マラソン グランド チャンピオン シップ 放送。 MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)の場所・コースと出場条件は?

結果速報|TBSテレビ『マラソングランドチャンピオンシップ』

マラソン グランド チャンピオン シップ 放送

概要 [ ] 従来、に出場するマラソンのの選考は「指定された複数の競技会の上位入賞者から(日本陸連)が選考」していたが、2020年東京オリンピック・男女マラソンの日本代表選手選考では、2017年4月18日に日本陸連が発表した「本大会において最大限持てる力を発揮する『調整能力』と世界と戦う『スピード』を有し、メダル獲得を目指す競技者から日本代表を編成する」選考方針 に基づき、「指定された競技会の上位入賞者が一堂に会する『選考競技会』を開催し、その大会の上位入賞者を日本代表に即時内定する」とされ、本大会はその『選考競技会』として開催された。 6月7日に開催された「東京2020オリンピックマラソン強化キックオフミーティング」で詳細 、8月23日に正式名称と「ドットがひとりひとりのランナーを表し、すべてのランナーが日本代表を目指すことを示す」日の出を模したロゴマーク がそれぞれ発表された。 この方式が導入されるのは当面今大会限りとなっているものの、大会後、日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダーのは「絶対に負けられない緊張感の中で走れることは、選手にとって貴重な体験」と述べ、日本陸連専務理事のも「(選手選考が)すっきりした点は高く評価できる。 今後、そのままの形でできるとは思わないが、この要素をどう継承していくか検討していきたい」と述べており、次回以降も同種の選手選考方式を導入する可能性を示唆している。 大会要項 [ ] 出典:• 大会名称:マラソングランドチャンピオンシップ 兼 東京2020オリンピック日本代表選考競技会 兼• 主催・主管:日本陸上競技連盟• 共催:、、、、• 後援:東京都、港区、渋谷区、新宿区、千代田区、文京区、中央区、台東区• 運営協力:東京陸上競技協会、• 特別協賛:。 協賛:、、、• 協力:、 コース [ ] 2018年6月15日に大会コースが発表された。 2020年東京オリンピックで当初予定されていたコースに準ずるが、スタート・フィニッシュ地点となるが未完成のため周辺に設定する。 のコースと重複が多いためにへ運営協力を依頼し、五輪のテストイベントとしても実施された。 195• 太字は東京マラソンコースと重複区間。 ただし、太字区間においても、東京マラソンとは以下のルートが異なる。 東京マラソンでは日本橋から浅草への往復の復路で蔵前一丁目で折れてまで往復する(MGCはそのまま直進)• 東京マラソンでは日比谷通りからそのままに進み、品川駅手前で折り返す。 選考過程 [ ] 2017年から2019年にかけて行われる指定された大会を「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ(MGCシリーズ)」として、タイムと順位をクリアしてMGC本大会出場権を得る。 MGCシリーズ以外のが世界記録を公認する競技会においても条件を満たすとワイルドカードとして出場権が得る。 MGCで男女各2名が東京オリンピック日本代表に内定し、残り各1枠は「」として指定された大会で争う。 MGCシリーズ対象レース [ ] 各シーズンことに2017-2018シリーズ、2018-2019シリーズとして当該シリーズにおける以下のレースを対象とする。 大会ごとに設定された記録をクリアした者に出場権の楯が贈られる。 時期 大会 性別 設定記録(順位は既獲得者除く日本勢) 8月 男子 2:15:00(1位) 2:13:00(6位以内) 女子 2:32:00(1位) 2:30:00(6位以内) 11月 12月 女子 2:29:00(3位以内) 2:28:00(6位以内) 12月 男子 2:11:00(3位以内) 2:10:00(6位以内) 1月 女子 2:28:00(3位以内) 2:27:00(6位以内) 2月 男子 2:11:00(1位) 2:10:00(6位以内) 男子 2:11:00(3位以内) 2:10:00(6位以内) 3月 男子 2:11:00(3位以内) 2:10:00(6位以内) 女子 2:28:00(3位以内) 2:27:00(6位以内) ワイルドカード [ ] 以下の条件を満たすと、ワイルドカードとして出場が可能となる。 