宮迫 うそ。 宮迫博之本人が激白!うそはない!真相・金塊犯との金銭授受とシャンパン【日刊スポーツ単独直撃】

宮迫博之本人が激白!うそはない!真相・金塊犯との金銭授受とシャンパン【日刊スポーツ単独直撃】

宮迫 うそ

吉本興業は24日、反社会勢力の忘年会などに出席していたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を当面の間、活動を停止し、謹慎処分にすると発表した。 「闇営業」をし、否定していた金銭授受を認めたことを理由にしている。 また、ワタナベエンターテインメントも同会に出席していた所属お笑いコンビ、ザブングルの松尾陽介(42)加藤歩(44)を当面、謹慎処分とすると発表した。 宮迫は当初「ギャラはもらっていない」と明言、田村もその趣旨の説明を周囲にしていた。 しかしこの日のコメントで宮迫は「間接的ではありますが、金銭を受領していた」とし、田村は「虚偽の説明をしてしまった」とギャラがあったことを認めた。 謹慎期間は「当面の間」で具体的ではない。 ただ、早期復帰は厳しいとの声が芸能界では強い。 少なくとも来年3月ごろまでは復帰は難しいとみられ、放送関係者は「周囲は年内いっぱいで復帰してほしいでしょうが『うそ』をついた形になり、難しくなったと思われる。 放送業界もコンプライアンスが厳しくなった。 おめでたい来年の正月番組に反社会的勢力と関係のあった芸人が登場することは各局、避けたいはず。 少なくとも来春改編期までの謹慎は余儀なくされるのでは」と指摘している。 宮迫は人気も稼ぎも別格で、後輩芸人にとって気のいい頼れる兄貴的存在。 芸能関係者は「約5年前、イベントに宮迫がサプライズ登場した。 かわいがっていた芸人が出演しているのを、近くのビアガーデンにいた宮迫が聞きつけ駆けつけた。 その時はノーギャラだったと聞く。 イベントは大いに湧いた」と証言した。 宮迫は、91年に大阪の若手芸人で結成されたユニット吉本印天然素材(天素)メンバーとして東京進出。 天素はブレークせず、メンバーだったナインティナインが人気に。 天素は99年に解散した。 宮迫は14年、テレビで当時を「死ぬことも考えた」と振り返った。 お笑い関係者は「ナイーブで優しい人。 今回の件も、人脈が売りの後輩入江をバックアップするつもりからのことかもしれない。 それだけに、反社会的勢力に気を使わなかったのが悔やまれます」と話している。 宮迫は17年8月、モデルとライターとの二股不倫疑惑を週刊文春に報じられた。 直撃取材を受けた際「白か? 黒か?」と問われ「オフホワイトです」と笑いに変えた。 今回の黒い相手との交際は、笑えない。 photo• 芸能 シットキングス、無観客ライブのオンライン公開稽古 []• 芸能 [6月13日 18:56]• 音楽 [6月13日 17:58]• 芸能 [6月13日 17:52]• 芸能 [6月13日 13:53]• コラム [6月13日 13:00]• コラム [6月13日 13:00]• ドラマ [6月13日 12:01]• AKB48 [6月13日 10:18]• 芸能 [6月13日 10:14]• 芸能 [6月13日 9:57]• AKB48 NGT奈良未遥「ヤンヤン」芸人負けんトーク目指す []• AKB48 [6月13日 10:18]• AKB48 [6月11日 22:30]• AKB48 [6月11日 21:06]• AKB48 [6月8日 20:27]• AKB48 [6月8日 16:20]• AKB48 [6月8日 10:00]• AKB48 [6月5日 15:27]• AKB48 [6月5日 15:00]• AKB48 [6月2日 16:35]• AKB48 [6月1日 23:30]• ジャニーズ 国分太一が広末涼子とタッグ 音楽特番7年連続MC []• 芸能 [6月11日 21:03]• ジャニーズ [6月10日 6:00]• 芸能 [6月9日 20:30]• ジャニーズ [6月9日 5:00]• 結婚・熱愛 [6月7日 6:19]• ジャニーズ [6月6日 17:03]• 結婚・熱愛 [6月6日 7:07]• 結婚・熱愛 [6月6日 4:00]• 芸能 [6月6日 0:57]• 結婚・熱愛 [6月5日 18:17]• ハリウッド ブラッド・ピット人種差別抗議デモ参加 バイク乗り []• ハリウッド [6月12日 9:42]• ハリウッド [6月11日 9:24]• ハリウッド [6月11日 6:15]• コラム [6月9日 14:35]• ハリウッド [6月9日 9:30]• ハリウッド [6月9日 9:30]• ハリウッド [6月8日 14:42]• ハリウッド [6月7日 12:56]• ハリウッド [6月7日 12:56]• ハリウッド [6月7日 12:55]• 映画 老人と若い女性が起こす奇跡「ぶあいそうな手紙」 []• コラム [6月13日 13:00]• シネマ [6月12日 4:01]• シネマ [6月12日 0:38]• シネマ [6月11日 11:28]• シネマ [6月9日 17:45]• シネマ [6月9日 5:00]• 坂道 [6月8日 20:07]• シネマ [6月8日 18:41]• コラム [6月6日 13:01]• シネマ [6月4日 19:33]• ドラマ 荒木宏文らD-BOYS「クレイジーレイン」に出演 []• ドラマ [6月13日 12:01]• 芸能 [6月13日 8:00]• ドラマ [6月13日 5:27]• ドラマ [6月13日 5:02]• ドラマ [6月13日 5:01]• ドラマ [6月12日 17:45]• ドラマ [6月12日 10:10]• ドラマ [6月12日 5:00]• ドラマ [6月11日 16:42]• ドラマ [6月11日 10:11]•

