土マグナ。 【グラブル】土マグナ2編成完成!カーオンHLソロに挑戦

【グラブル】土属性マグナ理想編成/武器構成の流れ【グランブルーファンタジー】

土マグナ

ルシファーHLの土マグナの立ち回りについてけっこう聞かれることが多いので、いっそのことブログにしちゃおうと思い、雑にですがまとめてみました。 拙い文章で申し訳ありませんがよかったら読んでみてください。 前提として今回の記事で土マグナが担当する試練は3. 11とします。 他にも、羽根の70トリガーを超えたあとにグラビティを入れる回し方などもありますので、あくまで一例としてご覧になってください。 70以降はパラロスを受けるまでグラビを絶対に入れないよう、パーティ全員で事前に連絡を取っておきましょう ここで禁断の果実を味方に付与、ルシファー本体の福音の鐘を剥がします。 この辺りから奥義をオフにし50の試練に備えます。 がない場合はもう1〜2ターン早くからから貯めた方が確実かも また、ルシ本体の特殊を受けた際の裂傷、恐怖 奥義ゲージが上昇しなくなる状態 虚脱 行動不可 はこまめにクリアオールを投げてもらって消えたのを確認してから動くようにしましょう。 パラロス受け用にCTを調整しているので恐怖等の見落としにより3. 8の試練を消せない場合普通に詰みます。 ここまでこれればあとは試練を超えるだけです やバハを投げたり、オクトーの1を打つなりして試練越えの準備をします。 この際、ルシ本体に他の属性がダメアビを先に打ってしまうと土が本体95トリガーのポースポロスを受けてしまうため、ユリウス、アニラ以外のデバフは控えるようにしましょう。 もし95を踏んでしまう際はサラのかばうやレフィーエの3などを切ったり、、水鞄を打ってケアしましょう。 HPが5万程度あれば耐えれると思います。 ここまでくれば土の仕事はほぼ95パーセントくらい終了です。 ルシ本体85のHPトリガーに気を付けつつ、羽根から順番に倒していけばクリア出来ると思います。 下にCTトリガーの簡単な表載せるので参考に して頂けると幸いです。 火力は高いので1000万出すのは楽になるかも。 また1アビのグラビも基本的には打つことないですがパラロス受け調整がうまくいかない場合は有効なこともあるかも?です 使ったことないのであんまり分かりません。 追記:他の方の記事や、自分自身の経験を元に召喚石についての記事を少し修正致しました。 試練突破と同時に95を踏むケースが想定より多く、や水鞄の重要性をきちんとお伝え出来ていなかった点は申し訳ありませんでした。 *一応僕のやつです いかがでしたでしょうか? 色々書きましたが、結局のところ失敗しながら数をこなして慣れていくのが1番なので、ビビらずに何度も挑戦していきましょう。 追記:思ったよりも反響があったので僕のおすすめブログ記事貼っておきます Eldred.

