ドクター ドリトル 吹き替え。 ロバート・ダウニーJr.主演/藤原啓治さん吹き替え 映画『ドクター・ドリトル』の新たな公開日が決定

映画『ドクター・ドリトル』本編映像解禁!沢城みゆき×花澤香菜が吹き替え

ドクター ドリトル 吹き替え

本作は、100年もの間愛され続ける世界的ベストセラーを基に新たに生み出されたアクション・アドベンチャー。 主人公で、動物と会話ができる名医・ドリトル先生を演じるのは、『アイアンマン』シリーズや『シャーロック・ホームズ』シリーズで世界的人気を博すロバート・ダウニーJr.。 アカデミー賞受賞歴を持つスティーヴン・ギャガンが監督を務める。 今回解禁された吹き替え版の本編映像は、沢城みゆきが声を務めるキツネのチュチュと、花澤香菜が声を務めるキリンのベッツィが、今まさに船で大冒険に出ようとしているドリトル先生(声・藤原啓治)の元へ、助手のスタビンズ少年を連れて大急ぎで向かうワンシーン。 チュチュとベッツィが3つの森で指名手配をされていることもあり、人間の追手はじわじわと増えていくものの、チュチュの見事なナビゲーションによってピンチを華麗に切り抜けていく。 吹き替え版ではこのほかに、石田ゆり子、八嶋智人、霜降り明星のせいや、粗品などが動物の声を演じている。 さらに、同じシーンの字幕版映像も公開。 こちらは、チュチュ役のマリオン・コティヤールと、ベッツィ役のセレーナ・ゴメスの演技を楽しめる。 映画『ドクター・ドリトル』は東宝東和配給にて全国公開中。 《かいこま》.

次の

ロバート・ダウニーJr.主演/藤原啓治さん吹き替え 映画『ドクター・ドリトル』の新たな公開日が決定

ドクター ドリトル 吹き替え

藤原啓治さんのロバート・ダウニー・Jrを劇場で観られる『ドクター・ドリトル』 - C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved. シネマトゥデイ 4月12日に亡くなった、声優の藤原啓治さんが吹き替えを務めたロバート・ダウニー・Jr主演作『ドクター・ドリトル』が6月19日に日本公開を迎え、ドリトルの声を担当する藤原さんへの賞賛と感激の声が、Twitterに数多く寄せられている。 『アイアンマン』のトニー・スタークや『シャーロック・ホームズ』シリーズのホームズなど、ダウニー・Jrの作品を数多く担当してきた藤原さん。 『ドクター・ドリトル』でも、動物と会話ができる変わり者の名医・ドリトル先生の声を担当したが、日本公開を前に、がんのために55歳でこの世を去った。 本作の吹替版は、全国341の映画館で上映中。 Twitterには、すでに鑑賞したファンによる「藤原啓治さんの声が聴けてよかった~」「藤原啓治さんの声、涙流しながら観ました」「泣いてしまいましたが、藤原啓治さんのドリトル先生は素敵です。 沢山の人達に観て楽しんでほしいです」など、切なさの漂う感激の声が投稿されている。 コロナ禍で映画館に人も少ないなか、エンドールで藤原さんの名前が出た際に拍手が起きたという報告も投稿されており、多くのファンが公開を待っていたようだ。 さらに本作では、藤原さん以外にも、小野大輔、朴路美、斉藤壮馬、中村悠一、黒田崇矢、沢城みゆき、池田秀一、井上和彦、大塚明夫、茅野愛衣、諏訪部順一、大塚芳忠、森功至、杉田智和など、実力派の人気声優陣が集合。 石田ゆり子、八嶋智人なども参加する、文字通りの豪華共演となっており「豪華声優陣のお陰で耳福でした」「吹き替えが豪華過ぎてヤバい。 声優ファン、特に藤原啓治さんが好きな人は観ておくべき」など、吹替版の出来にも賞賛が集まっている。 (編集部・入倉功一) 映画『ドクター・ドリトル』は全国公開中.

