ゲーム オブ スローン ズ シーズン 2 相関 図。 ゲーム・オブ・スローンズ シーズンごとの各国それぞれの家と勢力の相関図

ゲーム・オブ・スローンズ シーズンごとの各国それぞれの家と勢力の相関図

ゲーム オブ スローン ズ シーズン 2 相関 図

コンテンツ• 現在シーズン6まで放送されていて、継続中です。 日本での知名度はあまり高くないですが、 アメリカでは社会現象になってるくらい有名なドラマなんですよ。 ガチガチの実力派ドラマ!受賞実績は? このドラマ、エミー賞やゴールデン・グローブ賞のノミネート・受賞の常連組です。 全部書いてたらキリがないので、代表的なものだけ紹介するとこんな感じ。 受賞歴 エミー賞 助演男優賞ドラマシリーズ部門 ピーター・ディンクレイジ(2011,2015) 脚本賞ドラマシリーズ部門(2015,2016) 監督賞ドラマシリーズ部門(2015,2016) 作品賞ドラマシリーズ部門(2015,2016) ゴールデン・グローブ賞 助演男優賞ドラマ部門 ピーター・ディンクレイジ(2011) 有名どころも含め放送開始から毎年なんやかんや受賞してますね。 日本の幕末の騒乱期や戦国時代をイメージしたらわかりやすいかも。 スターチャンネルのHPで、かなり詳しく書かれた相関図がありますよ。 ちなみに、この相関図の補足として、七王国の関係を簡単に図にするとこんな感じ。 ただし、 このドラマは、見る人を選ぶと思うんです。 少なくとも、最近の日本の月9ドラマや、 若手アイドル俳優が主演のうすっぺらい学園ドラマや映画が好きな人には絶対不向きなドラマ。 歴史小説が好きな人• 気長にストーリーの世界観にひたりながらドラマを楽しめる人• ややグロテスクな描写が全く大丈夫な人• シンプルで分かりやすい1話完結タイプのドラマよりも、長期スパンで複雑なストーリーや伏線を読み解くタイプのドラマが好きな人 「自分はこれらの条件から外れてるかも…」という人は、「ゲーム・オブ・スローンズ」はハマらないかもしれません。 このドラマが好きなら「ゲーム・オブ・スローンズ」もハマるかも ちなみに、こんな海外ドラマが好きな人は、「ゲーム・オブ・スローンズ」は絶対ハマるかも。 わたし、このドラマを見るまで、「ゲーム・オブ・スローンズ」ってハリポタに近いイメージを持ってました。 ハリポタ好きなオタクが好きなやつやろ、どうせ的な。 … …… 全然違うし。 ユニバとかで絶対できへんし! めちゃ大人ものやし。 めちゃR指定レベルやし! めちゃグロやし!めちゃ内容ヘビーやし! ええ、まさに私のドストライクでしたよ…ふふふ。 POINT ドラマとは思えない。 映画並みのスケールの大きさ。 POINT 脚本、演出、俳優…すべてがハイクオリティー。 一見、重要そうに思う人物が結構あっさり死んじゃう。 伏線が複雑だけど、観ているうちにじわじわ繋がってきてたまらない。 視聴者をひきつける要素のばらまき方が絶妙。 だから中だるみ全くナシ。 七国王、貴族、有力者、魔女、下克上をもくろむ庶民…いろいろな人間の思惑が複雑にからまり、先の展開が全く読めない。 そのうえ、ドラゴンやらゾンビやら魔法やらが出てきて、なんでもアリな世界なので、予想外なことが頻発する。 魅力をあげたらキリがないってやつです。 ティリオン・ラニスター(演:ピーター・ディンクレイジ) さん gameofthrones がシェアした投稿 — 7月 18, 2017 at 10:12午前 PDT ターガリエン家の末娘。 若くてキュートでセクシーで王女さまのお手本みたいなキャラ。 でもその外見とは想像できないくらい、正義感が強く、ブレない意志を持っているんです。 若いのに、とっても根性がすわってらっしゃる…いいですねー。 内面はめちゃくちゃ男前です。 ロブ・スターク(演:リチャード・マッデン) スターク家の長男。 この方もイケメンです。 見た目がタイプです。 それだけ。 という感じで、ややキャラクターの説明に偏りがありますが。 魅力的なキャラクターがたくさん登場しますよ。 やはりティリオン・ラニスター役のピーター・ディンクレイジの演技力、表現力はダントツ群を抜いていると感じますね。 ピーター・ディンクレイジの俳優としての評価がうなぎのぼりなのも納得です。 に加入(基本料なし。 933円(月額))• スターチャンネルに加入(ケーブルテレビ基本料金+2,484円(月額)) 私はhuluに加入し、シーズン1~6までイッキ見しました。 huluでは現在、最新シーズンのシーズン7まで見放題です。 加入したその日から動画が見れるし、料金も安いので、個人的にはhuluが断然おすすめですよ。 ケーブルテレビと違って、録画もなしで、自分のペースで空いた時間に見れるのもいいですよね。