次の

【グラブル】土マグナ2編成完成!カーオンHLソロに挑戦

土マグナ

6周年で新規追加されたClass. 5に位置づけられているジョブです。 楽器と斧をメイン武器に装備が出来て、斧はアプサラスやベルセルクで長期戦を戦うことは出来ていましたが、楽器得意で長期戦を戦えるのがエリュシオンくらいだったので長期戦を行う際のジョブの選択肢がまた一つ増えました。 取得条件. 1 ベルセルク・エリュシオンをLv20にする 取得条件. 2 専用のクエスト( 95章に出現)をクリア 取得条件. ジョブポイントも多めに必要なので初心者層だと取得は 計画的に行わなければジョブポイント不足に陥る可能性がありますのでご注意を。 取得前提クエストもメインクエスト100弱とそれなりに進めなければなりませんので合わせてご注意を。 前提クエストの攻略方法 フルオートでは倒せないように設計されています。 私が倒した手順を載せておきますのでよければ参考にしてください。 挿し込んだゲーム内画像はアビリティダメージ上限を引き上げているため60万と少し出ていますが、上限UP装備がない状態だと30万くらいでした。 低確率で2倍のダメージになるので運次第では 1ターンに与えられるダメージが相当伸びます。 回復などクエスト失敗に直結するものは運頼みにならないように気をつけましょう! ジョブ武器が4月頃に実装される予定で強化版が確定で出るみたいなエンブレムがほしいですね。 リミットアビリティ 続いてはリミットアビリティの紹介です。 リミットアビリティは全部で3種類あります。 1.『大伐断』 まずは1つ目の大伐断です。 使用間隔が5ターンのアビリティで発動する度性能が上がっていくアビリティです。 そこまで強くありません。 2回目発動時にさらに、 会心効果(3ターン)が付与されます。 会心効果は、クリティカル発生時の与ダメージを上昇させる効果で「大伐断」の場合、 最大50000ダメージ上昇します。 通常攻撃に追撃が2種付与されていた場合、攻撃1回で 15万追加ダメージを与えられるということです。 トリプルアタックで45万…これ以上はやめておきましょう。 1アビ「木こりのうた」で発動する効果にも乗るので効果時間の3ターンの間にかなりのダメージを与えられる事が期待できますね。 3回目発動以降は、ダメージ上限(3ターン)が付与されます。 会心効果とダメージ上限の相乗効果でとんでもないダメージがでます。 後に紹介しますが、普段は全バフ込みで90万くらいの主人公の通常攻撃が100万を余裕で超えていました。 ランバージャックをやるならこのアビリティは必須だと思います。 2.『落葉焚き』 主人公に バリア(4000)を付与し、 味方全体に毎ターン攻防UP(累積)と高揚効果を主人公のバリアが破られるまで付与し続けます。 攻撃力UPは 別枠乗算なので、 神石マグナ問わず全ての編成で高い効果を発揮します。 バリアが破られるまで続くのですが、使用間隔が10ターンと長めで対策しないとすぐに破られた時のリカバリーが遅めです。 3.『安らぎの木もれ日』 1回目の発動は、味方全体HP回復(最大1500)です。 2回目発動時は味方全体クリアが追加で発動し、 3回発動以降は味方全体にマウント効果(1回)を付与します。 使用間隔が6ターンでアビリティを短縮するようなものは一切ないのでマウント効果を得られるまでにかなりのターンを要します。 HP回復やクリアはリキャスト毎に打てる場面がほぼ無いので、 実際にはそれ以上のターンが掛かります。 20ターン目くらいになればマウント効果が得られますが、マウントが必要であればそこまで待てないですし不要かと思われます。 他2つのアビリティが強力なので、リミットアビリティ枠の選択を悩む必要が無くなるので逆にメリットですね。 HP回復のみが欲しい場合は、採用価値有りです。 サポートアビリティ 最近のジョブはキャラ同様にサポアビが強いです。 攻撃力は落葉焚き同様、 別枠乗算となっています。 10ターンで最大になるので、長期戦アタッカーとしてのデザインが完璧です。 リミットボーナスの振り方 ランクや武器の集まり具合によって個人差はありますが、私が振っているLBを載せておきます。 攻防累積DOWNを補助するために弱体成功率に振っています。 後は連撃率の補強でTA UPを取っています。 ランバージャック試用(土マグナハイランダー) 今回倒すボスは「エウロペHL」です。 ランバージャック登場以前はアプサラスで使っていたのですが、主人公アビリティが楽しくなかったのでランバージャックに乗り換えました。 クリティカル確定編成ではないので「大伐断」の会心効果を最大限使えるかは微妙ですが、そもそも発生率70%も付与されているので相当運が悪くなければ発動します! それでは動画をどうぞ! まとめ Class. キャラの組み合わせもしやすいので古戦場95HELLクラスの討伐を目標としている方におすすめできます。 戦力が整ってくるとランバージャックが真価を発揮するターン数まで掛かるか掛からないかくらいで討伐してしまうので目安は難しいですがいろんなジョブを試す必要があります。 マグナ2武器を揃えるまではどうしてもターン数と戦力が見合わないので起用は難しいかもしれません。 フルオート適正も十分にあります。 リミットアビリティ「安らぎの木もれ日」以外は発動するのでフルオートを組みたい方は是非取得を考えてみてください。 ジョブ武器の登場がまだなのでどれくらい化けるかわかりませんが、現時点で非常に強力なのでジョブ武器実装にも要注目です! それでは、当記事をお読みいただきありがとうございました。 皆さんに役立つような情報や日記のようなものまで毎日更新できるように頑張っています。 Adblock等をオフにしてページ内に表示されている広告を表示するようにしサイト運営にご協力お願いします!.

