シフォンケーキ逆さま。 シフォンケーキの型は紙製とアルミ製どっちがおすすめ?シフォン型の選び方

シフォンケーキの失敗原因第1弾! 失敗なんてもうしない!!

シフォンケーキ逆さま

シフォンケーキは型にはバターなどは塗らずに生地を貼り付けるようにして焼きます。 その後、逆さまにして冷ますので、購入されるなら断然アルミです!(テフロンだとすべり落ちてしまって失敗します。 )熱伝導の良さでもアルミが良いのです。 ただ、使ったあとにはナイロン製のたわしでゴシゴシ洗って下さいね。 何度も使っているうちに少しずつ油が染み込んでしまって、きれいに焼けなくなるんです。 型の大きさは17センチがお勧めです。 20センチの半分の材料で出来ますよ。 レシピ本で20センチの作り方しか載っていなければ単純に半分で作ればいいのです! おいしいレシピですが、何と言っても小麦粉です。 「宝笠ゴールド」というのを使ってみて下さい。 (私は東急ハンズで買いました)この粉はとにかくよく膨らんで風味も良く、シフォンケーキにはなくてはならない粉と思っています。 私はアルミの焼型を「クオカ」さんで買いました。 ちょっと高かったのですが、大満足です。 ネットで検索してみて下さい。 ユーザーID:• シフォンケーキは膨らみが命・・ あのう、シフォンケーキの型の場合、テフロン加工のものでも「しっかり」生地は型にくっつくんですよ。 仕上がりに影響は殆どありません。 ダメだと言ってる皆さんは、テフロン加工のフライパンなんかとイメージを混同されてるんじゃないでしょうか。 生地はすべらないし、そうでないと商品にすらなっていないと思います。 どれくらいしっかりくっつくかというと、それはもう、アルミと同じくらいには洗うのが大変なくらい。 アルミはアルミで健康の害も言われてるし、テフロンもまぁ然り。 どっちもどっちですね。 ただ、テフロンを使ってて思うのは、アルミの方が長持ちするだろうなということ。 上記の通り、テフロンでも汚れの落ちが悪くゴシゴシ洗うことになるので傷が付きやすく、傷から錆びが出やすいんです。 ユーザーID:• 私はテフロン テフロンで生地が型から剥がれて縮んだり、落ちたり、というのは、生地に問題があることが多いようですよ。 トピ主さんのシフォンの上部(焼いているとき上)はどうですか? 冷ますと山形ではなく平ら又は凹んでしまうようなら、アルミの方が無難です。 縮まないようにするには、とにかくメレンゲが大事です。 卵は室温に戻し、しーっかり泡立てる。 ボールを逆さにしても落ちてこない状態です。 そして、混ぜるときは、メレンゲを潰さないように、さっくりと。 小麦粉は、ケーキ用等を使うと、ダマになりにくく、混ぜすぎを防げます。 あとは、ココアのように油脂の多いものや、バナナ・イチゴのように重いものをたくさん入れると、落ちることがあります。 お気に入りは、クルミの粉を入れたシフォンです。 ユーザーID:• 横ですが.

