インスタ メッセージ 非表示。 【インスタグラム】オンライン状態がバレる緑の丸を消す2つの方法

【インスタ】オンライン中を非表示にできる?オンライン時間の見方

インスタ メッセージ 非表示

関連記事 端末側の通知設定をオンにする iPhone編 まずは端末の設定を開いてアプリの一覧の中から「Instagram」をタップします。 続いて「通知」へと進み「通知を許可」をオンにしてください。 続いて「通知を許可」をオンにしていただくと端末側の通知設定は完了です。 インスタ側の通知設定をオンにする インスタ側の通知設定はiPhone版・Android版どちらも同じになります。 次に「お知らせ」へと進み「すべて停止」がオフになっていることを確認してください。 「すべて停止」がオンになっていてもアプリ内で通知は確認できるのですが、プッシュ通知が届かなくなってしまいます。 オフになっていたら「Directメッセージ」へと進み「メッセージ」をオンにすると、DMを受信した際にプッシュ通知が届くようになります。 「メッセージリクエスト」をオンにすると、フォローしていない相手からDMが送られてきた際にメッセージ許可のプッシュ通知が届きます。 こちらは必要に応じて各自で判断してください。 特定のユーザーからのDM通知をオフにする方法 上記で解説した手順でDM通知が届くようになるのですが、特定のユーザーだけDM通知をオフにすることも可能です。 相手とのメッセージ画面を開いて画面右上のインフォメーションマークをタップし、「メッセージをミュート」をオンにしてください。 「メッセージをミュート」をオンにしてもDMが見れなくなるわけではないのでご安心ください。 あくまでDM通知がオフになるだけです。 メインフォルダーだけDM通知をオンにする方法 鍵垢にできないなどのデメリットはありますが、お使いのアカウントをプロアカウントに切り替えると、ユーザーごとにDMを「 メイン」と「 一般」にフォルダー分けできるようになります。 そしてメインフォルダーだけDM通知をオンにすることもできます。 プロアカウントにするには「設定」から「アカウント」へと進み、「プロアカウントに切り替える」をタップしてアカウントタイプやカテゴリを選択してください。 ロック画面で通知内容を非表示にする方法 通知内容が表示されていると短文であれば既読をつけずにDMの内容を把握できるのがメリットなのですが、スマホの画面を友達に見せている時やスマホをどこかに置きっぱなしにしている時にメッセージの一部を見られてしまう恐れがあります。 以下でiPhone・Android別に通知内容を非表示にする方法を解説しています。 続いて「プレビューを表示」へと進み、「しない」にチェックを付けると通知内容を非表示にできます。 まとめ インスタのDM通知に関する解説は以上です。 以下の記事ではフォロー外のユーザーからDMが送られてきた際の対処法について取り上げているので、こちらも併せて参考にしてください。

次の

インスタのメッセージの送り方を徹底解説!簡単にできる交流術!

