荒野行動アカウント乗っ取られました。 【荒野行動】ももさたさん炎上〜和解までの流れ

【荒野行動】こんな仏は嫌だ。18号に敬語で話す仏www

荒野行動アカウント乗っ取られました

サービス終了 NetEase Gamesが開発・運営するバトルロワイアルゲーム「北米版荒野行動」こと「Survivor Royale サバイバーロイヤル 」がサービス終了となりました。 9月29日にゲーム内のお知らせでアナウンスされ、その2カ月後の11月29日14時に全世界・全地域のAndroid版・iOS版・WindowsPC版の全サーバーが完全に閉鎖されました。 Survivor Royaleとは Survivor RoyaleはNetEaseが「荒野行動」「Rules of Survival」とほぼ同時の2017年11月にリリースしたスマホとPC向けの無料バトルロワイアルゲームです。 荒野行動とRules of Survivalはかなり違いがありますが、Survivor Royaleは荒野行動とほぼ違いがありませんでした。 そのため「北米版荒野行動」などと呼ばれていました。 「精細なHD体験」の新マップ 荒野行動に初期からある武器はSurvivor Royaleでも存在し、逆にSurvivor Royaleだけの武器「Mini-14」「VSS」「チェーンソー」などもありました。 その他オリジナルレジャーやスキン、車両などはありましたが仕様やUIは初期の荒野行動とほぼ変わりません。 過疎化 大きなアップデートがされず、キャラクターの動作や画質は初期の荒野行動のようでした。 荒野行動と比べ明らかに人気が無く深刻な過疎状態に。 今年に入ると旧マップ「Brilder」が削除されたりレジャーが全て閉鎖されたりしていました。 そして2019年11月29日、ちょうどリリース2周年なのに特にイベントも開催されずサービス終了となりました。 現在 サービス終了後、起動するとサービス終了のメッセージが表示されます。 お知らせを読むことはできますがログインは不可能です。 原因 サービス終了の理由は明かされていませんが、やはり人口の大幅な減少によってバトルが成り立たなくなったことや課金されず採算が取れなくなったからでしょう。 なお、運営はお知らせの最後に「これまでお楽しみいただきましたお客様には深くお礼申し上げます。 」と感謝の言葉を綴っています。 アプリストア• いかに人口少なかったかが分かります。 1年ほど前にSurvivor Royaleのツイッターアカウントが乗っ取られる事件が起きたのですが、その名残なのかまさかのPUBG公式アカウントをフォローしている状態になっています。 払い戻し 日本版のSurvivor Royaleのみ、国内の法律に基づいて課金アイテムの今後の対応が行われるようです。 サービス終了までにご利用いただけなかった前払式支払手段 ダイヤモンド及び金貨 ただし、有償発行分に限ります。 につきましては、サービス終了の翌日2019年11月30日から2020年3月1日までの期間内において、資金決済に関する法律第20条第1項に基づく前払式支払手段の払戻しの申し出を受け付けさせていただきます。 netease. com」までお送り下さい。 なんと余った課金アイテムは口座振込のほか、以下の交換レートで荒野行動に引き継ぐことができます。 端数は切り上げとなります。 交換元 Survivor Royale 交換先 荒野行動 ダイヤモンド1個 金券0. 6枚 金貨1個 金券0. 006枚 しっかり返金対応が行われるのは安心ですね。 荒野行動もいずれは…? 荒野行動もいずれはレジャーやマップが制限されていったりアップデートの頻度が下がったりしていき、最後には今回と同様にサービス終了になってしまう時が来るのでしょうか。 出来るだけ長く遊び続けたいものです。