次の

シフォンケーキは型なしで焼ける!?代用するならこれを使え♪

シフォンケーキ逆さま

シフォンケーキは他のケーキと違って、型に油を塗ってはいけません。 ペーパーを敷くのもナシです。 なので、型にへばりつきます。 このへばりつくことで、焼いたあと縮むのを防ぎます。 ケーキが型に踏みとどまるのをイメージしてください。 焼き上がりのときは、型からあふれるほどに膨らんでいますか?オーブンから出したら、すぐにひっくり返して型のまま冷まします。 私はジャムの空き瓶の上にのせて冷ましています。 油を塗っていると、このときにずるっと落っこちちゃうんですね。 で、完全に冷めたら、パレットナイフか竹串で型の周りをぐるっとはがします。 冷めないうちに出すと、崩れます。 卵は新鮮のものを使うのもコツです。 新鮮な卵白はあわ立ちにくいのですが、ダレにくくて仕上がりに差が出ます。 ではっ、成功を祈ってます。 ユーザーID:• とにかくていねいに お菓子教室で習ったのですが、シフォンケーキは型に油脂を塗ると焼き縮みをするので、何も塗りません。 バターケーキやスポンジケーキと違って、オーブンで焼く前と焼き上がったあとに、空気を抜くために高いところから型ごと落としたりすることもしません。 ぺちゃんこになってしまうのはそのためではありませんか? 私は焼き上がったら、逆さまにして、真ん中の穴が空いたところをワインのビンに差し込んで4時間はさますようにしています。 これで空気を含んだ高さのあるシフォンケーキになります。 充分冷めたら、パレットナイフのような「切れないナイフ」をケーキの型の外側の、型とケーキの間にていねいに差し込みます。 一周したら、外側の型をはずします。 つぎに、竹串でまんなかの円をこれもていねいに一周してから底面をパレットナイフでゆっくりとケーキを型からはずしていきます。 これで、ケーキはきれいに抜けるはず。 それぞれ、一周してもちょっと不安だと思ったときには、もう一周して完全にケーキを型からはずしたほうがいいと思います。 シフォンケーキはふわふわして、おいしいですものね。 これからもたくさん作って、う〜んと楽しんでください。 ユーザーID:• そうです そうです、型から出さずに逆さまにして冷ますのです。 熱いうちに抜いてしまうと、まだ柔らかいのでへなへなにつぶれてしまいます。 ただ、蒸気が抜けるようにしたいので、湯のみや低いコップを逆さにして置いて、その上に真ん中の穴部分(飛び出ている所)を立てます。 つまり机の上から少し離すのです。 えーと、後は砂糖が少なすぎても泡がキープできないので、つぶれやすいです。 ちなみに、私も持ってるレシピでは、型に油は塗りません。 ナイフをぐるっと回して型から外してます。 もしかして油を塗ると、逆さにしたとき外れてきてしまうかもしれませんね。 少し焼きが甘かった時も、逆さにしたら落ちてきてしまった事があります。 おいしいシフォンケーキができますよう! ユーザーID:• 型のまま冷やす 私はいつも藤野真紀子さんのレシピで作っています。 初めて作った時から、失敗知らずです。 <型からの外し方> 1. 焼成後すぐに逆さにして、型の中心(筒部分)に 小さなココット型を置き、それを台にして完全に 冷めるまで放置 2. ケーキの外側と接している型部分にシフォンケーキナイフを差込み、ぐるっと一周。 (これで外側の型が離れます) 3. 次は筒部分の周囲に同様にシフォンケーキナイフを入れる。 最後に、底面をざっとナイフでなぞる。 これですんなり外れると思います。 3と4は逆だったかも知れないけど、その辺は私も 適当です(笑) シフォンケーキナイフは、ナッペ用のナイフを小さく しなやかにしたような感じで、用途はそれ以外 にありませんが、シフォンケーキを作る機会が多ければ 持っていて損はないと思います。 それと、シフォンケーキのレシピ本は何冊か持っていますが、 どの本にも「型はアルミ製で油脂は塗らないこと」と なっています。 シフォンケーキは、型表面のざらざらしたところに 食いつくようにして膨らんでいくらしいので、 表面がつるつるしていると膨らみが悪いそうです。 ユーザーID:• 油は塗りません シフォンケーキの型には油を塗ったりしません。 シフォンケーキ型用の敷き紙なども売られていますが、あれも使ってはいけません。 なぜなら、シフォンケーキは型から抜くまで型にくっついていてもらわないと困るのです。 型に貼り付くことで冷める時に縮むのを防ぐのです。 せっかくふわっと焼けても、上から落としたらつぶれてしまいますよ。 冷めたところで細いナイフをケーキと型の間に入れてケーキを型から剥がして抜きます。 パレットナイフの細いものでも良いのでしょうが、もっと細くてしなりの良い「シフォンケーキ用ナイフ」というものがありますので、それを買い求められるのが良いと思います。 私も一本持っていますが、普通のナイフよりも断然使い勝手が良いですよ。 ユーザーID:• こんな感じかな? もう解決してしまいましたか? 