が世界記録を公認する競技会(2017年8月1日 - 2019年4月30日)で決められたタイムをクリア。 男子2時間08分30秒以内、女子2時間24分00秒以内• 期間内の上位2記録の平均が男子2時間11分00秒以内、女子2時間28分00秒以内• 8位入賞者(該当者なし)。 3位入賞者(井上大仁と野上恵子が該当するが、いずれも大会時点で出場権獲得済)。 MGCシリーズ各大会で、気象条件等によりファイナリストの資格を1名も満たさなかった場合、強化委員会が判断した競技者。 東京オリンピック代表の選考 [ ] MGC本大会で、以下の優先順位により東京オリンピック代表の内定者が決定される。 MGC優勝者• 上記2を充たす競技者が居ない場合「MGC2位の競技者」と、以下のどちらかの競技者1名• 2019年から2020年にかけて行われる「」3大会で、「MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録」(男子2時間05分49秒、女子2時間22分22秒)を上回り、最も早いタイムを出した選手• 上記の条件を誰もクリアできなかった場合、MGC3位の競技者 MGC出場権獲得者 [ ] 以下の男子34人・女子15人が出場権を獲得した。 ただし、ほぼ同時期の2019年9月下旬に・で開催される、の男女各マラソン代表選出・出場選手は本大会に出走できない。 番号はMGCのエントリーナンバーで、多くの大会で採用されている記録順(持ちタイム順)ではなく出場権獲得順に付される。 男子(34人) No. 川内・二岡・山岸の3名は男子マラソン日本代表選出(補欠に河合代二)のため、MGC出場を辞退。 一色はエントリーしたものの、故障明けの調整不足により欠場。 女子(15人) No. 谷本・池満・中野の3名が女子マラソン日本代表選出(補欠にMGC出場権のない)のため、MGC出場を辞退 となった。 関根・前田(彩)はエントリーしたものの、2名共に足部の怪我により欠場。 レース概要 [ ] 男子 [ ] 午前8時50分ちょうどにスタート予定だったが、開始2分前にスターターがピストルの異常に気付き 、急きょ予備と交換したためスタートが予定より1分54秒遅れるトラブルがあった。 事前の予想では、現日本記録保持者のと前日本記録保持者の、さらに福岡国際マラソンで強い勝ち方をしたとを制したを加えた4人が「4強」と目されており、後半の暑さと最終盤の上り坂がカギとなるとみられていた が、レースが始まるとスタート直後から設楽一人だけがハイペースで飛び出すも他選手は追走せず、中間点では2位集団に2分以上の大差で独走する。 しかしゴール後に設楽本人が「25kmぐらいからきつくなった」 と語ったように徐々に失速し、37. 4Km地点で設楽が後続集団に飲み込まれ逆転されてしまうと、設楽は集団についていけないまま後退。 以降の優勝争いは、39km付近で集団からが抜け出してロングスパートを仕掛けると、これに服部と大迫が追走。 中村は41km手前で一旦は大迫に追いつかれるも急坂を利用して再度スパートし、二人を振り切って優勝を飾った。 2位争いは大迫と服部の一騎打ちとなり、最終的に服部が中村に追いついた際に足を使った大迫を5秒差で振り切り、五輪代表権を得た。 大迫は3位でファイナルチャレンジの結果待ちとなった。 後続では、最後まで先頭集団に付けたとがそれぞれ4位と5位、設楽は終盤さらにスローダウンして14位、井上はペースを上げることができずに完走者中で最下位の27位 となった。 結果 1位:中村匠吾(2:11:28) 2位:服部勇馬(2:11:36) 3位:大迫傑(2:11:41) 女子 [ ] 以前の高橋尚子や野口みずきといった絶対的実力の選手がいない上、参加選手が少ないことからスローペースが予想され、スピードのあるとを中心としたレース展開が予想されていた が、レースが始まると出場選手中最年少のが積極的に仕掛ける。 一山のペースが落ちた10km過ぎ、今度はが先頭を引くと、ペースが上がり、13Kmで一山、14Kmで松田、18Km過ぎに安藤、福士、小原が集団から遅れるサバイバルレースとなった。 20Km過ぎで鈴木も遅れ、前田の独走状態となる。 がいないレースの中で、自力でペースをつくり安定した走りを見せた前田 が後続との差を広げてそのままゴールし、五輪代表権を得た。 