キレイ ライン 評判。 キレイライン矯正をしている方に質問です。大学生になり、自...

【2万円で歯列矯正?】安過ぎるキレイラインの真相

キレイ ライン 評判

格安歯列矯正が目に留まる 仕事上、人前で話すことも多い私は、微妙に歯並びが悪いのが昔からのコンプレックスでした。 子どもの頃、思い切って親に「矯正したい」と言ったら、「そんなお金かかるもんダメ!自分で稼いでからやりなさい」とバッサリ切り捨てられて落ち込んだ覚えがあります。 それから長い月日の中で、あの長期間の口内針金グルグル状態と、高額な矯正費用にはやっぱり抵抗があるなあ…と諦めて生きておりました。 そんな折、Instagramの広告に キレイラインというマウスピースを使った 歯科矯正が出てきて目に留まりました。 ネットで口コミや評判ブログを検索したのですが、その時は新しいサービスだったのでほとんど出てきませんでした。 なので、自ら体当たりして施術してきたキレイラインの感想について書きたいと思います。 キレイラインとは? 2万円(正確には税込み22,000円+初診費用3,500円で25,500円くらい)から始められるのを売りにしている激安歯列矯正です。 料金が異様に安いし、正直、キレイラインという名前からしてなんか胡散臭いし怪しいなぁと思ったのですが、長年の懸案事項である歯並びをどうにかしたいのでやっぱり気になるわけです。 ネット検索してあちこち調べ倒して、安い理由は• 国内でマウスピースを作っているから• 矯正するのは上下の前歯6本だけ だとわかり、まあまあ納得しました。 海外で歯型を作ると輸送費もかかってくるから高いのだとか。 ちなみに、初回の2万円だけの施術では全く効果がありません。 2回目以降1回4万円(税別)、目安の治療総額は10~30万円は必要です。 失敗を恐れながらも飛び込む キレイラインではない一般の歯列矯正をしたら頭痛が止まらなくなったとか、ほうれい線がくっきり出たとか、噛み合わせがおかしくなったとか、「やらなきゃよかった」な人たちのデメリットや失敗や副作用話をいろいろと見ては思いとどまっていた私。 なかなかキレイラインの矯正にも踏み出す勇気が出ませんでした。 しかし、一度しかない人生も多分半分近く過ぎたし、残りの人生の歯が抜けるまできれいな歯並びになれたらそりゃ嬉しいのですよ。 ワイヤーと違ってダメならすぐ辞められるし、まずは1回やってみよう、もういい歳だし悩んでる時間が無駄!と思い、予約を取って東京都内某所の歯科へ行きました。 結構混んでいるようで平日夜の予約は3週間待ちでした。 歯科医院のキレイライン初回診察 初回はレントゲン撮影をし、医師の診断でOKが出たら、キレイラインを始められます。 そして写真撮影(歯だけではなく顔も撮られるので化粧して行くのがおススメ)、歯の型取りをして、3週間後にマウスピース(リテーナー)ができ上がるので取りに行きます。 初回の支払いは、当時で診察料3,500円+1回目のお試し料金21,600円(当時は消費税8%)でした。 しかしこのケースはダサいなあ…と思ったら、最近は少しオシャレなケースになったようです。 キレイライン矯正開始 事前にネットで読んである程度勝手はわかっていましたが、初めて使う装置は緊張します。 1サイクル約40日でソフト、ミディアム、ハードという3種類のリテーナー(マウスピース)を使い、徐々に歯を動かしていく仕組みです。 それぞれ1日20時間以上装着していないといけません。 つまり、食べるとき以外ずっとです。 はめてみた感じは、入れ歯が入っているかのような違和感でした。 入れ歯したことないですが。 最初しゃべりづらいですが、私はすぐ割と普通にしゃべれるようになりました。 また3週間後に様子見と型取りで来院予約をしました。 ちなみに総所要期間は歯並びの悪さによって変わるようです。 私はそんなにひどくないので、たぶん半年くらいと言われました。 総費用20万円弱の計算でした。 初めてのリテーナーはとにかく痛い 初日は痛みはそれほどありませんでした。 全部の歯の間にずっと物が挟まっているような気持ち悪さと違和感だけでした。 が、夜寝るころからじわじわと鈍痛と異物感が増大…。 なかなか寝付けず、夜中も何回か目が覚めました。 翌日(2日目)は痛みが増してきて頭痛もし始めました。 気が散って仕事が捗りません。 仕方なくロキソニンの痛み止めを飲みました…。 病院に言えば痛み止めも出してもらえるようですが、うちからそんなに近くないので行きませんでした。 そしてリテーナーは意外と歯にがっちりハマるので取り外しも大変です。 爪をひっかけて剥がすように取るのですが、爪は割れそうだし歯はもげそうだし、結構力を要します。 私は奥歯の内側の側面に手をかけて、空気を入れるようにして外すのがいいようでした。 で、外すと動かしている歯がジンジンしていました。 3日目にはますます痛みが増強してきました。 外しても、食べ物をかむとガツンと痛みが走ります。 正直面倒くさいし挫折しそう ある程度覚悟はしていましたが、思いのほか痛いし、特にリテーナーの付け外しが思ったより固くて大変で苦痛でした。 飲み物も、リテーナーを付けたままお茶やコーヒーを飲むと着色するので、外して飲むか水を飲むかが推奨されています。 そして外すと、よだれがビヨーンと伸びて汚いので間違っても人前では外せません。 公衆トイレの洗面台も人がいたらできないなあ。 このリテーナー、食べ物は噛めないので、着けていて困るのが飲み会とか旅行の食べ歩きとかの時ですね。 基本的に1時間以上外しっぱなしにしてはいけないとのことです。 飲み会なんて普通2時間はやってるし、お酒は着けたまま飲めないし、旅行は立ち寄る先ごとにいろいろ食べたり飲んだりするし、この付け外し生活を最低数か月は続けなければいけないのです。 痛みも相まって、早くもテンションもモチベーションもダダ下がりになってきました…。 きれいな歯並びは憧れだけど、私、そんなに苦痛を味わってまで歯列矯正したいかなあ。 強烈に歯並び悪いわけじゃないしなあ。 見た目以外の実害もないしなあ。 現在のパワーバランスは 歯並びキレイにしたい < 面倒くさいし痛くてイヤ に傾きつつあります。 キレイラインに支払った投資額は、今のところの25,100円と交通費のみです。 都度払いなのでこの額を投げ打ってもあきらめがつきます。 仮に挫折したらその旨も書きます。 次の歯科医院受診までに様子見ながらちょっと考えます。

