キャプテン スタッグ 折りたたみ 自転車。 初心者でも組み立てできる!キャプテンスタッグの折りたたみ自転車

【楽天市場】キャプテンスタッグ コンタナ 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 6段変速 OGK バスケット SHIMANO HILMO LEDライト 泥よけ YG

キャプテン スタッグ 折りたたみ 自転車

激安! 爆安!! 大特価!!! 人は誰しもお値打ち品に弱いもの。 こいつは使えるのか?それとも使えないのか??を検証していきたいと思います この小径車は参考価格2万4,840円。 2019年現在の販売価格は1万3,980円でございます。 この価格帯は人気のロードバイク用25Cタイヤ、「」とほぼ同価格 タイヤとほぼ同じ価格で折りたたみ自転車が買えるんですから、笑うしかありませんwww いちおう、この自転車にはシマノ製 外装6段ギアが搭載されています。 信頼が厚いメーカーのコンポが使われているとは言え、爆安な値段を見ると、まともに使える商品なのか不安になる方も少なくないですよねぇ…。 こんな時は商品レビューを見るに限ります。 ・ ・ ・ レビュー数:63件 平均評価:4. 。oO(星1つと星5つ評価で真っ二つに意見が割れている提灯レビューの特徴もないからねぇ~www) ・ ・ ・ もしダメな商品でもネタになるから、とりあえず買っとくわw そんなノリでポチっておいたこの自転車が自宅に届きました。 というワケで今回のブログは、アンダー1万円で購入した激安折りたたみ自転車について。 到着から組み立てまでのネタを書いてみようと思います。 。oO(問題も多少あるけど、機械いじりに慣れている人なら近所の足用に1台あっても良いね)• 75 変速機 SHIMANO 外装6段 付属品 カゴ・LEDライト・ワイヤー錠・リフレクターなど Amazon限定という名目で売りに出されている本商品。 自転車に必要な付属品類は全てついており、余計な出費が発生しないありがたい仕様になっています。 ちなみにキャプテンスタッグというブランドは、キッチン用品でお馴染みのパール金属株式会社のアウトドア事業部で運営さているようです。 箱全体の重量は、19kgありました。 。oO(カゴやサドル、付属部品が外された状態で梱包されているよ) 組み立て フレームはダンボール、泥よけはビニール袋で覆われています。 順次とりはずしましょう。 梱包状態では、部品が暴れないようにタイラップ(結束バンド)で固定してある部分があります。 ここはニッパで切ってやると良いでしょう。 。oO(カッターを使うと勢いあまってフレームに傷をつける確立が高まるよ!ニッパを使ってタイラップを切断しよう)• ・ ・ ・ 梱包材を一気に取ってしまうのではなく、組み立てに支障がない部分は残すようにして作業を進めます。 (組み立て時の傷防止に有効) 上の状態にカゴを取りつければ完成。 ゆっくりやっても、この状態になるまで30分もかかりません。 自転車に興味が無い方は、ここで終了になる方が多数だと思いますが… 実は、ここからが本番! 通販という特性上、自転車に不具合がないか入念にセルフチェックしなければなりません。 。oO(ペラペラのスパナwww) 不具合箇所の修正 By:• フロントブレーキのクリアランス調整• ハンドルのセンター出し• ディレイラーの調整 主に行うべき確認箇所は上の3点。 フォーク部分のカーブに合わせる形でこの部分のスペーサーには凹みがあるのですが、ここが逆についてましたよ(笑) おそらく、中国の工場で働く工員さんが位置確認をせずに取りつけたのでしょう。 普通のユーザーさんならブレーキをバラして確認なんてしないでしょうから、間違った状態で乗っている方がいるかもしれませんね。 例えこの部品が逆についていても、すぐに危険な状態になるわけではありません。 がッ! それなりのリスクは伴います。 激安自転車を通販で買うということは、そういうこと。 本来お店が負うべき責任を自分が負うということです。 いくら安くても最低限の整備スキルがない方は、激安自転車通販に手を出さない方がいいと思いました。 。oO(怪我と弁当は自分持ちだよ) まとめ ヘッドチューブにちょっとした傷がついていたり、塗装が微妙に剥げていたりと、キャプテンスタッグの自転車には激安品特有の部分がないわけではありません。 。oO(激安折りたたみ自転車に乗ってみて、本格的な小径車が欲しくなってきたわいw).

