ひまわりでんき 口コミ。 電気料金が安くなるという電話詐欺に騙されないためのチェック項目

ハルエネでんきの口コミ・評判!電気料金は安い?申し込みは代理店からがお得?

ひまわりでんき 口コミ

人気ランキング 31位 FX会社名 口座名 レギュラー口座 売買手数料(1万通貨・片道) 無料 往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト) 100円 スプレッド・米ドル/円 1. 0銭 原則固定 スプレッド・ユーロ/円 3. 0銭 原則固定 スプレッド・英ポンド/円 5. 0銭 原則固定 スプレッド・豪ドル/円 4. 0銭 原則固定 スプレッド・NZドル/円 7. 0銭 原則固定 スプレッド・ユーロ/米ドル 2. ポジショントレード スワップトレード FX会社を選んだ理由 取引手数料が安いから 選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ とにかく操作画面が分かりやすいです。 取引履歴や保有中のポジション、スワップなどの確認がどのデイバイスからでも簡単に確認できます。 もちろん、システムトレードなどの細かい設定もできますし、初心者から上級者まで問題なくスムーズな取引が可能かと思います。 システムメンテナンスが多発することも無く、毎日安心して取引を行うことが出来ます。 また、銀行からの入出金も素早く行える点もメリットかと思います。 セミナー等も充実しており、ひまわり証券のサイトにはためになる情報もたくさん掲載されており、日々更新されています。 さらに、為替の急激な変動が予想されるときには必ずメールにてお知らせしてくれるので非常に助かっております。 選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満 以前、引っ越しをした際に登録の住所を変更しようとしたら、WEB上での変更が出来ず、問い合わせたところ郵送で書類が送られてきて、再度個人情報の記入と押印をする必要がありました。 これは少し手間だなと感じました。 ただ、現在は改善されているかもしれませんので、当時に私が感じた不満ということになります。 また、しばらく取引をやめていたときに、IDとログインパスワードを忘れてしまったことがありました。 再度IDとログインパスワードを発行してもらったのですが、これもWEB上では行えず、少し時間がかかりました。 ただ、この点は現在は改善されているようなので、今後はこういったトラブルが生じても安心かと思います。 取引でのデメリットはなく、ひまわり証券側からの対応で不満を感じることは今の所とくにありません。 総合評価 6点 /10点 満足 FXトレード歴:6か月~1年未満 FX取引頻度:最近は取引をしていない FX取引損益:20万円~30万円未満の損失 取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型 FX運用額:10万円未満 あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。 スキャルピングトレード デイトレード FX会社を選んだ理由 キャンペーンが手厚いから 選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ FXをはじめたいと思い立って、取り敢えず口座がなければはじまらないと、当時インターネットで検索して上位でヒットしたので、余り取引の有利・不利や役定条件などは気にせず、そしてあまり理解出来ずに選んでみました。 良かった点は、始めたいと思い立ってからの口座開設までの手続きがスムーズに進み、初心者の僕でもはじめての取引までに、ストレス無く漕ぎ着けれたところです。 口座開設のボーナスもあり、取引するだけで自分ではそれなりと思える金額のお金をきちんと受け取れたので、それまでなんとなくインターネット上のFX取引に疑心暗鬼で怪しいと思い込んでいたのを、取引する内に信用出来る様になった所も良かったと思っています。 