一方、後続争いは、前田のハイペースについて行かず、「自分のペースを守る意味で離れた」鈴木 が2位をキープし、徐々に3位と差を広げるも、終盤ペースの落ちた鈴木に対してがその差を詰める。 しかしその差を逆転するには至らず、前田に4分近い差をつけられたものの、鈴木が小原を4秒差で振り切って五輪代表権を得た。 この結果、前田と鈴木が代表に内定、小原はファイナルチャレンジの結果待ちとなった。 優勝候補にも目された松田はレース前半で優勝争いから脱落して4位、序盤レースを引っ張った一山は6位、他種目を含め5大会連続の五輪を目指したは7位であった。 結果 1位:前田穂南(2:25:15) 2位:鈴木亜由子(2:29:02) 3位:小原怜(2:29:06) ギャラリー [ ]• 小原怜 中継 [ ] テレビ・ラジオ [ ]• テレビでは、男子のレースを、女子のレースをが全国に中継 した。 男女とも、レース中継点の一部で、テレビカメラや中継車を2局共同で使用。 2局のによるスタート前中継の同時生放送や、男女レース中の合同中継も実施した。 ラジオは、が関東ローカル放送で男子のレース、が全国放送で女子のレースを中継した。 テレビ [ ] 男子• 放送時間:8:00 - 11:30• 1号車:(監督)• 2号車:(陸上競技部監督)• 実況(全員TBSアナウンサー)• センター:• 1号車:• 2号車:• インタビュアー:、• 女子実況:(NHKアナウンサー)• 司会:(金メダリスト。 センター解説兼)、(TBSアナウンサー)、(同) 女子• 放送時間:8:00 - 11:54• センター:(銀メダリスト・銅メダリスト)、(金メダリスト)• 1号車:(理事長)• 実況(全員NHKアナウンサー)• センター:• 1号車:• 2号車:• バイク:• 男子実況:(TBSアナウンサー)• スタート地点リポート:(5000m日本代表)• 副音声• ゲスト:()、、• 進行:、(NHKアナウンサー) ラジオ [ ] 男子• 放送時間:8:30 - 11:55• 解説:(陸上競技部監督)• 実況:(TBSアナウンサー)• コースリポート:(TBSアナウンサー)• 情報リポート:(TBSラジオキャスター)• 天気リポート:() 女子• 放送時間:8:55 - 12:00• 解説:(スポーツコメンテーター)• 実況:(NHKアナウンサー)• リポート:(NHKアナウンサー) インターネット [ ]• 男子はとで、女子はNHKオンライン(NHK公式サイト)でライブ配信した。 MGCファイナルチャレンジ [ ] 2019年から2020年にかけて行われる以下の3大会が対象となった。 MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録をクリアした最上位が内定 する。 クリアした者がいない場合はMGC2枠に入らなかった次点(第3位入着者)が内定となる。 MGCファイナルチャレンジ(男子) 設定大会 開催日 日本人最高位 タイム 備考 第73回福岡国際マラソン (2位) 2時間9分36秒 派遣設定記録をクリアできず (4位) 2時間5分29秒 派遣設定記録クリア 第75回びわ湖毎日マラソン 2020年 (4位) 2時間8分59秒 派遣設定記録をクリアできず• 派遣設定記録を唯一クリアした大迫(MGC 3位)が東京オリンピック代表に内定した。 MGCファイナルチャレンジ(女子) 設定大会 開催日 日本人最高位 タイム 備考 第5回さいたま国際マラソン 2019年 (6位) 2時間35分15秒 派遣設定記録をクリアできず 第39回大阪国際女子マラソン 2020年 (優勝) 2時間21分47秒 派遣設定記録クリア 名古屋ウィメンズマラソン2020 2020年 (優勝) 2時間20分29秒 派遣設定記録クリア• 派遣設定記録をクリアした選手で最も速いタイムを出した一山(MGC 6位)が東京オリンピック代表に内定した。 MGC 3位のは大阪国際女子マラソンに出場したが、2時間28分12秒の13位に終わった。 