吉良 よし子 逮捕。 “アベ友”会社経営者に共産女性議員の「不倫デマ」拡散疑惑|日刊ゲンダイDIGITAL

吉良よし子が公職選挙法違反?選挙の度に話題になる共産党員|なぜ当選?

吉良 よし子 逮捕

1 北海道 山本 貴平 (44)(男) 09012566866 2 青森県 小山 ひな子(52)(女)09077383441 3 岩手県 梶谷 秀一(53)(男)08041437709 4 宮城県 三宅 紀昭(57)(男)09024916002 5 秋田県 石岡 隆治()(男)08078350110 6 山形県 小野澤 健至(49)(男)09083789588 7 福島県 田山 雅仁(35)(男)07026261888 8 茨城県 田中 健(53)(男)07055170686 9 栃木県 町田としみつ(39)(男)08044784478 10 群馬県 前田 みか子(47)(女) 11 埼玉県 佐藤 えりい(32)(女) 12 千葉県 平塚 正幸(37) 13 東京都 大橋 昌信 (42)(男)09060396088 14 神奈川県 林 大介(42)(男)07044677440 15 新潟県 小島ただふみ(43)(男)09093288099 16 富山県 擁立せず 17 石川県 擁立せず 18 福井県 嶋谷 昌美 (48)(男)09021952789 19 山梨県 猪野 恵司(35)(男)08088932761 20 長野県 古谷 孝 (42)(男)08036018035 21 岐阜県 坂本 雅彦(47)(男)09027773398 22 静岡県 畑山浩一 (49)(男)09094376261 23 愛知県 末永ゆかり(37)(女) 08026175271 24 三重県 門田 節代(51)(女) 08084253264 25 滋賀県 服部 修 45 (男)08010025999 26 京都府 山田 彰久(37)(男)08053032946 27 大阪府 尾崎 全紀(48)(男)08038348664 28 兵庫県 原 ひろよし (47)(男)09074891600 29 奈良県 擁立せず 30 和歌山県 擁立せず 31 鳥取島根 黒瀬 信明 (34)(男)08093085647 33 岡山県 越智 寛之 45 男 09082418479 34 広島県 加陽 てるみ(69)(男)08065376899 35 山口県 擁立せず 36 徳島県 石川 新一郎 65 男 08031243151 37 香川県 田中 邦明 46 男 09039706045 38 愛媛県 椋本 薫(45) 男 09056745299 40 福岡県 川口 尚宏(50)(男)08088561236 41 佐賀県 擁立せず 42 長崎県 神谷 幸太郎 ()(男)08076428622 43 熊本県 最勝寺 辰也(38)(男)08033705642 44 大分県 牧原 慶一郎 ()(男)09071087955 45 宮崎県 擁立せず 46 鹿児島県 杉本 潤(42)(男)09059500626 47 沖縄県 磯山 秀夫(72)(男)08023804048 資金のみ提供者 31口(9900万円) 以上42名(38選挙区)になりました。 7区は立候補を諦めました。 該当県はみなさんごめんなさい。 jp まで送信して下さい。 みなさまからの心のこもった【視聴料】を頂ければ幸いです。 【政治家への寄付ではなく、このユーチュブの視聴料として立花孝志が社長の会社へお支払いして頂くものです。 】 ユーチューブ番組(動画)視聴料の振込先 1. ゆうちょ銀行 記号14070 番号8448861 2. 三菱UFJ銀行 堺支店 普通預金 0091679 3. 三井住友銀行 浜寺支店 普通預金 1523308 名義はいずれも、立花孝志ひとり放送局株式会社です。 下記パークタワーの住所に送って下さい。 2015年4月 船橋議会議員選挙で当選 2016年7月 船橋市議会議員を辞めて、東京都知事選挙に立候補、NHKの政見放送で【NHKをぶっこわす!】と9回訴えました。 2017年11月 葛飾区議会議員に当選 2019年5月 葛飾区議会議員を辞めて、大阪府堺市長選挙に立候補 2019年7月の参議院選挙【全国比例】に立候補する予定です。 ご相談はメールではなく電話でお願い致します。

次の

野党議員をデマ攻撃するサイト「政治知新」に菅官房長官に近い自民党県議の弟が関与、安倍首相「桜を見る会」にも招待 (2019年4月15日)

