岩手 県 コロナ 感染 者。 岩手県では、コロナウイルス感染者ご居ません何故だと思いますか?

岩手県

岩手 県 コロナ 感染 者

月10日に鳥取県で60代男性が新型コロナウイルスに感染されて 鳥取県内で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは初めてで、 ついに東北の岩手県だけが、日本でまだコロナ感染されていない事になりました。 岩手県でコロナウイルス感染者が確認されないのはなぜだろうか? 今回は、そんな岩手県がなぜ現在も新型コロナウイルに感染されていないのかを ネットの声もあわせてまとめてみたいと思います。 あと手洗いや外出自粛を励行する「真面目な県民性」があるとの声もありました。 その一方、人口当たりのPCR検査数は本県が全国最少と言うのが一番の理由かもしれませんね。 医療関係者からは「本当に感染者がいないのか」と指摘する声も聞かれる。 実際にも岩手県人の人のほとんどが、県内には感染者がいると思っている人がほとんどのようです。 県内の帰国者・接触者相談センターへの相談状況は3日現在で計2399件。 県によると、県内の検査は7日午前1時10分現在、計104件で全員が陰性となっている。 厚生労働省などによると、本県の人口に対する検査人数(5日現在)は0・006%で全国最低。 次に低い神奈川県(0・012%)とも大きな差がある。 引用:岩手日報より また内陸と沿岸の生活圏に距離があるため人口移動も少ないこともあり、 本州で一番面積が広い土地柄が感染拡大を防いでいる可能性もあるかと思われますね。 ニュース速報より 島根県でも感染者が出たので、感染者ゼロは岩手県のみ。 不安だからって、地方へ帰省・旅行したりするのは自粛しなければ。 本人も気付かないうちに保菌者になっている場合もあるからね。。 確かに4月10日現在も岩手県は、新型コロナウイルに感染されている人がいないのですが、 実際は、いないのではなく検査が十分行われていないので、 感染者がまだ確認されていないだけなのかもしれないのです。 ですので、いつ感染者が確認されてもおかしくないと思います。

次の

岩手県でコロナウイルス初感染者判明!?PCR検査の実行数と特別措置は?ー岩手県|チエタビ

岩手 県 コロナ 感染 者

岩手県がコロナ感染者ゼロの理由はなぜ? 全国各地で新型コロナウイルスの感染が確認されている中、岩手県では2020年4月20日時点でも感染者が確認されていません。 東京都では感染者が3000人以上も出ているというのに岩手県は未だにゼロなのは凄いですよね! なぜ岩手県では感染者が出ていないのか? 理由の1つには 人口密度が挙げられます。 岩手県は人口密度 1平方キロ当たりの人口 が83・8人と北海道に次いで2番目の低さとなっています。 そのため 人が密集する可能性が他県に比べて低いことが理由の1つと考えられています。 ただ人口密度が全国で一番低い北海道や隣県の秋田県、青森県でも感染者が出ているため人口密度だけが関係している訳ではなさそうですね。 他にも 岩手県の達増拓也知事の頑張りという意見も出ています。 達増拓也知事は2020年3月30日に首都圏からの来訪者に対して往来自粛や2週間の外出自粛を求めるなど注力されています。 また今回の新型コロナウイルスが無症状の方もいるため 感染はしているが確認されていないというケースも十分に考えられます。 現状検査するのには時間もかかり検査を受けられていない方々もたくさんいらっしゃいます。 無症状の感染者は岩手県だけでなく全国各地にいると思いますので全員を検査するのはとても難しいですよね。 岩手県がコロナ感染者ゼロの理由は隠蔽との噂も!? これだけ世界中で感染が拡大しており、日本全国でも感染者が出ているにも関わらず岩手県だけで感染者が出ていないのはおかしいと疑問を抱いている方も多くいらっしゃいます。 中には感染者が出ているが 隠蔽して公表していないのではないか?という声も出ています。 隣県でも感染者が出ていますので疑う気持ちもありますが、これだけ問題視されていることですので隠蔽という可能性は低いのではないでしょうか。 感染者が出ないことはイメージアップになると思いますが、隠蔽がバレてしまったら元も子もないです。 それに感染者が出てしまったらまずは感染を拡大させないためにいち早く対処されますので隠蔽はないと考えられます。 単に感染者を検査する人手や場所が足りていないということも1つだと考えられます。 これだけ感染者が増えているので感染者の確認は時間の問題ではないでしょうか。 一人一人の行動で感染拡大を防ぐことができますのでなるべく外出は控えて協力しながら今回の問題を乗り越えて行きたいところです!.

次の

「第1号を責めません」 唯一感染者ゼロの岩手県知事 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

岩手 県 コロナ 感染 者

『岩手県』コロナウイルス感染者なぜいない?理由を3つ考えてみた! 4月10日時点で、感染者がいない都道府県は岩手県のみ ついに鳥取県で初の新型コロナ感染者確認! 鳥取市の60代男性。 感染者ゼロの県は残り岩手県だけに【岩手優勝】. — ツイッター速報 tsuisoku 4月10日、日本の都道府県で新型コロナウイルス感染者がいない県は、岩手県1県となりました。 日本全国でコロナウイルスの感染が広がる中、岩手県での感染者は0人。 なぜ岩手県では感染者がでないのでしょうか。 岩手県で感染者がいない理由は人口密度の低さが影響? 新型コロナウイルスは人が密集した状態では感染リスクが高くなるとされています。 となると、岩手県の人口密度が影響しているのかも知れませんね。 岩手県の人気はというと、47都道府県の中では32位くらいの位置づけ。 訪れる人の数は全国的に見ても、そこまで多くないと思われます。 岩手県でコロナウイルス感染者がいない理由の一つに、観光客の数も影響していると考えます。 コロナウイルス感染者が多い県は、人気都市(外国人が多く訪れる県)に集中しています。 北海道もそのうちの一つです。 北海道は、人口密度は低くても、観光客が多いため感染が広がったと推測します。 実際に雪まつり後に感染者の数が一気に増えていました。 ネットの反応 岩手県の皆さん、未だにコロナ感染ゼロですが、疑わないで下さい。 ちゃんと検査してます。 いきなり保健所行ったらダメですよ。 病院行ってから医者が判断し怪しい場合は保健所に連絡します。 隠蔽もしてませんよ。 私も岩手県を疑ってました。 考えてみて。 岩手への帰省は自粛でお願いします! ましてや岩手に縁もゆかりも無い方のコロナ疎開は絶対にダメです!! — にゃんK🐱 housekksn 今のところ岩手県の感染者無しが続いてます。 昨日からコロナ疎開で続々盛岡市等、帰省等で到着しているようですが発生しないか心配です。 疑わないでほしい、ちゃんと検査している• 岩手県民は2月下旬から自粛している• 人口が少なく、県が広い(足がない)• 検査できる病院や医師が少ない• 感染者でたら医療崩壊も・・• コロナ疎開や帰省も心配 等々・・ 岩手県では感染者が出ていませんが、コロナ疎開等で今後感染者が出てしまうことを心配されている様子が伺えました。 また医療体制(病院、医師の数)にも不安があるようで、感染者がでたら一気にひろがってしまうのでは・・そんな心配をされている様子も伺えました。 隠蔽等も疑われていたようですが、しっかり自粛ができる、まじめな県民性も感染者を出さない大きな理由の一なのではと感じました。

次の