動画ダウンロードソフト。 『最新』動画ダウンロードソフト比較ランキング

YouTube動画を無料でダウンロード保存できるフリーソフトを紹介!!

動画ダウンロードソフト

フリーソフトに有りがちな複雑な操作などいらず初心者でも分かりやすくらくらく保存ができる。 4K解像度にフルHD映像にも対応。 また高速でダウンロードが完了が可能。 動画から音声ファイルのみ保存にも対応しています。 DVD、ブルーレイディスクに書き込め液晶テレビで楽しむことも出来ます。 また動画をスマホ形式に変換する事が可能で、保存した動画を出先でiphone、Androidで視聴できます。 デメリット 様々な動画サイトに対応しているがニコ生には未対応。 補足 特にありません。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ダウンロードソフトの中で一番安定しているソフトだと思います。 また頻繁にアップデートされるので、もし 動画サイトの仕様が変更された場合でもすぐ対応してくれます。 非常にユーザーフレンドリーなインターフェイスです。 取り扱い説明書を読まなくても直感的に使用できます。 MXONE2があれば非常に快適に動画をダウンロード出来ますし、他のソフトのように頻繁に不具合エラーが起きる事も殆ど無いです。 高機能、高画質で保存が可能、操作性も良い、不満無く使用できるダウンロードソフトはMXONE2だけです。 5KPlayer メリット フリーウェアにもかかわらず、YouTubeやニコニコ動画はもちろんFC2動画、ツイキャス、GyaOなど300以上の豊富な動画サイトに対応。 動画のURLをコピペするだけでダウンロードができます。 Windows・Mac両方に対応。 ビデオフォーマットが多彩なので、通常Macでは再生できないAVIやWMVでも問題なく再生ができます。 高画質ダウンロードができるのもこのソフトの特徴。 AirPlay対応なので、iPhoneからPC、AppleTVへのストリーミング視聴もできます。 デメリット ブルーレイ・ISOファイルはサポート対象外。 動画を再生すると勝手に関連付けされてしまう。 補足 アンインストールする際は必ずタスクマネージャーから「5KPlayer. exe」を終了させてからにしましょう ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ユーザーからの安定性に対する不満は非常に少ない。 ダウンロードが止まるようなことはめったに起きないと思われます。 動作は快適で非常に優秀です。 インターフェイスはシンプルさを重要視して作られたソフトなので、操作性は良いでしょう。 フリーウェアの中でトップクラスのソフト。 対応サイト、対応ビデオフォーマット、ファイル変換、Windows・Mac対応、さらに海外製ソフトですが日本語化は完璧に行われています。 ユーザーの使い方への配慮もなされた、理想的なダウンロードソフトと言えるでしょう。 MacX YouTube Downloader メリット 高速ダウンロードができ、画質はフルHD、1080p、4K、8Kにまで対応。 300以上の動画共有サイトからのダウンロードが可能。 マルチスレッドにより複数の動画を速度を落とさずダウンロードします。 ダウンロードした動画を自動的にiTunesへ転送可。 Mac専用ソフトですが、正式版を購入するとWindowsでも使えます。 正式版ではダウンロードしたファイルをMP4やWMVなどへの変換に対応し、スマホへの転送、動画の録画・編集ができます。 オールインワンセットであればDVDコピーガード解除機能まで追加されます。 海外製ソフトですが日本語化対応済み。 サポートも多言語で行われています。 デメリット GyaOからのダウンロードは止まってしまうケースが報告されています。 MP4動画をiOS端末に同期できるがAndroidは非対応。 補足 2015年10月より日本語化へアップデートされました。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 比較的高い評価が与えられます。 以前はFC2のダウンロードで挙動が悪くなったり、URL解析に時間がかかるなどしていましたが、最新アップデートでは概ね解決されています。 ダウンロードまでの操作はクリック4回で行うことができます。 設定画面、ダウンロード画面が同じなので統一性がありユーザーの迷いは少ないでしょう。 