次の

ちょい乗りに最高なキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) の折りたたみ自転車をレビュー

キャプテン スタッグ 折りたたみ 自転車

折りたたんだときに扱いやすいものを選ぶには、本体の重量10kgを目安にするのがおすすめです。 車に載せて持ち運ぶ場合や、収納性の面から折りたたみ自転車が必要という場合も、できれば15kg以下が理想的です。 ただし、折りたたみ自転車は 軽量化されているものほど頑丈さが必要になり、それにともなって価格も高くなりがちです。 車輪の大きさや装備の重さにもよりますが、 10kg以下のモデルであれば2万円〜、15kg以下であれば1万2千円前後〜の予算が必要となります。 ある程度の予算を決めて、重たすぎないものを選ぶのがおすすめです! 折りたたみ自転車のタイヤには12インチから大きいもので26インチ程度のサイズがあります。 タイヤが小さければ小さな力で漕ぎ出せますが、スピードを維持するのが難しくなります。 逆に、大きなタイヤは、走り出した後に遠心力が働き、スピードは乗りますが、漕ぎ出しに大きな力が必要になります。 タイヤ幅が太めなら、さらに安定した走りを楽しめるでしょう。 小さいほどコンパクトに折りたためますが、小さくなるほど段差で衝撃を受けやすく、バランスも取りにくくなるので注意しましょう。 はじめて折りたたみ自転車に乗る場合や、運転のしやすさを優先する場合は、大きめの16~20インチ程度のタイヤを選ぶのがおすすめ。 ただし、タイヤが大きくなる分、重くなったり、折りたたんだときのサイズが大きくなることは覚えておきましょう。 高い安全性を求めるなら、JISマークやBAAマークなどが付いているかどうか確認しておきましょう。 これらのマークを付与しているものは、ハンドルなどの接合部の強度はもちろんのこと、一定の品質基準をクリアしているため安心です。 折りたたみ自転車は、普通の自転車の性能に折りたためる機能をプラスしているため、必然的に頑丈さを求められます。 しかし、なかには十分な強度を持たないフレームなどを使用した激安品も。 あまりにも安いものは安全性に不安があるため、 価格の安さだけで選ぶのは避けるのが無難です。 もし、店頭で実物を確認できるなら、できるだけ試乗して、ぐらつきや歪みがないかをチェックしましょう。 ネット通販で購入する場合は口コミを忘れずに確認してくださいね。 ノーブランドのモデルと比較すると高価になってしまいますが、 デザイン性や品質も重視したい方は、信頼できる有名ブランドのモデルに注目してみましょう。 ぱっと目を惹くデザインは大きな魅力で、ブランドならではのこだわりも随所に見られます。 見た目だけでなく、走行性能もバッチリ!操作性や耐久性にもこだわっているものが多いため、長く愛用できる1台を探している方にはぴったりですね。 街乗りに適したモデルや、スポーツモデルなど多様なタイプから選ぶことができるのも魅力的! とくに、 世界で最初に折りたたみ自転車を開発した「DAHON(ダホン)」や、 軽量モデルが豊富な「ルノー」、 電動アシスト自転車のパイオニアとして有名な「パナソニック」などが人気です。 THREE STONEのEB-20は、 キュートなフォルムと乗りやすい20インチサイズで人気の折りたたみ自転車です。 この価格で6段変速ギア付きなのも嬉しいポイント。 自分の乗りやすい重さに調整でき、ECサイトの口コミでも乗りやすくコスパがいいと評判です。 また普段使いにぴったりのフロントバスケット付きなど、 そのまま乗り出せる充実した装備も魅力的。 コストパフォーマンスに優れる人気の折りたたみ自転車を探している方におすすめの一台と言えるでしょう。 グリップシフト6段変速を搭載し、 機能面も充実しています。 LEDライトも搭載しているので、夜道で乗る方にとっても安心です。 盗難防止に必要不可欠なワイヤーロックは走行時でも常にシートポストに取り付けておくことができるので、面倒な持ち運びも必要なく、長さは1320mmなので複数台の施錠もできます。 重量 15. JISの耐震動試験に合格したフレームを採用していることに加え、メーカー保証やアフターサポートまでついています。 LEDライトやワイヤー錠などの装備を備えていながら コストパフォーマンスに優れた商品です。 クールなメタリックカラーを含む5種類から選べるのもうれしいポイントですね。 重量 15. この価格で6段変速ギア付きなのも嬉しいポイント。 自分の乗りやすい重さに調整でき、ECサイトの口コミでも乗りやすくコスパがいいと評判です。 また、普段使いにぴったりのフロントバスケット付きなど、到着した日に そのまま乗り出せる充実した装備も魅力的。 コストパフォーマンスに優れる人気の折りたたみ自転車を探している方におすすめの一台と言えるでしょう。 5kg 16kg 14. 6kg 15kg 16kg 15. 5kg 16. 6kg 17. 9kg 15. 5kg 16kg 10. 8kg 15. 5kg 16. 中古自転車の購入は、高いモデルを安値で購入できると最近人気です。 最近ではネット通販でも中古自転車の購入が可能になっており、中古自転車を買うのは簡単です。 しかし、実際に自転車を目で見て確認できないというデメリットもあります。 もし、中古で購入したいのであれば、必ず自転車の状況を細かくチェックしましょう。 実店舗とネット販売両方取り扱っているお店もあるので、ネットで確認してから実店舗に見にいくというパターンも良いでしょう。 どうしても実車を見ることができない場合は、細かく写真を送ってもらったり、電話で確認するなど自転車の状態を可能な限りチェックすることを心がけましょう。 いずれにしても、 メンテナンスにかかる費用と自転車本体の価格が新品と大差ないのであれば、新品で購入することをおすすめします。