関連番組 [ ] マラソングランドチャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ• 放送日時:2019年9月11日 水 20:00 - 22:00、TBSテレビ系列• 司会:安住紳一郎・(共にTBSアナウンサー)• ゲスト:有森裕子、高橋尚子、( 長距離ブロック監督)、• 再現ドラマ出演者:、、、、、 マラソングランドチャンピオンシップ 明日号砲SP• 司会:・上村彩子(共にTBSアナウンサー)• ゲスト:高橋尚子、高岡寿成 徹底大予想! マラソングランドチャンピオンシップ女子• 放送日時:2019年9月14日 土 19:58 - 20:43、NHK総合テレビ• 司会:()、杉浦友紀(NHKアナウンサー)• ゲスト:、増田明美、有森裕子、野口みずき、武井壮、()、(おぎやはぎ) 祝! 東京五輪マラソン代表内定SP MGC白熱のレース完全版• 放送日時:2019年9月16日 祝・月)13:55 - 15:49、TBSテレビ系列• 司会:石井大裕・上村彩子(共にTBSアナウンサー)• ゲスト:東京五輪マラソン代表内定選手4名、瀬古利彦、高橋尚子 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• - 日本陸上競技連盟• 日本陸上競技連盟 2019年6月9日. 2019年9月16日閲覧。 日本陸上競技連盟 2019年8月23日. 2019年9月16日閲覧。 2017年8月23日. 2017年9月24日閲覧。 産経新聞. 2019年9月15日. 2019年9月16日閲覧。 マラソングランドチャンピオンシップ Official Site. 2019年9月16日閲覧。 プレスリリース , 東京地下鉄(株), 2019年4月15日 , 2019年4月15日閲覧。 マラソングランドチャンピオンシップ Official Site. 2019年5月11日閲覧。 読売新聞. 2019年5月1日. 2019年9月17日閲覧。 毎日新聞. 2019年6月3日. 2019年6月4日閲覧。 日刊スポーツ. 2017年8月27日. 2018年2月6日閲覧。 産経新聞. 2017年12月3日. 2017年12月17日閲覧。 日刊スポーツ. 2017年12月17日. 2017年12月17日閲覧。 スポーツニッポン. 2018年2月4日. 2018年2月4日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年2月25日. 2018年2月25日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月3日. 2019年3月3日閲覧。 nikkei. com. 日本経済新聞. 2019年4月28日. 2019年4月28日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年3月4日. 2018年3月4日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年8月26日. 2018年8月26日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年10月8日. 2018年10月31日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年12月2日. 2018年12月2日閲覧。 Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2019年2月3日. 2019年2月3日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月3日. 2019年3月3日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月10日. 2019年3月10日閲覧。 日刊スポーツ. 2019年5月28日. 2019年5月29日閲覧。 - 日本陸上競技連盟• 日刊スポーツ. 2018年1月28日. 2018年1月28日閲覧。 サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. 2019年2月2日. 2019年2月3日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年3月11日. 2018年3月11日閲覧。 サンスポ. 2018年9月16日. 2018年9月16日閲覧。 サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. 2019年1月27日. 2019年1月27日閲覧。 日刊スポーツ. 