有料ソフトに負けないダウンロード速度、高画質保存、対応サイト数であり優れたフリーウェアソフトです。 サポート体制も整っています。 過去の不具合などは日々のアップデートの度に改良されているので、今後の進化にも期待できます。 Craving Explorer メリット わかりやすい親切な操作画面、ユーザーの使いやすさに重点が置かれています。 ソフト内から動画検索が可能。 ブラウザに移動する手間がありません。 スクリプト追加でFC2動画やDailymotionにも対応させることができます。 ファイル形式変換に対応しており、AVI、WMV、FLV、MP4などへ変換できる。 ユーザーが多いフリーウェアなのでネットに使い方など情報がたくさん出ています。 デメリット ダウンロード速度は遅め。 高速化に対応していません。 ダウンロードでは取得失敗などエラーが出ることがあります。 デフォルトの対応サイト数はごくわずか。 MacOSは非対応。 補足 対応サイトはスクリプトを使いこなすことで大幅に増やすことができます。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ダウンロード失敗のエラーは時々起こります。 初期の頃から改善されない部分なので、今後のアップデートでも期待値は低いです。 直観的に操作ができるので初心者でも操作に迷いません。 ブラウザ機能もあるので非常に親切な設計です。 とにかく初心者につかいやすいフリーウェア。 YouTubeとニコニコ動画をメインで視聴するならおすすめ。 使いこなすうちにスクリプト対応がわかると面白くなるでしょう。 高速ダウンロードや高画質などの機能はなく、不安定さもあるので上級者向きではありません。 FreeMake Video Downloader メリット フリーウェアにもかかわらず1万もの動画共有サイトに対応。 まずダウンロードできないサイトはないと思えるほどの対応数です。 高速ダウンロードに対応。 無料ダウンロードソフトの中でもトップクラスの速さを誇ります。 ファイル変換ができ、AVI、WMV、MKV、MP4などお使いのデバイスに合わせます。 インターフェイスがまとまっており初心者でも使いやすい。 デメリット ソフトのインストール時に様々なプログラムまでインストールされてしまいます。 動画解析が弱いので、ダウンロードの挙動が悪くなる時があります。 Macでは使えません。 補足 デメリットというほどではありませんが、このソフトに動画の再生機能はありません。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ソフトにウイルスなどは組み込まれない仕組みだが、インストール時の不要なプログラムの挙動が心配材料です。 海外製ソフトですが操作性への不満はあまり聞かれません。 数回のクリックでダウンロードができるようインターフェイスが設計されています。 機能が豊富で自慢の高速ダウンロードができる、フリーウェアとしてはおすすめできるソフトです。 対応サイトも群を抜いているので困ることはないでしょう。 多少の欠点はありますが、初心者にも使えるレベルに仕上がっています。 Orbit Downloader メリット ストリーミング動画やFLV動画をダウンロード保存できます。 ダウンロード速度が非常に速く、ソフトの動作も軽快。 パソコンへの負荷は限りなく小さくなるよう設計されています。 Pandora、Dailymotion、YouTube、Imeemなどに対応。 インターフェイスはシンプルさを追求したデザイン。 デメリット ダウンロード時にDDoS攻撃用のコンポーネントが含まれていることがわかり、使用には注意が必要。 Orbit Downloaderウイルスも発見されている。 生放送のダウンロード、録画はできない。 MacOSは非対応。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ダウンロードできない、GetITボタンが出ない、またソフトのクラッシュも報告されています。 安定性に関しては落第点でしょう。 ソフトの操作画面は非常にシンプルでアイコンもわかりやすい。 動作も軽快なので操作性は高いソフトです。 パソコンの性能、ブラウザを気にせず高速にダウンロードできる優れた機能を備えたソフトです。 しかしセキュリティ会社がDDoS攻撃用のコンポーネントを発見したことでおすすめできるソフトではありません。 今後のマルウェア侵入も不安材料です。 