プロスピ 2019 ペナント 覚醒。 【プロ野球スピリッツ2019】ペナントモード プレイ日記 ヤクルト編2年目②

プロスピ2014のペナントでの限界突破と覚醒について詳しく教 ...

プロスピ 2019 ペナント 覚醒

先日、こんな記事を書きましたね。 今日の記事を読む上でちょっとは参考になると思うので良ければ読んでみてください。 この2つは大事。 マジで。 これで特能と変化球が成績に大きな影響を及ぼしている事がわかったんじゃないでしょうか。 で、ここからが本題。 (海外留学やアイテムの使用をしない前提です) た その1. 青特多めなベテラン選手の獲得 AIは功労者とかお構い無しでクビにしていくので、だと格安でベテラン選手が獲得できます。 バーゲンセールみたいなもん。 それなりの戦力になるだけでなく、35歳以上、若しくは32歳以上でプロ12年目以上の選手は他選手に特能の指導をすることができるので貴重な存在です。 その2. 的確な練習設定 私の場合は選手の成長タイプによってどういう練習をさせるかを大まかに決めてます。 微成長期・衰退期 小矢印 の選手にミートやスタミナなどの基本練習を割り当てても効果が低く、時間の無駄なので大抵は 青特の取得や赤特の克服、弾道・登板適性アップ練習を優先してます。 個人的には最低限「一発」は消したほうがいいと思いますよ。 もちろん、成長期が来た選手 大矢印 には基本練習を割り当てます。 て言ってもコーチ・選手特性等によって変わりますが。 その3. ノリノリの選手を積極的に起用 当たり前のことですね。 単純に好成績を残すというだけでなく、2軍でノリノリになった選手は1軍で起用するとそれなりの確率で覚醒します。 投手の場合は先発よりも登板機会の多い中継ぎとして起用するほうが良いでしょう。 野手の場合はスタメン起用のフル出場設定にしてます。 が、中には1,2試合で覚醒しちゃう選手も。 覚醒の条件については…書くと長くなるので攻略本買ってください。 あっ、回し者じゃないですよ。 その4. なるべく若手選手を2軍に幽閉しておかない これも当たり前ですね。 て言いながら5,6年間2軍に漬けっぱなしにしたりしちゃうんですが。 1軍と2軍では得られる経験値が違います。 1軍に登録できる人数は28枠 現実は29枠 と、一見多そうに感じますが、実際に当てはめていくと割と少ないと感じるのではないでしょうか。 その中で、主力ならまだしも、これから衰えていく選手を1軍で中途半端な使い方をするぐらいなら、少しでも枠を若手選手の成長に充てるのもアリでしょう。 ちなみに私は春季キャンプ〜オープン戦の期間は衰退期に入った選手を2軍に下げ、シーズン中はなかなか1軍で使う機会のない、微成長期,成長期の選手を1軍に上げてなるべく経験値を稼ぐようにしてます 実際どれほど効果があるのかは分かりませんが。 その5. FA補強はなるべく控える ここまで読めば理由はなんとなく分かるでしょう。 FA選手は年俸が高額なうえ、A,Bランクの選手を獲得した際は相手球団へのか金銭補償、もしくはその両方を行わなければなりません。 更に、FA宣言するのは中堅〜ベテランの域に入った選手なので、数年すると能力の衰退が始まり、化してしまう可能性があります。 H柳田やG坂本のようなチームの大きな核となるであろう選手であれば獲得する価値はあるでしょうけど。 その6. ドラフト選手の見極め 「自前で選手を育てる」といっても、素材が悪ければいくら知識があっても強い選手は育ちません。 例えば、投手だと1球種しか持っていない選手はまず厳しいでしょう。 最低でも2球種。 3球種あれば十分でしょう。 初期に持っている球種が少なければ少ないほど無駄な時間を過ごす確率は上がってしまいます。 野手だと弾道1の選手と肩力が取り柄の選手は殆ど選択肢から消去。 この2つは個人的に論外だと思ってます。 それを打ち消すほどの能力があったり、将来性を感じたのであれば話は別ですが。 弾道1の選手に大した人はいませんし、肩力はオーペナにおいて最も影響の少ないものと言っても過言ではないでしょう。 あと、ごく稀に二刀流ではないものの、高い野手能力を持った投手が出てくるので、そこもしっかりと確認しておくべきです。 ざっと思いついただけでこんなもんです。 ウトウトしながら書いてるので意味不明なところもあると思いますが許してね。 もう限界なので寝ます。

