ラインモバイル エントリーコード。 LINEモバイル LINEシム エントリーパッケージ(SIMカード後日配送)

LINEモバイルエントリーパッケージをAmazonで購入は危険?【実際に購入してみた】

ラインモバイル エントリーコード

line. LINEデータフリーオプションに変更した場合は当キャンペーンの対象外となります。 当パッケージをご購入・到着後、LINEモバイル ウェブサイトでのお申し込みの際に、エントリーコードをご入力ください。 LINEや主要SNS(Twitter、Facebook、Instagram)などの対象サービスであれば使い放題で、データ容量を使い切っても対象サービスであれば通信速度制限がかかりません。 また、LINEアプリでのチャットは、AIを導入し、24時間いつでも質問可能です。 line. line. お申し込み日の翌月1日より変更後のプランが適用されます。 line. LINEモバイルが提供するフィルタリングサービスの利用を希望される場合、登録されたメールアドレス宛に送付する案内に従って、 デジタルアーツ社が提供するi-フィルターをインストールし、有効にしてください。 フィルタリングサービスの利用は、かかるリスクの軽減に有効な手段となります。 発送目安表示について 「在庫有り」表記以外の商品は、基本的にメーカーからのお取り寄せとなります。 同一カートで複数商品をご注文の場合、全ての商品が入荷次第まとめて発送致します。 発送目安表示について、納期をお約束するものではございません。 納期については、ご注文後、「」の注文状況確認WEBにてご確認下さい。 発送目安表示 説明 在庫有り 当店に在庫がございます。 13時30分までのご注文は1-2日以内に出荷いたします。 確認等で遅くなる場合もございます。 数字 数字の台数分だけ、当店に在庫がございます。 例)10営業日・・・土日祝日、お盆・正月等の長期休暇を抜いた10日間が発送の目安。 例)2週間・・・2週間前後での発送予定。 例)1ヶ月・・1ヶ月~1ヶ月半前後での発送予定。 入荷次第お届け 当店に在庫が無く、お取り寄せとなります。 また、仕入先にも在庫が無いため、メーカーの生産待ちとなります。 そのため、通常よりも納期に時間がかかる場合があります。 発送目安につきましては、納入の目処がついた段階でご連絡いたします。 ご連絡時期が遅くなる可能性がある旨、予めご了承の上ご注文ください 完売 販売終了 在庫が完売しました。 再販は商品によってことなります。 予約受付中 発売前、生産待ちなどの場合になります。 発売日:が「~発売予定 予約」の表記の場合、基本的には発売日前日出荷ですが、全ての地域への発売日お届けをお約束はしておりません。 特典表記があれば特典が付きます(抽選の物を除く) 発売日:が「~発売日以降お渡し分」の表記の場合は 発売日から3~5営業日での出荷となります。 特典表記があっても特典は付きません。 受注生産 受注後生産しておりますので、キャンセルは一切お受けできません。 お問い合わせ 各ショップにお問い合わせ下さい。 販売終了 既に販売を終了した商品です。

