テレビ ガイド 関西。 月刊TVガイド関西版

Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

テレビ ガイド 関西

「 TVガイド」はこの項目へされています。 テレビ画面などにを表示するシステムについては「」をご覧ください。 週刊TVガイド(しゅうかんテレビガイド)は、発行のである。 毎週発売。 (昭和37年)創刊。 で現在発行が続いているテレビ情報誌としては最も歴史がある。 通称はTVガイド。 一方、2011年1月より、同社の月刊誌「TV Japan」が「 月刊TVガイド」へ誌名変更。 この月刊版と「インターネットTVガイド」についてもここで記述する。 姉妹誌として同社からは月刊誌の『』、月刊誌の『』『TVガイド Muse』(現在は廃刊)、放送を中心に扱っている月刊誌の『デジタルTVガイド』『TV Taro』(2014年2月で休刊)などがある。 しかし、2006年度の637,173部より大幅な減少が継続しており、やによる部数減少傾向は依然として厳しい。 地方版(対応地域) [ ] 地方展開はテレビ局の数や居住人口、受信事情などを勘案し構成されているため、版によって番組表に掲載されるテレビ局の数が異なる。 隣接地域の番組表やCS放送、ケーブルテレビの番組表が掲載される版もある。 また静岡県において首都圏版や中部版、山口県において広島・島根・鳥取・山口東版や 福岡・佐賀・山口西版が販売されているなど、隣接地域が見られるエリアの書店には複数の版が置かれている。 号より• 北海道・青森版(、)• 旧:北海道版と旧:青森・岩手版を統合(岩手は秋田・山形と統合)。 岩手・秋田・山形版(、、)• 旧:青森・岩手版と旧:秋田・山形版を統合(前者は青森を分離)。 宮城・福島版(、)• 長野・新潟版(、)• 静岡版()• 関東版(、、、、、、、)• 石川・富山・福井版(、、)• 中部版(、、)• 関西版(、、、、、、)• 岡山・香川・愛媛・高知版(、、、)• 旧:岡山・香川版と旧:愛媛・高知版を統合 とは関西版に一本化。 広島・島根・鳥取・山口東版 (、、、)• 福岡・佐賀・山口西版 (、、)• 長崎・熊本版(、)• 鹿児島・宮崎・大分版(、、)• 旧:鹿児島・宮崎版と旧:大分版を統合。 号まで• 北海道版()• 青森・岩手版(、)• 旧:青森・岩手・秋田版(青森県、岩手県、)• 秋田・山形版(、)• 青森・岩手・秋田版(現:青森・岩手版)と新潟・山形版(現:新潟版)から分離して統合。 宮城・福島版(、)• 号より「宮城版」と「福島版」を統合。 長野・新潟版(、)• で「新潟版」が休刊し「長野版」に統合。 静岡版()• 関東版(、、、、、、、)• 関東版に山梨県のテレビ局(・)が掲載開始されたのは号。 それまでは長野・山梨版(現:長野版)に掲載された。 石川・富山・福井版(、、)• 中部版(、、)• 関西版(、、、、、、)• 広島・島根・鳥取・山口東版 (、、、)• 旧:広島版と旧:島根・鳥取版を統合。 かつては「山口」と名乗る版名はなかったが、旧:広島版は山口県のテレビ局が掲載されていた。 また旧:島根・鳥取版は広島県のテレビ局が掲載されていた。 岡山・香川版(、、、)• 旧:岡山・四国版(岡山県、四国全域)• 初期は岡山・香川・徳島版を名乗っていた時期があった。 徳島県のテレビ局()とは関西版と岡山・香川版の両方に掲載されていた。 