都営 地下鉄 定期 払い戻し。 都営地下鉄の定期、オートチャージでクレジットカードを活用する方法

PASMO払い戻し方法【くわしく】場所どこで?駅券売機は

都営 地下鉄 定期 払い戻し

新型コロナウイルスの感染が拡大し、外出の自粛やテレワークの推進が求められているなか、購入してある定期券について、払い戻しは可能なのでしょうか。 返金額はいくらになるのでしょうか。 通学定期券、通勤定期券で異なります。 定期券の払い戻し 急ぐ必要はなし 緊急事態宣言が2020年4月7日(火)に政府から出されるなど、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出の自粛やテレワークの推進が求められています。 そうしたなか、すでに買ってある電車などの定期券はどうなるのか、払い戻し(返金)などはあるのか、JR東日本の場合を例にまとめました。 なお例外や、おおよそは同様でも鉄道会社により対応が異なる場合などが考えられるため、詳細は利用している鉄道会社などのウェブサイトを確認してください。 なお、今回の事態による払い戻しは、緊急事態宣言によるその措置期間の最終日翌日から1年以内であれば、行うことが可能(JR東日本の場合)。 払い戻しを急ぐ必要はありません。 通学定期券(大学生等相当の通学定期券を除く)の場合 払い戻しは? 2020年2月28日(金)に文部科学省より臨時休業の要請がなされたことなどから、特例により、2020年2月28日(金)以降の最終登校日を最終使用日とみなし、1か月単位で計算した額が払い戻されます(その通学定期券の有効期間に2020年2月28日〈金〉を含むものに限る)。 新幹線定期券「FREX パル」も対象です。 最終登校日以降、定期券の残り有効期間が1か月未満の場合 払い戻し額はありません。 最終登校日以降、定期券の残り有効期間が1か月以上ある場合 手数料220円で払い戻し可能。 額は残り有効期間によって変化します(払い戻し額がない場合もあり)。 通学定期券の払い戻しにおける注意点 2020年2月28日(金)以降にその通学定期券を使っていた場合(Suica定期券の場合はチャージでの利用も含む)、この特例は適用されないので注意が必要です。 また、緊急事態宣言により通学が制限されていること等が理由で、持っている通学証明書の有効期間が過ぎてしまった場合などにおいて、通学区間と在学の確認ができたら、証明書の有効期間延長がなされていると見なし、通学定期券を発売する措置もとられています。 大学・短大・専門学校などの通学定期券の場合 払い戻しは? 後述する通勤定期券と同様の扱いです。 通勤定期券の場合 払い戻しは? 緊急事態宣言が2020年4月7日(火)に出されたことを受け、2020年4月8日(水)以降にその定期券を使っていない場合、4月7日(火)に払い戻しの申請をしたものとして、1か月単位で計算した額が払い戻されます。 新幹線定期券「FREX」「FREX パル」も対象です。 4月8日以降に定期券を使っておらず、残り有効期間が1か月未満の場合 払い戻し額はありません。 4月8日以降に定期券を使っておらず、定期券の残り有効期間が1か月以上ある場合 手数料220円で払い戻し可能。 額は残り有効期間によって変化します(払い戻し額がない場合もあり)。 定期券の使用開始後7日以内の場合 日数分の定期券区間の往復普通運賃と、手数料220円を差し引いた額が払い戻されます。 たとえば、往復の普通運賃が300円で、使用開始日から5日が経過、定期券の額が1万円の場合、8280円の払い戻しです。 通勤定期券の払い戻しにおける注意点 2020年4月8日(水)以降にその通勤定期券を使用していた場合(Suica定期券の場合はチャージでの利用も含む)、その日に払い戻しの申請をしたと見なされます。 このため、たとえば2020年5月15日(金)までの通勤定期券を、2020年4月20日(月)に使用していた場合、払戻額はなくなるため注意が必要です。

