どう ナビ。 にゅうどうぐも|絵本ナビ : 野坂勇作,根本 順吉 みんなの声・通販

使い回し?買い替え?廃車するときETCはどうする?

どう ナビ

トップキャリアについて S660は、荷物を積むスペースがほとんどないストイックなクルマ。 でもたまにはちょっと遠出して1泊旅行を楽しんでみたいもの。 荷物を積める場所を! という声にお応えして開発されたのが「トップキャリア」です。 編集部:「」のイチオシポイントはなんですか? デザイン担当 佐藤(以下、佐藤):デザインです。 スポーツカーにふさわしいデザインになるよう、バイクの造形を参考にしました。 スピード感があって、高剛性というイメージです。 編集部:価格が10万円以上ととても高いですが、製法になにか秘密があるんですか? 佐藤:このデザインを実現するために、特殊なガラス繊維の入ったプラスチックを使用しています。 さらに、材料を一つひとつ人の手で型に並べるなど、手作業で製作しています。 表面処理は荷物をのせたときの滑りにくさを考慮して、ザラザラに仕上げています。 編集部:サーキット走行時など、キャリアは取り外せますか? 佐藤:市販の工具を使って4つのボルトを外せば、簡単に取り外すことができます。 また、取り外したあともスマートに見えるよう、キャップで穴をふさげるようにしました。 トップキャリアを取り外してみた動画 佐藤:純正用品にはトップキャリアに積んだ荷物を雨から守る、専用の「バゲージカバー」も用意しています。 編集部:「」にはどんな特徴がありますか? 佐藤:しっかりした厚みがあるので、走行中にバタバタとなることもないですし、何度洗っても傷みに強く、長くご愛用いただけます。 また、雨風から守ることはもちろん、虫つきなどから防ぐことができます。 トップキャリアに荷物を積んでみた動画 編集部のおすすめ S660専用のトップキャリアバッグ S660専用設計のトップキャリアバッグが、ホンダアクセス公式オンラインストア「Circle h」で販売中!詳しくは「」をご覧ください。 スカイサウンド インターナビについて S660には、発売当初からメーカーオプションの「ディスプレーオーディオ」が設定されていて、アプリ「internavi POCKET(有料)」をダウンロードしたスマートフォンをつなぐと、ナビ画面をディスプレーに表示することができます。 2018年5月には、新しい純正用品として「スカイサウンド インターナビ」を発売。 S660専用のナビゲーションシステムが選べるようになりました! 編集部:「」は価格が高いとの声がお客さまから寄せられていますが、どうして高いのでしょうか? 開発担当 大坪(以下、大坪):普通のナビはいろいろなクルマに装着できますが、S660はナビをつける場所が非常に限られていて、S660専用で開発しようとすると、どうしても高くなってしまいます。 そんななかでも工夫して価格を20万円くらいに設定しました。 編集部:発売されるのが遅い、との声もお客さまから寄せられていますが、どうしてS660発売時に同時発売できなかったのでしょうか? 大坪:S660の車両を開発しているころから、4回くらいナビの開発を検討しては断念し、検討しては断念しということを繰り返していました。 そんななか、ナビの開発のベースにできるモデルが他車両の標準で発売され、そのモデルを改造することで、なんとかS660専用のナビを開発でき、遅ればせながら商品化できました。 編集部:市販ナビを使っているお客さまは多いと思います。 市販ナビではダメなんですか? 純正ナビのメリットを教えてください。 大坪:すっきりとした見た目が純正ナビの最大のメリットです。 S660に市販ナビを取りつけようとすると、ダッシュボードの上にポータブルナビを置かざるをえないので、見栄えがよくないのです。 また万が一、助手席のエアバッグが開いてしまったとき、ダッシュボード上のナビが飛んできてしまったら、大変危険です。 純正ナビは、実際にエアバッグを作動させて、影響がないことをテストで確認していますので、安心してお使いいただけます。 編集部:とはいえ、ナビは地図が古くなるし、ぶっちゃけスマホで十分ではないですか? 大坪:クルマのナビは運転中に使うことを前提に開発していますので、走行中に安心して使うという意味では、スマートフォンより車載ナビの方がおすすめです。 