次の

【荒野行動】コメント全てにツッコミます!初見さん大歓迎! │ 荒野行動まとめ

荒野行動アカウント乗っ取られました

画像出典: この記事をご覧になっているあなたは、荒野行動で最近話題のアカウント詐欺をご存じでしょうか。 荒野行動のユーザーは未成年が多く、甘い言葉に引っ掛かりアカウントを乗っ取られてしまうという事件が多発しています。 乗っ取られてしまったアカウントはいいスキンがあればそのまま使われたり、アカウントがほしい他の人に転売されてしまいうので非常に危険です。 このようなことを減らすために今回は、アカウント詐欺の手口と乗っ取り防止方法を紹介させて頂きたいと思います。 アカウント詐欺にあわないためには、事前に対策をしておいて必要な知識を蓄えておく必要があるので、是非この記事を対策の参考にしていただけると幸いです。 アカウント詐欺の手口 荒野行動の初心者を狙ったアカウント詐欺は、ユーザーに甘い声をかけて様々な手法でアカウント詐欺が横行しています。 少しでも怪しいと思った時は、簡単に話を信じずにまずは疑いの目を向けて警戒することが大切です。 そこで、荒野行動のアカウント詐欺で使われることの多い、代表的な手口を4つ紹介させて頂きます。 アカウント詐欺でよくある手口を紹介 1.LINEやにアカウントの交換希望や一度貸してもらえばチートを出来るようにしてあげる、金券を増やしてあげるという甘い言葉で騙す。 2.一度アカウントの乗っ取りを受けた人にアカウントを取り返してあげるから、課金履歴や引き継ぎコードを教えてほしいと言ってくる。 3.荒野行動内のチャットで友達のアカウントを乗っ取り、そのアカウントを使い友達のフリをしてチャットでアカウント情報を聞いてくる。 4.売買という形で話を持ち掛けてくるが、偽の振込明細を送ってこられて実際お金は支払われずに引き継ぎコードなどのアカウント情報だけ教えてしまいアカウントを盗まれてしまう。 荒野行動を使ったアカウント詐欺で、大まかに分けて流行っているのはこの4タイプです。 実際に荒野行動をプレイしているユーザーは未成年が多いということもあり、どうしても欲しいスキンがあるが自分では満足に課金ができないというユーザーがたくさんいます。 なので、「課金代行してあげる」や「金券増やしてあげる」、「もう荒野行動やらないからアカウントを交換してあげる」という甘い言葉にひっかかってしまうのだと思いますが、無償でお金をくれる良い人はいません。 なので、まずこのようなことを言われたらアカウント詐欺と疑ってください。 そして荒野行動のアカウント名などが分かるようであれば、運営に報告をし他の被害者が出ないようにしましょう。 アカウントの乗っ取りを防止する方法 課金していたアカウントが乗っ取られてしまうと、今までの課金や努力が一気に水の泡になってしまいます。 そして課金額が多いほどショックも大きいです。 そんなことにならないよう、アカウント詐欺にあわない為に気を付けておきたい3つのことを紹介させて頂きます。 ・絶対に引き継ぎコードを教えない これを教えてしまうと一瞬でアカウントを乗っ取られてしまいます。 ・課金履歴を送らない 乗っ取られた際に自分のアカウントの証明として必要になる場合があるのですが、運営以外には誰にも送らないようにしましょう。 ・アカウント売買などアカウント交換の話に乗らない 荒野行動では最初に規約でアカウントの交換、売買を禁止しています。 なので、見つかった時点でとなりアカウントを消されてしまう可能性があります。 この3つを必ず守るようにしましょう。 これを守っていればそう簡単にアカウントを盗られることはありません。 アカウント詐欺にあった際の対処法は? 万が一、アカウントが盗まれてしまった場合対処法を知らないと、焦りとショックで何も考えられなくなってしまいます。 そうならないようにアカウント詐欺にあった際の対処法を紹介させて頂きます。 まず、運営側に掛け合いましょう。 荒野行動のホームページから問い合わせをしてください、その際使用していた名前、使用していたという証拠の画像、アカウントのIDなどを証拠として一緒に送るようにしましょう。 しかし、荒野行動の最初に出てくるにもある通り第がアカウントを所持するのは禁止されています。 2 お客様は、本サービス上のアカウント(以下「アカウント」といいます。 )を第と共有してはなりません。 お客様がアカウントを不正に利用したことによって生じた一切の損失又は損害については、お客様自身が単独で責任を負うものとします。 弊社は、当該損失又は損害が、弊社の故意又は重大な過失によって生じた場合を除いて、一切責任を負いません。 なお、商業目的でアカウントを譲渡する行為は、本規約又は弊社が別途定めるゲーム管理規則(以下「ゲーム管理規則」といいます。 )によって禁止されており、お客様がこれに反してアカウントを譲渡した場合、弊社はお客様に対して、本規約又はゲーム管理規則に基づき、一定の処分を行う場合があります。 出典: このように荒野行動運営側もアカウント詐欺をされた際の責任はとれないと規約に書いてあるので乗っ取られたアカウントは戻ってこないと思っておいた方が良いでしょう。 これに関しては運営のせいにするのではなく全員が危機管理をしっかりし、アカウント情報は運営以外には教えないようにしてください。 関連して読みたい記事 まとめ 今回はアカウント詐欺と乗っ取り防止方法についてまとめさせて頂きました。 オンラインゲームにとってアカウント詐欺とは切っても切れない縁ですが、甘い言葉に騙されないようにしましょう。 アカウント詐欺は立派な犯罪ですが、乗っ取られる方にも多少なりとも責任があります。 そして、詐欺自体は未成年の子や若い子が多く、バレない、未成年だから許される、という思いもあると思いますが、自分だけではなく家族や周りの人にまで責任や迷惑をかけることになります。 なのでこのようなことはしないようにしましょう。