次の

【新型コロナウイルス特例】都営地下鉄の定期券・回数券の払い戻し方法【購入日から1年間可能】

都営 地下鉄 定期 払い戻し

定期券 都営地下鉄の定期券に関する情報のコーナーです。 定期券の種類や、購入方法、発売している窓口など、詳細をご覧ください。 定期券発売所の混雑緩和に関するお願い• 定期券は新規・継続ともに、使用開始の14日前から購入できます。 お早めにお買い求めいただきますよう、お客様のご協力をお願いします。 巣鴨駅、高島平駅、大島駅、一之江駅、練馬駅の定期券発売所は特に混雑しますので、他の定期券発売所もあわせてご利用ください。 定期券発売所は15時から営業終了までの間が混雑します。 なるべくこの時間帯を避けてのご利用をお願いします。 定期券をご購入の際は、なるべく事前に購入申込書にご記入いただき、定期券発売所にお持ちください。 定期券の購入申込書は、下記のリンクよりダウンロードすることが可能です。 購入申込書の様式は定期券の種類により異なりますので、ご注意ください。 持参人1名に限り都営地下鉄全線が乗り降り自由です。 定期券の運賃 通勤定期券・通学定期券 【注1】通勤定期券と通学定期券の運賃は、実際に乗車する経路のキロ程によって計算します。 (1キロ未満の端数は1キロ単位に切り上げます。 ) 【注2】小児運賃は大人運賃の半額です。 (10円未満の端数は10円単位に切り上げます。 (都バス及び都電との連絡定期券を除く) 発売場所 定期券発売所及び駅の自動定期券発売機(106駅中101駅)で発売します。 【注】 新学年及び新規の通学定期券は定期券発売所のみで発売します。 年度内の継続購入の場合は自動定期券発売機でも発売します。 定期券を購入(又は払戻し)するため、定期券発売所のある駅まで都営地下鉄をご利用になる場合は、都営地下鉄線内に限り以下の取り扱いをいたします。 定期券発売所のある駅までの普通乗車券をお買い求めのうえ、改札口の係員に定期券を購入(又は払戻し)する旨をお申し出ください。 乗車券に証明をいたします。 定期券発売所のある駅で改札口を出る際は、駅係員のいる改札通路をご利用ください。 定期券発売所に乗車券をお持ちください。 定期券を購入(又は払戻し)する際に、乗車券を払戻しいたします。 かえり 乗車された駅までのお帰りの乗車券が必要な場合は、定期券発売所の係員にお申し出ください。 ただし、都営地下鉄線内の駅までに限ります。 【注】購入された定期券でご乗車できる場合は、定期券をご利用ください。 【注】自動定期券発売機のある駅についても同様の取り扱いをいたします。 駅係員にお申し出ください。 取扱いカード JCB、MUFG、DC、UFJ、NICOS、UC、VISA、マスター、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブ• 支払い回数 1回払い(リボ専用カードの場合はリボ払い) 【注】自動定期券発売機でのご利用は、暗証番号(4桁)の入力が必要です。 【注】クレジットカードの使用に関しては、カード会社との規約により名義人本人以外のご利用はできません。 通学証明 新学年及び新規の通学学期定期券の購入には通学証明書(学生証等)が必要です。 同一年度内の継続購入の場合は不要です。 定期券の割引 都営地下鉄・都バス連絡定期券 都営地下鉄と都バスを定期券で乗り継ぐ場合、それぞれの定期券運賃から約10%割引になります。 詳しくは、都営地下鉄の定期券発売所にお問い合わせください。 都営地下鉄・都電連絡定期券 都営地下鉄と都電を定期券で乗り継ぐ場合、(三田線西巣鴨・都電新庚申塚のりかえ)それぞれの定期券運賃から約10%割引になります。 詳しくは、都営地下鉄の定期券発売所にお問い合わせください。 東京メトロ線との連絡割引 都営地下鉄線と東京メトロ線を乗り継いでご利用になる場合は、定期券の運賃が割引になります。 詳しくは、都営地下鉄の定期券発売所にお問い合わせください。 北総線との連絡割引 北総線から京成線を経由して都営地下鉄線をご利用になる場合は、定期券の運賃が割引になります。 詳しくは、都営地下鉄の定期券発売所にお問い合わせください。