私もたまにシフォンケーキを作っていました。 といった感じだと思います。 (分かり難かったらゴメンナサイ) この要領で扱ってもシフォンがつぶれたり、空洞ばかりの時は、卵白の硬さや混ぜ方などにも原因があるかも。 では、頑張って作って下さいね〜 ユーザーID:• レシピ? シフォンケーキは、卵白の泡で膨らんでいるので口当たりもとっても軽くって美味しいですよね。 私も以前はスポンジケーキやパウンドケーキを作るのが中心だったのですがシフォンケーキの型を購入してからはシフォンケーキの方が簡単で美味しくて一時期ハマっていました。 焼きあがったら型から出さずに逆さまにして(中心部分の突起!?をコップを逆さにしてその上においておくといいですよ)そのまま冷ましておきましょう。 すぐに型から出してしまうと、せっかく膨らんでもつぶれてしまいますよ。 やわらかくてフワフワしているので、自分の重さを支えられないのです。 冷めるまでそのまま型から出さずに待ちましょう。 (逆さまにしないとつぶれてしまいますよ。 )本に書いてないかな・・・? もしもつぶれてしまったら、『失敗した』とすぐに諦めないで、別のお菓子に変身させちゃいましょう。 例えば、一口大に切って耐熱皿に盛り、カスタードソースをかけてもう一度焼いて粉砂糖を振り掛けたり・・・。 何度か作ってみるとコツをつかめますよ。 ユーザーID:• 言い忘れてしまったので・・・ シフォンケーキは,焼き上がりにショックを与えてはいけません。 焼き上がったら,速やかに逆さまにしてそのまま室温まで逆さまのまま冷まします。 その後,ラップかけて、冷蔵庫で冷やし,そのときは,逆さまでなくてオーケー。 生地が落ち着いてから,型と生地の間に,スパチュラを入れてぐるりと型から,生地をはがすようにします。 そのままひっくり返し,底の部分を押して,脇と底の型を分けてから,底の部分にもスパチュラを入れてはがします。 型だしした後は,乾燥しやすいのでケーキドームに入れましょう。 型には油脂は塗りません。 なぜなら,ふわふわのシフォンケーキは,型に張り付いた状態で,しぼまないようになっていますので,油脂をぬる。 ショックを与える。 は、シフォンケーキには適さない方法です。 ユーザーID:• コチラ呼んでください トピ主さんもお友達も失敗するそうですが、それはレシピが変です。 そもそも型に油を塗っているのが大問題だし、焼いた後にショックを与えるなんて有り得ません。 私は欧米のお菓子レシピもよく参考にしていますが、そんなシフォンケーキのレシピを見た事がないです。 シフォンケーキはとても柔らかいので、逆さにして数時間かけて冷ますことで、形を保持してからでないと型抜きできません。 また、型に油を塗らないのは、型に貼りつかせることで冷ます時の型崩れを防ぐ目的があるんです。 型を洗うのが面倒かもしれませんが、絶対に油やペーパーを使ってはダメですよ。 さらに、焼きたての柔らかいケーキに「ショックを与える」なんて、わざわざ型崩れさせているようなものですよ・・・(他のケーキでもダメ!) ケーキの扱いは丁寧にしてあげて下さいね。 型抜きの方法は、皆さんが書いているとおりです。 最近のお菓子本には、大抵写真入りでシフォンケーキのレシピが載っていますので、それらとご自分のレシピと見比べてみれば、さらに納得できると思います。 ポイントさえ押えれば、絶対美味しく出来ますよ。 冷ます時間とコツ 型の大きさにもよりますが、冷ます時間は1時間や2時間では中まで冷めきらない可能性大です。 私は、夕食後に焼いたものを朝まで冷ましていることが多いです。 急いでいる時でも、3時間や4時間かけて冷ましてます。 (型が大きめというのもありますが) あと、冷ます時に型を逆さにしますが、この時にはそのままテーブル等に置くのではなく、マグカップやジャム瓶など安定性のあるものを逆さに置いて、その上(底)に型の中心を乗せて下さい。 高さをつけることで蒸れにくくなり、余計な水分を抜くことができます。 余計な水分が抜けると、それだけでも型崩れしにくくなりますよ。 ちょっと面倒かもしれませんが、試してみてください。 ユーザーID:• こんなに、大勢の方からレスを戴きまして、本当に有難うございます。 型に油脂を塗ってはいけないんですね。 それが、型に残った熱を利用して、焼き縮みを防ぎ、ふわっといかせるコツだったなんて知りませんでした。 それに、コーヒーカップをさかさまにするように、型にショックを与えず、静かに冷めるまで置いておくんですね。 その後に、ナイフで剥ぎ取るように外す、目から鱗でした。 実は、お互いにパンをやっている友だちから、型とレシピを借りて、作ってみたのですが、友達の方のメモを見ても、聞いても、うろ覚えで、私たちはパンのことはわかるけれど、ケーキのことはさっぱりだったのです。 そこで、ネットの皆さんにお尋ねしたのです。 これだけ、多くの方がシフォンケーキを愛好し、手作りされていることを知り、感激しました。 ぜひ、今日これから私も焼いてみます。 ユーザーID:.