2019年3月3日. 2019年3月3日閲覧。 日刊スポーツ. 2019年4月29日. 2019年4月29日閲覧。 nikkansports. com. 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月10日. 2019年3月10日閲覧。 - 日本陸上競技連盟• スポーツニッポン. 2019年9月16日. 2019年9月16日閲覧。 毎日新聞. 2019年9月16日. 2019年9月16日閲覧。 Sportsnavi. 2019年9月16日閲覧。 毎日新聞. 2019年9月10日. 2019年9月16日閲覧。 産経新聞. 2019年9月15日. 2019年9月16日閲覧。 朝日新聞. 2019年9月15日. 2019年9月16日閲覧。 日刊スポーツ. 2019年9月15日. 2019年9月16日閲覧。 毎日新聞. 2019年9月15日. 2019年9月16日閲覧。 - 報知新聞、2018年8月9日• 朝日新聞(2019年9月12日作成). 2019年9月12日閲覧。 ザテレビジョン(2019年9月11日作成). 2019年9月12日閲覧。 MGCファイナルチャレンジ設定記録決定!. 2019年5月17日閲覧。 朝日新聞. 2019年12月1日. 2020年3月10日閲覧。 読売新聞. 2020年3月1日. 2020年3月10日閲覧。 産経新聞. 2020年3月8日. 2020年3月10日閲覧。 読売新聞. 2019年12月8日. 2020年3月10日閲覧。 時事通信. 2020年1月26日. 2020年3月10日閲覧。 中日新聞. 2020年3月8日. 2020年3月10日閲覧。 朝日新聞. 2020年1月26日. 2020年3月10日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC) 兼 東京2020 オリンピック日本代表選考競技会 兼 第103 回日本陸上競技選手権大会:日本陸上競技連盟公式サイト

マラソン グランド チャンピオン シップ 放送

MGC マラソングランドチャンピオンシップ の場所・コースはどこ? MGC マラソングランドチャンピオンシップ の行われる場所、コースを見て行きましょう。 2019年9月15日に今回の東京マラソン2019と一部重なるコースで、行われます。 そのため、大迫傑は、レース前、東京マラソン2019はMGCの予行という位置づけとも語っていました。 具体的な コースは以下の通りです。 MGC:明治神宮外苑の銀杏並木をスタートとして、東京のランドマークとなる名所を走り抜け、浅草寺雷門前から後半は日本橋、銀座中央通り、 増上寺や皇居前などを通過、再び明治神宮外苑前へ戻ってフィニッシュします。 以下の東京マラソンコースとかなり共通する部分があるものの、特に、 30km以降の神保町交差点を左折して内堀通り沿いに皇居外苑を進み、二重橋前で折り返すコースが違っています。 東京マラソンコース: 東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~高輪~日比谷~ 東京駅前・行幸通り(日本陸上競技連盟・IAAF/AIMS公認コース) MGC マラソングランドチャンピオンシップ の出場条件とは? MGC出場条件以下にありますが、少々複雑ですので、具体的に見て行きましょう 男子について。 mgc42195. pdf MGCの出場資格が与えられるのは次の条件をクリヤーした場合です。 (1) MGCシリーズ(2017 年度、2018 年度) 指定された日本人順位(1-6位)及び記録を満たした競技者 福岡国際マラソン、東京マラソン、別府大分毎日マラソン、北海道マラソンはすでに終了し、MGCの出場資格者は決定されています。 00 以内 4-6 位 2:10. 00 以内となっています。 相当複雑だ! 今回の東京マラソン2019で資格を獲得した4名を含め、28名のリストを挙げ、具体的にどの規定で、出場権を獲得したかを見て行きます。 8位 神野大地 2:11. 05 ついにMGC獲得! ラストはしっかりあげ、 MGCを確実に取りに行った。 結果、先の結果と合わせて、上位 2 つの記録の平均が、男子 2 時間 11 分 00 秒以内となりワイルドカード条件をクリヤーして、出場権を獲得したわけです。 MGC マラソングランドチャンピオンシップ の予想・ネットの反応まとめ.