インスタ メッセージ 非表示

インスタを非公開にしたい理由・・・ インスタグラムは、近年急成長を遂げ今ではユーザーの数も非常に多い大人気のSNSです。 しかし、ユーザーが多いからこそ、注意しなければならない点があります。 身近な話をすると、私の友人はアカウントのなりすましにあい、全員にお詫びのメールを送信していました。 さらに、ダイレクトメッセージでいきなり怖い文章が来たという友人もいます。 自分からトラブルに巻き込まれないためにもぜひ、以下の注意点を見直して設定してみて下さい。 インスタグラムを使う際に知っておきたい注意点 インスタグラムを利用する上でどのような注意点があるのか見ていきましょう。 旅行先や、レストランならまだいいですが、自分の職場や自宅で撮った写真に位置情報がオンになってしまっていると、職場や自宅がわかってしまいます。 悪用されてしまう可能性があるので、位置情報はオフにすることが大切です。 ぜひ投稿する前にこの部分をチェックしてくださいね。 そのため、自分の投稿した写真が他のサイトやSNSで使用されてる可能性があります。 特に自分の顔を載せている人は注意が必要です。 私の友人がメイクの写真を載せるのが好きで自分の顔写真を載せているのですが、あるひインターネットサーフィンをしていたところ、たまたまほかのサイトで写真を発見しました・・。 このようにいつどこで使われているのかわかりません。 しかし、中には心ないコメントをしてくる方もいます。 さらにインスタグラム内でのいじめ、なりすましに合う可能性もあります。 芸能人でスキャンダルがあった直後のインスタグラムはかなり「炎上」していますよね。 SNSだから、顔が見れないからこそ人を傷つけてしまうことが言えてしまうのです。 さらに様々な加工アプリが出ているため、「完璧な写真」を作ることも出来ます。 しかし、この完璧な写真に慣れ過ぎてしまい、現実で目に触れるものが物足りなくなってしまいストレスを感じることがあります。 あくまでもインスタグラムの写真は自分で加工したものなので、現実のものではありません。 ガイドラインでは、暴力的・性的といった写真は投稿不可となっていますが、中にはガイドラインすれすれの写真や違反したものを投稿している方もいます。 そのため、見たくない投稿が目に入ってくる可能性があります。 さらに、その見たくない投稿が携帯を持つ小学生・中学生の目に入ることも多いにあるので注意が必要です。 簡単にその人とコンタクトが取れるのはいいですが、危険なユーザーからメッセージが来る可能性も考えられます。 安易なやり取りは個人情報の流出や、トラブル発生のもととなるので、メッセージのやり取りは慎重になることが大切です。 そのため、気兼ねなく投稿を閲覧することは出来ます。 しかし、ストーリーを閲覧、ライブ動画の閲覧、いいね!やコメントをすると相手に閲覧したことがわかってしまいます。 例えば元彼に見たことを知られたくないのに、ストーリーを間違って閲覧してしまったら相手に通知がいってしまうのです。 バレるパターンとバレないパターンについては「」の記事に詳しくまとめていますので、見たことを知られたくない人ほど慎重になりましょう。 非公開でインスタグラムを楽しむ! インスタグラムは非公開だとしても十分に楽しむことができるSNSです。 そのため、ひっそり楽しみたい!という場合は設定をすることをおすすめします。 設定すると、フォローしたいと申請を受けて、承認しない限り自分の投稿を見ることが出来ません。 さらに、ユーザーネームとプロフィール画像も知人からわからないもの設定にすれば、自分だとバレることがないので、密かにインスタグラムを楽しむことが出来ます。 インスタグラムを開いて、自分のプロフィール画面をタップ• 設定ボタンをタップ• 「いいね!した投稿」の下にある非公開アカウントをONにする 以上が設定方法になります。 設定すると• ・投稿した写真(ハッシュタグで検索もされない)• ・フォロワー• ・フォローしているユーザー これらが他人から知られることはありません。 そして登録するときに「連絡先とリンクさせますか」という項目が出てきます。 これをキャンセルしてください。 この設定をすることで、連絡先と連携することがないので、友人や知人が検索をかけても表示されません! しかし電話番号かメールアドレスで検索されてしまうと表示されてしまうので、登録はメールアドレスのGmailといったフリーメールアドレスを使用するといいでしょう。 このおすすめユーザーに自分が表示さている可能性があるので、表示されないようにするだけでひっそり知人にばれることなくインスタグラムを楽しむことが出来ます。 web版のインスタグラムにログインする• 人の形をしたアイコンをクリックする• プロフィールの編集をクリックする• 「同じようなアカウントのおすすめ」のチェックを外す 以上がおすすめユーザーに表示されない操作方法です。 iPhoneもandroidも携帯からではこの操作は出来ません。 Web版のインスタグラムから設定を行うことを忘れないようにしましょう。 足跡が残ってしまうので、友達にインスタグラムをしているんだ!と自ら発信してし待っているのです。 ストーリーやライブ動画の配信は閲覧しないようにしましょう。 ちなみに初歩的なことですが、いいね!やコメントを残すと相手に通知がいってしまうので注意して下さい。 【まとめ】 いかがでしたか? 今回はインスタグラムの注意点について書いてきました。 SNSだからこそ、人の顔が見えない分トラブルも多く、それが原因で精神病を患ってしまったり、引きこもりになってしまう方もいます。 使い方を間違うとSNS非常に危険で怖いものになってしまうのです。 楽しく使うためにも、自分からトラブルになるような設定をしない、対応しないということがとても大切になります.

