まどかマギカ叛逆の物語 穢れ。 【ネタバレ】「劇場版魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」のあらすじと考察をまとめてみました!TVシリーズをしっかり理解しておこう。

【まどマギ3叛逆】穢れシステムの最新解析【SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語】|パチなう!パチスロ・スロット新台解析

まどかマギカ叛逆の物語 穢れ

エンディングは2000枚到達で発生 AT中の獲得枚数が2000枚に到達するとエンディングへ移行し、その時点で約2400枚の獲得が確定。 エンディング中にチャンス役が成立した場合は設定推測のチャンスとなるため、必ずサブ液晶をタッチしよう。 なお、有利区間1500G消化時は獲得枚数が2400枚以下でもATが終了する。 成立したチャンス役の種別は必ず把握しよう!! 各傾向を全て暗記するのは難しいので、エンディング中にチャンス役が成立した場合は逐一、上表の値をチェック。 数字が ピンク色になっている部分は 設定4以上濃厚+特定設定否定、 赤色の部分は 設定5以上濃厚+特定設定否定、 紫色の部分は 設定6確定となる。 0 弱チェリーと 特殊役は設定差あり!! 歴代シリーズと比較すると設定差は小さめになっているが、カウントするに越したことはない。 なお、特殊役成立時は第3停止後にVフラッシュが発生する。 また、 通常モード滞在時に 百の位奇数ゲーム台で規定ゲーム数到達によるボーナス当選が発生した場合は 設定5以上が確定するので、 百の位奇数台で当選したマギカボーナス開始時は右端のソウルジェムを必ず確認しよう。 マギカチャレンジ(MC)中は最初の3G間で毎ゲーム、ソウルジェムのランクと成立役を参照してMCレベルの加算抽選が行われ、最終ゲーム(=4G目)に累計MCレベルを参照してAT抽選が行われる仕組み。 レベルは0~3の4段階で、最終ゲームにレベル0以外であればAT以上確定となる。 なお、 まどかのソウルジェムと チャンス役成立時は必ずレベルが1以上加算されるため、AT以上確定だ。 最終ゲームにチャンス役を引いた場合はMCレベル0でもAT当選確定!! MCレベル別の報酬は上表の通りとなっており、3回変身に成功していればMCレベル3確定=悪魔ほむらゾーン突入確定。 チャンス役成立時などは変身成功回数以上のレベルにいる可能性もあり!? マギカラッシュ終了時はチャンス役が成立すれば上乗せ(復活)確定となり、チャンス役を引けなかった場合は現在の穢れポイント数に応じて くるみ割りの魔女への突入抽選が行われる。 各種抽選値は以下の通りだ。 弱チャンス役でも十分嬉しい!! 穢れが貯まっているほどチャンス!! 穢れが9pt以下の場合、マギカラッシュ中の押し順ベル回数が35回以下であればくるみ割り突入率優遇。 ベル回数はマギカラッシュ中に成立した押し順ベルを参照しているため、上乗せ特化ゾーン中・ボーナス中・AT終了画面に成立したベルは含まれない。 また、この抽選に当選した場合は穢れが20pt減算されるが、0ptを下回ることはない。 時間停止ゾーン中は非チャンス役での差枚数上乗せ当選率とチャンス役成立時の上乗せベースがアップ。 転落抽選は押し順ベル成立時に行われ、詳細は以下の通りとなる。 転落抽選に当選した次ゲームが時間停止ゾーンの最終ゲームとなり、そこでトータルの上乗せ差枚数が表示される(最終ゲームも時間停止ゾーン扱い)。 初当り時には必ず継続保証ストックを3つ獲得できるため、4セット目までの継続は約束されている。 また、セット継続当選時は楽曲変化抽選が行われ、当選した場合は継続保証ストックを2つ獲得できる(1度当選すると以降は抽選ナシ)。 マギカチャレンジ失敗時と AT終了時は現在の穢れ蓄積値を参照し、上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」への突入抽選が行われる。 マギカチャレンジ失敗時は穢れが20pt以上蓄積していればくるみ割りの魔女突入確定、 AT終了時は20pt以上蓄積で突入確定かつ、19pt以下時にも突入抽選が行われる(20ptに近いほど抽選優遇)。 なお、くるみ割りの魔女突入時は穢れが20pt減算されるが、内部的に穢れが21pt以上蓄積していた場合、超過分が破棄されることはない。 また、1つの契機で蓄積する穢れの最大値は20ptとなっている。

