箕面 デニッシュ。 【北摂・箕面】箕面デニッシュ「サトウカエデ」さんに行ってきました。

箕面のデニッシュ食パン専門店「サトウカエデ」に行ってきました!

箕面 デニッシュ

最高級デニッシュ食パンの専門店「箕面デニッシュ サトウカエデ」が大丸梅田店にオープン! 無添加の最高級デニッシュ食パンの専門店 「箕面デニッシュ サトウカエデ」が、大阪市内初の常設店舗として大丸梅田店(地下1階東ごちそうパラダイス)で、2019年9月4日にグランドオープンしました。 箕面デニッシュ サトウカエデ: 箕面デニッシュ サトウカエデについて デニッシュパンの専門店として2018年11月15日、大阪府箕面市駅前に本店をオープンしました。 地域に愛される新しい箕面ブランドを確立する為に、無添加製法にこだわり、身体に負担の掛かる牛乳・卵を使用せず最高級国産小麦と贅沢なバター100%で作り上げた最高級デニッシュ食パンを提供。 大行列での本店グランドオープンを迎え、百貨店を中心とした出店オファーが続々と届く中、出店した催事では連日の行列・完売状態が続き、TVメディアやSNSでも話題で各地のパンフェアイベントでも認知度は急上昇です。 昨今の食パンブームの中でも、無添加製法にこだわり、デニッシュパン専門店という店は貴重で、一時的ではなく長く愛されるベーカリーブランドを構築したいと考えております。 「箕面デニッシュ」の名前は地域に愛されるブランドを創りたいという想いから、「サトウカエデ」の名前はメープルシロップの原材料であるサトウカエデ(カエデ属)の木から名付けています。 大切な方へのギフト、手土産に箕面デニッシュを。 5斤 880円 ・箕面プレミアム 1. 5斤 980円 ・全粒粉ゆめちから 1. 今なら季節限定・秋の実りデニッシュもあります。 リンゴとさつまいもとくるみって確実に美味しそう~.

