デレステ コンボナ。 【デレステ】特技の秒数まとめ:ネリーのブロマガ

【デレステ】ユニット編成の目安

デレステ コンボナ

5秒間 少しの間=6秒間 しばらくの間=7. 5秒間 かなりの間=9秒間 高確率・特技LV10・属性一致・特技ポテ0 発動率78% 高確率・特技LV10・属性一致・特技ポテ10 発動率100% 中確率・特技LV10・属性一致・特技ポテ0 発動率68. 25% 中確率・特技LV10・属性一致・特技ポテ10 発動率94. 585 0. 75 7秒毎 わずかな間 4. 5秒間 0. 5014 0. 6429 9秒毎 少しの間 6秒間 0. 52 0. 6667 11秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 5318 0. 6818 13秒毎 かなりの間 9秒間 0. 54 0. 6923 中確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 4秒毎 一瞬の間 3秒間 0. 5119 0. 5秒間 0. 5119 0. 7069 7秒毎 少しの間 6秒間 0. 585 0. 8078 9秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 5688 0. 7854 11秒毎 かなりの間 9秒間 0. 5584 0. 468 0. 6 8秒毎 わずかな間 4. 5秒間 0. 4388 0. 5625 10秒毎 少しの間 6秒間 0. 468 0. 4255 0. 5455 13秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 45 0. 5769 中確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 5秒毎 一瞬の間 3秒間 0. 4095 0. 5655 8秒毎 わずかな間 4. 5秒間 0. 3839 0. 5302 10秒毎 少しの間 6秒間 0. 4095 0. 5655 11秒毎 少しの間 6秒間 0. 3723 0. 5141 13秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 3938 0. 5秒間 0. 39 0. 5 12秒毎 少しの間 6秒間 0. 39 0. 5 15秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 39 0. 5 特技グループC' PERFECTサポート SRアイドルの持つ特技が対象のグループ、カバー範囲がかなり狭い 高確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 7秒毎 一瞬の間 3秒間 0. 3343 0. 4286 11秒毎 わずかな間 4. 5秒間 0. 3191 0. 4091 中確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 6秒毎 一瞬の間 3秒間 0. 3413 0. 4713 9秒毎 わずかな間 4. 5秒間 0. 3413 0. 4713 12秒毎 少しの間 6秒間 0. 3413 0. 4713 15秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 3413 0. 4713 18秒毎 かなりの間 9秒間 0. 3413 0. 4713 特技グループD COMBOサポート 現状、COMBOサポートのみが所属するグループ。 カバー範囲がやや狭い 中確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 10秒毎 少しの間 6秒間 0. 4095 0. 5655 12秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 4266 0. 5891 特技グループE スキルブースト 現状、スキルブーストのみが所属するグループ。 カバー範囲が非常に広い 高確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 7秒毎 少しの間 6秒間 0. 6686 0. 8571 8秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 7313 0. 9375 10秒毎 かなりの間 9秒間 0. 702 0. 9 特技グループF フリックアクト、ロングアクト、スライドアクト 現状、アクト系特技が所属するグループ。 カバー範囲が広い 高確率 発動間隔 表記 効果時間 カバー率ポテ0 カバー率ポテ10 備考 7秒毎 少しの間 6秒間 0. 6686 0. 8571 9秒毎 しばらくの間 7. 5秒間 0. 65 0. 8333 11秒毎 かなりの間 9秒間 0. 6382 0. 8182.

次の

デレステの理想編成ってプリンセス×2、コンボナ×1、スキブ×1、オバロ...