高機能で質の高いソフトなので惜しまれます。 Video Downloadhelper メリット Firefoxのアドオンなので、インストールする必要がなくパソコンへの負担が極めて小さい。 現在はGoogle Chromeにも対応済み。 「設定」の「Conversion」から外部アプリケーションを使ってファイル形式の変換ができるようになります。 YouTube、ニコニコ動画、Dailymotionなど対応サイトが非常に多い。 無料ダウンロードソフトとしては最も多いレベル。 Facebook、TwitterにURLを転送できます。 Windows・Mac両方に対応。 デメリット 動画の複数同時ダウンロードはできません。 デフォルトではすべて英語表記になります。 ファイル形式変換は処理に時間がかかります。 動画サイトの仕様次第でダウンロードできことがあります。 補足 日本語化アドオンを入れることで日本語化できます。 ダウンロードだけの操作なら難しくないのでそのまま使っている人も多いです。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 Firefoxのバージョンアップにより動作が不安定になったケースがあります。 ブラウザの影響を受けるので安定性は高くありあません。 アドオンなので動作がとても軽快。 アイコンも必要最小限しか表示されないので迷わないでしょう。 FirefoxとGoogle Chromeのアドオンなので保存したい動画をサッと手軽にダウンロードできます。 特に高機能なものはなく、ブラウザのアップデートによる不安定さもありますが手軽さを取って割りきって使いましょう。 DCさくら メリット 日本製のフリーウェアダウンロードソフトで信頼性があります。 マルウェアの不安なく使うことができます。 元は大容量データを受け渡しするために開発されたアプリケーションで、データを分割して同時に高速ダウンロードできる仕組みが備わっています。 ソフトを起動した際にダウンロードできる予約機能があります。 ダウンロード履歴が残るので管理にも便利です。 ダウンロードの中断と再開にも対応。 デメリット 対応OSがWindowsXP、Vista、7と時代遅れ。 直近のアップデートは2009年であり、ブラウザとの連携に支障が出る可能性があります。 補足 10年以上開発が継続されている老舗のダウンロードソフトです。 2009年にフリーウェアへ切り替わり、利用しやすくなっています。 まだソフトの開発中止は発表されていません。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ダウンロード精度は高いレベルです。 ただダウンロードエラーの報告が出ており、アップデートが行われていない影響かもしれません。 国産ソフトであり、以前はシェアウェアだったのでインターフェイスなど操作面には力を入れてあります。 非常に使いやすいデザインです。 国産のシェアウェアソフトが無料で使え、高速ダウンロード機能が優れているお得感のあるダウンロードソフトです。 ただアップデートが止まっている点、最新OSでは動作確認がサれていない点が惜しいソフトです。 TokyoLoader(トーキョーローダー) メリット IE、Firefox、Google Chromeでアドオンとして使えるので動作が軽快、アクセスが素早く行えます。 多くの動画共有サイトに対応していて、YouTube、FC2動画、ニコニコ動画、Dailymotionなどが含まれます。 Pandoraは中国で閲覧制限がかかっているサイトでもダウンロードが可能です。 Windows・Mac両方に対応しています。 デメリット 評判の良いソフトでしたが、最近はブラウザとの連携エラーが多く報告されるようになりました。 ダウンロードアイコンが消えたり、ダウンロードが開始されない症状が多いようです。 補足 特にありません。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 最近のダウンロードエラー問題が起きています。 動画サイトの仕様変更に対応できていない可能性が考えられます。 アドオンなので操作面は非常にシンプルです。 ソフト起動せずにダウンロードができます。 フリーウェアとしてもダウンロード速度は遅くなく、快適な動作ができるソフトです。 ただエラー問題が解決するまで様子を見るのがよさそうです。 