次の

シフォンケーキの失敗で多い「生焼け」の原因と対策

シフォンケーキ逆さま

オーブンがなくてケーキ作りを泣く泣く諦めている方にとって、炊飯器でシフォンケーキができるのはうれしいですよね。 しかしひとえに炊飯器と言っても、機種によってはケーキ作りに向いていないものも実はあるんです。 まずはお手持ちの炊飯器が適しているものか確認してみましょう。 お米をふっくりと炊き上げる圧力式の炊飯器は、実はケーキ作りにはあまり適していません。 しかし圧力式のものであっても、メニューをケーキコースにするか、圧力を使わないコースでつくればできるようですよ。 圧力式でない炊飯器の場合は、通常モードより早炊きモードの方が失敗が少ないです。 また、内窯の底が丸くなっているものや、テフロン加工等で内釜がつるつるし過ぎているものも、ケーキ作りとの相性は良くありません。 ごはん粒がくっつかないので便利なのですが、ケーキ作りでは失敗する原因にもなるそうです。 真新しいものよりは、使い込んだ跡が見えるような窯の方がおすすめです。 メレンゲの泡がふんわりシファンケーキの決め手! お菓子作りをする際に、「メレンゲの泡が重要」とよく耳にすると思うのですが、炊飯器でシフォンケーキを作る時もとても重要な工程になるんです! ふんわりしたケーキにするためには、角が立つくらいしっかりとしたメレンゲの泡をつくることが大事です。 また、他の材料と混ぜ合わせるときは、メレンゲの泡を潰さないようにサックリ優しく混ぜるのがポイントです。 そして、油分や水分が混じってしまうと卵白は泡立たないので十分に注意しましょう。 更に重要になるのが手際の良さです。 せっかく泡立てたメレンゲも他の材料を用意している間に泡が弱くなってしまっては意味がありません。 材料等は事前にしっかり用意しておき、泡の力が弱まらないうちにテンポよく混ぜましょう。 裏技知識として、卵を数分冷凍庫に入れて冷やしておくと、短時間でメレンゲがつくれますよ。 注意点として、生地が膨らまない原因のひとつになるので、生地を窯に入れる際には、内窯に油は塗らないようにしましょう。 材料(3合炊き炊飯器)• 卵…2個• 砂糖(メレンゲ用)…25g• 砂糖(生地用)…大匙1• 薄力粉…50g• サラダ油…20ml• 水…40ml 作り方• 卵を卵黄と卵白に分け、卵黄に砂糖を3回に分けて加え、よく混ぜる。 卵白に砂糖を3回に分けて入れ泡立て、角が立つくらいしっかりしたメレンゲを作る。 生地を内釜に流し、トントンと軽く落とし空気を抜く。 炊飯スタート。 出来たらすぐに蓋を開け、竹串で刺して生地がくっつかないか確認する。 炊飯器を逆さまにして取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。 バナナシフォンケーキは大人にも子供にも人気があるので、覚えておきたいレシピですね。 よく熟したバナナを使うと、甘さがよく出るのでおすすめですよ。 材料(3合炊き炊飯器)• 薄力粉…100g• バナナ…100g• 牛乳…80ml• 卵…2個• サラダ油…60ml• 砂糖…50g• バニラエッセンス…少々 作り方• バナナを潰し、牛乳を加えよく混ぜる。 卵を卵白と卵黄に分ける。 卵白を泡立てながら50gの砂糖を2回に分けて加え、泡がしっかり立つくらいのメレンゲを作る。 残りの砂糖50gと卵黄をよく混ぜ合わせる。 炊飯窯に入れ、空気を抜くために2回程軽くトントンと落としてから炊飯スタート。 炊きあがった後、竹串を刺したときに生地がくっつかなければOK!• 粗熱が取れてから、炊飯器を逆さまにしてシフォンケーキを取り出す。 ミルクチョコやブラックチョコなど、チョコによっても味わいが変わりますので、お好みの甘さや味のものを使用して自分好みに仕上げるのもいいですね。 