デレステ コンボナ

こんにちは、「ゾ」です。 6月中に月末予想記事を出すと宣言したにも関わらず更新が遅れ、 本当に申し訳ありませんでした。 これじゃあ月末限定予想記事じゃなくて月初限定予想記事だよ(?) 次からはなるべく月末限定登場日の3~4日前には記事をアップできるよう努めます……。 さて気を取り直して、今回は 6月の月末限定について考察をしていきたいと思います!• 前回が限定だったこともあり、すっかり次は恒常だと思い込んでいましたね。 また、ちとせはちとせでかなりイレギュラーな登場の仕方でした。 というのも、これまでアンサンブルはソロ曲持ちのみが選ばれていたので、ソロ曲を持っていないちとせは選出されないだろうと踏んでいたからです。 という訳で、5月末はこれまでの流れから大きく外れたメンバー選出でした。 この流れが今後も続くかはまだ分かりませんが、現時点では先月を 例外として捉え、今まで通り予想を進めていきたいと思います。 ただコンボナの復活を言い当てることができたのは個人的に嬉しかったです。 テーマは? 2017年以降、6月末限定は全て特訓前が浴衣姿で統一されているので、恐らく 今回も浴衣をテーマにしたガシャが来るでしょう。 しかしながら、特訓後の方は着物風衣装・私服風衣装・水着衣装などバリエーションに富んだものが実装されています。 なので「 このアイドルは過去のに和風衣装があるので予想から外そう」という風に、既存の衣装傾向から候補を絞り込むことは難しいです。 去年登場したアイドル(鷹富士茄子・堀裕子)は2人とも着物風衣装だったのですが、今年はどうなることやら……。 特技・特化は? アンサンブルについて Cuとには6秒中確率(以下6中)アンサンブルがなので 、今月は Co 6中アンサンブルが来ると予想できます。 6中アンサンブルのうちCu(ちとせ)はVo型、(芳乃)はVi型であったことを踏まえると恐らく Da特化型のステータスになるかなと。 自由枠について 続いて、オルタネイトでもなくアンサンブルでもない、所謂「自由枠」について考察していきましょう。 先述の通りCoはアンサンブルでほぼ確定なので、Cuかの二択となります。 2月 白雪千夜() 3月 久川颯(ライフ回復) 4月 (なし) 5月 イヴ・サンタクロース(コンボボーナス) このローテーションに沿うなら次はCuの番のはずです。 よって、 今月末は Cuが自由枠だと予想します。 問題の特技ですが、結論から言うと ライフ(orライフ回復)が来ると思います。 先月の流れを汲むとするなら6中コンボナ(もしくはオルタネイトの新秒数に合わせたもの)ですが、恐らく今月は コンボナ実装の可能性は低いでしょう。 というのも• Cuの6中コンボナは既に複数枚• Coの6中コンボナが未実装なのに、Cuだけ新しい秒数のオルタネイトに合わせたものが実装されるかと言われると疑問が残る からです。 という事で、残りのオバロ・・ライフ回復について検討していきます。 まずはオバロですが、こちらはCuCoが7人なのに対し、は5人しか実装されていません。 この人数差をさらに広げるメリットも特に見当たらないので、オバロで来る線は薄いでしょう。 一方で、・回復におけるCuは、他の属性より実装が遅れています。 Cu:7枚 Co:8枚 :7枚 回復 Cu:4枚 Co:5枚 :5枚 なので、どちらの特技が来てもおかしくありません。 ですが、が2020年1月末を最後に5ヶ月以上登場していないことを踏まえて、 が来る可能性の方が比較的高いだろうと判断しました。 オルタネイトについて Cuを自由枠、Coをアンサンブルと予想しているので、消去法的に がオルタネイトとなります。 先月6中オルタネイトが1周し終えたので、今月から新しい秒数のオルタネイトが実装されていくでしょう。 候補アイドルは? Cu編 今まで自由枠には2周目待ちのアイドルしか来ていないので、今回も2周目待ちを中心に予想していきます…… ……と、言いたいところですが。 ボイス有、かつ2周目待ちのアイドルはもう しか残っておりません。 勿論、待ち期間がCu最長であり、先日追加の営業コミュ・ストーリーコミュにてボイス収録もあった 里奈が大本命なのは言うまでもありません。 しかし流石に候補が少なすぎるので、2周目以外のアイドルにも目を向ける必要があります。 4周目以降のアイドルは自由枠には来ないと考えているため、3周目待ちを中心に見ていきます。 直近にボイス収録のあったCuアイドルは以下の3人。 棟方(4月営業コミュ) (4月Paradeコミュ) (5月Grooveコミュ) となると、前回からもうすぐ3年が経ってしまう が有力候補でしょう。 では何度か和風衣装を身に纏っておりますし、浴衣というシチュエーションと相性が良いように見えます。 何度も何度も名前上げてるので、担当Pの方にはひやひやさせてホント申し訳ない…… 有香と比較すると、 棟方が来る可能性はやや低いのではないでしょうか。 ただし、上記で挙げた候補の中だとコミュが出たのが一番古い点には注目したいところです。 