吉良 よし子 逮捕

日本共産党の吉良よし子が公職選挙法違反をしていると言われています。 吉良よし子:公示日前に参議院選挙を明示して襷をして演説 今日は、池袋と、文京区の柳町商店街、船堀駅前で街頭演説。 池袋では、労働者後援会のみなさんと最低賃金の引き上げや学費の値下げを訴えると、たくさん声援が。 励みになります。 いよいよ来月目の前に迫ってまいりました参議院選挙で、ここ東京選挙区から二期目を目指して参ります、吉良よし子でございます。 なんとしてでも勝ち抜きます。 どうぞよろしくお願いいたします。 その後はこれまでの政治活動の報告のような内容だったみたいですが。 これは 政治活動の枠を超えた 選挙運動ではないでしょうか? 追加。 これの19分くらいからの声掛けも、選挙運動でしょう。 選挙運動の定義とは:判例と解釈 最高裁判所第3小法廷 昭和38年(あ)第984号 公職選挙法違反被告事件 昭和38年10月22日 最高裁判所第3小法廷 昭和60年(あ)第608号 公職選挙法違反 昭和63年2月23日 公職選挙法一二九条、一四二条一項にいう「選挙運動」とは、原判決説示のとおり、特定の選挙の施行が予測されあるいは確定的となつた場合、特定の人がその選挙に立候補することが確定しているときはもとより、その立候補が予測されるときにおいても、その選挙につきその人に当選を得しめるため投票を得若しくは得しめる目的をもつて、直接又は間接に必要かつ有利な周旋、勧誘若しくは誘導その他諸般の行為をなすことをいうものと解するのが相当であり これをコンパクトにすると「 特定の選挙について、特定の候補者の当選を目的として、投票を得又は得させるために直接又は間接に必要かつ有利な行為」となります。 参院選の存在を明示した上で名乗り、「なんとしてでも勝ち抜きます。 どうぞよろしくお願いいたします」と言ってその後に自身のこれまでの政治活動を振り返ったりするのは、上記に当たるのではないでしょうか? 「選挙の公約を言わなければ…」などということはありません。 まぁ、吉良議員は「最低賃金の引き上げや学費の値下げを訴え」てるので、マニフェストを言ってることになりますよね。 共産党の吉良議員:本人の名前入りタスキをかけて演説 ネット上では「 公示日前に本人の名前入りタスキをかけて演説」が問題視されてます。 この根拠は選挙運動時の文書図画の掲示について定めた公職選挙法143条1項3号 とされています。 (文書図画の掲示) 第百四十三条 選挙運動のために使用する 文書図画は、次の各号のいずれかに該当するもの(衆議院比例代表選出議員の選挙にあつては、第一号、第二号、第四号、第四号の二及び第五号に該当するものであつて衆議院名簿届出政党等が使用するもの)のほかは、 掲示することができない。 ー中略ー 三 公職の候補者(参議院比例代表選出議員の選挙における候補者たる参議院名簿登載者で第八十六条の三第一項後段の規定により優先的に当選人となるべき候補者としてその氏名及び当選人となるべき順位が参議院名簿に記載されているものを除く。 ) が使用するたすき、胸章及び腕章の類 「 たすき」が公職選挙法上で表れているのはこの条文だけです。 なので、反対解釈をして、「選挙運動のためでない場合には、たすきは掲示することができない」と言われています。 ただ、実際には運用はバラバラです。 おそらくですが「この条文は選挙運動の場合について規定しているだけで、政治活動の場合については何も言ってない」という解釈があるのだろうと思います。 そこで、最近出た政府の閣議決定を見てみましょう。 政府の閣議決定の答弁書 平成三十年十二月十四日受領 答弁第一一四号 内閣衆質一九七第一一四号 平成三十年十二月十四日 公職の候補者又は公職の候補者となろうとする者(公職にある者を含む。 以下「公職の候補者等」という。 ) の政治活動のために使用される当該公職の候補者等の 氏名又は氏名が類推されるような事項を表示する文書図画及び公職選挙法(昭和二十五年法律第百号)第百九十九条の五第一項に規定する後援団体(以下「後援団体」という。 )の政治活動のために使用される当該後援団体の名称を表示する文書図画については、 同法第百四十三条第十六項各号に掲げるもの以外は掲示することができないこととされている。 一方、 後援団体以外の政党その他の政治活動を行う団体の政治活動のために使用されるたすきについては、一般的には、 選挙運動のために使用されるたすきと認められない限りにおいては、掲示することができるものと考えている。 いずれにしても、個別の行為が同法に違反するか否かについては、具体の事実に即して判断されるべきものと考える。 後援団体以外の政党その他の政治活動を行う団体の政治活動のために使用されるたすきについては「選挙運動のため」 でなければ一般的にはたすきをかけることは可能、しかし、個別具体的な判断になる、ということが明言されています。 他方、 公職の候補者等は政治活動のためには143条16項各号に掲げるもの以外は掲示できないと書かれています。 さて、吉良よし子の演説は政党等の団体の政治活動ではなく、自身の活動についてのものであると考えられます。 なので、143条16項各号のものしか掲示できないと思いますが、143条16項各号には、「たすき」はありません。 143条16項 三 政治活動のためにする演説会、講演会、研修会その他これらに類する集会(以下この号において「演説会等」という。 )の会場において当該演説会等の開催中使用されるもの 唯一、この規定がどう理解されているかがわかりませんが、たすきがこの中に含まれて居るとは考えられないでしょう。 よって、吉良よし子の行為には公職選挙法違反の疑いがあるということです。 まぁ、事前運動なのか、掲示規制違反なのかが不明ですが。 まとめ:たすきの是非は個別具体的に判断される 結局のところ、吉良よし子が公職選挙法違反か否かは、選挙管理委員会をはじめとして最終的に検察がどう判断するかにかかっています。 ただ、仮に違反ではないとしても 『日本共産党は、グレーのものであれば何でもやりまっせ!!』 と言っているようなものでしょう。 それって、公党としてどうなんでしょうね? 以上 Nathannate.