次の

【まどマギ3叛逆】穢れシステムの最新解析【SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語】|パチなう!パチスロ・スロット新台解析

まどかマギカ叛逆の物語 穢れ

ボーナス中のマジカルチャレンジ成功でAT確定となるぞ。 もちろん今作でもマギカラッシュ直撃は存在しており、ここには大きな設定差があるようだ。 【通常時のステージ】 通常時のステージは見滝原中学校、丘のある公園、見滝原全景、夕方バスの4種類。 記憶の回廊は前兆ステージとなる。 ・夕方バス 高確or前兆示唆 ・記憶の回廊 前兆ステージ 【通常時のモード】 通常時は内部的に規定ゲーム数振り分けとマギカボーナス中のソウルジェム初期ランクに影響する 3種類のモードが存在。 【通常時のモード別フェイク前兆発生率】 フェイク前兆の発生は100G毎に0~49G、50~99Gのどちらか。 この前兆ゲーム数を把握することである程度モードの推測が可能だ。 設定差の大きいチャンスモード移行率を見極めるためにも覚えておこう。 百の位が奇数の前半で前兆発生でチャンスモード以上濃厚。 また、悪魔モードはウインドウセリフ演出でも示唆しており 悪魔ほむらかキュゥべえが言葉を発したら本前兆or悪魔モード確定だ。 (キュゥべえのきゅっきゅっはNG) 【通常時の前兆ゲーム数】 通常時の前兆ゲーム数はCZ、ボーナス・AT直撃で異なる。 既に確定している結果とカウンタの数で恩恵が決定されるぞ。 マギカボーナス当選時・・・カウンタの数だけソウルジェムがランクアップ エピソードボーナス当選時・・・カウンタが「1」以上で悪魔ほむらゾーン確定 AT直撃時・・・ホーリークインテット後にカウンタが「1」ならほむらVSまみへ 「2」以上なら悪魔ほむらゾーン確定 【通常時の演出】 音楽室演出・・・演奏している人数で期待度が変化する 手形演出・・・前兆ステージ移行を示唆 水上喫茶店演出・・・ほむらと杏子の会話内容に注目 魔法チャージ演出・・・レア役示唆、ほむら登場で・・・? 水道橋演出・・・ほむらのセリフ文字色に注目 夜の公園演出・・・セリフの色で期待度示唆 夜景演出・・・ほむらのアクションで期待度示唆 疑似連演出・・・各キャラの名シーンが展開 くるみ割りの魔女セリフ演出・・・発生しただけで熱い この他にもお馴染みのミニキャラ演出もある。 新キャラのなぎさのセリフの吹き出しの色やクロッシュの中身などがいつもと違えばチャンス? またタッチやこすれ演出も? 【穢れについて】 今作でも「穢れシステム」を搭載しており、穢れ獲得や蓄積量は筐体上部の「ダークオーブ」で示唆している。 穢れはプレイヤーに嫌なことが起こると貯まるシステムになっている。 ただしそれまで溜まっていた穢れは有利区間移行時にリセットされるので注意。 もちろんこの他にも穢れ獲得契機はあるようだ。 AT終了時は20ポイント未満でも抽選しており、蓄積が多いほど発動のチャンス。 煽り発生でチャンスだ。 穢れは発動すればループ型の上乗せ特化ゾーンである「くるみ割りの魔女」に突入する。 ・ポイント別の穢れ発動割合 0~9ポイント・・・10,2% 10~14ポイント・・・33,6% 15~19ポイント・・・66,8% 20ポイント以上・・・100% (9ポイント以下の場合はAT中のベル回数35回以下が条件) AT中に成立したベルが35回以下の場合は穢れポイントが少なくても抽選のが発生するのでチャンスとなる。 もちろんレア役はチャンスだ。 【AT中のボーナス】 AT中のボーナスは差枚数上乗せと特化ゾーンの1G連を抽選している。 レア小役なら差枚数上乗せが確定となり、強レア小役なら特化ゾーン1G連の大チャンスとなる。 