については、[星逢う夜に]鷹富士茄子の背景に浴衣姿で映り込んでいる点が気になります。 過去の月末限定で背景に登場したアイドルが、同テーマの月末限定に選ばれるケースは稀なので、今回は予想から外しました。 々々々が一のことを考えてアンボイスから候補を挙げるなら、 西園寺琴歌だと思います。 いつも通り予想を進めるとはなんだったのか…… というのも、アンボイスの子の中でカードの更新が2018年止まりなのは、西園寺琴歌と篠原礼だけだからです。 1周目を控えている礼さんはともかくとして、SRのストックも潤沢にある琴歌の実装をここまで引っ張っている辺り、 月末限定でトのある登場をさせたいのかもしれません。 Co編 6月のフェスでの5周目が実装されたため、今月末の限定にも5周目勢が参入してくると予想されます。 今月はCoのアンサンブルが来るとされているので、5周目待機勢が来るならこの属性でしょう。 待ち期間的に アナスタシア・・・・辺りが怪しいでしょうか。 しかし、 アーニャ、周子、李衣菜の3人が来る可能性は高くないと思っています。 というのも、以下に示すようにそれぞれ「来なさそう」な理由があるからです。 アーニャは、の方でも前回の登場からそれなりに待たされている。 最近のは人気の高いアイドルを短スパンで回す傾向にあるので、近いうちにアーニャの新規カードも実装されそう• 李衣菜も、アーニャと同じくでの待ち期間がかなり長い。 その上フェス限候補でもある• 浴衣限定は特訓後で水着風衣装を着るパターンも多いが、周子には既に水着衣装があるのでこの線も薄い 一方で、 は依然として有力候補だと思います。 楓さんもフェス限がかなり和要素強めの衣装ですが、周子とは違い着物風の衣装がないため和路線でも十分出せると思います。 正月衣装も見方によっては和風に見えなくもないか……? また、 も候補と言えるでしょう。 但し奏の場合は特技面が引っ掛かります。 「特技・特化は?」の項で述べた通り、今月のCoアンサンブルは「Da特化6中」であると予想しているのですが、 奏には既に同じ条件のフォーカスが実装されています。 同名のアイドルが同特化同秒数を貰ったケースは少なく、自分の記憶が正しければ2020年1月末限定のを最後に来ていません。 よって、 楓さんと比べると奏はやや来にくいと判断しました。 4周目以前から選出するなら、 藤原肇が怪しいでしょうか。 肇は5月追加のストーリーコミュに出演しているため、ボイス収録の機会はあったと言えます。 しかしながら今回はあくまで5周目中心の予想であるため、やや優先度を下げました。 編 この属性が多分一番難しいと思います。 上述の通りはオルタネイト予想ですが、オルタネイト自体サンプルがまだ少ないのでいまいち選出メンバーの法則性が掴めないのが現状です。 よって 2~5周目全てのアイドルに目を向ける必要があります。 オルタネイトはフォーカスとセンター効果が同じ(プリンセス)なので、フォーカス持ちのアイドルは予想から外します。 まずは6月にボイス収録のあった・について言及しておかなければなりません。 しかし夏樹については、2018年に浴衣SRが実装されている点が引っ掛かります。 既に行楽ガシャ(4月末限定)に二度登場している夏樹が、6月末にも再登場できるのか?と考えると疑問が残ります。 よって、今回の予想からは夏樹を外しました。 逆に言うと来月以降はかなり出る可能性が高そうです。 一方で 拓海は既存のSRを考慮する必要がないため、有力候補と言えるでしょう。 2周目待ちからは を候補として挙げておきます。 彼女なら浴衣というシチュエーションとの親和性もバッチリです。 (あやめ殿も毎月のように名前を出してる気がする)(マジでごめんなさい) 但しあやめは前回のボイス収録(2月)からかなり時間が経っているので、出るとしたら今月末がギリギリかなあと。 同じく2周目待ちかつ4月にボイス収録のあった 夢見りあむですが、彼女の人気・話題性を考えると、もう少し温存させてアニバ限定で来ても不思議ではありません。 また、りあむは新アイドル故にカードの母数が少なく、季節モノのカードが水着(SR)と温泉(SR)しかありません。 そこで、季節感をバラけさせるために夏らしい浴衣限定の実装は避けるのではないかと考えました。 よって、あやめよりも優先度を下げました。 肝心の5周目勢についてですが、私は今回 の5周目勢は来ないと踏んでいます。 上の表にある通り、待ち期間的にあり得そうなきらり、みりあ、愛梨、唯、美嘉は何らかの事情で出られません。 唯一何の事情もない夕美ですが、彼女はフェス限の特訓前で縁日を舞台にしている点が気になりました。 個人的に、フェス限後の月末は破壊力の高いメンバーが来る印象があるので(4月のニュージェネ然り去年10月のつかさ社長然り)その点では非常に楽しみでもあります。 それでは、 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