愛媛・高知版(、)• 旧:岡山・四国版(岡山県、四国全域)• 福岡・佐賀・山口西版 (、、)• 旧:九州北版(福岡県、佐賀県、大分県)当時は山口県のテレビ局は掲載されていなかった。 大分版()• 九州北版(現:福岡・佐賀・山口西版)から分離。 長崎・熊本版(、)• 九州西版から長崎・熊本版に改称。 鹿児島・宮崎版(、)• 旧:九州南版(鹿児島県、宮崎県、沖縄県)• 沖縄版()• 九州南版(現:鹿児島・宮崎版)から分離。 2015年6月30日発売号をもって休刊。 表紙について [ ]• 創刊号の表紙を飾ったのは、のを経て、日本初のとして活躍していたであった。 架空のキャラクターが表紙を飾ったことがある。 架空のキャラクターの表紙はアニメキャラクターとしては号のが、人形劇(着ぐるみ劇)キャラクターとしては号のが、特撮ヒーローのキャラクターとしては号のとがそれぞれ第一号である。 また号ではが、号では(のイラスト)が表紙を飾ったことがある。 節目の号に表紙を飾った人物 [ ] 号数 日号 表紙 作品名 創刊号 1962年8月4日号 高橋圭三 500号 1972年4月28日号 1000号 1982年1月15日号 、、、、 1500号 1991年10月18日号 過去の表紙の再掲 2000号 2000年8月4日号 木村拓哉 2500号 2009年2月6日号 KinKi Kids 3000号 2017年3月10日号 嵐 月刊版 [ ] 東京ニュース通信社が2004年より発行していた「TV Japan」が、2011年1月発売号より「月刊TVガイド」に誌名変更。 地方版(対応地域) [ ]• 北海道版• 関東版• 愛知・岐阜・三重版• 静岡版• 関西版• 福岡・佐賀・大分版 インターネットTVガイド [ ]• 1996年から運営が開始され、2014年10月1日の「インターネットTVガイドDaily」へのリニューアルに伴い同年9月30日を以って番組表サービスは終了。 一時期と提携していたこともあり、番組表サービス終了後はYahoo! テレビGガイドを利用するよう案内している。 東京ニュース通信社がを手掛けていることから放送当日更新分は雑誌よりも内容が充実しているが、出演者が細分化されていなかったり(顔を出している出演者とナレーターとの区別など)「放送局からデータを送られていない」という理由でその番組の主要レギュラー出演者が記載されないといった問題点もあった。 は、ミニ番組の出演者(ナレーターなど声の出演含む)を、たとえ大物俳優であっても掲載しない方針であった(数少ない例外は、2012年3月で終了した「」ナレーターの日テレアナウンサー・)。 逆にはミニ番組を含めた大部分の番組で、出演者を細かく掲載していた。 の番組編成独自化(特に北関東、中京広域圏、関西広域圏、福岡の平日夕方ローカルニュース)に対応できていなかったが、2013年10月に「地上波デジタル番組表」の項目ができ、同番組表で確認ができるようになった。 OB(本誌出身者) [ ]• (元・本誌編集者) CMタレント [ ]• ( - )• ( - )• 『週刊TVガイド物語』 - に発売された(ビクター SV-7308)。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• なお、過去の扱いについてはそれぞれ当該版の説明を参照のこと。 出典 [ ].