次の

LINEのメッセージの通知で内容を非表示にする方法

インスタ メッセージ 非表示

Instagram(インスタ)のストーリーとは?保存・シェア・非表示方法など解説! 公開日時 : 2020-01-09 17:40 更新日時 : 2020-07-07 15:08 インスタグラムのストーリー機能はどのようなものか解説します。 ストーリーの保存やシェア方法、足跡をつけずに見る方法など、知っておくと便利なストーリーの使い方を説明します。 インスタグラムのストーリーは、タイムラインへの投稿とは異なる点がいくつもあります。 ストーリーの主な特徴には、投稿してから24時間後に自動消滅することや、ストーリーを見たアカウントの足跡が残ることなどがあります。 通常の投稿では、自動で消滅することもなければ足跡が残ることもありません。 この記事ではストーリー独自の特徴に着目し、本来であれば24時間で消えてしまうストーリーを保存する方法や、足跡をつけずにストーリーを見る方法について、手順の画像とともに詳しく解説します。 インスタのストーリーとは? インスタグラムのストーリーとは、撮影した写真や動画を24時間限定でアップロードできる機能です。 ストーリーは複数の写真や動画を投稿しても、通常のタイムラインへの投稿のようにいくつも連なって表示されることはありません。 複数の写真や動画を一度にアップロードでき、フィルターをかけたりスタンプや文字入れをしたりと、様々なアレンジができます。 最近ではゲームができるフィルターも登場し、ストーリーの楽しみ方はますます広がっています。 ストーリーは投稿から24時間で自動的に消える インスタグラムのストーリーは、投稿から24時間経過すると自動的に削除されます。 ストーリーが削除される時間は通知されないため、見逃さないように気をつけなければなりません。 ストーリーは24時間限定の公開であることから、タイムラインへの投稿よりも気軽に発信でき、一時的な情報発信として使える便利な機能です。 ストーリーは「ストーリートレイ」に表示される インスタグラムのストーリーは、「ストーリートレイ」に表示されます。 ストーリートレイとは、通常の投稿が表示されるタイムラインの上部にある別枠の部分です。 通常の投稿はタイムラインに表示されますが、ストーリーは表示されません。 ストーリーと投稿は表示場所が異なることを覚えておきましょう。 ストーリーが投稿されるとアカウントのアイコンが虹色に縁取られる インスタグラムにストーリーが投稿されると、アカウントのアイコンが虹色で縁取られます。 アイコンをクリックすると、ストーリーが表示されます。 ストーリーは投稿されてから24時間限定で公開されます。 しかし一度ストーリーを見ると、24時間以内でもストーリーが投稿されたサインである虹色の縁取りは消える仕様になっています。 特定の相手にストーリーを非公開にすることができる ストーリーを見せたくない相手がいる場合は、その相手だけストーリーを非公開にすることができます。 ストーリーを非公開にすると、相手のストーリートレイに表示されなくなります。 また、非公開にしたことを相手に通知する機能はありません。 完全なブロックではないため、非公開になるのはストーリーだけで、タイムラインへの投稿は通常通り表示されます。 ストーリーの撮影画面を開き、左上の歯車マークをクリックします。 「ストーリーズを表示しない人」をクリックし、非公開にしたいアカウントを選択します。 関連ページはこちら インスタのストーリーを保存する方法 インスタグラムには、他人のストーリーを保存する機能はありません。 しかし、スマートフォンの機能を使えば、他人のストーリーを保存することができます。 ここでは、静止画のストーリーと動画のストーリーをiPhoneで保存する方法を紹介します。 静止画のストーリーを保存する方法 インスタグラムの静止画のストーリーを保存するには、スマートフォンのスクリーンショット機能を使用します。 保存したいストーリーを表示した状態でスクリーンショットを撮り、保存します。 