次の

箕面デニッシュ サトウカエデ, 箕面6

箕面 デニッシュ

facebook. サトウカエデ、つまりメーポゥ! メープルの事です。 箕面といえばもみじが有名。 実はもみじとカエデ、同じ種類の木 なんです。 そういう繋がりからサトウカエデという 店名にされたんだと思います。 HPには 旅先で偶然出会ったメープルデニッシュパン。 焼きたてを頬張ったときの忘れられない感動が、このお店をつくるきっかけでした。 大阪の人々にあの味を届けたい。 パン職人たちと試行錯誤を重ね、その想いがついにカタチになりました。 「サトウカエデ」の名は、メープルの原材料から。 お店も日本有数の紅葉(カエデ種イロハモミジ)の名所であるメープルの街、箕面の地に本店を構えました。 みなさまの忘れられない味をめざして、箕面から焼きたての美味しさをお届けします。 サトウカエデHPより引用 旅先の思い出の味って 心に残るもの。 店主の心に残った味わいが 箕面でいただけるわけですね。 スポンサーリンク 箕面デニッシュ専門店サトウカエデのデニッシュの種類は? サトウカエデのこだわりの一つに 余計な物は一切入れない無添加のパン である事。 『これ、何入ってるん? 』と大阪の突っ込み にすぐさま答えれるように・・・かはわかり ませんが、説明できない食材は使わない 拘りが見えますね。 謎の横文字の添加物が入っていない 為、日持ちはしないですが 安心して食べることができます。 その種類もの非常に豊富で• 素材の良さをシンプルに味わう 箕面デニッシュゆめちから ¥780• 甘味と香りが際立つ一品 箕面デニッシュ 北のかおり ¥880• 店名になったコダワリの味 メープル ¥880• 3種のチーズが香る チーズ ¥880• コク深いベルギー産チョコ使用 チョコ ¥980• 自家製あんこを合わせて くるみ ¥880• アクセントに塩を効かせて 塩 ¥880• 辻利の抹茶とホワイトチョコ 抹茶 ¥980 の八種類。 すべて一斤のお値段です。 他にもお得なお試し5種セット (合わせて一斤分)1000円など もあります。 コーヒーなどとセットにした ギフトセットもあるので箕面観光の お土産にぴったりですね! 出典:• 〒562-0001大阪府箕面市箕面6-4-17• 箕面駅前第一駐車場・駐輪場1F• tel: 072-734-6517• open: 10:00 — 19:00• 定休日なし *イートイン ラストオーダー18:30~ *年末年始・その他メンテナンス店休有り *対象の駐車場で駐車券1時間サービス有り お店は箕面駅前第一駐車場 の建屋の一部になります。 こちらの駐車場のチケットを 持っていけば一時間無料で利用 できますのでお車の方も安心ですね。 自転車、原付は同じ建屋内の駐輪場が 1時間半まで無料。 それ以降は自転車100円(原付200円) となります。 ここで注意したいのが、50cc以上の バイク。 こちら第一駐車場で駐輪可能ですが 多分サービス券発行されません (管理人、バイクで行ったけど小心者 だから聞けませんでした。 駅から改札をでてすぐ右を見ると ロータリーがあるのですが そのロータリーを右に向かって 曲がり、どん付きを左に行って 箕面二丁目交差点で右折。 右手を注意して歩くとサトウカエデ がみえてきます。 多分、徒歩3分ほどでつくと おもいますので、電車で買いに 行くのもおすすめです。 箕面デニッシュ専門店サトウカエデの予約や通販は? 現在、電話にて予約は可能との事。 通販ですが、こちらは準備中のようです。 近い将来、お取り寄せパン業界に デニッシュ旋風を巻き起こす日が来る やもしれません。 通販開始しました!こちらから購入可能です めちゃウマいので是非一度ご賞味あれ! ってお店の人ではないですよ(笑) スポンサーリンク 管理人も食べてみたサトウカエデの評価は? こちら完全に管理人の私見です(笑) 管理人が食べたのは きたのかおりとメープルの二種 管理人、結構食にはうるさいんです。 でもこれ、 マジで旨い! 管理人的にはデニッシュって バター感が重要なんですよね。 質の悪いバターを使っていない のでバターの風味がたっぷり。 それに負けない上質の小麦の 味わいがバターの後からフワっと 表れる感じ。 これはアカン奴ですわ。 ついつい 食べ過ぎてしまいます。 きたのかおりは小麦の特性か 本当にデニッシュだけでも 甘いと感じれるレベル。 パン好きにはたまらないと 思います。 メープルは、激アマ!ってわけでも なく、小麦やバターの風味を損なわない 程度のメープル感。 レベル高いですねー!! また今度他の種類のも買ってくる 予定なのでその都度感想を 書いてみたいと思います サトウカエデのデニッシュのアレンジレシピは? こちらはそのうち更新します。 とりあえず、フレンチトースト クロックムッシュークロックマダム あたり試してみようかと。。。 後はパンプディングとかも いいですよね。 まとめ 北摂箕面で話題のデニッシュ専門店 サトウカエデはこだわりのデニッシュパンを 提供している。 アクセスは阪急箕面駅から徒歩3分ほど。 車だと171号線、池田箕面線などが 便利。 予約は可能で通販は準備中とのこと 以上最後までご覧いただき ありがとうございました!.