次の

ドクター・ドリトル

ドクター ドリトル 吹き替え

そして、『ドクター・ドリトル』には、主演のロバート・ダウニー・Jr. 、そしてその吹き替えを担当した藤原啓治をはじめ、多くの豪華俳優・声優陣が出演することでも注目されている。 今回は映画『ドクター・ドリトル』に出演するキャストと吹き替え声優をチェックしてみよう。 人間編 ジョン・ドリトル役 ロバート・ダウニー・Jr. かつてレックス・ハリソンとエディ・マーフィが演じたドリトル先生を新たによみがえらせた。 ロバート・ダウニー・Jr. 自身がかつて薬物依存に苦しんでいたエピソードは有名で、『ドクター・ドリトル』でも、パートナーの死をきっかけに人とのコミュニケーションが困難になったドリトル先生を演じた。 苦難を乗り越えていく役どころは誰よりも説得力がある。 2010年代から舞台などで活躍するイギリスの俳優で、ドラマ『Casualty』への出演で知られる。 吹き替えを担当するのは『ストレンジャー・シングス』シリーズのダスティンの声でお馴染みの 林卓。 こちらも15歳の若手の起用となっている。 吹き替えを担当するのは、『鬼滅の刃』の鱗滝左近次や『NARUTO -ナルト-』自来也の声優でおなじみの 大塚芳忠だ。 2001年に『アイリス』でアカデミー助演男優賞を受賞した実力派俳優だ。 吹き替えを担当するのは、初代『マッハGoGoGo』で主人公・三船剛を演じたベテラン声優の 森功至。 言わずと知れた名俳優だが、2019年に主演を務めた『ペイン・アンド・グローリー』で初めてアカデミー賞へのノミネートを果たした。 吹き替えを担当するのは、『メタルギアソリッド』シリーズのスネーク役でお馴染みのベテラン声優・ 大塚明夫だ。 映画『ワイルド・ローズ』で主演、ドラマ『チェルノブイリ』にはリュドミラ・イグナテンコ役で出演している。 吹き替えを担当するのはアニメ『ちはやふる』の主人公・綾瀬千早の声を務める人気声優の 瀬戸麻沙美だ。 吹き替えを担当するのは『Fairy gone フェアリーゴーン』ヴェロニカ・ソーンの声を務める 福原綾香。 吹き替えを担当するのは 遠藤璃菜だ。 カーメル・ラニアードと遠藤璃菜はともにティーンエイジャーの俳優として活躍している。 対する日本語吹き替えは、『101回目のプロポーズ』や『Dr. コトー診療所』などの数々のドラマで活躍した、こちらもベテラン俳優の 石田ゆり子。 日本語吹き替えは『古畑任三郎』や『HERO』などの人気ドラマで活躍している俳優の 八嶋智人だ。 日本語吹き替えを担当するのは 井上和彦。 日本語吹き替えを務めるのは2018年のM1チャンピオン、人気漫才コンビ 霜降り明星の粗品とせいやだ。 2人ともこれが初の声優仕事となる。 日本語吹き替えをするのは 小野大輔。 『宇宙戦艦ヤマト2199』の古代進や『ジョジョの奇妙な冒険』の空条承太郎など数々の人気キャラクターの声で知られる。 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』でアカデミー助演女優賞を受賞、『スノーピアサー』や『ドリーム』への出演でも知られる。 日本語吹き替えを務めるのはMCU作品のキャンプテン・アメリカや『マクロスF』の主人公・早乙女アルトなどの声を務める 中村悠一だ。 対する日本語吹き替えは『SSSS. GRIDMAN』の内海将や『空挺ドラゴンズ』のジローの声を務めた 斉藤壮馬だ。 日本語吹き替えを担当するのは 黒田崇矢。 『トランスフォーマー ギャラクシーフォース』のスタースクリームや『龍が如く』シリーズの桐生一馬の声として知られている。 日本語吹き替えを担当するのは『デュラララ!! 』のセルティ・ストゥルルソンや『攻殻機動隊 ARISE』のロジコマの声を務める 沢城みゆきだ。 日本語吹き替えを担当するのは『PSYCHO-PASS』の常守朱や『〈物語〉シリーズ』の千石撫子など声を務めたてきた人気声優の 花澤香菜だ。 日本語吹き替えを担当するのは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 日本語吹き替えを担当するのは『機動戦士ガンダム』のシャア・アズナブルの声優として知られるベテラン声優の 池田秀一だ。 日本語吹き替えを担当するのは、『銀魂』の銀さんや『涼宮ハルヒの憂鬱』のキョンなど数々の人気キャラクターの声を担当してきた 杉田智和だ。 「ハリー・ポッター」シリーズではマダム・マクシームを演じたことでも知られる。 日本語吹き替えはこちらもベテラン声優の 高島雅羅が担当した。 「スター・ウォーズ」シリーズでキャリー・フィッシャー演じるレイア・オーガナの声を担当し、『BNA ビー・エヌ・エー』ではバルバレイ・ロゼ市長の声をあてている。

次の