材料(5~10合炊き炊飯器)• 小麦粉…100g• 卵…4個• 板チョコ(58g)…1枚• 加糖調整ココア…20g• 砂糖(卵白用)…25g• 砂糖(卵黄用)…30g• サラダ油…40ml• 水…80ml• 塩…少々 作り方• 耐熱皿に水と板チョコを割り入れ、レンジで温め溶かし、ココアも入れ混ぜる。 卵黄に砂糖を3回に分けて入れ、白っぽくなるまで混ぜる。 卵白と砂糖を一つまみ入れ、しっかり泡立てる。 その後、残りの砂糖を2回に分けて入れ、その都度よく泡立てる。 最初はよく混ぜ、2回目以降は泡を潰さないようにサックリ混ぜる。 窯に生地を流し、空気を抜くためにトントンと軽く落とす。 炊飯スタート。 出来上がったら窯を逆さまにして取り出す。 シフォンケーキ以外でもチョコを使ったケーキはたくさんありますが、それらも炊飯器で作れたらいいですよね。 炊飯器で作るガトーショコラなどのチョコレートケーキ簡単レシピ集を紹介しているので、是非下の記事もご覧になってみてください。 四つ目の炊飯器で作る簡単レシピは、イチゴシフォンケーキです。 ほんのりと甘酸っぱい絶品イチゴシフォンは、色もピンクで見た目にも可愛いので、手土産にしたら喜ばれそうですよね。 イチゴを粗めに潰せば、果肉の触感も楽しめますよ。 卵…4個• 薄力粉…70g• 砂糖…50g• サラダ油…大匙2• ベーキングパウダー…小匙1• 塩…ひとつまみ• イチゴ…120g• イチゴジャム…大匙2 作り方• イチゴをフォークで潰す。 卵白に塩を入れ泡立つまで混ぜる。 砂糖の半分を加え、角が立つくらいまでしっかり泡立てる。 卵黄に残り半分の砂糖を加え、よく混ぜる。 その後、残りのメレンゲを加え、今度はサックリ混ぜる。 窯に生地を流し入れ、気泡を抜くために軽くトントンと落とす。 炊飯スタート。 炊きあがり、竹串などで中まで焼けていることを確認し、窯から取り出す。 続いての炊飯器で作る簡単レシピは紅茶シフォンケーキです。 上品な味わいが人気の紅茶シフォンケーキは、口に入れたときに香る紅茶が癒されますよね。 お好みの紅茶の茶葉を使用できるので、自分好みの紅茶シフォンケーキができますよ。 材料(3合炊き炊飯器)• 卵…2個• 砂糖…40g• 小麦粉…40g• サラダ油…大匙2• ベーキングパウダー…2g• ティーパック…1個 作り方• ティーパックから紅茶を取り出し、大匙2の水と合わせ電子レンジで温める。 卵を卵白と卵黄に分け、卵白を泡立て、砂糖の半分の量を2回にわけて加えメレンゲをつくる。 卵黄に残りの砂糖を加えよく混ぜ合わせる。 小麦粉とベーキングパウダーを加えて混ぜる。 ダマがなくなったらメレンゲをすべて入れ、サックリと混ぜ合わせる。 窯に入れたら気泡を抜くために軽くトントンと落とし、炊飯スタート。 炊きあがり後、竹串に生地がくっつかなければ出来上がりです。 餡を添えたり、黒蜜やきな粉をかけて食べるのも絶品でおすすめですよ。 もちろん、アイスとの相性も抜群です。 材料(5合炊き炊飯器)• 卵…4個• 砂糖(卵白用)…70g• 砂糖(卵黄用)…30g• サラダ油…40ml• 薄力粉…100g• 片栗粉…大匙1• 抹茶…15g• 牛乳…80ml• ベーキングパウダー…大匙1 作り方• 卵を卵白と卵黄に分ける。 卵黄に砂糖(卵黄用)を入れ、白っぽくなるまで泡だて器で混ぜる。 卵白を別のボウルに入れ泡立てる。 砂糖(卵白用)を2回に分け加え、よく泡立てる。 残りのメレンゲも加え、今度は泡を潰さないように軽く切るように混ぜる。 窯に入れ空気を抜くために軽くトントンと落とし、炊飯スタート。 炊きあがったら竹串で生地が付かないか確認し、窯を逆さまにして取り出す。 香りと甘さ、程よい苦みが楽しめるコーヒーシフォンはまさに大人の味ですよね。 一息つきたいときなどにピッタリです。 濃いめが好きな方はインスタントコーヒーの量を多めにして、理想の濃さにすると良いですね。 