次の

レースガイド

テレビ ガイド 関西

「 TVガイド」はこの項目へされています。 テレビ画面などにを表示するシステムについては「」をご覧ください。 週刊TVガイド(しゅうかんテレビガイド)は、発行のである。 毎週発売。 (昭和37年)創刊。 で現在発行が続いているテレビ情報誌としては最も歴史がある。 通称はTVガイド。 一方、2011年1月より、同社の月刊誌「TV Japan」が「 月刊TVガイド」へ誌名変更。 この月刊版と「インターネットTVガイド」についてもここで記述する。 姉妹誌として同社からは月刊誌の『』、月刊誌の『』『TVガイド Muse』(現在は廃刊)、放送を中心に扱っている月刊誌の『デジタルTVガイド』『TV Taro』(2014年2月で休刊)などがある。 しかし、2006年度の637,173部より大幅な減少が継続しており、やによる部数減少傾向は依然として厳しい。 地方版(対応地域) [ ] 地方展開はテレビ局の数や居住人口、受信事情などを勘案し構成されているため、版によって番組表に掲載されるテレビ局の数が異なる。 隣接地域の番組表やCS放送、ケーブルテレビの番組表が掲載される版もある。 また静岡県において首都圏版や中部版、山口県において広島・島根・鳥取・山口東版や 福岡・佐賀・山口西版が販売されているなど、隣接地域が見られるエリアの書店には複数の版が置かれている。 号より• 北海道・青森版(、)• 旧:北海道版と旧:青森・岩手版を統合(岩手は秋田・山形と統合)。 岩手・秋田・山形版(、、)• 旧:青森・岩手版と旧:秋田・山形版を統合(前者は青森を分離)。 宮城・福島版(、)• 長野・新潟版(、)• 静岡版()• 関東版(、、、、、、、)• 石川・富山・福井版(、、)• 中部版(、、)• 関西版(、、、、、、)• 岡山・香川・愛媛・高知版(、、、)• 旧:岡山・香川版と旧:愛媛・高知版を統合 とは関西版に一本化。 広島・島根・鳥取・山口東版 (、、、)• 福岡・佐賀・山口西版 (、、)• 長崎・熊本版(、)• 鹿児島・宮崎・大分版(、、)• 旧:鹿児島・宮崎版と旧:大分版を統合。 号まで• 北海道版()• 青森・岩手版(、)• 旧:青森・岩手・秋田版(青森県、岩手県、)• 秋田・山形版(、)• 青森・岩手・秋田版(現:青森・岩手版)と新潟・山形版(現:新潟版)から分離して統合。 宮城・福島版(、)• 号より「宮城版」と「福島版」を統合。 長野・新潟版(、)• で「新潟版」が休刊し「長野版」に統合。 静岡版()• 関東版(、、、、、、、)• 関東版に山梨県のテレビ局(・)が掲載開始されたのは号。 それまでは長野・山梨版(現:長野版)に掲載された。 石川・富山・福井版(、、)• 中部版(、、)• 関西版(、、、、、、)• 広島・島根・鳥取・山口東版 (、、、)• 旧:広島版と旧:島根・鳥取版を統合。 かつては「山口」と名乗る版名はなかったが、旧:広島版は山口県のテレビ局が掲載されていた。 また旧:島根・鳥取版は広島県のテレビ局が掲載されていた。 岡山・香川版(、、、)• 旧:岡山・四国版(岡山県、四国全域)• 初期は岡山・香川・徳島版を名乗っていた時期があった。 徳島県のテレビ局()とは関西版と岡山・香川版の両方に掲載されていた。 愛媛・高知版(、)• 旧:岡山・四国版(岡山県、四国全域)• 福岡・佐賀・山口西版 (、、)• 旧:九州北版(福岡県、佐賀県、大分県)当時は山口県のテレビ局は掲載されていなかった。 大分版()• 九州北版(現:福岡・佐賀・山口西版)から分離。 長崎・熊本版(、)• 九州西版から長崎・熊本版に改称。 鹿児島・宮崎版(、)• 旧:九州南版(鹿児島県、宮崎県、沖縄県)• 沖縄版()• 九州南版(現:鹿児島・宮崎版)から分離。 2015年6月30日発売号をもって休刊。 表紙について [ ]• 創刊号の表紙を飾ったのは、のを経て、日本初のとして活躍していたであった。 架空のキャラクターが表紙を飾ったことがある。 架空のキャラクターの表紙はアニメキャラクターとしては号のが、人形劇(着ぐるみ劇)キャラクターとしては号のが、特撮ヒーローのキャラクターとしては号のとがそれぞれ第一号である。 また号ではが、号では(のイラスト)が表紙を飾ったことがある。 節目の号に表紙を飾った人物 [ ] 号数 日号 表紙 作品名 創刊号 1962年8月4日号 高橋圭三 500号 1972年4月28日号 1000号 1982年1月15日号 、、、、 1500号 1991年10月18日号 過去の表紙の再掲 2000号 2000年8月4日号 木村拓哉 2500号 2009年2月6日号 KinKi Kids 3000号 2017年3月10日号 嵐 月刊版 [ ] 東京ニュース通信社が2004年より発行していた「TV Japan」が、2011年1月発売号より「月刊TVガイド」に誌名変更。 地方版(対応地域) [ ]• 北海道版• 関東版• 愛知・岐阜・三重版• 静岡版• 関西版• 福岡・佐賀・大分版 インターネットTVガイド [ ]• 1996年から運営が開始され、2014年10月1日の「インターネットTVガイドDaily」へのリニューアルに伴い同年9月30日を以って番組表サービスは終了。 一時期と提携していたこともあり、番組表サービス終了後はYahoo! テレビGガイドを利用するよう案内している。 東京ニュース通信社がを手掛けていることから放送当日更新分は雑誌よりも内容が充実しているが、出演者が細分化されていなかったり(顔を出している出演者とナレーターとの区別など)「放送局からデータを送られていない」という理由でその番組の主要レギュラー出演者が記載されないといった問題点もあった。 は、ミニ番組の出演者(ナレーターなど声の出演含む)を、たとえ大物俳優であっても掲載しない方針であった(数少ない例外は、2012年3月で終了した「」ナレーターの日テレアナウンサー・)。 逆にはミニ番組を含めた大部分の番組で、出演者を細かく掲載していた。 の番組編成独自化(特に北関東、中京広域圏、関西広域圏、福岡の平日夕方ローカルニュース)に対応できていなかったが、2013年10月に「地上波デジタル番組表」の項目ができ、同番組表で確認ができるようになった。 OB(本誌出身者) [ ]• (元・本誌編集者) CMタレント [ ]• ( - )• ( - )• 『週刊TVガイド物語』 - に発売された(ビクター SV-7308)。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• なお、過去の扱いについてはそれぞれ当該版の説明を参照のこと。 出典 [ ].