次の

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)の場所・コースと出場条件は?

マラソン グランド チャンピオン シップ 放送

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)とは? MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)は、2020年東京オリンピックの男女マラソン代表を決める要となるレースです。 このMGCに向けて2017年の北海道マラソンを皮切りに、いくつもの出場権獲得のためのレースが繰り広げられてきましたが、それらは決勝戦に向けた予選段階でした。 予選を通過した選手たちが、いよいよ本戦に望むことになります。 これまでオリンピックのマラソン代表選考といえば、複数のレースの結果を総合的に勘案して決めるというある意味あいまいな選考方法で、過去に何度もその選考結果を巡って騒動が起こってきました。 その反省を踏まえて、今回は選考基準を客観的でクリアなものにして、わかりやすい一発勝負の形式を目指しました(実際には一発勝負プラスアルファ(後述)になりましたが)。 その一発勝負のレースがこのMGCになります。 日程・スタート時間• 開催日:2019年9月15日(日)• スタート時間:男子が午前8時50分、女子が午前9時10分 東京オリンピックのマラソンは、男子が8月9日午前6時、女子が8月2日午前6時です。 MGCは9月開催とはいえ、日によっては気温的に8月と変わらない日もあるでしょう。 9月15日の過去20年間の午前10時時点の平均気温は25. 4度だそうです。 雨などに恵まれないかぎりは、やはり気温的に相当厳しいレースになるでしょう。 jaaf. オリンピックではスタートおよびゴールが新国立競技場になりますが、MGC時点では競技場がまだ完成していないので明治神宮外苑になります。 スタート後の5kmおよびゴール前の5kmを除けば、ほぼフラットなコースです。 最後の5kmが上りになるのがポイントですね。 混戦になればこの上りでの対応が勝負のポイントになりそうです。 出場選手 2017年北海道マラソン以降を皮切りに選考規定上決められた選考レース(マラソングランドチャンピオンシップシリーズ)がおこわなれてきました。 これ以外にワイルドカードと呼ばれる各種選考条件(対象期間での記録など)も含めて、以下の選手がMGCの出場権を獲得しています。 男子 選手名 所属 出身校 自己ベスト 出場権獲得 村澤明伸 日清食品グループ 東海大 2:09:47 北海道マラソン2017 1位(2:14:48) 大迫傑 Nike 早稲田大 2:05:50 第71回福岡国際マラソン 日本人1位(2:07:19) 上門大祐 大塚製薬 京都産業大 2:09:27 第71回福岡国際マラソン 日本人2位(2:09:27) 竹ノ内佳樹 NTT西日本 日本大 2:10:01 第71回福岡国際マラソン 日本人3位(2:10:01) 園田隼 黒崎播磨 上武大 2:09:34 第67回別府大分毎日マラソン 日本人1位(2:09:34) 設楽悠太 Honda 東洋大 2:06:11 東京マラソン2018 日本人1位(2:06:11) 井上大仁 MHPS 山梨学院大 2:06:54 東京マラソン2018 日本人2位(2:06:54) 木滑良 MHPS 瓊浦高 2:08:08 東京マラソン2018 日本人3位(2:08:08) 宮脇千博 トヨタ自動車 中京学院大学附属中京高 2:08:45 東京マラソン2018 日本人4位(2:08:45) 山本憲二 マツダ 東洋大 2:08:42 東京マラソン2018 日本人5位(2:08:48) 佐藤悠基 日清食品グループ 東海大 2:08:58 東京マラソン2018 日本人6位(2:08:58) 中村匠吾 富士通 駒澤大 2:08:16 第73回びわ湖毎日マラソン 日本人1位(2:10:51) 岡本直己 中国電力 明治大 2:11:29 北海道マラソン2018 1位(2:11:29) 谷川智浩 