次の

共産党・吉良よし子逮捕の動画が拡散される!東京都委員会が事実無根として抗議声明も「公選法違反は事実」との指摘相次ぐ

吉良 よし子 逮捕

日本共産党の吉良よし子参院議員が逮捕されたと誤認させるタイトルの動画が拡散されている。 内容を確認すると、吉良よし子議員が氏名入りタスキをかけて活動していることに対し「公選法違反では?」と男性が尋ねると吉良氏はタスキを外したが、秘書らしき人物が「問題ない」と割って入ったため口論のような状態になり、男性秘書らしき人物が警察官から交番への同行を求められる映像が写っている。 これに対し日本共産党東京都委員会は事実無根として抗議声明を発表し、吉良事務所も「逮捕されていない」と抗議している。 事実関係はそのとおりで、逮捕されていません。 吉良よし子議員に対する卑劣なデマ攻撃は許しません。 — 吉良よし子事務所 kirajimusyo 目次• 氏名入りタスキは公選法違反か? まず、この動画の問題は「私人逮捕」としているぶぶんだ。 私人逮捕は監禁や暴行罪と紙一重であり、その要件を満たすことは極めて難しいとされている。 万引きなどが現認され犯人として追呼されても逃亡を続けた場合などが想定されるが、今回の場合は証拠を押さえて通報すれば済む状況であり私人逮捕できる状況にはない。 また、警官が状況確認のために交番に同行を求めるのも、現行犯ではない対象人物のプライバシーと路上の安全を保つためであり逮捕ではない。 また、警察と接触すらしていない吉良氏を「容疑者」としたことは名誉棄損で訴えられても仕方ない。 一方で公示前の氏名入りタスキに関してはどうだろうか? これに関しては「違反ではない」と主張しているのは日本共産党くらいである。 明確に違反であることが確認されているが、政治関連での逮捕に腰が引ける警察が対応していないだけだ。 筆者はこれまで全国の選挙管理委員会に取材をしてきたが、そのすべてにおいて「違反に当たる」との回答を得ている。 現に各地の選管HPでも「違反事例」として明記されている。 しかし、日本共産党は「逮捕事例がない」「機関紙しんぶん赤旗の販売責任者名」という言い訳マニュアルまでを用意して違反を繰り返している。 参考: 吉良勝手連の投稿がさらなる問題に 勝手連ではあるが、警察に確認して「違反ではない」と回答を得たと断言している。 投稿は23日であり、件の動画が撮影されたのと同日である。 (動画公開は28日) タスキが公選法違反か、警察が確認しました。 「違反ではない」の言葉をもらいました。 — 吉良よし子 勝手連 kirayoshikosupp あり得ません。 これが本当なら対応した警察官は処分される。 筆者の取材経験からして、公職選挙法に関しては選管へのたらい回しがあるだけだ。 そもそも公職選挙法への対応は選挙直前に組織される対策本部が着手するだけで、現場の警察官が対応するのは道路の安全確保や騒音苦情への対応くらいだ。 この問題に対して維新の足立康史議員は東京都委員会の抗議に「意味が分からない」と指摘している。 何に抗議しているのか、よく分からないぞ。 — 足立康史 adachiyasushi 確かに抗議の意味が「タスキ」なのか「逮捕の情報」なのか判然としない。 もし、公示前の氏名入りタスキを公然と「違反ではない」とするならば、それはそれで問題となるだろう。 関連: 関連: 【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。 皆様からの支援が必要です。

次の