【デレステ】おすすめのポテンシャルの振り方(最新版)

デレステ コンボナ

スポンサーリンク 結論 何度もこの記事を見返してくれる方もいると思うので、先に結論から。 個人的にはこんな感じで、所持特技によってポテンシャルの振り方を分けています。 自分の奏さんはスキルブーストで使いたいのでこの振り方にしています。 (強い) ちなみに、ライフ値にポテンシャルを振らない場合のライフ値合計は264。 2倍回復時はライフ値528で、スパークルのコンボナ倍率は21%アップ。 性能的には十分強いので、妥協案で行くのであればライフ値にポテは要りません。 このSSRを入れてライフスパークルを含むユニットを組む場合、 ライフにポテンシャルを振る必要がなくなります。 単色の場合 : ・フォーカス(ライフ44) ・スキブ(ライフ44) ・オバロ(ライフ44) ・ライフ回復(ライフ88) ・スパークル(ライフ44) ・ゲストにプリンセス(ライフ44) 多色の場合 : ・トリココンボナ(ライフ44) ・スキブ(ライフ44) ・オバロ(ライフ44) ・ライフ回復(ライフ88) ・スパークル(ライフ44) ・ゲストにトリコ(ライフ44) これでユニットのライフ合計値は308です。 単色の場合 : ・フォーカス(ライフ66) ・スキブ(ライフ44) ・オバロ(ライフ66) ・オルラン(ライフ66) ・スパークル(ライフ66) 多色の場合 : ・トリココンボナ(ライフ66) ・スキブ(ライフ44) ・オバロ(ライフ66) ・シナジー(ライフ66) ・スパークル(ライフ66) 5人の内4人をライフ10振りすることでライフ合計値がやっと308になります。 ティアラや魔法の時計の消費量がえげつないので、スコアランキング一桁台とかを狙いに行かない限りは、 この振り方はしなくて大丈夫です。 スポンサーリンク 特技発動率ポテンシャル その名の通り、特技の発動率を上げられるポテンシャルです。 スコアへの貢献度が非常に高く、 全アイドルに最優先で10振りたいポテンシャルです。 参考までに。 ちなみに、このポテンシャルを9振った場合は『高確率で』の発動率が98. 中確率は10振るとして、高確率は自身の運量と相談でもいいかも(自分は振りますが) ここにポテンシャルを振ることで生まれるデメリットは、 ・ゲストには旨味がない点 ・ここに10振ってしまうとアピール値を最大値に持っていけなくなる点 の2点くらいかなぁと思います。 あとライパでの効果が不明(知ってる方いたら教えて下さい) アピール値の高いNGや恒常楓さん等をたくさん所持している方は、 サポートメンバーのアピール値を気にして特技発動率には振らないのもいいかもです。 特にプリンセスのNGはアピール値が最大の上、ゲストとしての需要が非常に高いので振るのはためらって良いと思います。 (でもなープリむー中確率だから振りたいんだよなーーポテンシャル40まで振らしてほしいなーーー) あと、特技発動率に敢えて振らないのは、『スコアランキング1位』を狙う人くらいなのかなと思います。 特技発動率を5人に10ずつ振った状態で理論値が出せたら、次は特技発動率を1削ってアピール値に回して理論値待ち……的な。 アピール値を削るとどうしても理論値も低くなるんですよね。 平均値は圧倒的に特技発動率のがいいんですけど。 各種アピール値ポテンシャル アイドルのアピール値を上げられるポテンシャルです。 ボーカル、ダンス、ビジュアルと3通りありますが、使いたいSSRの特化箇所に合わせて振るようにしましょう。 (上の画像では、ライフスパークルかな子の特化箇所であるボーカルに10振っている) センタースキルで特化箇所のアピール値に倍率を掛けてくれたり、 Grooveイベントではイベント毎に3つの内1つに倍率が掛かるので、 特化箇所を更に上げた状態でボーナスを受けることができます。 ライフポテンシャル そのアイドルのライフ値を上げることができるポテンシャルです。 これがかなりの曲者で、ライフスパークルのコンボナ倍率を上げるのに役立ちます。 ユニットとゲストの合計ライフ値が305を超えると良い感じです。 うまく伝わったでしょうか。 励みになります。

次の