レタックス 郵便局。 Webゆうびん|日本郵便

郵便局のレタックスとは?電報との違いや送り方、文例や書き方を徹底解説!

レタックス 郵便局

この他にもお悔み用の台紙を多数取り揃えております。 詳しくはWebレタックスの台紙一覧をご覧ください。 ご利用の流れ• 1 ご利用登録 ご利用いただくためにはWebゆうびんのご利用登録が必要となります。 2 台紙を選ぶ 用途に合わせて、お好みの台紙をお選びください。 かんたん作成 文例またはフォトフレームを1つ選んでください。 本文を直接入力する場合は、本文入力画面を編集できます。 こだわり作成 文章やお手持ちの画像を自由に配置して画面を編集できます。 画像ファイル(JPGおよびPNG)をアップロード可能です。 4 お届け先入力 差出人さまとお届け先を入力してください。 配達指定日、時間帯希望の設定も、お届け先入力画面で設定できます。 Webゆうびんで1年以内にご利用になったサービスの通数や料金などのご利用履歴をいつでも確認できます。 保存した差出人・お届け先情報もご利用いただけます。 5 決済 お支払は便利なクレジットカードまたは料金後納で承ります。 6 配達• 配達速度:おおむね15時30分まで(一部地域については、おおむね13時30分まで)にお申し込みいただいた場合、当日配達可能です。 配達日指定:日曜、休日も配達いたします。 お申し込みの翌日から10日間以内の配達日をご指定いただけます。 配達時間帯希望:お申し込みの翌日以降なら、午前(9時~12時頃)または 午後(12時~19時頃)の区分でご希望いただけます。 当日配達できない地域や配達日指定ができない地域などがございますので、レタックス当日配達確認一覧表をご覧ください。 お申し込みの前に必ずご確認ください。 Webゆうびんサービスご利用の流れもご確認ください。 サービス一覧.

次の

郵便局でお悔やみの電報は送れる?|レタックス・料金・ntt|終活ねっと

レタックス 郵便局

郵便局での弔電の打ち方は• 窓口での申し込み• ファックスでの申し込み• 電話での申し込み• ポストに投函で申し込み の4通りがあります。 窓口で申し込む場合は所定の申し込み用紙に記入し、台紙や原稿用紙を購入することで自分で文章を選び記入することもできます。 インターネットなどを利用すれば、パソコンで文字やイラストを記入してくれるものもありますので、自分の字やイラストに自信がちょっとないという方はそちらを利用してみてはいかがでしょうか。 ファックスや電話でレタックスを利用する場合は 事前に郵便局にてその旨を伝えておかなければなりません。 ファックスの場合は事前に申込書を、そして電話で申し込む場合は事前に何種類かの原稿を郵便局に提出しておき、電話でどの原稿を選ぶか伝えるという形になります。 ポストに投函する場合は自分の氏名・住所なども書いた原稿を封筒にいれ、封筒の表には「レタックス」もしくは「電子郵便」とだけ書いてポストに投函します。 その際にはもちろん切手は必要となります。 もちろんどの方法をとったとしても、最終的に到達するところは一緒になります。 ご自身のライフスタイルに合った方法を選んでみてはいかがでしょうか。

次の

郵便局の弔電は土日も当日配達できる?窓口の時間や支払いは?

レタックス 郵便局

注意料金後納を利用する場合、事前に日本郵便と料金後納契約を行っておく必要があります。 レタックスの最大のメリット 一言で言えば、電報は文字数により料金が変動しますが、レタックスは文字数による料金の変動がない事です。 文字数で料金の変動がある場合、なかなか決まった文字数の中で伝えたい気持ちを表現するのは難しいですが、レタックスだど文字数に制限がありませんので、伝えたい言葉で気持ちを伝える事ができます。 Webレタックスは、「かんたんフォトフレーム」というオプションを使うと、スマホやパソコンに保存されている画像や写真を使うことができますので、視覚でもストレートに気持ちを表現する事ができます。 Webからの利用方法 郵便局へのFAX 郵便局にFAXにてレタックスを利用を申し込む際、事前に差出しを希望する取扱郵便局に専用の承認請求書を提出しておく必要があります。 差出しの際は、原稿とレタックス差出票を、承認を受けた郵便局あてに送信していただければ完了となります。 支払い方法は、料金後納のみとなります。 郵便局への電話 郵便局に電話にてレタックスを利用を申し込む際、事前に差出しを希望する取扱郵便局に専用の承認請求書を提出しておく必要があります。 差出しの際は、電報と同じように、電話でどの原稿を送るか指定してください。 支払い方法は、料金後納のみとなります。 ポスト投かん 適当な封筒にレタックス代金相当分の切手を貼付し、通信文、差出人と受取人の住所、氏名を書いたレタックス用紙を入れて投函してください。 封筒の表にあて名は記入せず、「レタックス」又は「電子郵便」と朱記してください。 記入例 よくある質問と回答 何時までに申し込みすれば当日配達可能ですか? 原則として15:30分となっておりますが、一部地域では13:30までとなります。 引受時間は局により異なりますので、のページにて郵便番号を入力して確認してみてください。 Webレタックスは、土日祝日でも配達を行うのですか? 土日祝でも配達を行います。 お届け先が不在の場合どうなりますか? レタックスは対面配達ではありませんので、原則的に郵便受箱へ配達します。 郵便受箱が設置されてない場合、郵便受箱に入らない場合などは、通常通り不在通知書入れて持ち戻ります。 海外へも送付可能ですか? 国内限定となります。

次の