選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満 結局は、自分のスキル不足や知識不足などネガティブな要因ばかりで負けてしまい、不満だらけとなりましたが、会社への不満ということで、勝ち負け関わらずに挙げるとするならば、最小取引単位が一万通貨からだったので、始めた不慣れな状況で負けの損失の金額が自分の価値観の中で大きめだったのが、取引に二の足を踏む原因となり、取引回数を増やせなかったのが不満です。 もう少しよく調べれば、他のFX会社で、最小取引通貨が低いところがあるのに、気が付かなかった自分のせいだとは、思いますが。 後は、セミナーの情報がFXの取引の性質上しょうがないかもしれないですが、自分の利益に直接的 情報知っていたら勝てる。 に繋がる訳ではないので、折角セミナー受けても、実取引で負けてしまうのが不満に感じました。 総合評価 8点 /10点 とても満足 FXトレード歴:10年~ FX取引頻度:週2回~3回 取引ツールを利用するデバイス:PCインストール型 FX運用額:200万円~300万円未満 あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。 スイングトレード テクニカル分析 FX会社を選んだ理由 スプレッドが狭いから 取引ツールが使いやすいから 通貨ペアが豊富だから 選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ 2000年頃からFXに興味を持って始めました。 当時FX専門の会社はあまり多くなく、そのなかでひまわり証券のトレードツールが使いやすそうだったので選びました。 当時EMA(指数平滑移動平均)とRSIの設定ができるかという観点で各社のトレードツールを調べていたところ、意外にEMAのないところが多く、ひまわり証券は当時からあり、ツールも使いやすそうだったのでやめることなく今でも使用しています。 現在トレードツールは「ひまわりFXプロ」というソフトになり、これが重くなく、直観的な操作で使いやすいので満足しています。 また、ニュースや指標の発表時間やセミナーもトレードツールから見に行けるので、使い勝手がいいと思います。 選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満 他社を使用したことがないので比較することはできませんが、あまり悪い点はないと思います。 しいていうと、トレードツールから過去の約定結果を見たいときに、3日前まではクリック一つで見られるのですが、4日以前のデータは、期間指定してレポートとして読み出す必要があるのが少し手間です。 しかし、実際にはたいした手間ではないので大きな実害はありません。 また、市場が急変した場合に注文金額と約定金額が乖離することがありますが、これがもしかしたら大きいのではないかと思われますが、これも他社の状況がわからないので何ともいえません。 誰か比較してくれたらありがたいなと思いますが、今後自分のためにも、複数のFX会社を使用してみたいとは思っています。 当サイトの情報については万全を期しておりますが正確性、安全性その他を保障するものではございません。 当サイトは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。 当サイトを利用した際のトラブルや損害に対しては一切責任を負いませんので、ご自身の判断でご利用ください。 当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資勧誘を目的に作成したものではありません。 投資等に関する最終ご判断は、利用者ご自身の責任において行われるようお願いいたします。 なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。 当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、現時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。 したがって、実際に公表される業績等はこれら種々の要因によって変動する可能性があることをご承知ください。 当サイト「FXプロ」の海外FXに関する情報は日本在住の日本人の方に向けた情報ではございません。 あくまでも、海外在住の日本人に向けた情報になります。 ご注意ください。