次の

【海外ドラマゲームオブスローンズ】登場人物一覧(キャスト)と家系・地図

ゲーム オブ スローン ズ シーズン 2 相関 図

ジョフリーの命名日にティリオンがキングズ・ランディングに到着する• デナーリスは新しい拠点を求めて移動する• ナイツ・ウォッチはクラスターの砦にたどり着く• ドラゴンストーンで王位継承権を主張するロバートの弟スタニスは、七王国中にジョフリー出生の秘密をばらまく• ロブと北部軍はジェイミーを捕虜としたまま進軍する• サーセイはリトルフィンガーに、アリアを見つけ出すように命じる• シオンは、北の独立のためにはグレイジョイ家の船が必要だとロブに提案する• レンリーと同盟を結ぶ必要があると考えたロブは、交渉相手としてキャトリンを送り出す• サーセイはロバートの落とし子を全員殺すように、家来たちに命じる キングズ・ランディングにて 命名日は誕生日と同じ 冒頭ではジョフリーの「命名日」を祝う闘いの儀式が行われている。 命名日は、誕生日と同じ意味です。 (生まれた子供に名前をつける日) 自分の命名日に残酷な遊びを楽しんでいるサイコ野ジョフリーは、酔っ払った騎士ドントス・ホラード(演:トニー・ウェイ)を愚か者(fool)と呼び殺そうとする。 しかし、サンサの助言もあり道化師(fool)として生かせておくことにする。 『ゲーム・オブ・スローンズ』の季節に関してはで軽く説明しています。 詳しくは別の機会で… アリアが行方不明であることは知られていない スモール・カウンセルに乱入したティリオンは、そこで初めてアリアが行方不明であることを知る。 マズイと思っていたサーセイは、父タイウィンなどにその事実を隠していたのです。 「捕らえられたジェイミーと、スターク家の姉妹を交換できるかもしれない」という希望にかけて、サーセイは情報通のリトルフィンガーにアリアの捜索を命じじる。 ロバートの落とし子 サーセイはロバート前王の落とし子を全員殺すよう、シティ・ウォッチに命じる。 当然、武具屋のジェンドリーも標的になります。 しかし、時すでに遅し。 カール・ドロゴから頂いた馬は死に、みんなは限界を迎えている。 (しかも残ったドスラク人は年寄りばかりで、戦士はいない) デナーリスは辺りを探索するように部下に命じる。 クラスター(演:ロバート・パフ)は娘を妻とする野人だが、以前からナイツ・ウォッチと協力的関係を築いており、今回も宿を提供する。 スポンサーリンク 「王の乱立」の感想 「王の乱立」というタイトルにふさわしく、スターク家やラニスター家だけではくバラシオン家(しかも兄弟で対立)も参入してきた王位争奪戦。 (まぁスターク家は王位を狙っているというより独立を目指しているのだけど) 舞台やキャラが多くて 頭パンパン問題が発生したシーズン1だったが、ここからまたドラゴンストーンやらで新キャラが バンバン出てきそうですね。 ちなみに解説で「赤い彗星」と「ライトブリンガー(lightbringer)」を抜かしましたが、 これに関しては分からない点が多いのであえて触れていません。 このブログを書いているのは、最終章であるシーズン8の放送前でまだストーリーが完結していません。 「シーズン8で伏線回収があるのでは?」と踏んでいます….