動画ダウンロード無双 メリット 多くの動画共有サイトに対応し、複数の動画を一括でダウンロードできます。 動画を見るだけでURLを解析するのでダウンロードを始めることができます。 ビデオフォーマットの変換もすぐに出来て非常にスムーズに保存まで行えます。 ネットライブ中継の録画にも対応できます。 トリムや字幕入れなどの動画編集機能があります。 Windows・Mac両方に対応します。 デメリット 無料で使用できるのは3日間で、それ以降は有料版になります。 最近はダウンロードができない報告がメーカーサポートに寄せられているところが気になります。 補足 特にありません。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 ダウンロードエラーの報告が増えていることから、動画共有サイトの仕様変更に対応できていない可能性があります。 シェアウェアなので操作面はわかりやすく作られています。 動画サイトのURLを貼り付けるだけなのでシンプルな使い方ができます。 高機能ダウンロード支援ツールですが、シェアウェアでダウンロードエラー報告が見られるのはよくありません。 今後各サイトへの対応処理が行われることを期待しましょう。 VSO Downloader メリット ブラウザで動画を再生させるだけでダウンロードしてくれる便利機能が特徴。 海外製ソフトですが日本語化パッチが提供されています。 海外サイトも含め500以上のサイトに対応しています。 動画変換機能はAVI、Mpeg4、音声のMP3が対応しています。 デメリット 最新版ではYouTubeの自動ダウンロードができなくなりました。 ダウンロード保存したくない動画まで取り込んでしまうことにもなり、使い方が難しい一面があります。 ダウンロード対象はストリーミングと音声のみとなります。 高速ダウンロードなど高機能は省かれています。 補足 旧バージョンであればYouTube自動ダウンロードは行うことができます。 ソフトの安定性(エラーの少なさ) 操作性(使いやすさ) 全体評価 今のところ不安定な報告は見受けられません。 操作性に関しては自動ダウンロード仕様なので困ることはありません。 ダウンロードされた動画の管理はリスト一覧から削除などが行なえます。 初心者でも使えるインターフェイスです。 フリーウェアですが機能面では劣ってしまいます。 唯一の自動ダウンロードを活用したい人にはおすすめできるかもしれません。 自動ダウンロードの設定やライブ動画対応などの機能が欲しいところです。

次の

【2020年最新】GYAOの動画を保存する実用的な方法

動画ダウンロードソフト

無料で使える最強な動画保存・動画ダウンロードソフトのおすすめは? いざ初心者がネット動画をダウンロードしようと思っても、「どのような動画保存ソフトやアプリを使っていいかわからない」なんてことはないだろうか?市販の動画ダウンローダーが非常に高価(例えば、幅広い人気サイトの動画をダウンロードできるMXONE一つだけで6,980円なんて〜)でなかなか手を出しにくいということもあるだろう。 そこで、今回は、動画保存に役立つ無料動画ダウンロードソフトをまとめてご紹介する。 動画保存を中心に、使い勝手、安定性、操作性で厳選された無料のMac動画ダウンロードソフト、及びWindows10で使える無料動画ダウンロードソフト&アプリ(2020年版)をご紹介。 それぞれメリット・デメリットがあって、比較してご自身のあったものを見つけてご利用ください。 それに加えて、初心者やパソコンの機械音痴に向け、最も人気高い動画ダウンロードフリーソフトの使い方も解説する。 それでは、おすすめの無料動画ダウンロードソフトの正体を一緒に解き明かそう。 お使いの機器側の問題:使い慣れている動画ダウンロードアプリ・ソフトウェア側に何か問題があると、URLは解析できなくなり、動画保存も不可。 対応していないサイト;お使いのソフトウェア・アプリ・支援サイトが対応されている動画共有サイトをチェックしてみる。 対応してない動画サイトの動画なら、動画ダウンロードはできない; 5. 例えば、複数の動画ファイルを一括でダウンロードする時、ファイルサイズが大きくて、お使いのデバイスの空き容量が不足なら、動画保存もうまくいけない; MEMO 違法に公開された音楽や映像とわかっていながらダウンロードする行為のうち、市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知りながらダウンロードすることは2012年10月1日から刑事罰の対象となる。 