モンスト ハンハン コラボ。 「モンスターストライク」と「スター・ウォーズ」が初コラボ。ハン・ソロ,フィンら多数のキャラクターが参戦

モンスト:ハングドマン攻略!!『反逆のダークナイフ』極

モンスト ハンハン コラボ

- 全世界で2000万人以上のチャンネル登録者数を保有するダンススタジオとインゲームダンスモーションでコラボレーション - 面白さとテクニカルさを兼ね備えたダンスモーションを7月16日にアーリーアクセスで公開予定 株 マンティスコ 代表ユジョンヒョン が開発中の『ハンターズアリーナ:レジェンド』 以下『ハンターズアリーナ』 において、2000万人以上のチャンネル登録者数を持つグローバルダンスレーベル『1milliondancestudio』 以下『1M』 とのコラボレーションを行うと発表した。 ユーザーたちは7月16日(木)アーリーアクセスでサービス開始となるハンターズアリーナで1Mの高レベルなダンスを見ることができる予定だ。 今回のコラボを通じて制作されるインゲームダンスは1Mの代表的な振付師であるRia Kim、Tina Boo、Minny Park、Youjin Kimなどのダンスがそのまま再現されることになる。 高品質のダンスモーションとなめらかで自然な連結動作をゲーム内で確認可能になる。 ハンターズアリーナに適用される予定のダンスモーションはユーザー間のコミュニケーションや挑発はもちろん、勝利ポーズにも採用されるという。 コラボを進めた1Mは、単独のダンスチャンネルとしては世界最大のチャンネル視聴者を保有しているグローバルダンスカンパニーであり、K-POPとK-Danceの分野で頭角を現している。 1Mの代表であるRia KimはK-POPを代表する『ママム』の『ヒップ』『センビウィガシナ』そして『TWICE』の『TT』の振り付けを担当した有名振付師として知られている。 マンティスコのユンジョンヒョン代表は、今回のコラボについて「最近さまざまな分野の文化コンテンツが一つに融合していく流れがある。 今回世界最高のダンスレーベルである1Mとともにゲームとダンスのコラボを果たしたいと考えた」と述べ、コラボを進めた1MのRia Kim代表は「ゲームとのコラボは初めてだ。 マンティスコとコンテンツの多角化を行うことができ嬉しい」と語った。 [コラボyoutube映像リンク] ハンターズアリーナは7月16日にアーリーアクセスを確定しており、サーバー負荷と安定性などをテストするためのストレステストを準備中である。 ストレステストは6月26日と27日、7月3日と4日に行われ、テスト募集ページ より誰でもSteamキーを発行し参加することができる。 もちろん、以前参加したテスターならば、別途のSteamキー発行なく利用可能だ。 また、これまでテスト参加などをとおして多くの関心と応援を送ってきてくれた日本ユーザーのために、日本語公式Twitter を開設、日本ユーザーたちのためのサービス対応準備も進めていくという。 『ハンターズアリーナ:レジェンド』では神秘的で美しく、だが闇を秘めた幻想的な領域で60名の戦士が、最後の生き残りをかけて戦うバトルロイヤルゲーム。 雪に覆われた山から鬱蒼たる森、危険に満ちた溶岩地帯など、繊細で現実感あふれる地形が戦士たちのバトルに戦略を与える。 特にスペシャルダンジョンでは何名ものプレイヤーが協力してボスモンスターを倒すことができ、それにふさわしい報酬を受け取ることになるだろう。 全てのキャラクタークラスは各々のスキルと装備アップグレードして強化でき、各クラスの長所と短所を考えながら戦うこととなる。 【公式Steamページ】 【日本公式ツイッター】 【 公式ディスコード】 【公式 PV】 【日本公式YouTubeチャンネル】 参考 株 マンティスコ紹介 株 マンティスコはPCオンラインゲーム『ハンターズアリーナ:レジェンド』の開発を主要事業としている若いゲーム開発会社である。 ベンチャーキャピタルにおいてゲーム専門の審査役として活動し多数のゲーム投資誘致に成功したユンジョンヒョン代表とカプコン及びゲームハイでゲーム開発を担当したユンジュンヨン代表 PD の他15年以上ゲーム開発に携わってきた開発陣を抱える。 参考『ハンターズアリーナ:レジェンド』ゲーム紹介 株 マンティスコが開発する『ハンターズアリーナ:レジェンド』はアンリアルエンジン Unreal Engine を元とするPCオンラインゲームであり、コンソールアクションスタイル Console action style 攻防 Attack and defense とアクションゲームプレイを追求する。 提供元:.

次の

【リネレボ】モンストコラボの最新情報と報酬まとめ【リネージュ2レボリューション】

モンスト ハンハン コラボ

自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。 ドロップ操作を3秒延長。 パーティ全体で火力を出すのが難しいため、手持ちが揃っていればリーダー運用することはほぼない。 ハンジのサブ評価 アタッカーとして活躍できる ハンジは覚醒スキルに2体攻撃とコンボ強化を持っている。 また超覚醒で2個目のコンボ強化を付与できるため、アタッカーとしてさまざまな闇属性パーティに編成できる。 高防御モンスターの対策として起用できるものの、汎用性が低くスキル目的で編成するほどのキャラではない。 手持ちが少なければアタッカーとして闇属性パーティに編成しよう。 おすすめの超覚醒 コンボ強化がおすすめ ハンジは覚醒スキルにコンボ強化を持っている。 超覚醒で付与することでコンボ強化2個持ちになり、アタッカーとして活躍できるようになる。 ドロップ操作を3秒延長。 スキル 実験していいよね? 5ターンの間、敵の防御力が激減。 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。 スキル 実験していいよね? 5ターンの間、敵の防御力が激減。 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

次の

【モンスト】HUNTER×HUNTERコラボの予想!ゴンやキルアやヒソカが人気

モンスト ハンハン コラボ

ハンソロの最新評価 ハンソロの強い点 ビットンも破壊できる自強化SS ハンソロのSSは、自強化&ビットンに大ダメージを与えるもの。 12ターンとターン数が短く、クエスト中に複数回使用できる。 弱点往復すれば、ボスに十分なダメージも与えられる。 ヒット数も稼げるバラージショットガン ハンソロの友情コンボは、バラージショットガン。 ヒット数が高く、サソリ処理に役立つ。 またボスの弱点にヒットすれば、一気にHPを削ることができる。 ハンソロの弱い点 アンチアビリティはAGBのみ ハンソロのアビリティは水属性耐性&AGB。 耐性で被ダメージは軽減できるが、ギミック対応はGBのみ。 運枠としても使えるクエストは多くない。 ハンソロの総合評価と使い道 ハンソロは、友情や軽めの自強化SSで火力は出しやすい。 耐性を持つことで被ダメを軽減できるため、木のAGB運枠としては使いやすい。 AGB持ちの運枠が少ない場合は、優先して育てておこう。 40 タス後限界値 23024 24167 339. 83 スキル ストライクショット 効果 ターン数 イヤな予感がしてきたぜ 自身のスピードとパワーがアップ&ビットンに大ダメージ 12 友情コンボ 説明 最大威力 バラージショットガン 【木属性】 100発の属性弾が近くの敵を攻撃 1473 進化に必要な素材 進化前から進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 30 碧獣石 10 碧獣玉 5 獣神玉 1.

次の