次の

ラインモバイルのエントリーパッケージは損する!?購入方法も

ラインモバイル エントリーコード

LINEモバイルの契約をしようとすると「コードを使用して申し込み」という選択肢が表示されます。 実はこれを入力すると「通常申し込み」ではかかるはずの登録事務手数料3,240円が 0円(無料)となります。 今回はこのエントリーコードを入手する方法とその他のLINEモバイルのキャンペーンを適用(併用)する、お得な契約方法を案内します。 最終更新日:2019年4月17日• LINEモバイルのエントリーコードの入手方法 『エントリーコード』とは『エントリーパッケージ』という紙に書かれている 16桁の英数字のことです。 エントリーパッケージはAmazonで購入できます。 価格は900円です(2018年6月1日時点) 『データSIM(SMS付き)』と『音声通話SIM』のみ使用可能なエントリーパッケージで『データsim(SMSなし)』用のパッケージは販売されていないので注意。 先にこのエントリーパッケージを購入し、契約時にこのエントリーパッケージ記載の『エントリーコード』を入力すれば、登録事務手数料(税込3,240円)が無料(0円)となります。 () LINEモバイル招待キャンペーンを利用する【終了日未定】 『LINEモバイル招待キャンペーン』が2019年1月21日にリニューアル。 終了日未定で実施中です。 これを利用すると招待者は1000LINEポイント、被招待者は、• 音声通話simの登録事務手数料: 0円• データsim SMS付の登録事務手数料: 500円• データsimの登録事務手数料: 1000円 となります(特典内容が変わったため6月1日~の招待キャンペーンはエントリーパッケージが併用不可となりました)。 『データsim』はエントリーパッケージがないので招待URLを使ったほうがお得。 『データsim SMS付』はエントリーパッケージとほぼ同値。 『音声通話sim』の場合はエントリーパッケージを買わなくていい分安くなります。 を利用している友達がいたら紹介してもらいましょう。 紹介手順はをご参照のこと。 招待URLは、例えば私の場合だとこんな文字列になります。 発行回数は1日1回まで・ 発行から24時間以内・1契約まで有効であるため、多くのブログの招待URLが使用できないのはそのためです。 有効であれば招待プログラムの画面が開くので『招待プログラムで申し込む』から申込画面に進みます。 すでに利用された方がいらっしゃる場合は「~無効になっています。 」といった表示がでます。 スマホ代 月300円キャンペーンを併用する【終了日未定】 2018年11月7日~終了日未定(延長)で『スマホ代 月300円キャンペーン』キャンペーン実施中です。 ドコモ回線とソフトバンク回線、両方割引対象です。 エントリーコードや友だち招待URL経由の申込は 併用可能です。 音声通話simを契約した際に、申込み時にキャンペーンコード『 TMTM0505』を入力すると 5000LINEポイントをもらえます(MNPと新規契約が対象)。 エントリーコードを併用可能ですが、 招待プログラムは併用不可な点に注意です。 詳細: LINEモバイルお得な契約の仕方 以上より、エントリーコードと招待URLが併用できたり、できなかったりするので、お得な契約方法をまとめてみました。 データsimの場合 適用できるのは『招待URL』のみです。 データsim SMS付の場合 『エントリーコード』か『招待URL』 いずれかを適用できるので、招待URLがあればそこから、なければエントリーパッケージを購入して契約、がお得。 エントリーコードとキャンペーンコード(TMTM0505入力)がお得。 その他simフリー端末についてはをご参照のこと。 申し込みには住所なども入力する必要があるので、PCでやった方がスムーズかもしれません。 6-1. PCやスマホのブラウザから申し込む場合 PCやスマホのブラウザ(ChromeやSafariなど)でLINEモバイルを契約するには、 (公式サイト) にアクセスし、画面右上の『申し込む』を選択します。 注意事項のページが出てくるので、一番下までスクロールし『上記事項に同意のうえ申し込み』を選択します。 「通常申し込み」と「コードを使用して申し込み」2つの申し込み方法が出てくるので『コードを使用して申し込み』を選択します。 エントリーコード入力画面とキャンペーンコード入力画面が開くので、エントリーパッケージ記載のエントリーコードか任意のキャンペーンコードを入力しましょう。 6-2. LINEアプリの友達検索から申し込む場合 スマホのLINEアプリでLINEモバイルを契約する場合は、まず『』を友達検索します。 トーク画面などの右上の虫眼鏡マークをタップ。 『LINEモバイル』と検索し、LINEモバイルとのトーク画面を開きます。 トーク画面下部に『新規お申し込み』とあるのでタップ。 『Chromeで開く』をタップ。 「必要書類」と「注意事項」を一読し、画面を一番下までスクロールします。 『上記事項に同意のうえ申し込み』をタップします。 ここで「通常申し込み」と「コードを使用して申し込み」の選択肢が出るので『コードを使用して申し込み』をタップします。 すると『エントリーコード』と『キャンペーンコード』の入力画面が開くので、エントリーパッケージ記載の16桁の英数字を正しく入力しましょう。 または任意のキャンペーンコードを入力しましょう。 おわりに 以上、LINEモバイルをお得に契約する方法でした。 今使っているスマホをLINEモバイルでそのまま使用する場合はに自身のスマホがあるか必ずご確認ください。 一覧に載っていないスマホを試す場合は自己責任となります。 (参考資料:) ahiru8usagi.