次の

【ペナント日記】縛りプレイで日本一を目指す!-2019開幕戦ー(ペナント#2)│makitaの留年ブログ

プロスピ 2019 ペナント 覚醒

先日、こんな記事を書きましたね。 今日の記事を読む上でちょっとは参考になると思うので良ければ読んでみてください。 この2つは大事。 マジで。 これで特能と変化球が成績に大きな影響を及ぼしている事がわかったんじゃないでしょうか。 で、ここからが本題。 (海外留学やアイテムの使用をしない前提です) た その1. 青特多めなベテラン選手の獲得 AIは功労者とかお構い無しでクビにしていくので、だと格安でベテラン選手が獲得できます。 バーゲンセールみたいなもん。 それなりの戦力になるだけでなく、35歳以上、若しくは32歳以上でプロ12年目以上の選手は他選手に特能の指導をすることができるので貴重な存在です。 その2. 的確な練習設定 私の場合は選手の成長タイプによってどういう練習をさせるかを大まかに決めてます。 微成長期・衰退期 小矢印 の選手にミートやスタミナなどの基本練習を割り当てても効果が低く、時間の無駄なので大抵は 青特の取得や赤特の克服、弾道・登板適性アップ練習を優先してます。 個人的には最低限「一発」は消したほうがいいと思いますよ。 もちろん、成長期が来た選手 大矢印 には基本練習を割り当てます。 て言ってもコーチ・選手特性等によって変わりますが。 その3. ノリノリの選手を積極的に起用 当たり前のことですね。 単純に好成績を残すというだけでなく、2軍でノリノリになった選手は1軍で起用するとそれなりの確率で覚醒します。 投手の場合は先発よりも登板機会の多い中継ぎとして起用するほうが良いでしょう。 野手の場合はスタメン起用のフル出場設定にしてます。 が、中には1,2試合で覚醒しちゃう選手も。 覚醒の条件については…書くと長くなるので攻略本買ってください。 あっ、回し者じゃないですよ。 その4. なるべく若手選手を2軍に幽閉しておかない これも当たり前ですね。 て言いながら5,6年間2軍に漬けっぱなしにしたりしちゃうんですが。 1軍と2軍では得られる経験値が違います。 1軍に登録できる人数は28枠 現実は29枠 と、一見多そうに感じますが、実際に当てはめていくと割と少ないと感じるのではないでしょうか。 その中で、主力ならまだしも、これから衰えていく選手を1軍で中途半端な使い方をするぐらいなら、少しでも枠を若手選手の成長に充てるのもアリでしょう。 ちなみに私は春季キャンプ〜オープン戦の期間は衰退期に入った選手を2軍に下げ、シーズン中はなかなか1軍で使う機会のない、微成長期,成長期の選手を1軍に上げてなるべく経験値を稼ぐようにしてます 実際どれほど効果があるのかは分かりませんが。 その5. FA補強はなるべく控える ここまで読めば理由はなんとなく分かるでしょう。 FA選手は年俸が高額なうえ、A,Bランクの選手を獲得した際は相手球団へのか金銭補償、もしくはその両方を行わなければなりません。 更に、FA宣言するのは中堅〜ベテランの域に入った選手なので、数年すると能力の衰退が始まり、化してしまう可能性があります。 H柳田やG坂本のようなチームの大きな核となるであろう選手であれば獲得する価値はあるでしょうけど。 その6. ドラフト選手の見極め 「自前で選手を育てる」といっても、素材が悪ければいくら知識があっても強い選手は育ちません。 例えば、投手だと1球種しか持っていない選手はまず厳しいでしょう。 最低でも2球種。 3球種あれば十分でしょう。 初期に持っている球種が少なければ少ないほど無駄な時間を過ごす確率は上がってしまいます。 野手だと弾道1の選手と肩力が取り柄の選手は殆ど選択肢から消去。 この2つは個人的に論外だと思ってます。 それを打ち消すほどの能力があったり、将来性を感じたのであれば話は別ですが。 弾道1の選手に大した人はいませんし、肩力はオーペナにおいて最も影響の少ないものと言っても過言ではないでしょう。 あと、ごく稀に二刀流ではないものの、高い野手能力を持った投手が出てくるので、そこもしっかりと確認しておくべきです。 ざっと思いついただけでこんなもんです。 ウトウトしながら書いてるので意味不明なところもあると思いますが許してね。 もう限界なので寝ます。

