エクセル セル が 動か ない。 Excelの「Enterキーでアクティブセルが動かないようにする」

Excelで矢印キーを押しても動かない(セル移動できない)時の対処法

エクセル セル が 動か ない

D1セルだけは、入力後エンターキーを押してもアクティブセルが移動せず、他のセルでは既定の移動(下への移動)をするようにしたい、というなら、マクロになるでしょうか。 次のようにしてみてください。 そのシートのタブ(シートの下の"Sheet1"とかあるところ)を右クリックして、 「コードの表示」をクリックします。 MicrosoftVisual Basic というウインドが 開くので、右側の真っ白けのところに次のコードをコピー・貼り付けをします。 Select End Sub '----------------ここまで これで、エクセルシートに戻ればOK。 D1に入力後のエンターキーについてのみです。 大げさですが、先日類似の回答をしたものでご披露させていただきます。 マクロを用います。 何も入力せずにエンターキーを押しても有効です。 xl2000で試しています。 Parent. Parent. Parent. Name And myCell. Offset 1, 0. Select End If End Sub Sub resetJumpCell Application. (書いているうちにかぶってしまいました。 マクロ側で(MacroTest)Sheet1のA1を特定しています。 (書いているうちにかぶってしまいました。 マクロ側で(MacroTest)Sheet1のA1を特定しています。 何か対策案はないでしょうか。 ご教授よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんばんは。 これは、定番のコードですが、私は、それに、もう少し工夫を凝らしてみました。 本来は、クラスによるインスタンスが良いとは思いますが、それを一般的にお勧めするには、ちょっと荷が重いような気がしました。 ' Private Sub ReturnDirectrion2SelectCell If ActiveCell. Address 0, 0 Like "A2" Then Range "B5". Select Else 'Original ReturnDirection の再現 On Error Resume Next Select Case Application. MoveAfterReturnDirection Case xlDown ActiveCell. Offset 1. Select Case xlToRight ActiveCell. Offset , 1. Select Case xlToLeft ActiveCell. Offset , -1. Select Case xlUp ActiveCell. Offset -1. Select End Select End If End Sub Sub SetKeys '設定用 Application. こんばんは。 これは、定番のコードですが、私は、それに、もう少し工夫を凝らしてみました。 本来は、クラスによるインスタンスが良いとは思いますが、それを一般的にお勧めするには、ちょっと荷が重いような気がしました。 ' Private Sub ReturnDirectrion2SelectCell If ActiveCell. Address 0, 0 Like "A2" Then Range "B5". Select Else 'Original ReturnDirection の再現 On Error Resume Next Select Case Application. MoveAfterReturnDirection... Q テキストボックスにデータ入力後エンターキーの押下でイベントに入りたいのですが、下記のコーディングで[通過]メッセージが表示されません。 英数字は通過しますが、エンターキーは動作停止します。 これと全く同じコーディングでVB6は正しく動きます。 どうかよろしくご教示ください。 Excel2003SP3 A ベストアンサー こんにちは。 (TextBox1,keyPress コードのロジックはこれ以上簡単に書きようがないほど単純明快です。 ご自身のコードが間違いがないと思い込んでいられるから、そういう発言をされるのだと思いますが、ここでのお話の前提は、あくまでも、VBAです。 VB6ではありません。 私が、期待通りの反応を示さないので、「実際にこのコードを実行してください」とおっしゃっているようですが、はっきり言えば、その最初のコードは、VBAでは間違っています。 それに気がついてください。 質問のコードのままのコードでは、Enter キーのイベントは、取れないのです。 別にPCの故障でもソフトの問題でもないし、こちらが試していないわけでもありません。 Visual Basic とVBAは、細かい点で違います。 VBAのこの種のイベントの KeyAscii では、VB6 で取れる、EnterキーのKeyAsciiの 「13」 は、取れません。 KeyAscii は、MSForms. ReturnIntegerとなって、Integer ではありません。 だから、私は、その代わりとして、KeyDown イベントを使えばよいとしているわけなのです。 ReturnInteger MsgBox "通過" End Sub こんにちは。 (TextBox1,keyPress コードのロジックはこれ以上簡単に書きようがないほど単純明快です。 ご自身のコードが間違いがないと思い込んでいられるから、そういう発言をされるのだと思いますが、ここでのお話の前提は、あくまでも、VBAです。 VB6ではありません。 私が、期待通りの反応を示さないので、「実際にこのコードを実行してください」とおっしゃってい... A ベストアンサー No. Address False, False Case "A1" 'このセルが変更されたら--- 1 Range "C1". Select 'このセルに移動する--- 2 Case "C1" 'このセルが変更されたら--- 1 Range "A2". Select 'このセルに移動する--- 2 Case "A2" 'このセルが変更されたら--- 1 Range "C2". Column Case 1 'A列が変更されたら--- 1 Cells Target. Row, 3. Select 'C列の同じ行に移動する--- 2 Case 3 'C列が変更されたら--- 3 Cells Target. Select 'A列の次の行に移動する--- 4 Case Else End Select End Sub No. Address False, False Case "A1" 'このセルが変更されたら--- 1 Range "C1". Select 'このセルに移動する--- 2 Case "C1" 'このセルが変更されたら--- 1 Range "A2". Select 'このセルに移動する--- 2 Case "A2" 'このセルが変更されたら--- 1 Range "C2". Select 'このセルに移動する--- 2 Case Else... Q 富士通FMV-7000NASを使っています。 OSはWINDOWS-XPで、EXCEL2002を使っています。 EXCELである作業をしていたら急に、ENTERキーでの改行が出来なくなってしまいました。 何か変なキーを押してしまったかといろいろ試みましたがダメで、今は仕方なくマウスでセルの位置移動をしている状態です。 文字変換などの決定までは出来るのですが、その後改行しようとしても実行されません。 別のセルで改行だけしようとしても無理のようです。 また、ほかのアプリケーションやメモ帳、メールソフトでは改行出来ます。 何故かEXCELでは改行出来ません。 どうしてこうなってしまったのか、わかる方教えていただけますでしょうか? 仕事がやりにくいし、ちょっと困ってます。