次の

LINEモバイルの「利用コード」を使って年齢認証をしよう

ラインモバイル エントリーコード

LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードとは、LINEモバイルのキャンペーンを適用させるためのクーポン券のようなものです。 キャンペーンコードを入力してLINEモバイル ラインモバイル に申し込むと、 LINEポイントが新規で5000ポイント、MNP転入で10000ポイントもらえます。 時期によってキャンペーンは変わることもありますが、キャンペーンコードは以下の3種類があります。 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404 上記のいずれかのキャンペーンコードを申込画面で入力するだけで、キャンペーンを適用させることができます。 キャンペーンとエントリーコードの違いは、以下の通りです。 ズバリ、オススメはキャンペーンコードです。 というのも、エントリーコードはAmazonなどでお金を払って購入する必要があり、送料も発生してしまいます。 一方、キャンペーンコードなら無料で入手できて、かつ、最大3,000円分のポイントが貰えるので、2,340円分割引が受けられるエントリーコードよりも特典は大きいです。 契約時のクーポン券というと、エントリーコードの方が有名だったりしますが、実はキャンペーンコードを使って申し込む方がオススメです! Contents• LINEモバイルのキャンペーンコードって何? LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードとは、毎月変わるLINEモバイルのキャンペーンを適用させるためのクーポン券のようなものです。 LINEモバイル ラインモバイル の申込画面で、以下のキャンペーンコードを入力するだけで、キャンペーンが適用されます。 キャンペーンコードは以下の3種類があり、入力するキャンペーンコードによって、受けられる特典が変わってきます。 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404• ただ、時期によって、貰える特典が増えたり減ったりするので、最新情報を確認しておくと良いと思います。 配布時期 LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードは、2017年9月5日より配布が開始されています。 申込画面にキャンペーンコードを入力する欄が追加されていることから、今後もキャンペーンコードによるキャンペーン応募は継続されることと思われます。 適用条件 LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードを利用したキャンペーン適用の条件は、下記すべてを全て満たした方です。 キャンペーン期間中に、ウェブサイトからキャンペーンコードを入力し、音声通話SIMで申し込みをした方• キャンペーン期間中に利用開始をした方• 利用開始後、LINEモバイルの公式アカウント LINE ID: linemobile で契約者連携をした方 利用開始というのは、MNPで申し込みの場合だと、自宅にSIMカード等が届き、開通の手続きが完了した翌日です。 MNP以外でお申し込みの場合は、SIMカードが発送された日の2日後 発送当日は含まず です。 適用タイミング LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードを利用して申し込みをすると、以下のタイミングでキャンペーンが適用されます。 LINE STOREコースの場合、特典の付与が完了すると、メールアドレス宛に連絡があります。 LINEポイントコースの場合、特典の付与が完了すると、LINEモバイル公式アカウントよりLINEに連絡があります。 LINEモバイルのキャンペーンコードとは、毎月変わるLINEモバイルのキャンペーンを適用させるためのクーポン券のようなもの• 音声通話SIMを申し込みさえすれば、利用可能• キャンペーンが変わっても、キャンペーンコードは同じであることが多い LINEモバイルのキャンペーンコードは3種類ある LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードは LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404 キャンペーン対象となる条件 からLINEモバイルにキャンペーンコード「TMTM0404」を入力してMNP転入でLINEモバイルを契約した場合。 LINEモバイルの契約申し込み画面でキャンペーンコードを入力しないとキャンペーンが適用されないので忘れないように入力して下さい。 コース毎に、キャンペーンの詳細を見ていきます。 LINEフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:LINEギフトコード1,500円分• コミュニケーションフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:LINEギフトコード3,000円分• LINEポイントコース LINEポイントコースを適用させるには、キャンペーンコード PNPN2を入力して申し込みをします。 LINEフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:1,000ポイント• コミュニケーションフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:2,000ポイント• ただし、半年以上新規のLINEポイントを取得しないと失効してしまいます。 データ増量コース データ増量コースを適用させるには、キャンペーンコード DTDT2を入力して申し込みをします。 LINEフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:1GB• コミュニケーションフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:3GB• line. me でスタンプや着せ替え等を購入できる• つまり、LINEポイントの方が使い道がたくさんあるということになります。 LINEポイントはAmazonギフト券へも交換可能なので、現金に近い感じです。 一方、LINEギフトコードは、LINEスタンプの購入とゲーム内での仮想通貨としてしか利用できないので、LINEのスタンプやLINE内のゲームをたくさん利用したいという方にオススメのポイントです。 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404• LINギフトカードはLINEのスタンプ購入くらいしか使い道がない• LINEのスタンプをガンガン買いたいという方以外は、LINEポイントが貰えるLINEポイントコースの方がオススメ LINEモバイルのキャンペーンコードの使い方 LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードの使い方は、• オンラインストアにアクセス• キャンペーンコードを入手• キャンペーンコードを入力 の3ステップです。 特別な申込フォームがあるわけではなく、通常のオンラインストアの中で、キャンペーンコードを入力する欄があるので、キャンペーンコードの入力し忘れに注意すればキャンペーンは適用されます! オンラインストアにアクセス LINEモバイル ラインモバイル のオンラインストアにアクセスして、右上の「申し込み」というボタンを押します。 キャンペーンコードを入手 LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードは、 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404 以下の3種類です。 上記の画面のコードの利用についての所にある「キャンペーン詳細ページ」をクリックすると、キャンペーンの最新情報が確認できます。 キャンペーン詳細ページをクリックすると、最新のキャンペーンコードが記載されています。 キャンペーンコードを入力 キャンペーンコードを入手したら、申し込み画面で• 通常申し込み• コードを利用して申し込み があるので、コードを利用して申し込みを押します。 すると、エントリーコードとキャンペーンコードを入力する欄が現れますが、ここではキャンペーンコードを入力します。 LINEモバイルのキャンペーンコードは、オンラインストアにアクセス、キャンペーンコードを入手、キャンペーンコードを入力というステップで使う• エントリーコードは有料だが、キャンペーンコードは無料で入手できるので、キャンペーンコードを使って申込む方がオススメ LINEモバイルのキャンペーンコードとエントリーコードの違い LINEモバイル ラインモバイル の申込画面では、キャンペーンコードとエントリーコードを入力する画面が出てきますが、この二つのコードがどのように違うのかを見ていきたいと思います。 キャンペーンコードは無料 キャンペーンコードは、LINEモバイル ラインモバイル の申込画面に記載されていて、無料で入手することができます。 なので、受けたい特典に応じてキャンペーンコードを入力すれば、以下の特典が丸々受けられます。 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404• エントリーコードは有料 一方、エントリーコードは、Amazonで購入する有料の商品になります。 エントリーコードを利用して申し込みをすると事務手数料は無料になるのですが、エントリーコードの商品代がかかるため、• キャンペーンコードは最大3,000円分の特典がもらえるので、特典の大きさとしてはキャンペーンコードを利用した方がお得ということになります。 