通常ナビは、ナビ内に搭載されている地図の道路だけを案内するようになっていて、地図が古いと新しい道は案内しません。 S660のナビなら、ナビ内の地図にかかわらず、サーバーにある最新の地図情報を使って案内できるようになっています。 編集部:メーカーオプションのセンターディスプレーと専用アプリ「internavi POCKET」で十分って人も多いと思いますが? 大坪:センターディスプレーのGメーター、リアカメラを、ナビでは少しバージョンアップさせました。 Gメーターには水温計の機能を追加しています。 大坪:また、リアカメラにはハンドルをきったときにクルマがどの方向に走っていくかを、ガイド線が曲がって示してくれる「ダイナミックガイドライン」を追加しています。 編集部:なんで商品名に「スカイサウンド」ってついているんですか? 大坪:約30年前、というクルマのためにというオーディオを専用で開発しました。 スカイサウンドナビも、スカイサウンドスピーカーも、ビートの流れをくむS660というイメージを意識して、同じスカイサウンドシリーズにしました。 スカイサウンド インターナビはスカイサウンドスピーカーをつけて、音楽を再生したときに、一番いい音で聞こえるように開発しています。 両方一緒に使っていただくのがおすすめです。 アドバンスドルームミラーについて 専用のリアカメラを装着し、車両後方の映像をルームミラーに映し出す「アドバンスドルームミラー」。 ほかのクルマにも適用されていますが、S660ならではのメリットがあるのか聞いてみました。 編集部:「」はどの辺がアドバンス(進化)しているんでしょうか? 開発担当 川村(以下、川村):大きく3つのアドバンスがあります。 1.視界が広くなる 川村:標準装備のルームミラーより広い範囲を映し出すので、より後方が確認しやすくなります。 とくにS660はクルマの形状上、後方視界がとても狭いので、アドバンスドルームミラーを使うことで、より安全にS660の運転が楽しめると思います。 視界がクリアになる カメラは人の目よりも、暗いところがよく見える特性があります。 夕暮れどきや夜間など、人の目には見づらい状況でもアドバンスドルームミラーを使うことで、より明るく後方が確認できるので、安全運転に貢献することができます。 まぶしくなくなる 川村:S660は車高の低いクルマですので、後続車のヘッドライトがまぶしく感じるときがあリます。 そんなときでも、アドバンスドルームミラーのカメラモードには自動でまぶしさを低減してくれる機能がついていますので、快適な夜間のドライブを楽しむことができます。 編集部:ミラーモードの方が距離感をつかみやすいんじゃないでしょうか? 川村:確かにいつも見慣れているものよりも広い範囲を映しているぶん、駐車するときには、障害物や他車との距離感がつかみにくいと感じる場合があります。 そんなときは、ミラーのレバーを動かしてミラーモードに切り換え、リアカメラの映像と併用して駐車してください。 編集部:カメラの映像だと焦点が合いにくくて使いにくそうじゃないですか? 川村:カメラとミラーでは、焦点の合い方が違うので、使いはじめのころは違和感を感じることがあると思います。 ただ、使っているうちに慣れてきて、違和感がなくなってくると思います。 昔リアカメラが登場したときは、後方確認の補助手段はミラーが中心でした。 今は補助手段にリアカメラを使うことも当たり前になってきています。 編集部:ルームミラーは安全に関わるので、ちゃんと準備しないと不安です。 上手なミラーのセットの仕方を教えてください。 川村:まずは、適切なドライビング姿勢をとることが大切です。 そのあと初めてミラーの調節をします。 ミラーモードであることを確認し、後方の視界を確認できる位置に調節してください。 この調節を行うことで、カメラモードに切り換えたときも、ミラーの反射などで画面が見えにくくなるのを抑えることができます。 編集部:自分好みの見え方に調節することはできるんですか? 川村: メニュー下のメニューボタンで、映す範囲の調節ができます。 また、画面の明るさ、画面の色味などをそれぞれ調節することもできます。 編集部:ありがとうございました! いろいろ勉強になりました。 S660オーナーのみなさん、いかがですか? もし今なにかお困りのことがあったら、純正用品をぜひご検討ください。 文・写真/カエライフ編集部 開発者インタビュー動画版はこちら! 関連記事.

