にゃんこ大戦争 ネコムート。 【第三形態になると・・】覚醒のネコムートの評価と使い方【にゃんこ大戦争】

【にゃんこ大戦争】射程距離早見表

にゃんこ大戦争 ネコムート

覚醒のネコムートは抜群の性能 無事クリアして第3形態を解放したら、あとはネコムートのレベルを20以上にした状態で、パワーアップ画面で「進化」を押すだけ。 これで無事覚醒のネコムートを入手することができる。 解放までがめちゃくちゃ大変な分、シナリオを進めるだけで入手できるキャラとしてはトップクラスの性能。 速攻型である程度耐久力もあるので、中々近付けないボス相手にも確実に数発殴ってダメージを稼いできてくれたり、前線を一気に押し上げたい時などにも使える。 こいつを入手すると戦略の幅が大きく広がるため、覚醒のネコムート解放までがこのゲームの第1段階の終着点とも言える。 十分に実力をつけてから挑戦を 何気なく書いているが「」を全て攻略するのはかなり大変。 レジェンドステージは全16エリア・112ステージ構成で、序盤こそ難易度低めだが中盤あたりからは一気に難易度が上がり、それが何十ステージも続くことになるため、特にゲーム始めたての段階だととてつもなく苦労することになる。 覚醒のネコムート欲しさに気持ちが焦るのもわかるが、主力となるレアガチャの超激レア・狂乱キャラをある程度揃え、第3形態のキャラを増やすなどしっかりと準備をしてから挑戦するのが理想。 にゃんこ大戦争の熟練者であれば話は別かもしれないが、そうでない場合はゴリ押しでクリアしようとするとかなりの時間・根気、そしてネコカンが必要になる。 ボスの覚醒のネコムートは「エイリアン・浮いてる」の2つの属性を持っているため弱点を狙いやすい。 複数毎安価壁を用意して常に生産するようにしたい。 前線を維持した状態でこの2人を配置することができれば最低限のダメージは約束されていると言っていい。 雑魚敵もエイリアン属性なので可能な限りエイリアンに超ダメのキャラで揃えたいが、ネコムートだけを狙い打ちして「浮いてる敵」に超ダメージのキャラでもOK。 ネコスイマーをひたすらぶつけるだけでも意外とダメージを稼げる。 ネコカンでの復活も考えるのであれば、難易度はかなり低めのステージであると言える。