次の

【海外ドラマゲームオブスローンズ】登場人物一覧(キャスト)と家系・地図

ゲーム オブ スローン ズ シーズン 2 相関 図

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1相関図 相関図での注目ポイントは各王家の関係性です。 登場人物が非常に多いドラマですが、ストーリーを楽しむためにも各キャラクターがどの家に属しているか把握しておきましょう。 そうすることで誰がどういった陰謀で動いているのかがより分かるようになり、面白さがぐっと増します。 引用元: ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1あらすじ 物語は、北の国ウィンターフェルから始まります。 ウィンターフェルの領主ネッド・スタークのもとに、七王国の王ロバート・バラシオンの一行が訪れます。 ロバートは、王の腹心である「王の手」のジョン・アリンが亡くなったため、後任になるようネッドに申し出ます。 そんな折、ネッドの次男・ブランがとある衝撃的な事実を目の当たりにし、塔の真上から突き落とされてしまいます。 ネッドは妻のキャトリンをブランの看病役として、長男のロブを領主代理としてウィンターフェルに残し、娘のサンサとアリアを引き連れロバートと共に王都へ発ちました。 ネッドの落とし子であるジョン・スノウは、「冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)」となるため北へ旅立ちます。 ナイツ・ウォッチは、野人やホワイトウォーカーから人々を守っている壁を守護する役割を持っています。 一方その頃、狭い海の向こう側(ナロー・シー)では、王都を追放されたターガリエン家の生き残りであるヴィセーリスが王位を奪還するための策を企てていました。 ヴィセーリスは軍隊を手中に収めるため、妹のデナーリスにドスラクの王カール・ドロゴと政略結婚することを強要します。 結婚に際して、デナーリスは3つのドラゴンの卵を贈られました。 こうして各地でそれぞれの思惑が動き始めたのです。 ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1ネタバレ ここからは『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1のネタバレになります。 『ゲーム・オブ・スローンズ』は特定の主人公がいない群像劇です。 そのため、シーズン1での主要な出来事や登場人物に焦点を当てながらネタバレをまとめていきます。 キングズ・ランディングでの陰謀 ロバートからの申し出を受け、王都に到着したネッドは国の財政が危機的状況に陥っていることを知ります。 その頃、ウィンターフェルに残されたキャトリンは、ブランを塔から突き落としたのがラニスター家であることに気付き、夫に危機を知らせるためキングズ・ランディングへと向かいました。 妻からの忠告を受け取ったネッドは、ラニスター家について秘密裏に調査を開始します。 その結果、王妃サーセイとサーセイの双子の弟ジェイミー・ラニスターの関係を知り、ロバートの子が全てサーセイとジェイミーの間にできた子であることに気付きます。 その頃ロバートは、ナロー・シーでターガリエン家の生き残りの娘が懐妊し、玉座を狙っていることをスパイからの情報で知ります。 そこでロバートはターガリエンの娘を暗殺するためナロー・シーに使者を送りますが、暗殺は失敗。 ロバートが年端もいかない娘を暗殺しようとしていることを知ったネッドは激怒し、王の手を辞すると宣言します。 ロバートは、自分に逆らったネッドに対し一度は憤慨しますが、考えを改め王の手をもう一度務めるようにと命じます。 その後ロバートは部下を引き連れ狩りへと出掛けました。 ネッドは二人の娘を連れてウィンターフェルへ帰ることを考え始めますが、ロバートが狩りで猪に襲われ大怪我を負ったことで状況は一変します。 ロバートは自身の息子・ジョフリーを次の王にするようにと遺言を残し、息を引き取りました。 ジョフリーの残酷な性格を知るネッドは、王位継承を阻止しようと遺言を書き換えますが、王妃サーセイの謀略により企ては失敗します。 サーセイにとって自身の秘密を知るネッドは邪魔な存在でした。 サーセイはスターク家を反逆者に仕立て上げ、ネッドとサンサを捕えます。 サーセイはネッドを「壁」に送るようにと言いますが、新王ジョフリーはネッドの斬首刑を命じます。 泣き叫ぶサンサとアリアの声も虚しく、ネッドは民衆の前で首を斬り落とされて死亡しました。 サンサはラニスター家に捕らえられたままとなり、アリアだけがナイツ・ウォッチであるヨーレンに助けられ王都を脱出します。 ジョン・スノウの戦い ナイツ・ウォッチとなるため壁に到着したジョンは、新兵たちとの訓練に明け暮れます。 ジョンは、ナイツ・ウォッチは壁を守る戦士のような存在だと考えていましたが、実際に来てみるとそこはまるで犯罪者の掃きだめのような場所でした。 理想と現実の違いにジョンは苦しみます。 また、ウィンターフェルで剣術を学んでいたジョンは他の新兵よりも優れており、苛立ちから自身の力を周囲に見せつけ、次第に新兵たちと険悪になっていきます。 ある時、新たなナイツ・ウォッチとしてサムという太った青年がやってきます。 サムは気が弱く、すぐさま新兵たちからのイジメの対象に。 見かねたジョンはサムを庇います。 これを機に二人は友情を深めていきます。 やがて新兵たちの訓練は終わり、それぞれの配属が発表されます。 