このページで紹介するツールには、「技術的保護手段を回避する機能」が含まれている。 誤って違法な行為を行う事が無い様、ご注意下さい。 私的使用を目的とする限り、現行法では刑事処罰されることはなし。 違法なファイルを提供したり、意図的にダウンロードしなければ、ファイル共有ソフトの利用は違法にはない。 ファイル共有ソフトで音楽や映像のタイトル名でファイルを検索してダウンロードした場合は違法。 改正著作権法に追加された条文には、「国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権の侵害となるべきものを含む」と記載されているので、違法となる。 Digiarty Multimedia Software MacXDVD (2)、【完全保存版】最強・無料動画ダウンロードソフト|Windows&Mac動画保存方法を解説 質問サイトでは「ユーチューブダウンロードできない?Webブラウザから安全にユーチューブ動画を保存したくて何か良いユーチューブ保存フリーソフトを教えてください」「アニメ、ドラマ、エンタメなどを配信している動画共有サイトから動画をダウンロードしたくても方法が分からなくて困っている。 何か良い無料動画ダウンロードソフト、又はアプリがある?」とよく聞かれる。 そこでは、動画保存できない原因(理由)をまとめてみた。 原因を特定し、問題を一発解決してみる。 Windows&Mac動画ダウンロード・動画保存できない原因(理由)を特定した後、そこでは私が使った無料のMac動画ダウンロードソフト(2020年版)を厳選してランキング形式でご紹介したいと思う。 それら動画ダウンローダーを使って、ユーチューブダウンロードは勿論、ゲオ、ニコニコ動画、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーション、パンドラティーヴィー、FC2動画、Youku、Twitterのダウンロードも手軽に完成できる。 一番おすすめの無料動画ダウンロードソフトと言えば、やはりMacX Video Converter Pro。 安全かつ無料の動画保存ソフトとして、シンプルで直感的なユーザーインターフェースを備えながら、最新の技術を取り入れて最強の動画ダウンロード保存支援ツールと言われる。 ユーチューブ動画を始め、ニコニコ動画、ゲオ、ツイキャス、Facebook、Instagram動画、FC2動画、Vimeo、Twitter動画、シェアムービー、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーションなど1000以上の動画共有サイトから動画を無劣化で一括ダウンロード・保存できる。 超高速、超軽量、無料で安全、使いやすさ、多機能などの特徴を誇って、大勢の愛用者がいる。 iPhoneやiPadで視聴できるように、ダウンロードしたMP4動画を直接にiTunesライブラリにインポートできる。 他には音楽保存・変換、動画編集・変換、録画機能を持ったが、有料版だけで利用できる。 5KPlayerは、Veoh、Yahoo Video、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーション、ツイキャス、FC2動画、Twitterなどの300以上のウェブサイトから動画をダウンロードできる無料動画保存アプリ。 更にインターネットラジオの聴取機能やiOSデバイスから動画や写真を表示できるAirPlayの送受信機能があり、無料な動画ダウンロードソフトまとめとして動画ダウンロード・再生はもちろん、音楽・インターネットラジオ・にも対応している。 全く新しいツールであっても、動画ダウンローダーランキングで上位に位置している。 最も注目されるのは、新しいMac OSとWindows10の両方で使えるところ。 素晴らしい動画ダウンロードフリーウェアである。 現在、日本語化されていて、日本人の方が簡単に使える。 だが、一つ残念なのは、仕様変更などで、5KPlayerダウンロードできない、解析できない時がある。 Apowersoft Mac動画ダウンロード無双は、RTMP高級ダウンロードをサポートし、動画変換フォーマットが様々で、画面録画及び音声録音も支援といった多彩の機能も装備していて、Dailymotion、Vimeo、Veoh、Mysapceなどといった動画共有サイトから動画を自動的に検出を行って動画ダウンロードをし、とても人気がある動画保存アプリだと言われる。 