次の

【グラブル】土マグナ編成の剣豪刀パを紹介!|こーひーのグラブル攻略ガイド

土マグナ

動画はリロードなしですが、リロードすると以下のような感じです。 土マグナ剣豪刀パの武器編成 武器編成• メイン:土無銘金重• メインは土オメガ刀でも火力は出ると思いますが、現状オメガ刀は水で使うことが多く、土オメガ刀まで作ってる余裕はなかったりします。 無銘金重メインの場合は、奥義を回しやすいので、最終オクトーの属性バフや、カインの2アビのバフを維持しやすいのが大きいです。 また、 虚空槍を入れて全体の与ダメージを伸ばしてます。 あとは定番ですが、ゴブロ斧やゴブロ刀で装備枠を埋めてます。 ウリエルが欲しいです・・・。 使用キャラ 土で刀パを組むなら、この3人が鉄板です。 土マグナで両面ユグマグにする場合、 土属性バフの有無がダメージに大きく影響します。 特に無銘金重メインだと属性バフを付与するの難しくなるので、最終オクトーの奥義の土属性バフが重要になります。 属性バフを付与したら、ブローディアのサポアビ効果で属性バフの効果を伸ばします。 また、刀パだと片面枠のデバフが不足しがちなので、デバフ役としてもリミカインは重要になります。 デバフ役以外にも、2アビの効果でPT全体の強化ができるのも大きいです。 ちなみに、前にリミカインを持ってなかった時に刀パを使ってみましたがイマイチでした。 奥義がガンガン回る 無銘金重をメインに装備してるので、PT全体の奥義がガンガン回ります。 これにブローディアのサポアビ効果も合わさるので、高ダメージをキープしやすいです。 また、奥義を回しやすい分リミカインの2アビのバフも延長しやすいので、奥義封印などで奥義を止められない限りは、 2アビのバフ効果を切らさないことも可能です。 奥義を回す恩恵が大きい土刀パと、土無銘金重の相性はかなり良いです。 ベルセルクの剣パと比べるとどうなのか? 土マグナの場合、 ベルセルクの剣パも選択肢に入ります。 剣パの場合は、開幕に主人公のポンバで土属性バフを回せるので、初速は刀パより出やすいです。 また、刀パより奥義がずれやすく、奥義硬直にもかかりにくいので、剣パを使うメリットはあります。 この記事で紹介した無銘金重をメインに装備した刀パは、チェインを組みやすいので、リロ殴り環境では奥義硬直に悩まされます。 ですが、刀パの場合は奥義を頻繁に打つ分、 ターンダメージが剣パより高いです。 その分、討伐にかかるターン数が少なくなりやすいので、全体を通して特殊技を受ける回数が減りやすいメリットもあります。 特に体力が1億以上ある敵にソロで挑む場合、ターンダメージが高いというのはメリットが大きいので、刀パを使う機会はあると思います。 土マグナのような渾身編成の場合、リミカインのデバフは被ダメージ軽減に役立ちます。 終わりに 土の刀パは使うキャラが限定されますが、奥義バフも回しやすく火力も出しやすいです。 また、土属性のオメガ武器を持ってなくても組めるというメリットもあります。 定番の剣パに加えて、刀パも選択肢に入れてみてもいいと思います。

次の