ホームボタンのあるiPhoneの場合 本体の上部か側面にあるスリープボタンとホームボタンを同時に押すとスクリーンショットが撮影できます。 ホームボタンのないiPhoneの場合 本体の側面にあるサイドボタンとボリュームボタンを同時に押すとスクリーンショットが撮影できます。 動画のストーリーを保存する方法 iPhoneには、画面を録画する「画面収録」という機能があります。 インスタグラムの動画のストーリーを保存するには、画面収録を使用します。 「設定」を開き、「コントロールセンター」をクリックします。 「コントロールをカスタマイズ」をクリックします。 下までスクロールし、一番下にある「画面収録」の+ボタンをクリックします。 コントロールセンターに「画面収録」が追加されました。 録画したいストーリーを開き、画面収録ボタンをクリックすると3秒後に録画が開始されます。 録画を終了したいときは、画面収録を開き「停止」をクリックします。 録画した動画はiPhone内に自動で保存されます。 インスタのストーリーをシェアする方法 インスタグラムのストーリーにはシェア機能があり、フォロワーにダイレクトメッセージで送信することができます。 シェアしたいストーリーを開き、右下にある紙飛行機のようなアイコンをクリックします。 シェアしたいユーザーを選び送信ボタンをクリックすると、ダイレクトメッセージでストーリーが送信されます。 インスタのストーリーを非表示にする方法 インスタグラムのストーリーは、非表示にすることができます。 また、どのアカウントのストーリーを非表示にするか選べ、個別に非表示設定できます。 タイムラインへの投稿は表示したいけれど、ストーリーのみを非表示にしたい場合に便利な機能です。 ストーリーを非表示にしたいアカウントを開き、右上の「…」をクリックします。 「ストーリーズを非表示にする」をクリックします。 インスタのストーリーにコメントする方法 インスタグラムのストーリーには、通常のタイムラインへの投稿と同様にコメントを送ることができます。 コメントしたいアカウントのストーリーを開き、「メッセージを送信」をクリックします。 「メッセージを送信」にコメントを入力します。 「送信」をクリックします。 ストーリーのコメントは、ダイレクトメッセージとして相手に届く仕様になっています。 ストーリーへのメッセージ送信は、コメントだけではなく画像や動画も送れます。 写真や動画を送る場合は、「メッセージを送信」の左にあるカメラのアイコンをクリックし、撮影機能を起動させます。 カメラロールに保存されている写真や動画の他、撮影機能で新たに写真や動画を撮って送ることもできます。 足跡をつけずにインスタのストーリーを見る方法 足跡をつけずにインスタグラムのストーリーを見るには、下記のような方法があります。 サブアカウントからストーリーを見る• ストーリーが消えるまでアカウントをブロックする インスタグラムのストーリーは、他のユーザーが閲覧した履歴が残る仕様になっています。 そのため、投稿者は足跡を確認し、誰がストーリーを見たのか知ることができます。 しかし、上記の方法を使えば、足跡をつけた相手を特定できなくなります。 相手のストーリーを見たいけれど、自分が見たと特定されたくない場合に使ってみてください。 サブアカウントからストーリーを見る 足跡をつけずにインスタグラムのストーリーを見るには、サブアカウントを作成してストーリーを見る方法があります。 この方法では、相手のストーリーに足跡は残ってしまいます。 しかし、普段使用しているアカウントからではなく、誰にも教えていないサブアカウントからストーリーを見ることで、誰が見たのか特定できなくなります。 普段使っているインスタグラムのアカウントを表示し、右上の「…」をクリックします。 一番下にある「設定」アイコンをクリックします。 「アカウントを追加」をクリックします。 「新しいアカウントを作成」をクリックします。 新しいアカウントで使用するユーザーネームを入力し、アカウントを作成します。 