次の

プロスピA

プロスピ 2019 ペナント 覚醒

覚醒可能選手の入手方法はイベント報酬のみ! ガチャでは手に入らないので要注意です。 プロスピA・2020年最初の覚醒可能選手は【イベント限定】ドラ1ルーキーとなりました。 2020覚醒可能ドラ1ルーキー評価一覧 覚醒可能選手には覚醒前後のステータスがあります。 覚醒前:Aランクのスピリッツ・能力値• 覚醒後:Sランクのスピリッツ・能力値 ほとんどの方が覚醒可能Aランクを覚醒Sランクとして使っていくと思いますが、Aランクのステータスも気になりますよね。 そこで覚醒可能ドラ1ルーキー選手ごとに覚醒前後の能力値をまとめてみました。 覚醒前後でどう変わるのか?じっくりみていくと新たな発見があるかもです。 ここは狙わずに行きましょう。 通常Sランク登場しそうなのでゲットしたいところ。 小深田 大翔:楽天 選手名 球団 覚醒STS スピリッツ ポジション コスト 弾道 ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 小深田 大翔 楽天 覚醒前:A 2750 遊D 二D三D 19 ラインドライブ 51D 49E 68C 42E 47E 49E 広角打法 覚醒後:S 3300 遊C 二C三C 26 ラインドライブ 61C 59D 78B 45E 50D 52D 超広角打法 走塁 内野安打 【個人的寸評】 ミート+走力+超広角打法で安打を量産といったところですね。 通常Sランクも登場しそうなことと、限界突破3回で二塁三塁もつかえるという点でゲットアリですね。 高卒新選手ということで通常Sランクは少し先になりそうですが、いまのうちにゲットは大ありですね。 即戦力という所で通常Sランク登場も早そうです。 2020シリーズ先発がいなければゲットは大いにアリではないでしょうか。 通常Sランクはまだ先になりそうです。 Sランク登場は少し先になりそう。 森 敬斗:DeNA 選手名 球団 覚醒STS スピリッツ ポジション コスト 弾道 ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 森 敬斗 DeNA 覚醒前:A 2750 遊E 左E中D右E 中弾道 52D 48E 67C 29F 41E 71B チャンスメーカー 覚醒後:S 3300 遊D 左E中D右E 26 中弾道 62C 58D 77B 32F 44E 74B 超チャンスメーカー 内野安打 ハイボールヒッター 【個人的寸評】 即戦力の高卒内野手ですね。 通常Sランクがすぐ登場とはならないでしょうが、期待大というところでゲットしておくのもアリですね。 実戦でもその実力は発揮済みと通常Sランクもそれほど遠くないかもしれません。 今回登場した覚醒可能・ドラ1ルーキーでは通常Sランク登場が一番はやいのではないでしょうか。 個人的にも一番欲しい覚醒ドラ1です。 石川 昂弥:中日 選手名 球団 覚醒STS スピリッツ ポジション コスト 弾道 ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 石川 昂弥 中日 覚醒前:A 2750 三E 遊E左E中E右E 19 高弾道 50D 56D 56D 32F 46E 59D 広角打法 覚醒後:S 3300 三D 遊D左E中E右E 26 高弾道 60C 66C 66C 35F 49E 62C 超広角打法 チャンス 逆境 【個人的寸評】 高卒野手でいきなり超広角打法持ちで登場して来ました。 2020野手が欲しいならゲットしておきたいところ。 ここはゲットしておきたい所です。 2020覚醒可能ドラ1ルーキー当たりランキング 当たりNo1:森下 暢仁:広島 オープン戦でも大活躍の大卒の即戦力・右腕投手。 2020年の覚醒Sランクはスピリッツが100アップしている上に、超特殊能力も付いて通常Sランクとそん色ない強さなんですよね。 覚醒Sランクのまま使うのも大アリですが、やはり通常Sランク登場時に継承したいところ。 ということで、通常Sランク登場が一番速そうな森下選手を「2020覚醒可能選手第1弾」の当たりNo1に推してみました。 当たりNo2:奥川 恭伸:ヤクルト 球種数と能力値の高さで当たりNo2としてみました。 三振が取りやすそうな投手はイベント攻略やミッションクリアに必要となりますからね。 当たりNo3:佐々木 朗希:ロッテ いきなりストレート163㎞で登場して来ましたが、通常Sランク登場はちょっと先かなということで、当たりNo3としてみました。 あくまでも主観的当たりランキング• 森下 暢仁:広島• 奥川 恭伸:ヤクルト• 佐々木 朗希:ロッテ• 河野 竜生:日ハム• 森 敬斗:DeNA• 西 純矢:阪神• 石川 昂弥:中日• 宮城 大弥:オリックス• 宮川 哲:西武• 佐藤 直樹:ソフトバンク• 小深田 大翔:楽天• 堀田 賢慎:巨人.

次の