次の

宮迫博之本人が激白!うそはない!真相・金塊犯との金銭授受とシャンパン【日刊スポーツ単独直撃】

宮迫 うそ

「なぜ、最初に正直に言わなかったのか…」が、日本中の人たちの総意なのかもしれない。 振り込め詐欺グループの宴会に参加した闇営業問題で、事実が明らかになればなるほど評判を落としていくのが、雨上がり決死隊の宮迫博之。 スキャンダル発覚当時、宮迫を筆頭に参加メンバーが口を揃えて「ノーギャラ」を主張したこの問題。 これを聞いた世間の人たちは一斉にため息。 「もう引退でしょ」とあきれ声の山となってしまった。 「もちろん、いちばん悪いのは振り込め詐欺グループです。 しかし、知らずに参加したとしても、怪しいグループだと感じたらギャラを受け取らない選択肢もあったはず。 それが先頭を切っていちばん高いギャラを受け取っていたことは、もはや弁解の余地はないと言えるでしょう。 なぜなら、最初はノーギャラを主張、じつは100万円のギャラがあったことが判明したあとも、宮迫は『報道されてる額ではない』と一部否定していました。 ところが結局はギャラも100万円だった。 このウソの上書きは本当にお茶の間の信用を失墜させているようです。 事実がどんどん明るみに出る最中でも、少しでもウソをついて逃げ切りたいという気持ちがあったわけですからね」(女性誌ライター) 今回、吉本興業からの寄付で、宮迫はギャラよりも少し多く寄付した様子。 とはいえ、世間の反応は「そんなのは手遅れ」という様相で「やっぱ故意だった」「爆問太田が歌うたわずに芸をやれと言ってたけど、芸は出さずにウソを小出しなんですね」「ダークグレーからダークブラックになりましたね」と容赦ナシなのは致し方なしなのか。 一部に、自分より先にギャラの安かった若手の謹慎を早く解いてあげてほしいと掛け合った…という報道も出ているが、これにも「お前は黙っとけ」「そりゃあんたはたんまり闇貯金があるからね」と、名誉挽回には残念ながら至ってはいない。 そして、今後の復帰には「記者会見をするしかない」という声が芸人たちの間からやたらと上がってはいるものの、「今さら手遅れ」「ここまでバレてからじゃもう許せないかも」「アメトーーク!も代役で十分なんで」と芳しくない。 オフホワイトから本当にオフになってしまうのかも? (飯野さつき).