新しいアカウントを作成する場合、過去に使用したことのあるユーザーネームを登録することはできません。 また、インスタグラム上で使用されているすべてのユーザーネームも登録できない仕様になっています。 サブアカウントを作成したあとの注意点 サブアカウントを作成したら、連絡先が同期されないようにインスタグラムへのアクセスを拒否しておくと安心です。 連絡先とインスタグラムのアクセスが許可されている状態だと、同期したときにサブアカウントが相手にバレてしまう可能性があります。 サブアカウントを連絡先やFacebookとリンクさせないように気をつけましょう。 「設定」を開き、インスタグラムのアプリをクリックします。 「連絡先」の右にあるツマミを左に動かし、連絡先とインスタグラムのリンクをオフにします。 iPhoneの場合、ツマミが灰色だとオフの状態、緑だとオンの状態になっています。 ストーリーが消えるまでアカウントをブロックする 足跡をつけずにインスタラムのストーリーを見るには、ストーリーが消える24時間後まで相手のアカウントをブロックする方法があります。 ストーリーを見てからアカウントをブロックし、ストーリーが消えたあとに再度フォローし直すというやり方です。 インスタグラムのストーリーは、ブロックされているアカウントの足跡は残らない仕様になっています。 ストーリーを見た段階では足跡は残りますが、その後ブロックすることで自動的に削除されます。 アカウントをブロックする方法 相手のストーリーを見終わったら、右上の「…」をクリックします。 「ブロック」をクリックします。 ブロックを解除する方法 相手のストーリーが消えていることを確認し、右上の「…」をクリックします。 「ブロックを解除」をクリックします。 注意:アカウントを非公開にしても足跡はつく インスタグラムのアカウントを非公開にしても、ストーリーを見ると足跡はついてしまいます。 アカウントを非公開にすると、自分の投稿やストーリーはフォロワーにのみ公開されます。 しかし、相手のストーリーに足跡を残す・残さないとは無関係です。 アカウントを非公開にしても、相手のストーリーを見ると足跡は残ると覚えておきましょう。 インスタのストーリーが見れない原因と対処法 インスタグラムのストーリーが見れないときは、下記のような原因が考えられます。 インスタグラムが最新の状態になっていない• メールアドレスが登録されていない• 相手のストーリーを非表示にしている• 相手のアカウントが非公開になっている 上記の状態になっていると、ストーリーを見ることができません。 該当する項目がないか確認し、下記の対処法を試してみてください。 インスタグラムが最新の状態になっていない場合 インスタグラムは常に最新のバージョンにアップデートしておきましょう。 インスタグラムが最新の状態になっていないと、ストーリーが見れない場合があります。 メールアドレスが登録されていない場合 インスタグラムのストーリーを見るには、アカウントのプロフィールにメールアドレスを登録する必要があります。 メールアドレスが登録されていない場合は、下記の方法で登録しましょう。 自分のアカウントを開き、「プロフィールを編集」をクリックします。 「メール」をクリックします。 メールアドレスを入力し、「完了」をクリックします。 相手のストーリーを非表示にしている場合 インスタグラムのストーリーが見れないのは、相手のストーリーを非表示に設定していることも考えられます。 その場合、ストーリーを表示設定に変更することで、ストーリートレイに表示されるようになります。 相手のアカウントを開き、右上の「…」をクリックします。 「ストーリーズを表示する」をクリックします。 相手のアカウントが非公開になっている場合 相手のアカウントが非公開になっている場合、そのアカウントをフォローしている人しかストーリーを見ることができません。 非公開アカウントのストーリーを見るには、相手にフォロー申請し承認してもらう必要があります 関連ページはこちら.

次の