次の

予約待ちが、1,000人超え!2万円から始められるキレイライン矯正が今、話題|KLマーケティング株式会社のプレスリリース

キレイ ライン 評判

リテーナーが痛くて無理 頭ではデメリットはわかっていたものの、キレイラインを実際やってみると「痛い」と「面倒くさい」の合わせ技攻撃は私には無理でした。 虫歯でもないのに歯(歯茎)が寝ても覚めてもずーっと痛いって言うのは、思った以上にストレス大なのです。 私は結構頭を使う仕事をしているので、痛みで気が散ってまったく考えに集中できず仕事が進みません。 夜も良く寝られないのでますます頭が回りません。 さすがにずっとロキソニンの痛み止めを飲み続けるわけにもいかず、困りました。 「痛みの少ないリテーナー」と書いてありましたが、体感は個人差によるのかと思います。 リテーナーを外すのも面倒くさくて無理 そして、前回の記事にも書いたリテーナーの付け外しが固くてしずらいとうのがまた激しく面倒くさいのです。 ほんとに歯がもげるんではないかと思うほどガッチリはまっているのを外すので、以前セラミックにした歯も爪も折れそうだし気が気じゃないのです。 ついでに外しても歯の痛みは変わりません。 どちらか1つだったら我慢できたかもしれませんが、キレイラインの痛くて面倒くさい攻撃は、私のモチベーションを3日でゼロまで減らすほどの攻撃力で失敗でした。 歯を削れば矯正もすぐ動く…え? キレイラインを辞めた直接の原因ではないですが、こんなこともちょっと引っ掛かりました。 初回のカウンセリングで歯科医に言われて「え?」と思ったのが、「歯を削れば矯正で動くのが速くなりますよ」という言葉でした。 この先生ではなくて友人の歯科医に以前聞いた話だと、今どきの歯科治療はなるべく歯を削らない方が良いというのが新常識だとか。 虫歯ですら、小さなものなら削らないほうが歯の寿命が延びるそうです。 ご存知の通り歯は削ってしまったら二度と再生しません。 こちらの先生は健康な歯を、矯正のためだけに削るのもいとわない歯医者さんなんだ…と思ってしまいました。 もちろんキレイラインのために歯を削ることはお断りしました。 時間は余計にかかるけど削らなくても矯正で動くとのことで始めましたが、歯型をよく見ると私のこの前歯、明らかに歯列に収まりきっておらず重なっています。 奥歯も隙間なくギチギチです。 オーバーに描いたイメージ図。 前に別の歯医者さんでも、私はあごに対して歯が大きすぎるというようなことを言われたことがありました。 キレイラインの矯正で動かすのは 前歯6本ずつだけです。 奥歯は対象外です。 私の歯、ほんとに前歯だけで奥歯は動かさないで、全部の歯が定位置にしっかり収まるのか?咬み合わせは問題なく仕上がるのか?と疑心暗鬼になってきました。 確かにこの重なり歯をきっちり収めるには、削って隙間を作るという判断も理解できます。 しかし、健康な歯を犠牲にしてまでは矯正したくないです。 今回の矯正、仮に我慢して続けてもなんか失敗しそうな悪い予感もしてきました。 「歯科矯正 失敗」で検索すると、多数の後悔している人々の感想記事がヒットします。 私の危険回避アラートがピコピコと反応し始めました。 そしてこの後に友達との海外旅行も控えていたので、「痛いし面倒くさいし、これじゃ旅行も全然楽しめない!」