次の

【第三形態になると・・】覚醒のネコムートの評価と使い方【にゃんこ大戦争】

にゃんこ大戦争 ネコムート

ネコムート第三形態の強さ評価 「覚醒のネコムート」の評価を下記に記載します。 長所 「覚醒のネコムート」の長所について解説します。 攻撃力と移動速度が高い 第二形態の時と比べて攻撃力と移動速度が大幅にパワーアップ! 特に移動速度が 60になったのでかなり速攻向きなステータスとなっています。 攻撃力もよりパワフルになりましたので強力なダメージソースとして運用していくことが可能です。 攻撃速度が速い 攻撃速度もかなり速いので殴りあいにも強いです。 「覚醒のネコムート」は3段階攻撃となっていますが初撃の威力がかなり高く設定されていますので敵を怯ませればそのまま嵌められる事も。 短所 「覚醒のネコムート」の短所について解説します。 射程が激減 第三形態になると射程の数値が 200と第二形態の時と比べて大幅に下がっています。 これまで楽に仕留められた敵も第三形態になると苦戦することもあり得るので注意が必要です。 攻撃モーションが長い 先述した通り、攻撃が3段階なのとその後のモーションのおかげで隙をさらす機会が多いです。 射程も短いので上手く敵に攻撃を当てていかないと確実に反撃をもらうことになります。 目標に攻撃を当てるのが難しい 第二形態の時でもそうですがボスなどの敵に当てたくても手前に雑魚がいるとそちらに攻撃をしてしまいます。 第三形態の場合は当てなかった場合のリスクがさらに大きくなりますので運用する際は生産するタイミングを掴むことがかなり重要となってきます。 生産性が第二形態までとあまり変わらない 生産速度は速くなりますが、生産コストが第三形態の時と変わりません。 短命であることが多いキャラなのでタイミングを誤るとなにも出来ずにやられてしまい、コストに見合った働きをしてくれないことも。 総評 癖の強いキャラですが強力なことには間違いありません。 第二形態までとはステータスが大幅に違いますので使い方がかなり異なってきます。 第二形態と第三形態では求められる役割が異なってきますのでステージ毎に合った形態に都度切り替えていくようにしましょう。 有効的な使い方 運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。 使い捨ての削り要員として活用 ステータスの数値上、速攻要員として使うのがベター。 体力が多いボス敵を素早く倒したい時に活用していくと良いでしょう。 具体的には下記のような要素を持ったステージだと活躍しやすいです。 ・取り巻きがあまり出てこない ・倒したい敵の攻撃頻度が低い 突破力の高い敵にごり押しする 大半の敵をノックバックさせられるので射程の短い敵ならば突破力が高くても無理矢理押し込んでいく事が可能です。 敵の突破力が高くて壁キャラが持たない時には状況を打開できる可能性がありますので使用してみましょう。 その高い攻撃力で敵拠点の体力をあっという間に削ってくれます。 かなりの時短となりますのでレベルを速めにMAXにして積極的に使用していきましょう。 ステータス 参考までに 「覚醒のネコムート」の基本ステータスをご紹介します。 10秒 生産速度 98. 20秒 スポンサーリンク おすすめのにゃんコンボ 「覚醒のネコムート」におすすめの 「にゃんコンボ」についてご紹介します。 速攻はスタートダッシュが肝心なのでこの 「にゃんコンボ」で速めに生産できるようにしておきましょう。 発動に5枠使ってしまうのがしんどいですがコンボパーツの性能が高いので腐りにくいです。 ウシネコ系キャラ ステージを素早く攻略したい場合に編成しておくとさらに時間を短縮できます。 「覚醒のネコムート」と比べると攻撃力は劣りますが数を揃えやすいので 「メタルな敵」にも多少対応しやすいのが強み。 「狂乱のウシネコ」は上記で紹介した 「にゃんコンボ」のパーツにもなっていますのでその点でも優秀なキャラと言えるでしょう。 壁キャラネコ 「覚醒のネコムート」を少しでも長持ちさせるために何体か生産しておきたいです。 壁キャラは数多くいますがやはり移動速度の速い 「狂乱キャラ」を使うのが手っ取り早いでしょう。 「進撃のにゃんこ軍団」も発動出来ますので相性は抜群です。 真田幸村 「戦国武神バサラーズ」で引ける 「超激レアキャラ」。 ステータスの傾向が 「覚醒のネコムート」と似ていますので同じ速攻用として併用するとクリアタイムがより短くなります。 「黒い敵」に 「超ダメージ」の特性も所持していますので 「経験値ステージ」で一緒に出撃させると大量の経験値を入手しやすくなるでしょう。 まとめ 「覚醒のネコムート」を有効に使うポイントは以下の2点です。

次の

ネコムート (ねこむーと)とは【ピクシブ百科事典】

にゃんこ大戦争 ネコムート

【にゃんこ大戦争】ネコムートのステータス まずは、ネコムートのステータスについて見ていきましょう! 体力 25,500 攻撃力 85,000 DPS 4,250 範囲 範囲 KB 3 速度 6 射程 450 コスト 4,500 再生産 151. 53秒 ネコムートの攻撃力は85,000とかなり高いです!! 無課金最強ともいえる攻撃力は、かなり魅力的で絶対にパーティーに入れておきたいキャラですよね。 しかも範囲攻撃をするので、敵を一気に倒すことができるのも嬉しいです。 さらに射程も450と長く、壁となるキャラの後ろからも攻撃することができるので、攻撃を受けずして攻撃をすることができるというわけです。 しかし、攻撃間隔が長く、一度攻撃をすると次の攻撃になかなかいけません。 コストも高く、攻撃間隔も長いのでなかなか生産することができないというのが難点です。 【にゃんこ大戦争】狂乱のネコムートと覚醒のネコムートのステータスの差 覚醒のネコムートのステータスを紹介します! 体力 25,500 攻撃力 93,500 DPS 30,161 範囲 範囲 KB 6 速度 60 射程 200 コスト 4,500 【キャラ情報】 かつて世界を滅ぼしたと伝えられる超古代兵器の着ぐるみから解き放たれ覚醒したネコムート。 不滅のパワーとスピードで敵を駆逐する(範囲攻撃) 【特長】 覚醒のネコムートは、3連続攻撃ができることと高い攻撃頻度を持ちます。 DPSはかなり高く、無課金キャラの中でも最強と言えるでしょう。 また、覚醒のネコムートになると、移動速度がめちゃくちゃ速くなります。 一気に距離を縮めることができます。 しかし、覚醒のネコムートになることで射程が短くなり、体力も低くなります。 前に出すぎるとすぐに死んでしまうので、出撃のタイミングはかなり重要になってきます。

次の