モンハンアイスボーン 序盤 大剣。 【MHWI】序盤オススメの防具を紹介:シリーズ装備【モンハンワールドアイスボーン】

【MHWアイスボーン】大剣の操作方法と立ち回り【モンハンワールド】

モンハンアイスボーン 序盤 大剣

【アイスボーン】ストーリー中盤~終盤のおすすめ大剣装備を紹介! では早速、アイスボーンの中盤におすすめの大剣装備と言うことでご紹介していきます。 装備一覧• 集中:Lv3• 匠:Lv3• 渾身:Lv3• 見切り:Lv2• ただし、 珠無しだと攻撃や超会心、体力増強が無いため、もし該当のスキルを発動できる珠を所持している場合は装着させておきたいところですね。 ちなみに体力珠は錬金で作成可能なので、せめて体力増強だけでも発動しておけると良いでしょう。 各装備の作成に必要な素材一覧 続いて装備を作るのに必要な素材一覧を紹介します。 迅竜の天鱗• 迅竜の靭尾• 迅竜の剛刃翼• 天鱗を要求されるので、ナルガクルガを何度か討伐する必要が出てきます。 またアンジャナフ亜種の素材も必要になるため、任務クエストの『暴れん坊大将狩猟大作戦!』までは最低限クリアしないといけません。 作成は少し大変ですが、攻撃力も高く切れ味ゲージも紫まであるので、中盤で手に入る武器としてはなかなかの破壊力をたたき出してくれます。 こちらも天鱗が必要になります。 天鱗が出るまでは根気よくディノバルドを討伐する必要がありますが、どうしても手に入らない場合は最終手段として天の竜人手形を使うのもありです。 この天の竜人手形を使うと、マカ錬金術で天鱗を手に入れることができます。 どれも集めるのは簡単な素材ばかりですね。 なお、太古の破片はオトモダチ探検隊のMRで手に入る素材となります。 それ以外の入手方法は今のところ存在しないので、まだ持っていない場合はオトモダチ探検隊を派遣しましょう。 こちらは天鱗が必要ないので作りやすいでしょう。 こちらの素材もレアなものはないので、ディノバルドの討伐2~3回くらいで作れると思います。 こちらも大した素材はないですね。 ただ、赤熱した溶炉嚢は他の素材に比べて出にくい印象があるので、シリーズすべて揃えるとなるとディノバルドには何度もお世話になりそうです。 作成に必要な素材は上位のディアブロスを狩ることで手に入ります。 まとめ:クリア後にも十分通用する装備 今回はモンハンアイスボーンの中盤におすすめの大剣装備と言うことでご紹介しました。 今回紹介した装備にご自身が持っている珠を装備させて、更に強力な装備へと仕上げてみてください。 なお、今回はストーリーの中盤から終盤でのおすすめ装備と言うことでしたが、クリア後の大剣装備についても記事を書いていますので、良かったら合わせてご覧ください。 それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました。 また次回の記事でお会いしましょう。 ぐっさんでした!.

次の

【MHWI】序盤オススメの防具を紹介:シリーズ装備【モンハンワールドアイスボーン】

モンハンアイスボーン 序盤 大剣

スキル「 属性開放 Lv3」を発動させれば水属性600が発動するので(これがまた強い)、水属性が弱点のディノバルドやウラガンキン、ドスギルオス、テオテスカトル、パオブルムー亜種などに対して有効。 そこら辺の属性大剣より下手したら強い。 レア度は10で攻撃力759、切れ味ゲージ白、会心率15%、雷属性510と 雷属性の太刀としては序盤の最強候補の一角。 強化素材として「 惨爪竜の強硬筋」が必要になるが、探索で瘴気の谷のオドガロン(マスターランク)を狩猟すれば序盤からでも作れるようになる。 会心率が最初から15%あるのでドラケン装備の達人芸とも相性が良く、雷属性の利きやすいモンスターに対しては絶大な効果を発揮する。 トビカガチ亜種は最初は麻痺と毒で苦戦する厄介な相手かもしれないが、免疫の装衣を用意するなど、慣れてくると簡単に狩れるようになるので装備を作りやすい相手。 強化素材としてナルガクルガの「迅竜の重牙」が必要になるが、序盤から簡単に生産できる武器にしては破格の攻撃力を持ち、会心率が25%あるのでドラケン装備の達人芸との相性も良い。 作っておいて損はない。 このハンマーの強いところは高い攻撃力と会心率、そして麻痺蓄積地の高さである。 元々麻痺とハンマーの相性は良かったのだが、アイスボーンで追加された新アクション「クラッチクロー」のおかげで、アンジャナフなど 頭部の位置が高いモンスター相手でもスタンがとりやくすなったので、アイスボーンではハンマーが本当に強くなった。 今作ではベリオロスやナルガクルガなど素早く縦横無尽に動き回るモンスターも多いなか、麻痺とスタンで長時間モンスターを拘束できる麻痺ハンマーは特にマルチプレイで大活躍する。 レア度10の武器なので終盤で「 カスタム回復」を付けやすいのも評価点が高い。 ストーリークリア後の「導きの地」でも余裕で使える最強ハンマーの一つ。 【おすすめランス】トゥースランス(氷属性) トゥースランスはマスターランク6の任務クエスト「 凍てつく国の白い騎士」で登場する ベリオロスの素材から生産できる氷属性のランス。 トゥースランスのレア度は10で攻撃力は506、切れ味ゲージは白、会心率は25%で氷属性が330。 氷属性は オドガロンや ブラキディオス、 テオ・テスカトル、 アンジャナフ亜種などに有効で、特にランスとの相性が良い「 ディアブロス」や「 ディアブロス亜種」と戦うときに大活躍する。 最終強化先の「 セイバートゥース」もかなり強く、セイバートゥースは素の会心率が30%で、これに 見切り Lv7や カスタム会心を付ければ会心率が85%まで上昇する。 ベリオロスの素材から生産できるランスは終盤まで使える武器の一つなので、ランス使いならトゥースランスを一本持っておくことをおすすめします。 毒の有用性は攻撃を当ててなくても継続ダメージを入れることができること。 ランスにとって素早く動き回るベリオやナルガクルガが苦手な相手だが、毒状態にして継続ダメージを与える戦法が狙える。 空を飛ぶ頻度が多いレイギエナに対しても毒の攻撃が有効である。 毒属性武器のデメリットは部位破壊を狙うなら普通に弱点属性の武器で殴った方が早いこと。

