息期間サービスを他社と比較した結果は、以下のとおりです。 金融名 無利息サービス概要 プロミス 初回借り入れの翌日から数えて30日 レイクALSA 5万円以上を30日(初回契約日から)or5万円以下を180日(初回契約日から) アイフル 初回契約日から数えて30日 アコム 初回契約日から数えて30日 SMBCモビット 無利息期間なし 先に申し込みをしても、無利息期間はまるっと残りますので、この機会に審査を受けておきましょう。 1日あたりの利息が ワンコイン以下と考えると、借りることに対する抵抗が無くなります。 プロミスの返済方法は嬉しい選択式!自分好みの返済でOK プロミスでは、自分にあわせた返済方法が 5種類から選択可能です。 また返済日前の 一括返済も可能で、意図せず利息が膨らむこともありません。 返済日はメールでお知らせをしてくれるので、うっかり返済日をわすれていたなんてこともありません。 それぞれの返済方法から、特徴をまとめました。 インターネット返済は24時間365日対応しているので、忙しくてATMに行けない日でも返済が可能です。 プロミスってどんな会社?信用できるの? プロミスを手がけるSMBCコンシューマーファイナンスは、様々な資金のニーズに応えられるように幅広くビジネスの展開をしている大手金融機関です。 提携ATMや無人契約機などを含めると、 全国で14万を超える取り扱いがあります。 また提携のある三井住友銀行から振込をすると、 手数料が0円になるのも嬉しいサービスです。 プロミスと同様、CMでよく見かけるSMBCモビットも手がけている大手消費者金融なので安心して融資を受けられます。 管理人は情報を集めるために数多くの消費者金融で調査をおこなっていますが、プロミスのマネーアドバイザーは業界の中でも特に 利用者の気持ちに寄り添ってくれる接客でした。 利用者に合わせた最適な方法を考えてくれるので、迷っている人は一度相談してみてはどうでしょうか。 プロミスの詳細情報は、以下のとおりです。 実質年率 4. プロミスは安心・安全で借り入れがしやすいNo. 1消費者金融 プロミスは他社の消費者金融に比べて借り入れがしやすく、大手であることから安心安全に利用できます。 なんといってもネット完結でキャッシングできるのは、最大の強みです。 即日融資やカードレスに対応しているので、 絶対バレたくない人や 時間がない人には特におすすめです。 コールセンターも設けてあり、利用者がお金の悩みを相談しやすい環境になっているので気兼ねなく相談できます。 どの金融機関で借り入れをしようか迷っている人は、ぜひ申し込んでみてください。 借入先を絞り込み条件で探す.

次の

プロミスの審査は甘いのか?厳しいのか?