次の

新型コロナで定期券どうなる? 払い戻し方法 返金額 注意点は? 通勤通学で異なる特例(乗りものニュース)

都営 地下鉄 定期 払い戻し

払い戻しの条件と手数料 きっぷの種類 手数料 条件 乗車券 180円(都営地下鉄線のみ) 220円(他社線との連絡乗車券) 未使用かつ有効期間内のみ。 回数券 220円 有効期間内で未使用分。 定期券 220円 有効期限まで残り1か月以上の場合のみ 企画乗車券 220円 未使用かつ有効期間内。 期限後は不可能。 東京都交通局が管轄する都営地下鉄の各種きっぷでの払い戻しは上記の通りになる。 受付している場所は駅改札口の有人窓口。 なお、東京都交通局の駅構内(自動券売機含む)で購入したきっぷ類は都営の駅でしか払い戻しができない。 相互直通運転先のJR・私鉄では取り扱いが原則としてない。 東京メトロも不可。 >> 乗車券 乗車券の払い戻し手数料は都営地下鉄線内のみは180円、他社との連絡乗車券は220円。 相互直通運転先との連絡乗車券は後者の220円が該当。 東京メトロも他社線になる。 ただし、買い間違いの場合は購入直後に駅係員に申し出れば、その場で返金されて再度自動券売機で乗車券を購入する形になる。 買い間違いでは払い戻し手数料は原則取られない。 無料で再度新規で購入できる。 回数券 回数券の払い戻し手数料は220円。 払い戻しの計算式は以下の通り。 (回数割引は考慮されない) 使用済みの回数乗車券は回数券ならではの割引が効いた料金ではなく、普通運賃で乗車したものとしてカウントされる。 条件は未使用分かつ有効期間内であること。 不要になった券片(未使用の残り枚数分)を払い戻しすることができる。 11回分の回数券にて2回分使用した場合、残りの9回分のきっぷを払い戻しすることができる。 同じく基本的に改札入場後は使用開始後という考え方のため払い戻し不可。 定期券 定期券の払い戻し手数料も220円。 ただし、払い戻しの可否は有効期間の開始前と後、残り月数によって異なる。 払い戻しができるのは、有効期限までの残り日数が1か月以上ある場合のみ。 他の鉄道事業者とこの点では共通。 ただ、1か月定期は発売日から7日以内なら払い戻しが可能。 特に1か月未満分は、旬単位で計算される。 ここでいう「旬」とは1か月の3分の1(10日)ごと。 例えば、4月1日から9月30日まで有効の6カ月定期券を8月20日に区間変更のため払い戻しを行った場合は以下になる。 この「旬」の制度は東京メトロと全く同じ。 日付変更について 都営地下鉄の乗車券の有効期限は購入日の当日のみ。 駅の券売機で購入しようとする場合、翌日の乗車券を購入するということができない。 したがって、日付変更はできない。 事前購入できるのは定期券と乗り放題券などに限定。 翌日になってから使おうとするともう使えない。 きっぷそのものが無効になってしまうため、払い戻しもできない。 ここは要注意のところである。 鉄道の初心者のみならず、普段は交通系ICカードで乗っている人もあまり知らない内容。 乗車区間の変更について 区間の変更に関しても、手段そのものは一旦払い戻しとなる。 ただし、区間変更の場合はほとんど買い間違いによるもの。 購入直後にこれに気づけば手数料なしで無料で払い戻しを実施してくれる。 一方で乗車後では遅い。 この場合、乗り越し以外だと過剰に購入した区間分の料金だ無駄になってしまう。 要注意のところではある。 「乗車後」とは実際に電車に乗った後のことではなく、駅改札内に入ってからのことを指す。

次の