次の

ひろゆき氏が宮迫博之の態度バッサリ「だいたい嘘つき」

宮迫 うそ

宮迫博之闇営業ノーギャラの嘘を暴露 「宮迫さんや入江さんが『ノーギャラだった』と弁解するのを聞いて、笑っちゃいましたよ。 彼らは嘘ばっかり言ってますよ……」 本誌にそう呆れてみせるのは、「FRIDAY」(2019年6月21日号)が報じた、吉本芸人による「闇営業」事件に深く関与したA氏だ。 問題となっている詐欺グループの忘年会は、2014年12月に開催された。 カラテカ・入江慎也(42)が芸人を集め、「サプライズゲスト」として登場したのが、宮迫博之(49)だ。 A氏もその会に出席していた。 「私は当時、詐欺グループ全体の『表の顔』として動く会社で、お金を管理していました。 グループ内では、『金庫番』という立ち位置になります。 問題になっている闇営業で、仲介役の入江さんと、ギャラなど金銭面の交渉をしたのも私です。 彼が提示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』でした。 グループ内に4つある『表の会社』を使い、前払いで、入江さんのM銀行の口座に300万円を振り込みました」 300万円という高額になった経緯について、こう話す。 「もともと、例年どおりの忘年会をやる予定だったんです。 ところが、のちに振り込め詐欺事件の主犯格として逮捕された大幹部・大野春水(当時27)がちょうど結婚するタイミングで、さらに誕生日も1月上旬と近かったので、全部まとめて派手にやろうということになりました。 入江さんとは何回も打ち合わせをして、新郎新婦が大ファンだという宮迫さんをはじめ、有名人を呼ぼうということになったのです。 『俺たちは、こんなに芸能人を呼べるんだ』という、ほかの詐欺グループへのアピールもあったと思います。 そういった経緯で、当日の台本まで作ることになり、ギャラの額も膨らんでいきました」 会は2時間ほどおこなわれたが、宮迫の出演時間は、わずかに15分。 にもかかわらず、100万円を渡すことについて、入江は「歌まで披露して頑張ってくれますから」と、A氏に話したという。 今回の記事が出ると、入江ら芸人たちは、「詐欺グループの忘年会とは知らなかった」と揃って弁解した。 だがA氏は、これら芸人たちの言い訳も切って捨てる。 「私は、少なくとも5、6回は入江さんと会っています。 そのうち2回は、個室を借り切っての飲み会でした。 参加したグループの幹部連中には、手首近くまで入ったタトゥーが見えるのも気にせず、半袖になってくつろいでいる者もいました。 酔いが回ってくると、『俺たちは「モシモシ」だから』と、(電話を使う)振り込め詐欺を、自らネタにもしてましたね。 でも、入江さんはそんな光景を目にしても顔色ひとつ変えずに、『捕まんないようにうまく立ち回らないとね』と笑っていました。 入江さんは、うちのグループの催しに、10回以上『闇営業』に来ていましたから、つき合いも長いんです」 2014年の夏ごろにも、入江は「闇営業」をしていた。 今回の振り込め詐欺グループの別会社のメンバーたちから、顔にパイを塗られるなど大はしゃぎだ。 手前の男性の右腕には、手首までタトゥーが入っている。 A氏は、「宮迫さんが僕らの『正体』を事前に知らなかったとしても、当日の会場の雰囲気でわかったはず」とも明かす。 「会場になったホテルの駐車場には、20代の若者には似つかわしくない、ベンツやBMW、ベントレーといった超高級車が所狭しと並んでいました。 こう言ってはなんですが、僕でさえ見たことのないような強面の男が多数いて、まともな集まりには絶対に見えませんよ(笑)。 ある幹部がひとりを指さして、『あの人は「現役」の方だから、粗相がないように』と注意していたことを、いまでも覚えています」 客の「正体」に気づいたとしても、宮迫に残されていた道は、芸人として最善を尽くすことだけだったのは確かだ。 「人気デュオ『くず』の『全てが僕の力になる!』を振りつきで熱唱すると、新郎新婦に『「アメトーーク!」