次の

エクセルが動かない

エクセル セル が 動か ない

スクロールできない場合の対処法 Excelでは、右や左、上や下といったようにスクロールがうまくできないことがあります。 そのような場合は、「ウィンドウ枠の固定」を解除する方法を試すとよいでしょう。 「ウィンドウ枠の固定の解除」の手順 1 「表示」タブから「ウィンドウ枠の固定」を選択し、一番上にある「ウィンドウ枠の固定の解除」をクリックします。 これで、「ウィンドウ枠の固定」は解除され、スクロールもできるようになります。 右クリックできない場合の対処法 右クリックができない場合は、まず、セーフモードでExcelを起動し、右クリックができるかどうかを試してみましょう。 セーフモードとは、最低限の機能だけ動く状態で開く機能で、問題点の確認の際などによく使われます。 セーフモードでのExcelの起動は、Ctrlを押しながら、Excelファイルをクリックします。 下のようなメッセージが表示されるので、「はい」を選択して、Excelを起動させます。 セーフモードの状態で、右クリックができた場合は、Excelのツールバーなどの情報が保存されている「xlb」ファイルを削除し、設定を初期化します。 「xlb」ファイルは、隠しファイルといって、通常、表には見えない設定になっています。 まずは、隠しファイルを表示させます。 1 デスクトップにあるフォルダを開きます 設定をするだけなので、どのフォルダでもかまいません。 右上にあるリボンの展開をクリックします。 2 「表示」タブにある「隠しファイル」のチェックボックスにチェックを入れます。 これで、隠しファイルが表示されるようになりました。 次に、「Xlbファイル」を削除していきます。 1 どのフォルダでもかまいませんので、デスクトップにあるフォルダを開きます。 2 左側の「PC」をクリックします。 3 「OS C: 」を選択します。 4 フォルダの中から「ユーザー」を選択します。 5 次に、現在使用しているパソコンのユーザー名のフォルダを選択します。 6 「AppData」のフォルダをクリックします。 7 「Roaming」のフォルダをクリックします。 8 「Microsoft 」のフォルダを選択します。 9 「Excel]のフォルダをクリックし、「. xlb」とつくファイルを削除します。 念のため、「xlb」ファイルは、名前を変更して、コピーを作成し、保存しておくとよいです。 セル移動できない場合の対処法 Excelでセル移動できない場合は、「編集モード」を確認する方法があります。 「編集モード」は、Excelファイルの左下が「編集」になっているかどうかで確認できます。 「編集」になっていると、セルの移動がうまくいかないため、「F2」キーを押して、編集モードを解除しましょう。 カーソル移動できない場合の対処法 Excelでカーソル移動ができない場合は、「ScrollLock」を確認します。 「ScrollLock」は、Excel画面の一番下のほうで右クリックをし、ステータスバーにある「ScrollLock」がオンになっているかどうかを見ます。 行の高さなど自動調整できない場合の対処法 Excelで行の高さなど自動調整ができない場合は、セル横の「行の高さを変更する部分」をダブルクリックします。 他には、「ホーム」タブから「書式」を選択し、「行の高さを自動調整」をクリックする方法でも自動調整が可能です。 まとめ 紹介してきたように、Excelがうまく動かない場合の対処法については、設定を変更することで、解決できることが多いようです。 ぜひ皆さんも、対処法を覚え、普段のExcelでの作業に活用し、いざという場合に困ることがないようにしていきましょう。 (学生の窓口編集部).

次の

【エクセル】関数の不具合一覧 表示しない?動かない?

エクセル セル が 動か ない

エクセルのセルの数字が増えない場合 Last update 2016-05-05 01:36 エクセルでは、1、2、3、4・・・のように連続番号を入力したい場合、1つのセルに数字を代入するだけで、あとの数字は自動的に1ずつ増やして補完してくれる便利な機能があります。 Sponsored Link セルの数字を連番にする やり方は、最初のセルに連番の始めたい数字を代入します。 1、2、3・・・と増やしていきたければ、「1」を代入します。 入力したら、そのセルの右下の角っこをキーボードの「Ctrl」を押しながら、クリックし、 右下の角っこあたりにマウスカーソルが重なると、Ctrlを押した状態だとこのように「+ +」になるので、そのまま下にドラッグします。 +になったカーソルのことを「フィルハンドル」と呼びます カーソルの右横に、薄く数字が表示されるので、これを参考に下にドラッグしていきます。 自動で各セルに連続番号を入力することが出来ました。 連続番号が出来ない場合 ところが、「数字と文字」をセルに代入すると 例えば「1年目」とか「100円」とか「No1」とか 、この方法では数字が増えていきません。 するとこのように、文字が含まれるセルでも連番でセルが埋まりました。 別のやり方 もう一つ、文字が含まれるセルを基準に連番で数字を増やす方法を紹介します。 数字以外の文字の部分を「"」で囲んで入力します。 例えば「1年目」の場合は、 0"年目" のようになります。 「OK」をクリックしてダイアログを閉じます。 数字を入力すると・・・ エンターを押すと、自動的に設定した文字が追加されました。 あとは、先ほど紹介したように、セルの右下をCtrlを押しながらクリックし、そのまま下にドラッグしていくと、このように文字が含まれるセルも数字を増やすことが出来ます。 関連ページ• 最終更新日 2016-05-05 01:36 Sponsord Link.

次の