ウルガモス 育成論。 【ポケモン剣盾】ルガルガン(たそがれのすがた)の育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】ウルガモスの進化と入手方法【鎧の孤島】|ゲームエイト

ウルガモス 育成論

【ポケモン剣盾】バチンウニの育成論と対策【超火力雷神トリルアタッカー】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回は鎧の孤島で超絶強化されたバチンウニについて育成論と対策を見ていきたいと思います。 バチンウニの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【バチンウニの特徴1】夢特性:エレキメイカー バチンウニの一番の特徴といったら場に出しただけでエレキフィールドをはることができる夢特性エレキメイカーでしょう。 眠り無効、電気技1.3倍というフィールド効果はダイサンダーでおなじみです。 通常はダイサンダーでエレキフィールドをはることが普通ですが、ダイマックスを切らずともエレキフィールドをはれるのはバチンウニを採用する一番大きな理由になるでしょう。 【バチンウニの特徴2】威力273の新技ライジングボルト バチンウニが超絶強化されたというのは、鎧の孤島で新規追加されたライジングボルトがあるからです。 もともとの威力は70と低めなのですが、エレキフィールドのときかつ相手が地面に接している(特性ふゆうのロトム系やサザンドラ、飛行タイプのトゲキッスなどは例外)に使うと威力が2倍になる特徴を持っています。 もしこだわりメガネを持たせた場合、さらに1.5倍の威力409となり凄まじい火力を出すことができます。 【バチンウニの特徴3】超鈍足 バチンウニのステータスを見てみると、素早さ種族値が15と全ポケモンの中でも指折りの鈍足ポケモンです。 普通に使った場合は上から殴られてしまい、カビゴンのように超耐久というわけでもないので1回行動できるかできないかという弱いポケモンですが、逆にこの特徴を利用してトリックルーム下で活躍させることができるでしょう。 (一応エレキシードをもたせればBが1段階上昇して耐久性能が向上しますが、これはあくまで物理アタッカー対面のみの性能UPになります。 トリルミミッキュ+ハチマキウオノラゴンの戦術に似ていますね。 ダイマックスせずともダイマックス相手を落とせる火力を出すポケモンはウオノラゴンやヒヒダルマなど数えるほどしかいませんが、その中の1体が今まで誰も予想していなかったバチンウニです。 バチンウニの育成論と戦い方 今までは頭一つ抜けた高火力技がなかったのでサポート系でしたが、これからはライジングボルトを活かす新しい戦い方がメインとなるでしょう。 【バチンウニの育成論】トリルアタッカーバチンウニ• 特性:エレキメイカー• 個体値:AS抜け4V(Sは逆V推奨)• もちもの:こだわりメガネ・命の珠• わざ:ライジングボルト・ハイドロポンプ・ふいうち・おきみやげ 特徴 基本ムーブはトリックルーム下で出してライジングボルトを連打するだけです。 どうしてもパーティ単位でつらい相手にはおきみやげ要員としてだして起点作成からエースを通したり、ラス1できあいのタスキなどでHPが1だけ残ったような相手にはふいうちで縛ることもできます。 陽気エースバーンの命の珠かえんボールくらいなら耐えます。 ダイバーンまで耐えたい場合はH252B140までふる必要があります。 どちらに振るかは実際に2〜3戦ランクバトルをしてみてどんな相手と対面しやすいかを戦いつつ調整するのがいいでしょう。 耐久に振らず1回しか行動できないよりも、耐久に振って2回行動できたほうが確実に合計火力は高いです。 ライジングボルトが刺さらないじめんタイプが居てもメガネハイドロポンプで十分削りをいれることができます。 また、ダイマックスするトリルエースとして使いたい場合にはこだわりメガネよりもこちらのほうがいいでしょう。 イメージ的にはウオノラゴンのエラがみの電気版 相手がふゆうや飛行タイプだとエレキフィールドに接していないため威力が上がらないので注意しましょう。 HぶっぱD無振りカバルドンくらいなら87. 相手がダイマックスを切ってきたらむしろ勝ち筋が太くなります。 バチンウニの紹介があったので貼っておきますね。 ウルガモスやハッサムを一撃で落としていました。 (ハッサムはともかくウルガモスは比較的Dの高いポケモンなんですが、調べてみるとHぶっぱ程度では一撃で落とせるようです。 ) バチンウニの対策 ロトム系は対策として優秀です。 特性ふゆうによりライジングボルトの火力上昇の影響を受けず、しかも電気タイプなので半減で受けられます。 特に水・草ロトムはバチンウニのメインウェポンになる電気・水技ともに半減なので強いでしょう。 フィールドの張替えも有効です。 対面からだとバチンウニのほうが素早さが遅いので逆に上書きされてしまいますが、後出しやトリル下であればゴリランダーなどでフィールドはりかえをしてしまうのは、ライジングボルトの火力を抑えることになり1つの対策となります。 まとめ:【ポケモン剣盾】バチンウニの育成論と対策【超火力雷神トリルアタッカー】 いかがでしたでしょうか。 驚異の超火力技を手に入れたバチンウニは一気にランクバトルの上位でも通用しそうなポケモンになりました。 ウオノラゴンやヒヒダルマなどと同様に選出画面で何してくるかわからない系のポケモンではないので対策できるパーティにあたったときは選出を控えたほうがいいですが、そうでなければ一方的に倒せる能力があるポケモンでしょう。 超火力ロマンが好きなトレーナーは育ててみてはいかがでしょうか。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 構築については下記記事もおすすめです。 「」 Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

