江川紹子。 「素人にはわからん」と江川紹子を一喝した張本勲の赤っ恥~岩隈途中降板の真実は真逆だった~

江川紹子の考察【新型コロナ対策「店名公表」】をめぐる懸念…強権主義の誘惑には抗いたい

江川紹子

Yahooのトップニュースにもなり、スポーツ紙のみならず一般紙でも取り上げられた 張本勲の要求による江川紹子サンデーモーニング降板騒動だが、 そもそも事の発端となった岩隈途中降板の真実を探ってみた。 を見てもらえれば両者の論点ははっきりしている。 張本は8回途中降板した(実際はイニングを間違えているが)岩隈を 精神的に弱いとして「喝」を入れた。 実際の事情は「わからないじゃないですか」と言う江川に対して張本は 「素人の人にはわからない」と一喝した。 その中で張本が主張したことは ・調子が悪いんだったら発表している(だから調子が悪い訳は無い) ・精神的に弱いから8回、9回を避けることが非常に多い ・長いペナントレースだから無理させないということは無い、寧ろ無理すべき ・監督が岩隈に代われと言うことは無い、エースだから ・ベンチで監督と岩隈と話していたのは肩が張るとか痛いとかではなく配球の注意 さて、張本の主張はどうだったのか? 試合翌日のを読むと答えは簡単に出る。 岩隈は2回長野、7回阿部に本塁打を打たれ3失点。 「前回登板の張りが残っていた。 コントロールも甘くなっていった」とブラウン監督の降板指示に一定の理解を示した。 だが指示がなければ「8回までは投げていたと思います」とも言った。 巨人偵察部隊が「岩隈が投げる第2戦は、本当に厳しい」と戦前から漏らしたように、二枚腰で踏ん張る岩隈の底力は、実力者がそろう巨人だからこそよく知っていた。 6回に本塁打を放った山崎は「年間の働きを求める監督の方針で戦う以上、降板の賛否を問うことはできない。 岩隈が納得しているかだ」との正論を残した。 岩隈の表情と言葉に悲愴(ひそう)感がなかった以上しこりは残らないかも知れない。 ただ借金7の楽天が浮上するためには、合理性だけの判断が最善かどうか、問う時期に来ているのも現実だ。 いやぁ、それにしても自称玄人さんがこれだと御意見番のメンツも丸潰れだ。 張本のようなタイプの人間にはメンツは極めて大事、 メンツを守るためにはどんな手段も厭わないのだろう。 そして最終的には最も短絡的で大人気ない結論(江川降板要求)に至ったのかもしれない。 ところがその事実が江川によって暴露され良くも悪くも凄まじいネットの伝搬力を伴って 更に大きな問題と化している。 彼にはそういった想像力も無かったのだろう。 愈々問題が発覚した後の最初の番組が迫ってきているが、何らかの言及があるのだろうか。 因みに私は担当ディレクター宛てに送ったメールの1通の最後にこう書いた。 是非模範となるものを見せてください。