審査 プロミス

金融会社のプロミスとても有名でテレビCMなどでご存知の方も多いはず。 いざという時にはプロミスでお金を借りたいなと思っている人もいるでしょう。 しかし審査にどれくらいの時間がかかるのでしょうか。 たとえ結果否決であっても、すぐに審査結果はわかるのでしょうか。 その辺の事をちょっと調べてみました。 プロミスのことが前々から気になっていた人は是非、最後まで読んでみてくださいね! プロミスに申し込みたい!審査の時間ってどれくらい? お金を借りたい人は大手の金融会社で借りたいと思う人も少なくないんですよね。 なぜならば、やっぱり信用度が違いますし、特に初めて借り入れする人は安心感がまったく違ってきます。 テレビなどでもおなじみのプロミス、利用してみたいけれども審査にどれくらいの時間がかかるのか、即日融資はできるのか、そのあたりを気にしている人も多いのではないかと思います。 プロミスなどでお金を借りたいと思う人は切羽詰まっている人も多いですし、ドキドキしながら申し込むのですからやはり審査に長い時間かかってしまうより、すぐにでも結果が出た方が嬉しいですよね。 審査に時間がかかると自分は結果否決になるのではないかと不安になったりとかするので、精神的にもよくありません。 ちなみに否決になる場合はとても結果が早いか、ある程度時間がかかってしまい、最終的には否決連絡がある場合もあります。 つまりはその人の属性によって審査に時間がかかったりする場合もありますので結果を伸ばすだけ伸ばされて、最終的には融資ができなかったなどという残念な結果をもらってしまう場合もありますので、そのあたりは覚悟しておかなくてはなりません。 後は申し込む人が殺到していたりすると審査が遅れがちになり、否決であっても可決であっても、審査結果が出るまでに時間がかかる場合があります。 申し込んだ時の運にもかなり左右されるところがありますのでできるだけ早くお金を借りたいという予定があるのならば少し余裕を見て申し込みをしておく方が良いでしょう。 審査否決になる人の審査時間って長めなの? よくインターネットの金融掲示板などに書き込みされている内容で、申し込んで審査が通らないかったのに審査時間がやたら長かったなどという書き込みを目にします。 それはどうしてそのような現象が起こるのでしょうか基本的に審査に通る人というのは条件がよく、申し込んだ段階で属性が良いというのは一目瞭然なんですよね。 ちょっと審査をかけてみれば属性の良し悪しがすぐに出るので、属性の良い人に対してあれやこれやと調べる必要はまったくなくなるわけです。 反対に属性が悪いと判断された人はその人の今現在の状況をいろいろと調べてみる必要があるわけです。 他に借り入れがどれくらいあるのか、最終的に申し込みをしたのはいつぐらいなのか、いろいろと調べる事が出てきて、思いの他時間がかかってしまったりします。 特に 自営業などでも審査に時間がかかることが多く、会社から発行されている給料明細などを提示することがなかなか難しい人に関してもどうしても審査に時間がかかりがちになります。 属性が良い人は審査結果がすぐに出る傾向が強いため、最短で30分位で結果が出たりしますが、 属性が悪く審査に思いのほか時間が掛かる人は下手をしたら2時間ぐらい待たされることもあり、申込みの時間帯によってはその日のうちに返事がこなかったりすることも結構あるようです。 プロミスでも最短の時間を明示してはいますが、その日のうちに返事がなかったりするパターンも結構あるようです。 つまり申し込んであまりにも時間がかかっているようならば自分は属性が悪いのかもしれないという目安になると思います。 ただこれも、金融会社によって若干の差がありますので、実際には申し込んでみないとなんとも言えないのが現実です。 属性が悪いと思っていても申し込んみると比較的早く審査結果が出る場合もありますし、属性が良いはずなのに思いのほか審査に時間がかかっているという場合もありますので、一概には絶対にこうであるという断言は出来ません。 さんざん待たされて否決!再度申し込んでも一緒? 申し込んだ挙げ句に散々待たされて結果は審査に通らなかったという人は案外多く、腹が立ちますよね。 待っている間は気が気でないですし、精神的にもよくありません。 やはり長い時間待つのですから、時間がかかっても最終的には審査が通った状態ならば納得もできるのですが…。 しかし属性が悪く、融資できないと判断されてしまえばそれはもう仕方がありません。 再度同じ会社に日を替えて申し込んだとしても結果は同じなんですよね。 金融掲示板などの書き込み中にプロミスの審査に落ちたのだけれども、後日、改めて申し込んだ時に審査が可決することはありませんか?という質問をしている人がいます。 しかし結果は同じと考えた方が良いでしょう。 審査落ちの情報は共有してる?! プロミスで審査が否決になってどうしてもお金が必要ならば、ほかの金融会社に申し込むしかありません。 ただそうなると他の金融会社にプロミスで融資をしてもらえなかったことがばれてしまいます。 申し込んだその履歴は各金融会社で共有していますので、他社に申し込んだ形跡は全てわかってしまうんですよね。 いずれにしても金融会社に申し込み審査に落ちるということはあまり良い結果には繋がらないのですこの会社に落ちたからほかの会社の審査に通してみるのは誰でも試みるのですが、すぐに他社に申し込みをかけると相当お金に困っているのかと足元を見られてしまう傾向が強くなります。 特に有名な金融会社になればなるほど審査は辛目になりますのでどうしてもその日のうちにお金を手にしたかったら 審査が緩めのあまり有名でない金融会社に申し込んで見るほうが融資の近道かもしれません。 尚、次に該当する人は審査に時間がかかる傾向があり、結局審査否決になる場合があるので自分の今の状況と照らし合わせてみてください。 これらに該当している者は一般的に属性が悪い部類なりますので、審査に時間もかかり、最終的には審査落ちするパターンが多くなります。 プロミス、審査を急いで貰えるように頼める? 審査が否決になるまでの時間が長いのは辛いですよね。 もしかして自分は審査に落ちてしまう可能性があり、それでもどうしてもプロミスに申し込みたいと思う人は審査をできるだけ早くしてほしいという要望を聞いてもらえるのでしょうか。 つまりは恐らく審査落ちするだろうという予感があり、それでも申し込む場合は、期待して待つ時間が辛かったりします。 中にはできるだけ審査を急いでほしいという要望を出す人も結構いるようですよ。 特に社会人などは午後から仕事が詰まっていて、なかなか審査の結果を受け取れないという人もいるので、そのような要望を出す人もいるようです。 可決であれ否決であれ、審査の結果を早く知りたいと思うのは申し込んだ人全員がそのような気持ちであることは間違いありません。 審査の結果を急いでいるからと要望を出しても、絶対にその通りに急いでくれるとは限りません。 その人の属性が悪いと物理的に審査に時間がかかる場合も考えられますし、申し込みが殺到している時間帯ならば難しいかもしれません。 一応、ホームページ上では最短の時間も明記したりしているのですが、結局はその人の今現在の状況や属性などによって審査時間はバラバラであり、必ずしも早めに審査結果が出るわけではないということを覚えておかなくてはなりません。 これに関してはプロミスだけでなく、ほかの金融会社も一緒だと思っていてください。 即日融資可能というフレーズもあるのですがそれも審査を通してみないとわからないので、 即日融資を希望していて、審査に通ったとしても次の日の融資になる可能性だってあることを了承しておきましょう。 金融会社に関しては絶対というフレーズはありません。 審査が否決であってもそんなに時間がかからないこともありますし、審査に可決しても結果的に時間がかかってしまう場合もあります。 ホームページに記載されている通りに全ての物事が運ぶとは限りませんので過度な期待だけはなるべくしないようにしたほうが良いでしょう。 【参考ページはこちら】.

次の