フリーの動画ダウンロードソフトまとめの一つとして、強力な機能があり、利用者数も増えている。 だが、最近ビデオダウンロードが上手く進まないと困っているユーザーが多いみたい。 また、ヤフーでは「動画ダウンロード無双ウィルス」「動画ダウンロード無双危険」「動画ダウンロード無双安全性」といったキーワードが多く、念のためまずお試し版を使ってみてください。 ザッと見れば、動画保存フリーソフトより、動画再生ソフトと思うかもしれない。 RealTimesは、新しい RealPlayer(リアルプレーヤー)とも呼ばれる。 動画の再生はもちろん、動画ダウンロード、動画変換、ビデオ編集、動画・画像や音楽ファイルの管理も行える。 PCで使えるだけではなく、アプリとしてスマートフォンやタブレットにインストールすることができる。 たぶん今動画ダウンロードソフトの中で色々な機能を追加していて自由度の高いものだろう。 動画サイトの仕様変更などの原因で、動画を再生している時に「このビデオをダウンロード」ボタンが表示されなかったり、動画サイトから動画を無料でダウンロード保存できなくなった。 これからの対応を待つしかない。 ニコニコ動画、Facebook、FC2動画、bilibili動画、zoome、Javynow、Veoh、Woopie、AmebaVision、FlipClip、SayMove!、Myspace動画 など100000以上のサイトから無料で動画をダウンロード保存できるソフトである。 特に無料なユーチューブダウンロードソフトとして知られている。 ダウンロードした動画をMP3、AVI、3GP、MKV、iPod、PSP、Androidに変換することも可能である。 日本語版があるので、使い方も非常に簡単なので、動画ダウンロードソフトランキング第4位となる。 大勢の方々に愛用され、初心者でも安心して使え、おすすめの動画ダウンロードフリーソフトである。 でも、動画URLの解析機能が貧弱で、スムーズに動画をダウンロードできないことがある。 19日本語、FreeMake Video Downloaderなどと質問した人が多い。 また、速いスピードや強力的な編集機能があり、大勢の方の定番動画ダウンロード保存支援ツールになっている。 しかし、最近Orbit Downloaderダウンロードできない、Orbit Downloader Getit出てこない、Orbit Downloader危険、Orbit Downloaderウイルス、Orbit Downloader4. 19日本語、インストールしたらインターネット環境が凍りつき、アンインストールできない、がよく見かける。 Craving Explorer(クレイビングエクスプローラー は、ユーチューブ、ニコニコ動画、FC2、AniTube、Tudou、ワッチミー!TVなどという動画共有サイト上にあるストリーミング動画をダウンロードし、AVI/MPEG/MP4/FLV/WAV/MP3の形式に変換、保存するためのブラウザである。 便利な検索機能、同時に複数の動画をダウンロードでき、ダウンロードした動画を様々な形式に変換・保存することができる。 今まで、おすすめの無料動画ダウンロードソフトでは高い人気を持っている。 このため、現在このソフトの利用者数が大幅に減少しているようである。 動画ダウンロード無料ソフトVideo Downloadhelperは、ユーチューブ、デイリーモーション、ニコニコ動画、Facebook、Streamin. to、Veoh、MySpace、Googleビデオ、パンドラTVなど、様々な動画共有サイトからカンタンに動画をダウンロードできるFirefoxアドオンである。 幅広いサイトに対応しているのは特徴である。 ダウンロードした動画を他の動画形式に変換できて日本では高い人気がある。 ソフトの設定や動画を無料でダウンロード保存の操作もカンタンで、使いやすい。 最も注目されるのは、ダウンロードするだけではなくTwitterやFacebookにURLを転送できるということ。 「Google chrome版」と「Firefox」版の「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルが公開され、手軽に使える。 しかし、複数の動画ファイルを一括でダウンロード/保存できなく、動画保存・変換は時間が結構かかる惜しい点が挙げられる。 