HD全抜きウルガモス育成論【トリコン】

ウルガモス 育成論

ページ:• 投稿者:紙粘土• コメント 31 みんなの評価 :• 投稿者:桟敷の上の桟敷• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:Raru• コメント 19 みんなの評価 :• 投稿者:もりこー• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:半熟卵• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:和花• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:もっちー• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:トレカ• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:セリ• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:モソソクルッペ• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:委員長• コメント 9 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:半熟卵• コメント 32 みんなの評価 :• 投稿者:うにてぃ• コメント 61 みんなの評価 :• 投稿者:Masahiro• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:露草• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者: 桟敷• コメント 29 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:0xABCDEFGH• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:すのこ• コメント 41 みんなの評価 :• 投稿者:青葉梟• コメント 25 みんなの評価 :• 投稿者:むすたんぐ• コメント 66 みんなの評価 :• 投稿者:めざパ氷• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:ぬかみそ• コメント 13 みんなの評価 :• 投稿者:Penguin• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:ティルニア• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:えくれあ• コメント 14 みんなの評価 :• 投稿者:ぬ• コメント 28 みんなの評価 :• 投稿者:ごはん• コメント 21 みんなの評価 :• 投稿者:ぬ• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:デルタ• コメント 45 みんなの評価 :• 投稿者:えんす• コメント 32 みんなの評価 :• 投稿者:シュヴァルツシルト• コメント 32 みんなの評価 :• 投稿者:ハセイチ• コメント 30 みんなの評価 :• コメント 19 みんなの評価 :• 投稿者:TK• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:ユートピィ• コメント 78 みんなの評価 :• 投稿者:Rarra• コメント 6 みんなの評価 :.

次の

【ソードシールド】ルガルガン(たそがれ)の育成論|起点作り+削りのエキスパート【ポケモン剣盾】

ウルガモス 育成論

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるウルガモスの育成論と対策について掲載しています。 ウルガモスのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• 積み技ちょうのまいはウルガモスと相性が良く、一度積んでしまえば先制物理技以外での突破が難しくなると言っても過言ではありません。 非常に強力だが欠点も多数 強力なポケモンであるがゆえに数少ない欠点は致命的とも言えるレベルの欠点が存在します。 相手に使われると強く感じるが自分で使うと弱く感じやすいポケモンの筆頭です。 そのため、相手にする際にはきっちりと対策をし、自分が使う際には欠点を理解して補うプレイングが要求されます。 いわ、みずタイプの物理アタッカーを呼びやすいため後続で対応できるようにしておくか、あらかじめ弱い物理耐久を補う壁展開をしておくと安全です。 逃げやすい特殊アタッカーや狩りに来た物理アタッカーに対してダメージを与えることで狩っていく型です。 場合に応じてこだわり解除目的でのダイマックスも視野に入れておくとより柔軟に立ち回ることができます。 仮想敵に応じて素早さから耐久に努力値を回すのも有効です。 スカーフFCロトムを抜くためには準速にしておく必要があります。 特性によって強化できる一致むし打点や、雨下で必中となるぼうふうをメインウエポンとして運用し、一致ほのお打点をサブウエポンとすることでナットレイやモロバレルに対しても強く動けるのが特徴です。 ギガドレインを採用することで相手の雨パの対策にもなるのでこちらが雨選出でなくとも活躍の機会は多いでしょう。 調整について 素早さ実数値は141。 雨エースとなるガマゲロゲやカジリガメの最速 138 、キングドラ、ゴルダックの準速 137 を抜けるようにしています。 付近の最速ウオノラゴン 139 に対しても上が取れるので安定感があります。 特攻を11n、HPを10n-1になるように振り分けていますが、採用するパーティに応じて火力特化や素早さに多く回すなどの工夫をしても良いでしょう。 ウルガモスのおすすめ技考察 おすすめ技と詳細一覧 わざ 考察 ・Lvで習得 ・50%で特攻が上昇するほのお打点 ・なぜか期待してしまう ・Lvで習得 ・ダブルでのダメージ効率が高いほのお打点 ・Lvで習得 ・命中と威力の中間択 ・で習得 ・デメリットは大きいが最大威力のほのお打点 ・こだわりなどの打ち逃げに ・Lvで習得 ・一致むしタイプのみがわり貫通打点 ・通りが悪くサブウエポンに負ける ・Lvで習得 ・ダイジェットにも使えるひこう打点 ・ダイバーンの後は命中率が下がる ・で習得 ・主にドヒドイデへの打点 ・で習得 ・みず、いわタイプへの打点 ・ちょうまいと合わせて回復ソースにも ・で習得 ・高威力のくさ打点 ・ダイバーンと合わせて使いたい ・Lvで習得 ・相性の良い超強力な積み技 ・特攻、特防、素早さが上昇 ・Lvで習得 ・ダブル専用技 ・あまり採用されないが一応習得可能 ウルガモスのおすすめもちもの おすすめもちもの一覧 もちもの 考察 ・ステロ対策に ・汎用的な火力アイテム ・安全に積みたい場合に採用 ・上から展開させたい場合に採用 ・高威力技を採用しやすい ウルガモスの対策 対策方法 ステルスロックで処理 ステルスロックを巻いておくことでHPを半分削ります。 HPを半分削られた状態ではウルガモス自体の突破もしやすいので安定して処理ができます。 逆に相手視点でも初手を読みやすいため逆に不利な状況にならないように気をつけましょう。 有利な天候は砂嵐 ほのおタイプのポケモンですが雨状態でも動かしやすいポケモンです。 そのため特防強化の恩恵もあり、有利対面が作れるいわタイプのポケモンで対面を心がけましょう。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は攻撃を除く5V。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前.

次の