次の

「素人にはわからん」と江川紹子を一喝した張本勲の赤っ恥~岩隈途中降板の真実は真逆だった~

江川紹子

入学おめでとうございます。 私は、4月1日付で国際日本学部の特任教授となり、これから「社会と人間」「メディアリテラシー」「ことばとジャーナリズム」などの講座を受け持つ江川紹子と言います。 4月になったら皆さんと会えると楽しみにしていたのに、新型コロナウイルスのせいで、授業開始が5月になってしまったのは、本当に残念です。 入学式もなくなり、みなさんもさぞや落胆していることでしょう。 大学が休みとなっても、海外渡航はできず、国内旅行も自粛が求められ、さらには不要不急の外出も控えなければならず、相当にストレスもたまっていると思います。 このウイルス、当初は重症化するのは高齢者、と言われていましたが、実は若者も犠牲になっています。 アメリカでは、カリフォルニア州ランカスターで17歳の少年が死亡。 韓国でも17歳の高校生が、イギリスでも21歳の女性が亡くなっています。 日本でも大学生が感染し、何人も入院する事態が起きています。 また、感染しても症状が出ない人が、知らずにいろんな人と接触し、ウイルスを広げてしまう、という問題も深刻です。 家族や友達に、自分が媒介(ばいかい)となって感染させ、重い病気にさせてしまう……なんていう事態は、避けたいですよね。 どうかしばらくの間、友達とはネットや電話でお話しすることにして、できるだけ家で過ごしてください。 この時期をどう過ごすか でも、退屈ですよね。 せっかく大学に入ったのに、この時間をどのようにして過ごしたらいいんだろうか…と分からずに悶々(もんもん)としている人もいるでしょう。 国際文化交流学科の先生方が、そんな皆さんのために、を作り、大学のホームページにアップしました。 ぜひ参考にしてください。 ここでもいろいろな本が紹介されていますが、たっぷり時間があって、暑くも寒くもなく、外出も控えたい今は、読書にうってつけです。 長い人生を考えると、こんなに何にも気兼ねすることなく本を読める時期は、そうないかもしれません(、でも先生方が選んだ推薦図書が紹介されています)。 私のお勧め 私は、夏目漱石の 『私の個人主義』をお勧めして、リストに入れていただきました。 文庫本もありますが、すでに著作権が切れているので、 スマホなどで無料で読めます。 「」で検索してみてください。 この作品は、漱石が1914年 大正3年 11月に、学習院の学生に向けて行った講演の速記録をまとめたものです。 若い人たちに向けて語りかけているので、難しい言葉も少なく、とても読みやすいです。 それほど長くはないので、すんなり読めると思います。 なのに中身は濃いです。 みなさんにお勧めするに当たって再読しましたが、時代を超えて大切なこと、というより、今の時代にこそ必要な、私たちが考えておきたい事柄が詰まっているな、と感じました。 読み直して、再発見もありました。 皆さんにとっても、この困難な時代をどう生きるか考えるうえで、大事な手がかりが見つかると思います。 そういうところがあれば、遠慮なく、 「漱石先生、そこは違うんじゃない?」とツッコミを入れてみてください。 権威ある人や機関の言うことにも、疑問を持ち、ツッコミを入れてみるのは大事です。 これからの大学の勉強では、そういう疑問力、ツッコミ力が大切になってきますから、準備運動のつもりでどうぞ。 予習したい人のための宿題 私が受け持つ授業でも、この作品を取り上げるつもりです。 日本文学の講義でもないのに、なぜ?! 」と不思議に思うかもしれません。 その答えは、授業が始まってからのお楽しみ。 予習をしておきたい、という人もいるでしょうから、そういう方のために宿題を出しておきますね。 (1)漱石が講演の「第一篇」で述べていることの要旨を、 あなたの言葉でまとめてみてください(字数自由)。 (2)この講演で漱石が語る「個人主義」の 反対語は何ですか。 あなたがその言葉を選んだ理由と共に、100~200字で書いてください。 (3)読んでいて、漱石にツッコミを入れたくなった場所があれば、その理由と共に教えてください(字数自由)。 授業が始まったら、ぜひ皆さんの考えを聞きたいと思います。 しっかり手を洗って、5月に会いましょう 繰り返しになりますが、ウイルスに関しては「自分は大丈夫」と思わず、移動や人との接触をできるだけ避け、よくよく手洗いをして、一日一日を過ごしてください。 手洗いは、本当に効きます。 私は例年、2月に風邪をひき(時にはインフルエンザにかかり)、3月下旬までひどい咳に苦しむのですが、今年はせっせと手洗いしていたら、なんと一度も風邪をひかずに今日まできました。 こんなことは何十年ぶりでしょうか。 最初は「手洗いなんて…」とバカにしていたのですが、今ではその効果を確信しています。 一人ひとりが精一杯、 感染しない、感染させない努力をして、5月には元気に教室で会いましょう。

次の

医療従事者を支えたい|江川紹子|note

江川紹子

江川紹子 苦言の真相がヤバい!報道ステーションを批判 江川紹子さんが苦言を呈したのは、 報道ステーションで スプーン曲げで知られる超能力者 ユリ・ゲラー氏が英国のEU離脱を阻止するため、 日々超能力を駆使しているとの内容を放送した事にたいしてです。 テレ朝は、ワイドショーでオウムに好き放題喋らせる最悪の事態を招き、看板の朝生でもオウムを招いてその宣伝番組を行い、若い人を入信させる手伝いをしてしまったことを反省してないらしい — Shoko Egawa amneris84 これは、イデオロギーとか、現政権に対する賛否とかではなく、まともなメディアであろうとするのかどうか、という基本的な姿勢の問題。 — Shoko Egawa amneris84 確かに、 ユリ・ゲラー氏が超能力で英国のEU離脱をするという内容を、 バラエティー番組やワイドショーならともかく、 報道番組が報道するのはどうかと思いますね。 江川紹子 苦言の詳細 詳しい記事はこちら ジャーナリストの 江川紹子氏(60)が25日、ツイッターを更新し、テレビ朝日系「 報道ステーション」に苦言を呈した。 同番組ではスプーン曲げで知られる ユリ・ゲラー氏(72)が英国のEU離脱を阻止するため、日々超能力を駆使しているとの内容を放送した。 これについて江川氏は「英国のEU離脱問題で、ユリ・ゲラーを持ち出す報道ステーションは、報道番組と名乗るのはやめるべし」と大激怒。 「 テレ朝は、ワイドショーでオウムに好き放題喋らせる最悪の事態を招き、看板の朝生でもオウムを招いてその宣伝番組を行い、若い人を入信させる手伝いをしてしまったことを反省してないらしい」とオウム事件を引き合いに出して、同局の責任を厳しく追及した。 「 地下鉄サリン事件から24年、死刑囚が執行されて最初の3月20日を報じて、わずか5日後に、このザマである。 あの教祖に騙され、巻き込まれ、罪を犯して命を失った人たちが、なぜあんな行為に至って、多くの犠牲を出すに至ったのかなど、なんも考えていないのだろう」とメディアとしての姿勢を疑問視した。 yahoo. 」とうるさかったが 幸福の科学幹部を論破する 場面もあってビートたけしが放送後オウムを評価するようなコメントを出していた(上祐も 出ていてマスコミほぼ初出) とんねるずのバラエティに松本出してた日テレのほうが罪重いと思うが テレビ界の 「のど元過ぎれば熱さ忘れる」体質は問われるべき(江川紹子もオウムにあてつけがましく 幸福の科学を持ち上げて大川隆法と対談とかしてた時期あったけどね) ユリ・ゲラーはもう自身でインチキ超能力者をカミングアウトしているし そもそもこいつは イスラエル人だったんだが.

次の