フラッシュバック演出は成功すれば上乗せ特化ゾーン確定だ。 このベル規定回数は4種類のテーブルで管理されており、天国&引き戻しモードならベル回数20回でボーナス確定。 【ホーリークインテット】 ・ATの初期差枚数を決定する特化ゾーン ・5G継続 ・1回の上乗せで最大500枚 消化中はキャラによって上乗せタイプが異なる。 まどかは大量乗せの大チャンスとなる。 時間停止ゾーンはその名の通り、ゲーム数の減算がストップし、さらに全役で上乗せ抽選を行う。 【悪魔ほむらゾーン】 ・上位版の上乗せ特化ゾーン ・20G継続 ・毎ゲーム上乗せ抽選 レア役は大量上乗せに期待。 またカットイン発生でほむら揃いのチャンスとなり、揃えば上乗せ確定だ。 カットイン発生時はゲーム数の減算ストップとなる。 【くるみ割りの魔女】 ・穢れ解放で突入する ・ループ型の上乗せ特化ゾーン ・1セット6G継続 これまでの「ワルプルギスの夜」と同じループ型の特化ゾーン。 もちろん開始画面や曲変化などでの継続期待度や残りセット数示唆もあるぞ。 また本機にも追撃が搭載されているが、これが虹色だった場合は まどか&ほむら追撃となり、悪魔ほむらゾーン突入が確定する。 スイカがテンパイした時だけ中リールに赤7を目安にスイカを狙おう。 【中段チェリー停止】 成立役:中段チェリー 中右リール適当打ち。 【角チェリー停止】 成立役:弱チェリーor強チェリーor特殊役 中右リール適当打ち。 右リール中段リプレイ停止・・・弱チェリー 右リール中段リプレイ以外・・・強チェリー バー揃い・・・特殊役 【下段バー停止】 成立役:ハズレorリプレイor押し順ベルor共通ベルorチャンス目Aor特殊役 中右リール適当打ち。 フラッシュ発生・・・チャンス目A バー揃い・・・特殊役 【上段スイカ停止】 成立役:スイカorチャンス目B 中リールに白バーを目安にスイカを狙い、右リール適当打ち。 ランプの位置はクレジットの右下にあるセグなので分かりやすい。 【有利区間移行時の特殊抽選】 有利区間移行時(有利区間ランプ消灯時)はレア役成立でAT当選のチャンスとなる。 強レア役はAT確定、中段チェリーや特殊役は悪魔ほむらゾーン確定となるぞ。 中身は初代まどマギのスペックをややダウンさせたAT機ということだが 人気コンテンツなのでヒットするのはほぼ間違いない。 で、導入台数も初期22,000台ということで大量導入するホールも多いだろうし 機械割もそこまで高くないため、どこの店でも高設定の投入率は高いだろう。 ただし、この機種は天井が699Gと非常に浅い。 そのくせコイン持ちも良いため、1万ちょっとで天井に到達できる計算になるのだ。 ということは店としては抜きにくい機種ということになり、少し稼働が低いホールでは 低設定祭りとなって、さらに稼働低下・・・ なんてことにならなければいいが。 とにかく今年は絆やハーデスなどのビッグタイトルが一気に撤去されてしまう。 ここは新台のまどマギに盛り上げてほしいものである。 当サイトの人気記事• 124. 5k件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 92k件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 4k件のビュー• 『HEY! 5k件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 1k件のビュー• 1k件のビュー• 4k件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 3k件のビュー• 3k件のビュー• 30k件のビュー.