コニカミノルタ 拓殖大 2:11:39 北海道マラソン2018 日本人2位(2:12:02) 大塚祥平 九電工 駒澤大 2:10:12 北海道マラソン2018 日本人3位(2:12:07) 中本健太郎 安川電機 拓殖大 2:08:35 北海道マラソン2018 日本人4位(2:12:54) 藤本拓 トヨタ自動車 国士舘大 2:07:57 シカゴマラソン2018 8位(2:07:57) 服部勇馬 トヨタ自動車 東洋大 2:07:27 第72回福岡国際マラソン 1位(2:07:27) 福田穣 西鉄 国士舘大 2:09:52 第72回福岡国際マラソン 日本人5位(2:10:54) 橋本崚 GMOアスリーツ 青山学院大 2:09:29 第68回別府大分毎日マラソン 日本人2位(2:09:29) 岩田勇治 MHPS 福岡工業高 2:09:30 第68回別府大分毎日マラソン 日本人3位(2:09:30) 堀尾謙介 トヨタ自動車 中央大 2:10:21 東京マラソン2019 日本人1位(2:10:21) 今井正人 トヨタ自動車九州 順天堂大 2:07:39 東京マラソン2019 日本人2位(2:10:30) 藤川拓也 中国電力 青山学院大 2:10:35 東京マラソン2019 日本人3位(2:10:35) 神野大地 セルソース 青山学院大 2:10:18 東京マラソン2018 日本人12位(2:10:18) 、東京マラソン2019 日本人4位(2:11:05) 山本浩之 コニカミノルタ 東洋大 2:09:12 第74回びわ湖毎日マラソン 日本人3位(2:10:33) 河合代二 トーエネック 麗澤大 2:10:50 第74回びわ湖毎日マラソン 日本人4位(2:10:50) 髙久龍 ヤクルト 東洋大 2:10:02 ゴールドコーストマラソン2018 6位(2:11:45)、ハンブルクマラソン2019 7位(2:10:02) 荻野皓平 富士通 國學院大 2:09:36 東京マラソン2018 12位(2:09:36)、ハンブルクマラソン2019 9位(2:10:15) 一色恭志 GMOアスリーツ 青山学院大 2:09:43 東京マラソン2018 13位(2:09:43)、ハンブルクマラソン2019 11位(2:11:23) 鈴木健吾 富士通 神奈川大 2:10:21 東京マラソン2018 19位(2:10:21)、ハンブルクマラソン2019 13位(2:11:36)• 女子 選手名 所属 出身校 自己ベスト 出場権獲得 前田穂南 天満屋 大阪薫英女学院高 2:23:48 北海道マラソン2017 1位(2:28:48) 松田瑞生 ダイハツ 大阪薫英女学院高 2:22:23 第37回大阪国際女子マラソン 1位(2:22:44) 安藤友香 ワコール 豊川高 2:21:36 第37回大阪国際女子マラソン 3位(2:27:37) 関根花観 日本郵政グループ 豊川高 2:23:07 名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人1位(2:23:07) 岩出玲亜 アンダーアーマー 豊川高 2:23:52 名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人2位(2:26:28) 野上恵子 十八銀行 須磨学園高 2:26:33 名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人3位(2:26:33) 鈴木亜由子 日本郵政グループ 名古屋大 2:28:32 北海道マラソン2018 1位(2:28:32) 小原怜 天満屋 興譲館高 2:23:20 名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人5位(2:27:44)、第45回ベルリン・マラソン 10位(2:27:29) 福士加代子 ワコール 五所川原工業高 2:22:17 名古屋ウィメンズマラソン2019 日本人2位(2:24:09) 上原美幸 第一生命グループ 鹿児島女子高 2:24:19 名古屋ウィメンズマラソン2019 