韓国 経済 ウォン。 韓国経済にコロナショック直撃。サムスン電子だけで時価総額116兆ウォン喪失へ

世界が韓国の「実力低下」を危惧…ウォン売りがいよいよ止まらない(真壁 昭夫)

韓国 経済 ウォン

韓国経済は地盤沈下から抜け出せるのか。 日本政府による半導体素材の輸出管理強化を理由に韓国銀行(中央銀行)が利下げを行ったが、すでに1~3月期時点でマイナス成長になるなど脆弱(ぜいじゃく)ぶりが際立っている。 利下げによるウォン安進行で低調な輸出を押し上げる狙いだが、資本流出という重大リスクをはらんでいる。 韓国の利下げは約3年ぶり。 市場では来月の利下げが予想されていたが前倒しした。 韓国銀行は今年の成長率見通しを4月に2・6%から2・5%に引き下げたばかりだが、さらに2・2%に下方修正した。 日本の輸出管理強化について「韓国経済に大きな影響をもたらす」と危機感をあらわにしており、追加利下げの可能性も示唆した。 18日の外国為替市場では対円と対ドルでウォン安が進んだ。 韓国経済を支える輸出は、今年6月まで7カ月連続で前年比マイナスで推移しており、本来ならばウォン安が起爆剤になるはずだが、そう簡単ではない。 「韓国は中国への輸出依存度が高い。 中国経済が減速し、米中貿易戦争の落としどころも見えない段階で輸出を回復させるのは難しい」(市場関係者)との指摘もある。

次の

韓国・文在寅政権を襲う「ウォン安&株安」Wパンチのリスク(真壁 昭夫)

韓国 経済 ウォン

191801 1198. 530000 1349. 904339 218. 410934 825. 187905 169. 374806 1483. 660287 771. 613614 860. 456601 38. 787379 40. 650183 69. 342521 877. 658172 174. 827511 154. 639056 1266. 811119 279. 573128 52. 158984 24. 030677 15. 858186 0. 082657 17. 148388 129. 011528 124. 122825 181. 128910 326. 263781 1. 458190 0. 005924 3890. 825867 319. 454662 278. 637188 0. 176358 73. 892109 0. 319246 1688. 070423 339. 498060 0. 789285 107. 060000 120. 571527 19. 509795 73. 710810 15. 129589 132. 529574 0. 089298 68. 925228 76. 861225 3. 464725 3. 631122 6. 194096 78. 397774 15. 616658 13. 813302 113. 159285 24. 973175 4. 659158 2. 146566 1. 416550 0. 007383 1. 531798 11. 524096 11. 087407 16. 179538 29. 143868 0. 130254 0. 000529 347. 552266 28. 535636 24. 889571 0. 015753 6. 600493 0. 028517 150. 788732 30. 326035 0. 070504 情報提供元:.

次の

韓国経済、【ウォン安になるのでもっと下がる】韓国、GDP順位下落し10位…日本は?│韓国経済危機&崩壊特集

韓国 経済 ウォン

投げ売りされた韓国経済 今回は「韓国経済がこのまま破綻する…」とまで思わせた、悪夢の1週間を振り返る。 先々週の投げ売りだって信じられないレベルのひどさだったのに、先週はそれを軽く塗り替えて、最安値の更新を連発である。 では、まずは1週間の動きを見よう。 86 1,226. 0 504. 5 232. 95 -6,845億 17日 1,672. 44 1,243. 5 514. 73 226. 88 -10,093億 18日 1,591. 20 1,245. 7 485. 14 215. 85 -5,895億 19日 1,457. 64 1,285. 7 428. 35 201. 15 1,246. 5 467. 75 213. 38 -5,920億 これが悪夢の1週間の動きである。 19日に、米韓為替スワップ600億ドル締結がなければ、20日はもっと売られていたと思われる。 サムスン電子、時価総額116兆円を喪失 そもそも、なんでこんなことになっているのか。 実は17日以降、時間外取引で韓国の通貨防衛の抵抗がなくなって、ドルが枯渇したのではないかとネットで騒がれていた。 そして、韓国メディアは4,000億ドルの外貨準備高があるにもかかわらず、日米に通貨スワップ協定を結ぶべきだとしつこく報道。 それによって外資は韓国の外貨準備高のドルは尽きたことを悟った。 それが18日・19日のスーパー投げ売りタイムである。 空売りも禁止されているのでサムスン電子や、大韓航空などが売られていく。 最もほぼすべての銘柄が売られたが、結局、サムスン電子の時価総額が大きすぎるので、サムスン電子が売られれば売られるほど恐ろしい速度でKOSPIが大暴落していった。 ページ内の商標は全て商標権者に属します。 銘柄の選択等、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 また、本サイトに掲載している全ての記事およびデータについては、その情報源の確実性を保証したものではありません。 本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切責任を負いません。 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。 本WEBサイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

次の