次の

【今作もあの小役が設定差大!】SLOT 劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(まどマギ3)

まどかマギカ叛逆の物語 穢れ

前回の記事はコチラ 将来的にマイナンバーと口座を紐づけして管理することが検討されているようですね。 貯金に税金でもかけるつもりなんでしょうか。 もしそうなってしまったら、 世の中どうなるでしょうか。 世の中がタンス預金であふれかえりそうですね。。。 そして銀行が大変なことになるでしょうね。。。 空き巣などの犯罪も増えそうです。 ということは貯金に税金がかかることはないですかね(笑) どういう方向に進むか少し楽しみです。 さて、今日はまど2で穢れ解放スタートを切った話などです。 それではスタート! 目次• いつもどおりのルーティーンで台を探します。 前日ゲーム数:0(ART中に閉店) ゲーム数:195G リセット天井狙いです。 最初に動きがあったのは300G後半でした。 スイカから 杏子ちゃんの魔女の結界へ 赤まで行って、 さらっと マギカラッシュに突入。 スイカで魔女の結界からのラッシュって個人的には1番王道な気がします。 せっかくのラッシュでしたが、 お約束の駆け抜けです。 111枚 なんか演技のよさそうな数字になりました(笑) ART終了後はレア子役の引きがよくて、 追いかけさせられてたらボーナスに当選しました。 そしたらまさかの、、、 まみさんエピソード あらま! 穢れは一度も吸い込まれていないので、 最初から貯まっていたのでしょう。 なんと幸先のいいスタートなんでしょうか。 7揃いのマギカクエストに突入。 クエスト中にスイカから ボーナスゲット! 紫ボーナスでした。 赤7だったら設定差がそこそこあるので少し高設定に期待ができなくのないですが、 今回は紫7なの関係ないですね。 夕方からの稼働なのでこの展開は非常にありがたいです。 そして、紫7ボーナス消化中に、、、 7揃いが2回来ました。 これは独走ペースではないでしょうか。 まだまだチャンスがもらえることになりました。 そして次のマギカクエストに突入! クエスト中に、 !!! 今回はいったい何がくるのでしょうか。 「!!!」はそんなにしょっちゅう出るわけでもないです。 少しぐらい夢を見させてほしいところ。 結果は、 またボーナスゲット! 次はチャンス目からのボーナスでした。 それにしても最初から素晴らしすぎるペースです。 あとが怖いですね。 そしてボーナス終了後に復帰したクエストは、 135G 十分な上乗せをゲットしました。 ボーナスも絡んでいるので、 これこそ1番のお手本と言ってもいいようなA+ARTの出し方ですね。 今回はさすがに早く感じますね。 しかし、最初で頑張りすぎた反動がきてしまったのか、、、 駆け抜けペースでARTを消化していると、、、 久しぶりのチャンス目から久しぶりの クエストに当選。 結果は、、、 これはひどい。。。 物欲センサー的なものが働いたかのようです。 最低保証の5Gでした。 そして、その後はほとんど何もできずに終了。 ゲーム数:257G 次はこっちのまどかで、 200G後半のゾーン狙いです。 もうすでに前兆中じゃないのかっていう台ですね。 打ち出してすぐに前兆が来て、 マギカボーナスに当選しました。 安定の 100枚 いつもどおりの100枚からの 駆け抜け~ せっかくATには入ったんですが、 だめでした。。。 投資:50枚 回収:200枚 差枚数:+150枚 Re:ゼロから始める異世界生活 天井狙い 2台のまどかにお世話になった僕が最後に見つけたのは、 Re:ゼロから始める異世界生活 でした。 ゲーム数:320G 所持アイテム:なし ゼロかポイント:890p 天井狙いです。 ただ、 ポイントが少なすぎな感じですね。 異世界体操(ポイント獲得ゾーン)に入れまくってポイントを貯めまくるしかありませんね。 というより、320Gで捨てられているということはおそらく前兆がないから止めて行ったんでしょう。 所持アイテムは、 撃破率UP黄色のみ。。。 最終的な継続率は、 60% これはきびしそうですね。。。 予想通りの結果でした。 初戦負け 投資:250枚 回収:50枚 差枚数:-200枚 最終結果 総投資:700枚 総回収:1200枚 総差枚数:+500枚 今回は最初のまど2でまとまった出玉を出せたおかげで逃げ切れましたね。 ただ1撃性が微妙な感じはしますねよ。 リゼロはザ・天井狙いのときの罠でしたね。 ゲーム数的にはすぐ当たったんでよかったですが。。。 やっぱりポイントがないとアイテムも貰えないので厳しいですね。 それではまた! 次回の記事はコチラ.

次の