次の

箕面市「全国のハンドメイド雑貨屋さん【ふらっと】」が6月オープン!|北摂てくてく

箕面 デニッシュ

デニッシュ1本で勝負!わざわざ行きたいパン屋さん「サトウカエデ」【大阪】 2019. 24 今回はデニッシュのみで勝負していると噂のパン屋さん、「箕面デニッシュ サトウカエデ」に行ってきました! 市外から訪れるほどのファンもいるというデニッシュを求めて箕面駅へ。 昔ながらの商店街を5分ほど歩いていくと、おしゃれなお店が見えてきました…。 なんだ、このおしゃれ空間は…!!! 店内に入ってまず目に入ったのがこの棚。 ただのインテリア…?と思って見ていると、なんと全て本物のパン! 店員さんによると、焼き立てを格子状の棚に置いて熱を取っているそうです。 「考えられてるな~」と納得。 さらに店の外からも見える大きなカエデの木や、丸いガラスの中にもカエデの木が!なんとこれも本物。 季節によってさまざまな顔を見せるそう! 水までおしゃれだ…! カウンターには充電用USBポートが!長居にも最適です。 17時頃に来店しましたが、お喋りされている方やカウンターで読書されているお客さんもいました。 普段は14~15時の来店が多く、女性だけでなく男性もランチに利用されるそうで、周辺の住民の方はもちろん、遠くから足を運ぶファンもいるとか。 気になるメニュー!デニッシュが8種類から選べる! こだわりのデニッシュはこちらの8種類から選ぶことができます。 一番人気は「ゆめちから」。 シンプルイズベスト。 「きたのかおり」は1日30本限定のこだわりの逸品だそう。 ・ 箕面デニッシュ ゆめちから 842円/1. 5斤 ・ 箕面デニッシュ きたのかおり 950円/1. 5斤 ・ メープル 950円/1斤 ・ チーズ 950円/1斤 ・ チョコ 1058円/1斤 ・ くるみ 950円/1斤 ・ 塩 950円/1斤 ・ 抹茶 1058円/1斤 お持ち帰りだけじゃない!ランチに、女子会におすすめ イートインメニューはこちらの4種類!デニッシュを使ったフレンチトーストやサンドが楽しめるんですよ! ・ フレンチトースト 842円 ・ チョコフレンチトースト 950円 ・ 箕面ソーセージと箕面デニッシュ 950円 ・ 2種のたまご デニッシュサンド 950円 デニッシュサンドは男性人気が高いそう。 上の4種類だけでなく、 ドリンクに+216円(1枚)で好きなデニッシュとセットにも出来るんです! 持ち帰って食べるときにも参考になる! 注文すると焼いてない状態のデニッシュが提供され、店内のトースターでお好みの食感に合わせて焼き方を選べます。 取材のためにおなかを減らしてきたので、メモを書きつつ今か今かと待っていると、なんとデニッシュを使った抹茶のラスクと、卵白とアーモンドのクッキをサービスで頂きました! こちらは販売品ではなく、時々サービスで提供しているそうです。 一番人気のフレンチトースト、実食。 そして!来ました、フレンチトースト!! 分厚いデニッシュにベリーやアイスクリームのトッピング。 ソースはメープルとベリーの2種類。 パウダーで描かれたカエデのマークも写真に映えます。 まずはメープルをひとかけ。 生地はもちっとしていますが、トースト自体の食感も残っているのでメープルが程よく吸い込まれていきます。 そしてベリーのソース。 この濃厚さ…。 アイスクリームに合わないわけがない!! 甘そうな見た目ですが、酸味が強めのすっきりとした味わいなので甘めのメープルとのバランスが抜群。 もうフォークは止まりません。 フレンチトーストのお供に選んだのは、ブレンドコーヒー。 お店で独自にブレンドしているというこだわり。 甘さを程よく包み込み、後味はさっぱりです。 家で焼いても美味しい! お持ち帰りに「メープルデニッシュ」を1斤購入。 明日からの朝ごはんのレベルが上がる!! ここにもカエデのマークを発見。 かわいい。 そしてこちらは「贅沢スライスセット」。 好きなデニッシュ5個のスライスを1枚ずつセットにできるんです!今回は店員さんにセレクトしていただき、「きたのかおり・チョコ・抹茶・チーズ・塩」の5種類を購入しました。 「チョコ」のデニッシュ。 しっとり感を楽しむために1分で焼いてみました! ナッツの香りがたまりません。 ギフトセットには、デニッシュとコーヒーを組み合わせたものもあるそうです。 「贈り物にデニッシュ」という発想はなかったけど、これはもらったら嬉しい! まとめ 味への強いこだわりと長居したくなるおしゃれな店内、そしてホスピタリティの高い店員さんたち。 一度行けばファンになること間違いなしです。

次の