という番組をやってまして、お2人をぜひご招待したいです。 ただ、当たり外れがあります。 あぶら揚げ芸人の回は全然おもしろくなかった(笑)』とリップサービス。 会場は沸きに沸きましたね。 最後は芸人が勢揃いして、入江さんが『写真撮影の前に、サプライズプレゼントとして、僕らからの寄せ書き色紙をプレゼントします!』と締め括りました」 歌を披露した後、新婦に「抱きしめてください」と言われ、宮迫は応じていた。 また、「ギャラはもらってない」と強弁していた田村亮だが、振り込め詐欺の成績優秀者に花束を贈呈している。 一連のA氏の証言について、宮迫が所属する吉本興業に確認を求めたが、回答はなかった。 A氏は、「入江さんこそが、今回のキーマン」と言う。 「悪い仕事なんて、いつまでも続けられないでしょう? 僕らだってそうです。 詐欺で稼いだお金で、日の当たる場所で仕事をやっていかないといけない。 若い僕らを、そうした『表の世界』に繋いでくれるのが入江さんだと、グループの幹部連中は考えていました。 実際、入江さんが主催するイベントに、協賛として僕らの『表の会社』は何度も参加させてもらいましたからね」 今回ばかりは、芸人といえども笑ってすまされる話ではなさそうだ。 (週刊FLASH 2019年7月2日号) 金庫番というA氏の供述が事実だとすれば、入江さんは詐欺グループであることを事前に知っていたことになります。 一方宮迫博之さんは詐欺グループかはわからなかったが、当日判明したようですね。 そして、いずれにしても参加した全員がギャラはもらっているということになります。 いずれも、芸人の方々との供述とは食い違いが発生しますから、おかしい話ですね。 一体、どちらが正しいのでしょうか? そして、今回「闇営業のノーギャラは嘘」と暴露した金庫番A氏は一体誰なのでしょうか? 闇営業に参加していた芸人たち 三四郎小宮さんではなく、ザブングルの松尾さんだと思われますので、参加者は以下の通りです。 闇営業の動画 当時の闇営業をしていた動画がアップされています。 2014年暮れ。 都内某所。 某パーティ会場。 えらく気前が良い人ですね。 パーソナリティーの 加藤浩次 が「亮、どうなってんだよ」と心配して尋ねた。 亮は「すいません」と繰り返し、「5年前だったと思う。 正直言うと5年も前でみんなが言うことがちょっと違ったりしたら問題かなと思ってあんまりしゃべれる感じがしなかった。 自らあまり発したくなかった」と配慮していたことを述べた。 亮は「うっすら覚えている」として記憶をたどった。 宮迫、亮、入江と3人で飲んでいたそうで、入江が「ぼく、この後ちょっと行かないと行けないんです」と言った。 何に行くのかを尋ねられた入江は「このあと結婚式のやつがあるんです」などと返答したという。 入江は「もし、良かったら顔出してもらえたら盛り上がるのは盛り上がります」と冗談ぽく、サプライズになるという意味合いで提案したという。 入江は「もちろんノーギャラですけど」と言った。 ここは重要な点であり、加藤は「入江はノーギャラって言ったんだな?」と念押し。 亮は「ノーギャラですけどって」と返した。 亮は「入江に紹介されて行ったら盛り上がった。 新郎新婦みたいなのがいた。 ぼくの記憶です」と述べた。 新郎新婦らしき人物が宮迫のファンだと言ったそうで、入江が「歌でも」と宮迫に提案。 亮は、宮迫が「嫌がっていた」と振り返った。 加藤は「おれらの仕事は行ったらやらなくちゃいけない」と宮迫の心境を思いやった。 亮はさらに記憶をたどり、会場が想像していたより「大きかった」とし、それもあって「宮迫さんはやめようと言っていた」と宮迫が警戒していたことを語った。 加藤は「おれらも気を付けなければいけない」と人ごとでは無いと気を引き締めた。 yahoo. 問題なのは、事前に何の内容なのか、ギャラはどうなのかなど、はっきりさせなかったことで、要は彼らの甘さが招いたことだということですね。 事務所に所属している以上、ルールを守ったうえて覚悟をもって芸人の仕事を実行する。 その意思が弱かったということです。

次の