次の

Gガイド.テレビ王国を活用しよう

テレビ ガイド 関西

ステイホーム期間中に一番聴いた曲とは!? TV番組の情報を観たいときにはTVガイド関西版がおすすめです。 これは関西方面で放送されているTV番組の紹介雑誌で常に最新の情報を手に入れることができます。 2018年11月にはリニューアルが行われ誌面サイズがA4ワイド版になったため、より見やすくなっているのが特徴です。 番組情報は詳しく書かれているのでお気に入りの番組を見つけたいときに利用できるでしょう。 またオンデマンドやネット動画の情報まで掲載されているので、テレビにとらわれず幅広いエンターテイメント情報を提供してくれます。 他に映画などの情報も掲載されており、公開直前の映画なら出演者にインタビューも行っているのが特徴です。 毎号特集を組んでいるのが特徴で、アスリートの情報からアイドルの情報まで書かれています。 また全国放送の番組だけでなく関西のご当地番組の情報まで詳しく書かれているので各地域にも対応しているのが魅力です。 テレビ番組表だけでなくBSなどの番組表もあるので、映像コンテンツが好きな方にはたまらない内容になっています。 50年以上の実績があるTVガイド雑誌なので情報量も多く他の雑誌よりも内容が濃いです。 毎週発売されている商品だけに情報提供サイクルも早いのが強みでしょう。 Say! 表裏同じグループまたはタレントさんになっています。 表紙はジャニーズWEST 、裏表紙は過去約1年の表紙のアザーカット集です。 インタビューは、おうち時間にまつわるキーワードトークをしてもらっています。 Hey! Say! JUMP 過去の未公開ショットと、WUの人気コーナー『なんでも大調査!! 』から過去に回答した質問を厳選して、あらためて答えてもらっています。 インタビューは近況について聞いています。 Kis-My-Ft2 過去の未公開ショットと、WUの人気コーナー『なんでも大調査!! 』から過去に回答した質問を厳選して、あらためて答えてもらっています。 Sexy Zone 過去の未公開ショットと、WUの人気コーナー『なんでも大調査!! 』から過去に回答した質問を厳選して、あらためて答えてもらっています。 C-Z 過去の未公開ショットと、WUの人気コーナー『なんでも大調査!! 』から過去に回答した質問を厳選して、あらためて答えてもらっています。 ジャニーズWEST 過去の未公開ショットと、WUの人気コーナー『なんでも大調査!! 』から過去に回答した質問を厳選して、あらためて答えてもらっています。 SixTONES 過去の未公開ショットと、WUの人気コーナー『なんでも大調査!! 』から過去に回答した質問を厳選して、あらためて答えてもらっています。 Snow Man 今月は過去の未公開ショットをお届け。 Travis Japan 今月はリア恋感のあるシチュエーションとネコになりきった7人の未公開ショットをお届け。 HiHi Jets 今月は、連載『ANTHOROGY』の未公開ショットをお届け。 美 少年 今月は、連載『ANTHOROGY』の未公開ショットをお届け。 7 MEN 侍 過去の未公開ショットとともに、インタビューではさまざまなマイベスト3を聞きました。 なにわ男子 過去の未公開ショットをお届け。 group 過去の未公開ショットをお届け。 Lilかんさい 過去の未公開ショットをお届け。 内博貴 過去の未公開ショットをお届け。 北村匠海 前田公輝 前山剛久 平野泰新(MAG! 内 博貴 Hey! Say! JUMP 中山優馬 Kis-My-Ft2 Sexy Zone A. C-Z ジャニーズWEST King & Prince SixTONES Snow Man Travis Japan HiHi Jets 美 少年 7 MEN侍 少年忍者 川﨑皇輝&ヴァサイェガ 渉&北川拓実&織山尚大 &黒田光輝 少年忍者 元木 湧&内村颯太&安嶋秀生&深田竜生&檜山光成 &平塚翔馬&豊田陸人&青木滉平 影山拓也&佐藤 新&横原悠毅&松井 奏&椿 泰我&鈴木大河 &基 俊介 林 翔太&寺西拓人&室 龍太 なにわ男子 Lil かんさい Aぇ! Say! JUMPピンナップ 7 Sexy Zoneピンナップ 11 なにわ男子ピンナップ 13 関西ジャニーズJr. C-Z 63 少年忍者 67 テンパってるJ "STAY HOME"特別編 71 D:J TV『年下彼氏』 72 DUeT:J:Journal 74 D:J BOX 読者ページ 77 D:J FORTUNE ラッキーカラー占い 78 D:J MOVIE 79 Hey! Say! JUMP 90 キスラジGO! Say! 7 Ultra RADIO JUMP、A. は休載します。 何卒ご了承ください。 Say! --------------------------------- 坪根悠仁 悠仁の理想デートを大公開! 「お弁当を作ってきてくれたらめちゃめちゃうれしい」.

次の