次の

【MHWアイスボーン】大剣の操作と立ち回り【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハンアイスボーン 序盤 大剣

スムーズに序盤を進むためのおすすめ装備を紹介 モンハンワールド序盤において、まずは比較的容易に作ることができ、性能のいい武器・防具を作ることで、モンスターとの戦いが格段に楽になる。 ここで紹介している武器・防具を揃えることをおすすめしたい。 序盤の剣士系おすすめ武器 序盤は鉄系武器が強い 武器は大きく分けて「鉄系」と「骨系」がある。 大まかな特徴として、 鉄系は斬れ味が良く、骨系は攻撃力が高い。 攻撃がはじかれると大きな隙を生じてしまうため、斬れ味が良い鉄系の武器を鍛えていくのがおすすめだ。 ソロでは毒属性が汎用性が高いので重宝する。 の素材で毒属性武器が簡単に作れる、大剣、片手剣、ランス、操虫棍はプケプケ系武器を鍛えていこう。 各種剣士系おすすめ武器一覧 初心者のおすすめは太刀! 剣士で初心者におすすめの武器は太刀だ。 太刀は攻撃力が高く、さらにリーチも長いので攻撃を当てやすい。 機動力も高めなので、モンスターの攻撃も比較的避けやすい。 太刀の中でも序盤でおすすめはやはり鉄刀系。 1段階強化すると「」になり、斬れ味ゲージが緑まで行くのでとても優秀。 そのまま、へと強化していこう。 鉱石だけで作ることができるので、いけるフィールドが増えると強化することができるのもうれしいところ。 詳しくは 序盤のガンナー系おすすめ武器 ガンナーは撃てる弾やビンが重要 ガンナーは撃てる弾や装着できるビンで武器を選ぼう。 ライトボウガンは単発自動装填の種類が多い、ヘビィボウガンはブレが小さいので安定して使える、弓は強撃ビンと接撃ビンが装着できて雷属性のがおすすめだ。 各種ガンナー系おすすめ武器一覧 初心者ガンナーにおすすめはライトボウガン ガンナーで初心者におすすめの武器はライトボウガン。 火力は控えめながら、動きが早くモンスターの攻撃をスイスイ避けることができる。 撃った後の隙をステップでキャンセルできるので、機動性は全武器でもトップレベル。 操作も癖が少なく圧倒的にやられにくい武器なので、初心者にもおすすめの武器種だ。 ライトボウガンの序盤おすすめ武器 ライトボウガンの中でも序盤でおすすめは「」。 ジャグラスブリッツは、メインで使う通常弾Lv2や貫通弾Lv1が単発自動装填なので、リロードのストレスなく使うことができる。 詳しくは 序盤おすすめ防具 ガーディアン装備シリーズ MHWIの発売に合わせて、全プレイヤーに無料配布された「 ガーディアン装備」は、 序盤からMHW終盤まで活用できる最高クラスの上位装備だ。 誰でも簡単確実に入手できるので、MHWをクリアしていないプレイヤーは必ず入手しよう。 まだMHW未クリアのプレイヤーもガーディアン装備を入手して、いちはやくマスターランクまで追いついてしまおう! 頭 胴 腕 腰 脚 序盤で作ることができる防具は基本的に限られているため、剣士系・ガンナー系と分けて考える必要がない。 そのためどんな武器でも役に立つスキルが発動する効果がついた防具おすすめ。 序盤だと、攻撃力が上がるを最優先で作りたい。 また、追跡の効率が上がる、見切りが上がるもおすすめ。 剣士系に関しては脚をに変更することで「 砥石使用高速化」スキルを付けることができるため好みで付け替えてみよう。 発動スキル説明 攻撃 攻撃スキルはその名の通り、攻撃力を上げてくれるスキル。 どの武器とも相性が良いので武器ごとの特化スキルがつけられない場合は、まずこのスキルを付けるのがおすすめ 追跡の達人 今作から追加された新スキル。 導蟲が大型モンスターへの誘導を開始するまでに必要な痕跡の数が減る。 見切り 会心率が上がる。 攻撃と同じく火力が上がるスキルなのでどの武器でも役に立つ。 各種武器別おすすめ防具.

次の