アヒージョ 献立。 アヒージョのレシピ・作り方一覧(25件)

イタリアン納豆バル開業!?〈スペイン料理バルセロナ〉のエビのアヒージョを納豆カスタム。

アヒージョ 献立

火曜日、今日の献立。 買物行って、鶏の肩肉、シイタケなど購入。 エビは昨日買ってました。 献立は、肩肉のから揚げに、昨日のサラダの残りに塩振って絞って、それに海老とシイタケのアヒージョです。 3種盛は昨日とまったく同じです。 ってことで、早速。 ま、揚げ物なのでこんな感じです。 しっかり目に味を付けてます。 酒を多目にすると、揚げた後もジューシーに仕上がる様です。 次、アヒージョを。

次の

アヒージョにもう一品合う料理やスープはこれ!献立例も参考にしてね!

アヒージョ 献立

蓋を開けた瞬間、ガーリックとオイルの香りが鼻を一気に通り抜け、食欲が俄然そそられる。 今回このアヒージョのお供をする納豆はこちら!スーパーでもおなじみ、〈あづま食品〉さんの「おいしいひきわり納豆」! オイルとの絡みやすさを考慮して、こちらの納豆をチョイス。 今回は、付属のタレも投入してみた。 いざ投入! うん、鎮座しているこの姿は違和感しかないが、混ぜればきっとこなれた見た目になるだろう。 混ぜた状態がこちら。 美味しそう、これは間違いなくバゲットか何かつけるものがほしいところ...。 !?そんなことかと思いバゲットを用意していたんだった!過去の自分、天才すぎる...。 早速、完全形態でいただくことにする。 まず、口に入れた瞬間のオイルの香りが良すぎる。 そして、とろっとした口触りと噛むほどに鼻を抜けていく納豆の香り。 いやこれはワインが進みに進んでしまう一品である。 そしてこのぷりっぷりのエビがまた贅沢だのなんの!!という感じで、口の中をリッチに仕上げてくれる。 ひきわり納豆を混ぜることで、オイルを最後まで具ありの状態でバゲットとともに楽しむことができた。

次の

鶏肩肉のから揚げ、生ハムのサラダ、海老とシイタケのアヒージョ、3種盛

アヒージョ 献立

がおいしい! ゲストさん 18:09• がおいしい! ゲストさん 18:08• がおいしい! ゲストさん 18:06• がおいしい! ゲストさん 18:02• がおいしい! ゲストさん 17:52• がおいしい! ゲストさん 17:50• がおいしい! ゲストさん 17:45• がおいしい! ゲストさん 17:44• がおいしい! ゲストさん 17:44• がおいしい! ゲストさん 17:40• がおいしい! ゲストさん 17:30• がおいしい! ゲストさん 17:27• がおいしい! ゲストさん 17:25• がおいしい! ゲストさん 17:22• がおいしい! ゲストさん 17:13.

次の