日本人3位(2:24:19) 前田彩里 ダイハツ 佛教大学 2:22:48 名古屋ウィメンズマラソン2019 日本人4位(2:25:25) 一山麻緒 ワコール 出水中央高 2:24:33 東京マラソン2019 日本人1位(2:24:33)、ロンドンマラソン2019 15位(2:27:27) テレビ・ラジオの中継• テレビ:男子はTBSテレビ系列全国ネット、女子はNHK総合で中継予定• ラジオ:男子はTBSラジオ、女子はNHKラジオで中継予定 東京オリンピック代表の選考基準 日本陸上競技連盟が公表している「東京2020オリンピックマラソン日本代表選手選考方針」には、以下のように選考基準が明記されています。 3.選考基準 編成方針に基づき、以下の優先順位により、日本代表選手を選考する。 (1)MGC優勝者 (2)MGC2 位又は 3 位の競技者の内「MGC派遣設定記録」を突破したMGC最上位の競技者 (3)選考基準 2 を充たす競技者がいない場合、MGC2 位の競技者 (4)MGCファイナルチャレンジにおいて、「MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録」を突破し た記録最上位の競技者。 ただし、MGCシリーズに出場(完走)、又はMGCの出場資格を有す ることを条件とする。 (5)選考基準 4 を充たす競技者がいない場合、選考基準 2 を充たしていないMGC2 位または 3 位 の競技者 かなり複雑ですね。。 とはいえ、曖昧さは無く人が判断に介在する余地は無いため、今回は誰も文句が付けようがないでしょう。 選考基準(2)のMGC派遣設定記録は、男子が2時間5分30秒、女子が2時間21分00秒で対象期間の2017年8月1日~2019年4月30日の間に突破した選手はいません。 よって、MGC優勝と2位は自動的に選考クリアで代表内定になります。 残りは選考基準(4)(5)から1名が代表に内定されることになりますが、(4)のMGCファイナルチャレンジ派遣設定記録は、男子が2時間5分49秒、女子が2時間22分22秒です。 これはMGC出場者の中でのベスト記録(男子は大迫傑選手の2時間5分50秒、女子は松田瑞生選手の2時間22分23秒)よりそれぞれ1秒早いタイムです。 女子の方はやや甘い気もしますが、男女共クリアするのは容易なことではないです。 それからするとMGC3位の選手が代表に内定する可能性が高いのではないかと思います。 MGCの予想! 選考会としてのポイントは、暑さと記録が関係ないことでしょう。 今回はどれだけ遅くても順位だけで決まります。 気温の高さも考えるとスローペースになる可能性がかなり高そうです。 選考に記録が関係ないとなると「超」スローペースになってもおかしくありません。 一方、暑さに強い選手または後半スピード争いになると苦しくなる選手は、ペースが早いほうが望ましいです。 一か八か飛び出すかハイペース(とはいってもそれほどはないでしょうが)に持っていく展開もわずかながら考えられます。 女子では福士選手あたりがそのような動きをしそうです。 ラスト5kmあたりからの勝負になると、さすがに何が起こってもおかしくなくなるので、有力選手は30kmあたりからレースを動かしだすのではないかと思います。 そこから1人落ち、2人落ちて、、と続き最後に残った選手の勝ち、というパターンの可能性が一番高いと考えられます。 しかし暑さというファクターは、ランナーにとってかなり大きなものです。 10000m(10km)までのトラック競技なら(最高環境での)実力要素が結果の8~9割程度を占めるでしょうが、フルマラソンでしかも今回のように真夏に近い状態での競技では本来の実力要素は5~6割程度ではないかと思います。 よって、男子では実力では3強(大迫、設楽、井上)がいますが、この3人がそろって内定を取る確率は相当低く、全員が選考漏れしてもおかしくないと思います。 これまでのオリンピックの結果を見ても、まあそんな感じですしね。 要は本番当日の調子。 ピーキングをどれだけ合わせられるかが一番のポイントかと思います。 こちらもおすすめ!.

次の