更に、ブラウザ環境や動画仕様が変更されていて、Firefoxを最新バージョンにアップデートしてもVideo Downloadhelperが動画ダウンロードできなくなる。 ネットではVideo Downloadhelper危険といったような噂がある。 TokyoLoaderは、全く新しいタイプの動画ダウンロードフリーソフトである。 ニコニコ動画、デイリーモーション、パンドラティーヴィー、Youku、Tudou 等々、さまざまなサイトに対応している。 インストールしてアドオンを有効にしておけば、動画の再生ページにアクセスしてワンクリックするだけでほとんどの動画共有サイトから無料で動画を保存できる。 2011から公開されていて、3万人以上に愛用されていて、多くのサイトで紹介されている人気の動画ダウンロードソフト。 更に、TokyoLoaderインストールには FlashPlayerが必要なので、ちょっとめんどくさいと思っているユーザーがいる。 (4)、PC不要・インストール不要!動画ダウンロード アプリおすすめランキング コンピューター(PC)を持っていない方、接続の手間をなるべきかけたくない方にとっては、ソフトウェア・サイト・ブラウザより動画ダウンロードアプリケーションの方が便利だと思う。 動画ダウンロードアプリは直接に最新の動画をチェックできかったり、ホーム画面にアプリアイコンをタップするだけで動画をダウンロードできかったり、ダウンロードした動画をスマートフォンを持ち運びながら視聴することが可能。 動画ダウンロードはもちろん、写真、音楽、PDF、ドキュメントなどといったメディアファイルを手軽にダウンロードできる。 FC2、ニコニコ動画、Dailymotion、Twitter、TikTok、Facebook、Instagram、Metacafe動画にサポートしていて、そこから高画質・高音質で動画ダウンロードを行える。 機能が非常に豊富で、動画保存アプリとして多くのユーザーから好評を博している。 この動画保存アプリは動画や写真や音楽などを無料でダウンロードする所が最大な特徴。 その他、特定のファイルをダミーの暗証番号などを使って隠すことができ、大勢の方々に愛用されている。 特に、iPhoneユーザーによく利用している。 ただし、著作権などの原因で、最近isafeplayで動画をダウンロードできないケースがよくある。 まとめ:レビュー・評価・感想 有料版は動画ダウンロード・動画保存機能を備える他、動画変換、再生中動画を録画、ビデオを自由に編集できる。 上記から見れば、動画を保存する際には、無料ではなく有料の方がお得だと思う。 有料版を使うことで、ポップアップ広告も出ていなくて動画ダウンロードエラーも全然なし。 だから、長い目で見ると有料の動画ダウンロード保存支援ツールの安定性・実用性が高い。 入手する価値があると思う。 それで、安価のうち、お見逃しないでください。 だが、人それぞれで、兎に角自分の使用用途にあわせて、最適な動画保存ソフトを選んでください。

次の

【おすすめ】動画をダウンロード出来るフリーソフトランキング【ストリーミング】

動画ダウンロードソフト

GYAOの動画を保存する(ダウンロード・録画) Yahooに運営されている動画配信サビースのGYAOには、ドラマ、アニメ、映画など、種類豊富なコンテンツがあります。 もし、手元に好きなGYAO動画を保存したら、いつでもどこでも自由に楽しめます。 また、サーバーのエラーなどの原因でお気に入りのGYAO動画が見えなくなることを心配する必要もなく、非常にいいでしょう。 ここで、ダウンロード或いは録画することでGYAOのビデオを保存する方法をみんなにご紹介いたします。 GYAOの動画をダウンロードして保存する 普通、オンラインサイトから動画を保存したいなら、ダウンロードという方法を選択する人が多いです。 特に、ダウンロード機能があるサイトである場合、動画を保存することが非常に簡単です。 しかし、GYAOのような直接的にダウンロードできないサイトなら、動画をダウンロードするには専門的なダウンロードツールが不可欠です。 パソコンでGYAO動画をダウンロード パソコンなら、ソフトはNHK、Yahoo、MySpace、Metacafeなど、様々なオンラインビデオウェブサイトから動画をダウンロードできます。 また、いろいろな出力形式を提供していますので、好きな動画・音声フォーマットでGYAO動画をダウンロードできます。 