と思い、悩んだけど3日後に自己判断で今後のキレイラインの予約はキャンセルすることに決定しました。 たった3日で思いのほかストレスもたまっていたらしく、私の場合ストレスで良く発動する扁桃腺炎も炎上し始め、高熱で寝込んでしまいました。 はい、我ながら根性ないです。 キャンセル電話の塩対応 ところで、私のかかった歯医者さんは、歯科衛生士さんなどのスタッフの接客が敬語もあまりなくなかなかカジュアルで、そういう雰囲気の病院なんだなと理解しました。 キャンセルしたのは申し訳ないですが、迷惑にならないようにかなり日数に余裕をもってキャンセル連絡したのに、なかなかしょっぱいご対応でした。 歯列矯正早くも挫折中断 歯列矯正は1回やってみたかったので、初回に払った金額に後悔はありません。 むしろ早めの損切り終了を決断したので損失が少なくてよかったです。 キレイラインは都度払いの支払いなのでありがたかったです。 もしこのまま数か月矯正を続けていた未来は、 「我慢したおかげできれいな美しい歯並びになってより楽しい人生」になっていたか、 「我慢した上に矯正失敗して後悔しかない暗い人生」になっていたかはわかりません。 ですので、当記事にキレイラインの優劣を語る意図はないことをご理解ください。 私が自己判断で継続を停止したまでです。 私は、美味しいものを美味しく食べることを人生の最優先事項として生きています。 見た目が良くなくても、しばらくはこのままの歯並びでも美味しく食べられることに感謝して生きていこうと思います。 また突拍子もなく何か始めるかもしれませんが。 と言うわけで、気になるあなた様は、キレイラインならまず初回だけやってみられても取り返しがつきますので飛び込んでみても大丈夫ですよ。 とりあえずキレイライン一択で突っ込んでしまった私としては、複数の歯科医院に相談して決めた方がより安心かとは思います。

次の

マウスピース矯正(キレイライン)とは|高田馬場駅前矯正歯科

キレイ ライン 評判

普通の歯医者さんでしたが、必要な装備が最低限に揃っているといった印象でした 実際初診って何をやるの? 私が実際にやった流れとしてはこんな感じです。 口の中の写真を撮る• レントゲンを撮る• 医師からの説明• カウンセラーから料金についての説明 という感じの流れでした。 勧誘ってしつこい? 私は実際に契約をしたのですが、勧誘は全くありませんでした。 私は最初から契約しようと思っていましたが、周りには初診の後契約されずに帰られる方もいらっしゃいました。 カウンセラーの方からの説明もその場の契約を勧めるというよりは次回でも大丈夫ですよ〜といった感じでした。 もしかしたら担当された方やクリニックによって違うかもしれませんが、私はぐいぐいくるなぁといった印象はありませんでした。 引用: 評価としては半々といった感じでした。 あまり良くないという口コミもありましたが、現在施術が終わった患者にクリニックに対するアンケート(今回の施術はどうでしたか?というような内容)をしていたので、これからさらに接客面などでも改善されていくのではないでしょうか。 キレイライン矯正初診体験レポまとめ 今回は私が体験した高田馬場駅前クリニックの初診体験レポをご紹介しました。 きっとキレイラインは安いので不安な方もいるかもしれませんが、私の印象としては全体的にスタッフや医師は親切だった印象でした。

次の