なお、エントリーコードについては、以下でも解説しているので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。 キャンペーンコードとエントリーコードは併用不可 キャンペーンコードとエントリーコードは併用は不可で、いずれか一つしか適用させることはできません。 キャンペーンコードは無料、エントリーコードは有料で入手できる• キャンペーンコードとエントリーコードは併用不可• 無料で入手できる• 申込画面の中で入手できる• いつでも利用できる エントリーコードと違って事前準備や、コードを購入するための費用も不要で、時間的にもお金的にもキャンペーンコードはオススメです。 無料で入手できる LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードは無料で入手できて、 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404• キャンペーンは毎月変わりますが、キャンペーンコード自体は変わらず同じなので、基本的には上記のキャンペーンコードを申込画面に入力すると、キャンペーンが適用されます。 いつでも利用できる LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードは、2017年9月5日より配布が開始され、キャンペーンが名前を変えて継続され、終了予定だった2017年11月7日以降もキャンペーンコードは利用できます。 申込画面の中に、キャンペーンコードを入力する欄が設置されていることから、キャンペーンコードは一過性のものではなく継続して利用できるものになると思われます。 LINEモバイルのキャンペーンコードは、無料で入手できる、申込画面の中で入手できる、いつでも利用できるといった点でオススメ• キャンペーンは毎月変わる• キャンペーンコードは入力し忘れが多い キャンペーンコードを入力して損をすることはないのですが、特典内容が変わったり、そもそもキャンペーンコードを入力し忘れてしまうことがあるので注意しましょう。 キャンペーンコードは入力し忘れが多い LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードは、上記の申込み画面で、コードを利用して申込みを押すと入力することができます。 通常申し込みから申込みを完了させると、キャンペーンコードを使わずに契約が完了して、特典や割引が受けられないので注意しましょう。 LINEモバイルのキャンペーンコードを利用する際は、キャンペーンは毎月変わる キャンペーンコードは入力し忘れが多いという点に注意• LINEモバイルの申込み時には、通常申し込みではなく、コードを利用して申し込みを押して手続きを進める LINEモバイルのキャンペーンコードと併用可能なセール LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードと併用可能なセールは、 初月無料キャンペーンです。 初月無料キャンペーンは特別な手続きなく適用されるセールなので、キャンペーンコードを入力してLINEモバイルに申し込めば、勝手に割引を受けることができます。 LINEモバイル ラインモバイル では、上記明細のように、 契約初月の月額基本料が無料になります。 なので、初月にかかる費用は、登録事務手数料 3000円・税抜 とSIMカード発行手数料 400円・税抜 、オプション利用料のみです。 月額基本利用料は初月無料なので不要です。 ちなみに月額基本利用料 初月無料の初月とは、利用開始日が属する月が対象です。 なお、LINEモバイル ラインモバイル の初月無料については、以下でも解説しているので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。 LINEモバイルのキャンペーンコードと併用可能なセールは、初月無料キャンペーンコード• 契約初月は、月額基本料が無料になる まとめ LINEモバイル ラインモバイル のキャンペーンコードとは、LINEモバイルのキャンペーンを適用させるためのクーポン券のようなものです。 キャンペーンを利用して、LINEモバイル ラインモバイル に申し込みをすると、以下の特典を受けることができます。 LINEポイント大放出キャンペーンのキャンペーンコード:TMTM0404• なので、キャンペーンコードを利用するかどうかは、申し込み時に、• 通常申し込み• キャンペーンコードさえ入力し忘れなければ、キャンペーンコードは確実に適用できます。 LINEモバイル ラインモバイル の申し込み時に利用できるクーポン券というと、エントリーコードの方が有名ですが、エントリーコードは有料で、事務手数料2,340円が割引されるというものです。 キャンペーンコードなら、無料で入手できて、最大3,000円分の特典が受けられるので、 手軽さ・特典の大きさの観点から、LINEモバイル契約時はキャンペーンコードを利用する方がオススメです!.

次の