次の

スマ電の評判・口コミ!意外と高い料金と微妙な特典がデメリットです

ひまわりでんき 口コミ

ハルエネでんきは、法人・個人事業主向けのプランを用意した電力会社です。 北海道から沖縄まで全国をカバー(一部地域を除く)していますが、 家庭向けの電力提供は行っていません。 ハルエネでんきは法人向けに特化することで独自の割安な料金プランを提供していますし、 動力・電灯一括での請求も可能です。 スマートメーターが設置されていれば、ハルエネでんきへの切り替えにあたって、立ち会いなどは一切不要です。 このハルエネでんきですが、検索エンジンで調べてみると 「詐欺、解約」など、ネガティブなイメージのあるキーワードが次々と提案されてきます。 小売電気事業者として、経産省に登録されないと電力小売業務が行えないため、ハルエネでんきはオレオレ詐欺などの「得体のしれない集団」とは異なります。 一方、勝手に電力会社の名前を名乗って、金を巻き上げようとする詐欺グループが少なくないため、その手のトラブルかもしれません。 そこで、ハルエネでんきの口コミや評判などを調べました。 ハルエネでんきの口コミや評判は? まずは、ハルエネでんきを利用している法人・個人事業主の口コミや評判などをまとめました。 今回ハルエネさんから乗り換えるということで他社から切り替えの申請をしてもらいましたが、契約内容と記載が違うとこの戸で電話すると、実際の登録名義と申込み確認書の記載が違うというありえない間違いをされていました。 3年間使用しましたが電気料金もほとんど変わらず、また当時の契約では解約金が18000円かかるということでおすすめはできません。 電話対応についても、フリーコールではなく通話料金がかかることからもお客様への対応が行き届いていないと考えます。 今が基本料金がかからないようなプランがある会社も多いため、契約するならもう少し慎重になればよかったと思っています。 電気の乗り換えはプラン等じっくり見比べてみると失敗しないと思います。 引用元: ハルエネでんきの勧誘電話めっちゃしつこい。 結構です。 って5回言ってもまだ話し続ける、ろくな会社じゃない — カコ navy60306 電話で今より安くなりますよ!と言われて契約したのに、結局電気料金が高くなりました。 毎月必ず、今までより電気料金高くなったので、違約金(9,800円くらい)を払って解約しました。 引用元: 年間削減額:1,673,568円 既に各店舗をLED化していて、正直、削減にあまり期待をしていなかったのですが、思いのほかコスト削減ができ、喜んでおります。 引用元: 飲食店を経営しており、照明を非常に多く使っておりましたが、サービス導入によって、電気代の削減が実現できました。 切替に伴う工事がないことや、品質が変わらず利用できる点も安心となっております。 引用元: 電力使用量が少ないと、ハルエネでんきは他の電力会社と比べて安くない場合が多いため、不満を抱えるケースも見られました。 また、ハルエネでんきは販売代理店に新規開拓や営業などを依頼していますが、代理店の中に強引な営業を行うところがあったようで、クレームやトラブルにつながっていました。 テレアポや電話営業のしつこさに対する口コミがいくつも見つかりました。 ハルエネでんきの料金プラン ハルエネでんきは、法人の中でも、中小零細企業の事業所や個人商店、町工場などをターゲットとした料金プランを用意しています。 大量に電力を消費する大企業や大型工場向きではありません。 電気代が月3万円以上の事業所や工場、商店などが「ハルエネでんき」を選ぶと、今までよりも安くなる場合が多いです。 ハルエネでんきでは、以下の7~8種類の料金プランを用意しています。 それぞれの地域によって、提供する料金プラン、基本料金や従量料金などは異なります。 シンプルプランH(基本料金が安め)• ステッププランH(従量料金が安め)• 法人スマートプランH(大量使用時に割安)• ハルエネ動力プランH(基本料金が安め)• 動力店舗サポートプランH(オプションサービスが割引)• 動力オフィスサポートプランH(オプションサービスが割引)• 法人バリュープランH(北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、九州電力エリアで提供)• 店舗応援プランH(大量使用時に割安) ハルエネでんきの料金プランは、 3年毎の契約更新となります。 更新月以外に解約すると、契約解除料として9,800円(非課税)が必要です。 ハルエネでんきは既存の送電網を使用して電力を供給 ハルエネでんきでは、北海道電力から沖縄電力まで、従来の電力会社各社が提供する送電網をそのまま使用します。 光ファイバーなどのように、 新たに電線を敷設する必要はありません。 電気の品質も各社とも変わらないため、ハルエネでんきだから停電が増えるといった心配もなく、安心して使えます。 なお、2019年の台風15号の際に、千葉県内を中心に東京電力管内の送電塔が一斉に倒壊しましたが、こういう場合は、 既存の電力会社に頼らない送電網もあったほうが安心な気もします。 電気代に直結するために難しいとは思いますが。

次の

ひまわりでんきの評判・口コミ!電気料金は安くなる?お得なプランがあるって本当?