上記の無料ダウンロードリンクでこの動画ダウンロードソフトをダウンロード、起動してから、「+URLを貼り付け」ボタンをクリックしてください。 保存したいGYAO動画のURLを欄に貼り付けると、ソフトは自動的に動画の情報を分析します。 また、「自動的に変換」で好きな形式を選択できます。 設定した後、「確認」をクリックすれば、GYAO動画をダウンロードできます。 注:著作権の保護で、4videosoftビデオダウンローダーでGYAO動画をダウンロードできないこともあることに気をつけてください。 また、Mac向けのもあります。 スマホでGYAO動画をダウンロード GYAO動画をスマホでダウンロードしたい人も多いです。 この場合、ClipBox(クリップボックス)をお勧めします。 Clipboxは、動画、音楽、ドキュメントなどを気軽に対応できる最強のダウンロードアプリと言われています。 また、AndroidでもiPhoneでも、自由に使用できます。 操作も簡単で、下記の画面のように、Clipboxを開いた後、「クリップ」の「URL」を選択して、出た画面に動画のURLを貼り付けて、「OK」ボタンをクリックすれば、GYAO動画をダウンロードできます。 GYAOの動画を録画して保存する 直接的にGYAO動画をダウンロードすることが確かに便利ですが、様々な原因でどうしてもうまくダウンロードできない時もあります。 こんな場合、録画ツールでGYAOの動画を保存しましょう。 パソコンでGYAO動画を録画 は優れたパソコン用の録画ツールとして、たくさんの人に愛用されています。 録画、録音などの機能があって、人気オンライン動画、ゲーム実況、さらにSkype通話などもレコードできます。 また、GYAO動画を録画して保存する時、おニーズに応じて、録画範囲と録画したい音声も自由に設定できます。 録画機能を選択 このGYAO 動画 保存ソフトを起動して、インターフェースから「録画 レコーダー」を選択してください。 録画範囲と音声を設定 このソフトは全画面でGYAO動画を録画できます。 また、「自定義」で録画範囲を設定できます。 録画したい音声(システム音、マイク音)も選択できます。 マイク音をオンにすれば、自分の音を動画に追加することもできます。 設定した後、「REC」をクリックすれば、録画が始まります。 GYAO動画を保存 録画をストップしたいなら、操作バーの終了バタンをクリックしてください。 出た画面で録画した動画を再生してチェックしてから、「ビデオを保存」を選択すると、保存先を選択してGYAO動画を保存できます。 スマホでGYAO動画を録画 もちろん、4Videosoft 画面キャプチャー以外、パソコン用の録画ソフトがいろいろあります。 しかし、スマホ用の録画アプリなら、あまり多くないです。 iOS11以降、iPhoneは画面録画機能を搭載していて、録画することが簡単にできます。 Androidスマホなら、iPhoneのような録画機能がないので、GYAOのビデオを録画したかったら、録画アプリを利用するしかないです。 AZ スクリーンレコーダーはRoot化不要で、使いやすく、Android 録画 アプリの中でかなり人気があります。 AirShouとAZ スクリーンレコーダーの具体的な使用方法について、という文章までご参考ください。 パソコンでも、iPhone・Androidスマホでも、上記の方法に従うと、GYAO動画を保存することが簡単になります。 また、現在、多くのサイトの動画がダウンロードできなくなるので、必要があれば、上記のように、録画することでGYAO動画を保存しましょう。 GYAO動画をダウンロードによくある質問 質問 1:GYAOで画面録画しようとしたいですが、録画画面が出来ないんです。 答え 1:Gyaoの動画はそもそもダウンロード出来ない様にシステムを組んでいます。 ですの時々にダウンロードできない、録画しても画面が出ない状況がよくあります。 iPhone、AndroidスマホでGyaoの動画をダウンロード、録画に失敗するなら、上記の方法を試して、パソコンでGyaoの動画をダウンロード、録画してみてください。 質問 2:Gyaoの動画の保存はAndroidでは無理なんですか? 答え 2:AndroidでGyaoの動画をダウンロードするには、動画ダウンロード用のアプリ不可欠です。 上記の紹介したようの、ClipboxでGyaoの動画をダウンロードしてみてください。 でも場合もあります。 なぜならGyaoの動画はそもそもダウンロード出来ない様にシステムを組んでいます。

次の