次の

アウトドアでも便利なオススメ折りたたみ自転車

キャプテン スタッグ 折りたたみ 自転車

キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG Oricle 20インチ 折りたたみ自転車のスペック いたって普通の折りたたみ自転車です。 シマノ6段変速もあって、これがかなり役立っています。 購入すると、箱で送られてくるので、到着したら自分で組み立てます。 組み立てると行っても、そこまで難しいことはないので、10分ほどでできました。 説明書はほとんど見なくてもできました。 防犯登録へ 自転車乗る前にしなくてはならないのが、防犯登録です。 防犯登録だけは自転車屋さんにお願いしないいけないです。 たしか500円くらいです。 これしておかないと警察に止められた時にかなり厄介なことになります。 馴染みの自転車屋さんがあったので、そちらでお願いすると快く引き受けてくれました。 しかも、空気を入れたり、微調整もしてくれました。 大手の自転車屋ではなく、街の自転車屋さんと仲良くなっておくとこういった時に安心です。 良かった点 1万円だったので、失敗しても良いかと思って買いましたが、1ヶ月で元取れた気分です。 まず、バッテリーライト、ワイヤー錠、泥除けまで全部揃っています。 ほんと防犯登録すませばすぐ乗れます。 余計な出費が一切なく乗れるのはうれしいです。 折りたたみ自転車でかごがついているものは結構珍しいと思いますが、この小さなかごがちょっとした買い物時などに、ものすごく助かります。 シマノ6段変速ですが、切り替えもスムーズでチェーンが外れるなんてことも一度もないです。 さすがシマノ! 悪かった点 今の所とくにないです。 さすがに遠出はしんどいので、通勤などちょい乗りに使うには最高の自転車と言えます。 あえて上げるなら、ステッカーがダサいくらいです。 なので、自分でお気に入りのステッカーを貼って使っています。 自転車にステッカー貼るなんて中学生以来でしたが、楽しい。 アップルのマークも貼っています。 保険を忘れずに 自転車事故による多額の請求がたまに問題になりますので、個人賠償保険には入りましょう。 自分の場合は、車の保険に少し払うだけで家族全員の個人賠償保険が付けられたので、そちらを使っています。 カード会社のトッピング保険などは、150円位でつけられるので、入ってない人は入っておきましょう。 まとめ 定価だと13,980円なので、タイムセールでなかったら買っていたかと聞かれると微妙ですが、10,485円だったら迷わず買いでした。 これで行動範囲が間違いなく広がって、電車代のこと考えると3ヶ月ほどで元が取れそうです。 ちょっとした足を探しているなら、おすすめの自転車です。 アマゾンのタイムセールで安くなった時が買いどきです。

次の