ひまわりでんき 口コミ

ひまわりでんきの切り替え、解約について 引っ越しや電気料金の見直しの際にまちエネから他の電力会社の切り替え方法を紹介します。 解約方法 ひまわりでんきの解約方法は引っ越しによる解約と同じ住所で切り替える場合とでは解約方法が違いますので注意が必要です。 また、契約期間中に自己都合で解約する場合は解約事務手数料として3,850円(税込み)がかかります。 更新月での解約であれば手数料は発生しません。 更新月とは、電力供給開始月を1ヶ月目と起算して24・25ヶ月目となります。 同じ住所で切り替える場合 切り替え先の電力会社を選び契約の手続きを行いましょう。 他社へ切り替える際は切り替えと同時にひまわりでんきが自動解約となるのでひまわり電気での解約手続きは不要になります。 引っ越し直前の場合は手続きが間に合わない可能性がありますので引越し日が決まり次第手続き行いましょう。 引っ越し先での利用開始希望日の5営業日前までに、ひまわりでんきカスタマセンターへ電話かメール問い合わせフォームより連絡が必要となります。 ひまわりでんきの契約期間は24ヶ月となっており、更新月以外で解約すると3850円(税込み)の解約手数料が発生致します。 更新月は電力供給開始日を1ヶ月目として24ヶ月・25ヶ月目が更新月となります。 更新月を過ぎると自動更新となりますので注意が必要です。 こちらも同様引っ越し日が決まり次第切り替えの手続きを行いましょう。 手続きが遅くなってしまった場合、引っ越し先で電気が繋がらなくなる恐れがあるので注意しましょう。 電気切り替えの際は下記の相談窓口を利用してみて下さい。 自分のプランにあった電力会社を教えてくれますよ。 使用した量を払うので無駄がありません。 料金の内訳は、基本料金or最低料金+電力量料金+再生可能エネルギー発電促進賦課金となっています。 ファミリータイプはBタイプとCタイプがあります。 ファミリープランBは、30A~60Aまでの契約となっています。 関東エリアの場合、基本料金は以下のように設定されています。 ・30A=758円16銭 ・40A=1010円88銭 ・50A=1263円60銭 ・60A=1516円32銭 ファミリープランCは1kVAあたり252円72銭が基本料金となっています。 電力量料金は段階制料金になっており、以下の料金がどちらのプランにも適用されます。 電気料金を毎月お得に使いながら、毎月の電気料金を動物愛護団体に寄付することが出来ます。 料金は3段階料金単価を撤廃し単一料金単価で提供しています。 ペットがいるご家庭で、一日中電気を使っている方などにおすすめの電気料金プランです。 段階制料金ではなく単一料金単価を採用しているので、電気を使うほどお得です。 家電の無償修理をしてくれる、 つながる修理サポートを受けられるのも生活安心プランのメリットです。 基本料金はハッピープランと同じ料金で設定されています。 具体的な金額は以下のとおりです。 ・1段目 0~120kWhまで=25円 ・2段目 120kWh超過300kWhまで=25円 ・3段目 300kWh超過=25円 オールマイティー型として「ひまわりでんき」は特におすすめです。 家のトラブル、家電の無償修理など生活上あると便利なサポートがセットになっているのもポイントです。 こうしたサポートがあれば、お引越し先で新生活を始められる方も安心できるのではないでしょうか。 すべてのプランが契約期間を2年間と定められています。 2年後に解約手続きをしなければ契約は自動更新となります。 またハッピープラン、生活安心プランの場合も、基本料金・電力量料金とは別に、電源調達調整費と再生可能エネルギー発電促進賦課金も請求されます。 間違いの無いよう注意してください。 ひまわりでんきは、一人暮らしの方、ファミリー層にもメリットのあるプランを提供してくれます。 生活に役立つ特典つき ひまわりでんきの ハッピープランと生活安心プランにはうれしい特典が付いてきます。 特典の内容はプランによって異なります。 24時間年中無休で受付しているのでいつでも依頼できるのが助かりますよね。 また、有料サービスで発生した費用は電気料金と合算して後払いするので、その場で現金を支払ったりする必要はなく急な出費に慌てずに済みます。 事前見積もりなので想定外の費用がかかることもないので安心です。 詳細は利用規約をご覧ください。 書籍以外に漫画や雑誌なども取り扱っており、現在無料で読める本はなんと1万冊以上と豊富にあるのが魅力です。 ただし、月額プランの契約やポイントの購入には別途費用がかかってしまうのでご注意ください。 エアコン、冷蔵庫、洗濯機が故障したときに頼りになります。 国内外200を超えるメーカーの50品目以上の製品に対応しており、電話一本で適切な修理サポートが受けられます。 しかもサポート回数、台数は無制限で、配送修理時の片道送料まで無料。 困ったときに電話できるので安心感が違いますね。 ひまわりでんきで契約すると、安く電気を使えるだけでなくひまわりでんきのオリジナルの特典が利用できます。 生活するうえで実用的なサポートが付いていたら、よりお得感が増しますよね。 ま と め ひまわりでんきは、ファミリープラン、ハッピープラン、生活安心プランの3つのプランを展開中です。 一人暮らし、または夫婦二人で共働きであまり電気を使わない世帯、家族が大人数で毎月たくさん電気を使う世帯にもお得に電気を提供しています。 このように ひまわりでんきはさまざまなライフスタイルに対応できます。 特にライフスタイルに変化のあるお引越し前に検討されると良いでしょう。 プランによっては家電の修理サービスやお住まいのトラブル解決サポートといった特典もあります。 毎月の電気代を抑えながら生活の安心も手に入るのはまさに一石二鳥ですね。 会社情報 ・会社名:株式会社ひまわりでんき ・住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目9-9 ・電話番号:0570-070-336 ・電話受付時間:10:00~18:00 ・定休日:年末年始.

次の