材料(5~6合炊き炊飯器)• 卵…5個• 砂糖…大匙6• 薄力粉…100g• サラダ油…40ml• お湯…50ml• 牛乳…40ml• インスタントコーヒー…大匙2• 塩…ひとつまみ 作り方• インスタントコーヒーを分量のお湯で溶き、牛乳も加え、冷ましておく。 卵黄を混ぜ、砂糖の半分の量を3回に分けながら加え、しっかり混ぜ合わせる。 塩と薄力粉も加えしっかり混ぜ合わせる。 卵白に砂糖を加え、角が立つくらいしっかり泡立てる。 1回目はしっかり、2,3回目は切るようにサックリ混ぜる。 窯に生地を流し、軽くトントンと落とし空気を抜いたら炊飯スタート。 炊き上がりは竹串で中を確認し、焼けていたら窯から取り出す。 小麦粉アレルギーでも大丈夫!炊飯器で作るヘルシー簡単レシピ 炊飯器で作る簡単レシピ八つ目は、豆腐シフォンケーキです。 こちらのレシピはとにかく作り方が簡単です!ホットケーキミックスを使用してるので面倒な計量も省けます。 豆腐の優しい味わいが楽しめるヘルシーな一品です。 材料(5合炊き炊飯器)• 卵…2個• 絹ごし豆腐…150g• 牛乳…100ml• 砂糖…30g• ホットケーキミックス…200g• バニラエッセンス…2、3滴 作り方• 炊飯器の窯に豆腐を入れ、泡だて器でよく混ぜる。 卵、牛乳、砂糖を加え、よく混ぜる。 ホットケーキミックスを入れよく混ぜ、その後場にエッセンスを加え、また混ぜる。 炊飯をスタートし、炊き上がったら竹串で焼けているか確認し、焼けていたら取り出す。 こちらのレシピは米粉を使用してるので小麦粉を使うよりふわっふわに仕上がります。 おいしくヘルシーで、しかも炊飯器で簡単に作れる人気シフォンケーキです。 卵…3個• 砂糖…30g• はちみつ…大匙1• 米粉…50g• 水…60ml 作り方• 卵を卵黄と卵白に分け、卵黄に砂糖大匙1、卵白には砂糖大匙2を入れる。 卵黄の入ったボウルにその他の材料をすべて入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。 卵白を角が立つくらいまで泡立てる。 生地を窯に流しいれ、トントンと軽く落とし空気を抜く。 炊飯スタート。 出来上がったら竹串を刺して中まで焼けてるか確認。 生地がくっつかなければ完成。 窯を逆さまにして取り出す。 小麦粉は糖質が気になるからちょっと…、という方には糖質が低めの大豆粉ははいかかでしょうか。 こちらのレシピは大豆粉を使った紅茶のシフォンケーキなので、大豆の旨味と紅茶の優しい味わいが同時に楽しめますよ。 卵…3個• 砂糖(卵白用)…15g• 砂糖(卵黄用)…25g• 大豆粉…60g• サラダ油…45g• 紅茶…1パック• 水…75g• ベーキングパウダー…5g 作り方• 紅茶を分量の水で煮詰める。 卵を卵黄と卵白に分け、卵黄に砂糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜる。 卵黄の入ったボウルに、ふるいにかけた大豆粉とベーキングパウダー、そして煮詰めた紅茶とサラダ油を加えよく混ぜ、なじませる。 卵白に砂糖を加え泡立て、角がしっかり立つくらいのメレンゲをつくる。 窯に生地を流しいれ、空気を抜くために軽くトントンと落とす。 炊飯スタート。 出来上がったら竹串を刺し、生地がくっつかなかったら窯を逆さまにして取り出す。 バラエティ豊富な絶品シフォンケーキを炊飯器で作ってみよう! 炊飯器で簡単に絶品シフォンケーキがつくれるなんて嬉しいですね。 炊飯器の機種によってはお米の水炊き以外を使用禁止しているものもあるので事前しっかり確認しましょう。 そして、いろいろなバージョンがありますので、是非、気になったレシピを試してみてはいかがでしょうか。 他にも炊飯器で作れるケーキレシピはたくさんありますよ。 こちらの記事ではバナナケーキなどの人気簡単ケーキレシピ集を紹介していますので、炊飯器スイーツに挑戦、またはマスターしたいという方は是非、参考にしてみてくださいね。

次の