次の

使い回し?買い替え?廃車するときETCはどうする?

どう ナビ

2017年10月発表モデル以降は、Windows Updateでドライバーが配信されます。 このため、FMVサポートのダウンロードページで提供されていても、アップデートナビには表示されないものがあります。 ソフトウェア名にチェックを付けられない ソフトウェアには、アップデートナビの機能を使って、アップデートできないものがあります。 そのため、アップデートできないソフトウェアは、緑色で表示されてチェックを付けられません。 チェックを付けられないソフトウェアは、個別にアップデートします。 最新情報が通知されない 最新情報は、自動更新通知が有効のときに通知されます。 有効のときは、通知領域の「アップデートナビ」アイコンをクリックし、表示されるメニューの「自動更新通知をする」にチェックが付いています。 (「自動更新通知をする」にチェックが付いている場合) 「自動更新通知をする」のチェックが外れている場合は、「自動更新通知をする」をクリックすると有効になります。 アップデートしたソフトウェア名が再度表示される アップデートナビを利用せずにアップデートを行った場合、その情報が反映されず表示されたままになる場合があります。 そのため、アップデートナビはソフトウェアがアップデートされていないと判断して、ソフトウェア名を表示します。 アップデート済みのソフトウェア名がアップデートナビに表示される場合は、そのソフトウェア名を非表示にします。 「DigitalTVboxがタスクトレイに常駐しているとインストールできません。 」と表示される アップデートナビの機能を使って、DigitalTVboxをアップデートするときは、DigitalTVboxを終了する必要があります。 メッセージが表示されたときは、DigitalTVboxを終了してから、アップデートナビでアップデートしてください。 「アップデートナビの構成が破損しています」と表示される 「アップデートナビの構成が破損しています」と表示される場合は、アップデートナビが正しく動作していません。 アップデートナビを再インストールし、アップデートナビが正しく動作するかどうかを確認します。 「既に実行中です。 」と表示される 「本アプリケーションは既に実行中です。 」または「本プログラムは既に実行中です。 」は、アップデートナビが実行中に、さらにアップデートナビを起動しようとしたときに表示されます。 また、メモリの不足などでも表示される場合があります。 「Windows Updateの実行により再起動が必要です。 」と表示される パソコンを再起動し、Windows Updateの更新プログラムのインストールを完了する必要があります。 パソコンを再起動した後、もう一度、アップデートナビを実行してください。 「Windows Updateによる更新プログラムがあります。 」と表示される Windows Updateの更新プログラムをインストールする必要があります。 更新が終わらない アップデートナビの画面の後ろに、操作が必要な画面が表示され、更新操作が止まっている可能性があります。 次の手順で、アップデートナビのウィンドウを動かして、画面が表示されていないかどうかを確認してください。 「アップデートナビ」ウィンドウをドラッグし、後ろに隠れているウィンドウが表示されるまで動かします。 目的の場所までマウスポインターを動かしたら、マウスのボタンを指から離します。 セットアップ情報ファイルを再作成する アップデートナビの情報が保存されているセットアップ情報ファイルを再作成し、アップデートナビが正常に動作するかどうかを確認します。 省電力ユーティリティで通常モードに切り替える 省電力ユーティリティで、省電力モードに設定している場合は、アップデートが正常に行えないことがあります。 通常モードに切り替えてから、アップデートナビでアップデートできるかどうかを確認してください。 1には、省電力ユーティリティは付属されていません。 また、Windows 8以前のパソコンでも、省電力ユーティリティが付属していない機種があります。 管理者アカウントでアップデートを実行する 標準アカウントでは、アップデートを実行できません。 標準アカウントでサインインしている場合は、管理者アカウントに切り替えてアップデートが実行できるかどうかを確認します。 別のアカウント(アカウントの種類は管理者)でログオンする場合 アカウントを切り替える方法は、次のとおりです。 Windows 10• Windows 8. Windows 7• Windows Vista• Windows XP パソコンを再起動する 動作が不安定など、パソコンに一時的な問題が発生していると、アップデートナビが正しく動作しない場合があります。 パソコンを再起動して、アップデートナビでアップデートが実行できるかどうかを確認します。 Windows 10• Windows 8. Windows 7• Windows Vista• アップデートナビを再インストールする アップデートナビに必要なサービスが停止していたり、プログラムが破損していたりすると、正しく動作しない場合があります。 アップデートナビを再インストールして、アップデートが実行できるかどうかを確認します。

次の

パナソニックのポータブルナビ「ゴリラ」の価格と評価|地図更新や電源はどう?