次の

荒野行動のチーター通報したらアカウント乗っ取られました、乗っ取り方法がやばすぎる… │ 荒野行動まとめ

荒野行動アカウント乗っ取られました

みなさんこんにちは! 今日はももさたさんが炎上している件で書いていきたいと思います。 元世界ナンバーワンプレイヤーとしてYoutubeで配信を始め、DvS ディアボロス という名のe-sports teamのオーナーでもあるももさたさんですが、結構な頻度で炎上しており、今回も炎上していたので、簡単ですが、まとめていきたいと思います。 ダウンさんのクリスマス記念悲しみ24時間配信でダウンさん、黒騎士さん、金花さん、ももさたさん、のーるさん等でクインテッドの配信をしていました。 しかし、ももさたさんは俺は良いけど他の実況者さんがNG的な発言をしてでぃふぇあさんを入れることはありませんでした。 他の実況者さんがNGと言ったのは、金花さんと超無課金さんが仲が悪かった時期があったからのようです。 金花さんと超無課金さんが仲悪くなってしまったのは、金花さんがアカウントを乗っ取られてしまった時のことだと個人的には思っています。 荒野行動のアカウントが乗っ取られました アルバムも全部消され、残してた車チケットも全部使われました。 プロフィールも変な風に変えられます。 マジで許せないです。 今、乗っ取ってるあなた覚悟しといて下さいね。 — 金花 きんばな Kinbanaw 金花さんがアカウントを乗っ取られた際に、超無課金さんは下記のようなツイートをしました。 金花のアカウント乗っ取り問題 数々の一般のユーザーの乗っ取り被害は対応されず放置され 諦めた方数百名 日本の荒野行動関連会社ブルーオーシャンと ズブズブな関係の金花は果たして取り戻す事が出来るのか。 ですが、公認実況者である金花さんはすぐにアカウントが戻り、運営は贔屓にしすぎだと以前炎上していました。 おそらくですが、これをきっかけに金花さんと超無課金さんは仲が悪くなってしまったのだと考えています。 しかし、上記の通りに12月9日には金花さん超無課金さんとも和解をしており、現在ではなんら問題ないようです。 この件について、ももさたさんは謝罪のツイートをしております。 自分が勘違いしていたみたいです。 今回の配信で不快に思われた方申し訳ありませんでした。 自分の配慮が足らずに言動してしまったことお詫び申し上げます。 なぜかというと今回の件だけではなく、以前もももさたさんにひどい扱いを受けたからのようです。 下の動画内ででぃふぇあさんが話していますが、 ももさたさんがオーナーであるDvSに以前誘われて、直前になって断られたということがあったようです。 でぃふぇあさんはスターマインという強いクランに所属していましたが、ももさたさんにDvS誘われて、クランとチームは違えど、二足のわらじを履くよりもDvSに集中したいと思い、スターマインを抜けることになりました。 スターマインのみんなにもDvSに入るからクランを抜けると話していたようですが、入る直前にTwitterでの発言が軽率だということで断られてしまったようです。 勧誘してきたのはももさたさんなのに、加入直前に断られたということで、今更スターマインに戻ることもできず、一時期は無所属となっていたようです。 それらのことを踏まえ、もうももさたさんとは絡みをなくそうと発言しています。 やっぱ変わんないなぁ。 もういいや絡み切ろ。

次の