ナイツ・ウォッチの配属は、レンジャー 壁の向こう側を見回り係 ・スチュワード 雑用係 ・ビルダー 壁の修繕係 の3つです。 優秀な成績を収めていたジョンは、自分はレンジャーになれるものと信じていました。 しかし、ジョンに告げられた配属はスチュワードでした。 ジョンは憤りますが、サムに窘められ自身の仕事を全うするようになります。 その頃、壁の向こう側でレンジャーの一人が死体となって発見されます。 死体は調査のため保管されましたが、夜になると亡者として動き出し他の者を襲い始めました。 ジョンは亡者と戦い、見事勝利をおさめます。 この功績が称えられ、ジョンは総帥からヴァリリア鋼の剣を受け取ります。 この事件がきっかけで、ジョンは兵士たちから一目置かれる存在になりました。 ドラゴンの女王 ドロゴと政略結婚したデナーリスは、夫と心を通わせるためにドスラク語を習得。 デナーリスの努力の甲斐あり、二人の間には次第に愛が芽生えていきました。 気性が荒いドロゴでしたが、妻のデナーリスには優しく接するようになります。 そんな折、デナーリスはドロゴとの子を授かります。 ドスラクの女王としての自覚が芽生えたデナーリスは、ドスラクの文化を重んじるようになっていきます。 しかし、それを面白く思っていなかったのが兄のヴィセーリスでした。 酒に酔ったヴィセーリスは妹を脅迫し、ドスラク人を侮辱するような言葉をまくし立てます。 これまで粗暴な態度が目立っていたヴィセーリスは、とうとうデナーリスにすら見放されました。 ドロゴは溶解した黄金をヴィセーリスの頭からかぶせ、ドスラク人たちの前で処刑します。 兄の死後、エッソスの町へ赴いたデナーリスは危うく毒殺されそうになりますが、付き人のジョラーに救われます。 デナーリスを毒殺しようとした男は、王の使いの者でした。 デナーリス暗殺未遂に激怒したドロゴは、軍を率いてキングズ・ランディングへ侵攻することを高らかに宣言します。 こうしてドスラク人たちの侵攻準備が始まりました。 しかし、妻を立てるドロゴをよく思っていない部下の一人がドロゴへ反抗を示します。 決闘でドロゴは勝利しますが、深い傷を負いました。 一向にドロゴの傷は良くならず、デナーリスは魔女に夫の傷を治してほしいと頼みます。 魔女から提案された妖術は、愛馬の命を犠牲にするものでした。 デナーリスは魔女の指示通りに妖術を行いましたが、ドロゴの傷は治らないばかりか、腹にいた子供は異形の姿で産まれすぐに死んでしまいます。 この妖術はドスラク人に恨みを持つ魔女の報復でした。 植物状態になってしまった夫の姿に耐えられず、デナーリスはドロゴを窒息死させます。 ドロゴの遺体を焼く炎の中に、3つのドラゴンの卵と共に消えたデナーリス。 翌朝、デナーリスは燃え尽きた灰の中から、3体のドラゴンを従えて生還します。 強い者に従う習性を持つドスラク人たちはデナーリスにひれ伏します。 こうしてデナーリスは、ドラゴンの女王としてドスラク人の頂点に立ちました。 ゲーム・オブ・スローンズが見放題の動画配信サービス 『ゲーム・オブ・スローンズ』をお得に見るのなら動画配信サービスの利用がおすすめです。 動画配信サービスなら定額で動画が見放題なので、DVDをレンタルするよりもコストを抑えることができます。 『ゲーム・オブ・スローンズ』が見放題の動画配信サービスを紹介していきます。 Huluは月額1,026円 税込 で配信されている全ての動画が見放題になります。 『ゲーム・オブ・スローンズ』は第一章から最終章までの73話が全て配信されており、字幕・吹替好きな方で視聴が可能です。 また、Huluには初めての人限定で2週間の無料お試しサービスがあります。 シーズン1は全10話なので、無料体験中に全て見終えることもできます。 なお、無料体験期間中に解約申請をすれば、その後料金が請求されることはありません。 Amazonプライムビデオ プライムビデオはAmazonプライム会員登録をすることで動画が見放題になるサービスです。 『ゲーム・オブ・スローンズ』は第一章から第七章までが見放題で配信されています。 こちらも字幕・吹替ともに配信中です。 ただし最終章の配信は今のところ未定です。 プライムビデオのメリットは、月額料金が500円 税込 と非常に安いことです。 また1ヶ月の無料お試し体験もあるので、今回紹介する中では最もコストが安く済みます。 スターチャンネルEX スターチャンネルEXは、「Amazonプライムビデオチャンネル」というプライムビデオの中にある動画配信サービスです。 こちらでは『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終章が見放題配信されています。 月額料金は990円 税込 ですが、Amazonプライム会員登録をする必要もあるため、500円+990円で合計1,490円かかります。 とりあえずシーズン1のみを視聴するのなら、Huluかプライムビデオか好きな方を選んでもらって問題ありません。 最終章まで見るのなら、全話配信されているHuluがおすすめです。 まとめ 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1では、キングズ・ランディングでの陰謀やジョン・スノウの戦い、デナーリスがドラゴンの女王になるなど、様々な出来事が巻き起こりました。 しかし、これらまだ物語の序章に過ぎません。 今後更なる陰謀が渦巻くストーリーへと発展していきます。 シーズン1を見て続きが気になったら、ぜひシーズン2も続けて見てください。

次の