どう ナビ

2017年10月発表モデル以降は、Windows Updateでドライバーが配信されます。 このため、FMVサポートのダウンロードページで提供されていても、アップデートナビには表示されないものがあります。 ソフトウェア名にチェックを付けられない ソフトウェアには、アップデートナビの機能を使って、アップデートできないものがあります。 そのため、アップデートできないソフトウェアは、緑色で表示されてチェックを付けられません。 チェックを付けられないソフトウェアは、個別にアップデートします。 最新情報が通知されない 最新情報は、自動更新通知が有効のときに通知されます。 有効のときは、通知領域の「アップデートナビ」アイコンをクリックし、表示されるメニューの「自動更新通知をする」にチェックが付いています。 (「自動更新通知をする」にチェックが付いている場合) 「自動更新通知をする」のチェックが外れている場合は、「自動更新通知をする」をクリックすると有効になります。 アップデートしたソフトウェア名が再度表示される アップデートナビを利用せずにアップデートを行った場合、その情報が反映されず表示されたままになる場合があります。 そのため、アップデートナビはソフトウェアがアップデートされていないと判断して、ソフトウェア名を表示します。 アップデート済みのソフトウェア名がアップデートナビに表示される場合は、そのソフトウェア名を非表示にします。 「DigitalTVboxがタスクトレイに常駐しているとインストールできません。 」と表示される アップデートナビの機能を使って、DigitalTVboxをアップデートするときは、DigitalTVboxを終了する必要があります。 メッセージが表示されたときは、DigitalTVboxを終了してから、アップデートナビでアップデートしてください。 「アップデートナビの構成が破損しています」と表示される 「アップデートナビの構成が破損しています」と表示される場合は、アップデートナビが正しく動作していません。 アップデートナビを再インストールし、アップデートナビが正しく動作するかどうかを確認します。 「既に実行中です。 」と表示される 「本アプリケーションは既に実行中です。 」または「本プログラムは既に実行中です。 」は、アップデートナビが実行中に、さらにアップデートナビを起動しようとしたときに表示されます。 また、メモリの不足などでも表示される場合があります。 「Windows Updateの実行により再起動が必要です。 」と表示される パソコンを再起動し、Windows Updateの更新プログラムのインストールを完了する必要があります。 パソコンを再起動した後、もう一度、アップデートナビを実行してください。 「Windows Updateによる更新プログラムがあります。 」と表示される Windows Updateの更新プログラムをインストールする必要があります。 更新が終わらない アップデートナビの画面の後ろに、操作が必要な画面が表示され、更新操作が止まっている可能性があります。 次の手順で、アップデートナビのウィンドウを動かして、画面が表示されていないかどうかを確認してください。 「アップデートナビ」ウィンドウをドラッグし、後ろに隠れているウィンドウが表示されるまで動かします。 目的の場所までマウスポインターを動かしたら、マウスのボタンを指から離します。 セットアップ情報ファイルを再作成する アップデートナビの情報が保存されているセットアップ情報ファイルを再作成し、アップデートナビが正常に動作するかどうかを確認します。 省電力ユーティリティで通常モードに切り替える 省電力ユーティリティで、省電力モードに設定している場合は、アップデートが正常に行えないことがあります。 通常モードに切り替えてから、アップデートナビでアップデートできるかどうかを確認してください。 1には、省電力ユーティリティは付属されていません。 また、Windows 8以前のパソコンでも、省電力ユーティリティが付属していない機種があります。 管理者アカウントでアップデートを実行する 標準アカウントでは、アップデートを実行できません。 標準アカウントでサインインしている場合は、管理者アカウントに切り替えてアップデートが実行できるかどうかを確認します。 別のアカウント(アカウントの種類は管理者)でログオンする場合 アカウントを切り替える方法は、次のとおりです。 Windows 10• Windows 8. Windows 7• Windows Vista• Windows XP パソコンを再起動する 動作が不安定など、パソコンに一時的な問題が発生していると、アップデートナビが正しく動作しない場合があります。 パソコンを再起動して、アップデートナビでアップデートが実行できるかどうかを確認します。 Windows 10• Windows 8. Windows 7• Windows Vista• アップデートナビを再インストールする アップデートナビに必要なサービスが停止していたり、プログラムが破損していたりすると、正しく動作しない場合があります。 アップデートナビを再インストールして、アップデートが実行できるかどうかを確認します。

次の