サンデージャポン 出演者。 サンデージャポン 2020年5月3日 サンジャポ 岡村 鈴木紗理奈 20200503 | 笑咲く動画

サンデージャポンとは

サンデージャポン 出演者

info. info. Credit:• info. info. License:• info. license. usageTerms current. info. license. name current. info. license.

次の

サンデージャポン 2020年6月7日 サンジャポ Ami 20200607 | 笑咲く動画

サンデージャポン 出演者

info. info. Credit:• info. info. License:• info. license. usageTerms current. info. license. name current. info. license.

次の

サンデーモーニング

サンデージャポン 出演者

番組の略称は「 ありジャポ」。 概要 [ ] 毎週のに放送されている『』(『サンジャポ』)の兄弟番組である。 タイトルロゴや、オープニングや画面左上に出るライオンのマークは本家に酷似している(丸の中の「SJ」の部分が、当番組では平仮名の「あ」になっている)。 有吉が情報番組のMCを務めるのは初めてとなる。 にパイロット版を放送した後、同年から火曜23:50 - 翌0:20の枠にてレギュラーを開始。 は本家『サンジャポ』のセットを流用しているが、のぬいぐるみやおもちゃが飾られ、のオブジェも白黒に塗られている。 また、本家『サンジャポ』とは違い収録放送である テーマ曲は「」()。 同曲を含め、番組中のBGMに「アリヨシ!」というささやき声が随時挿入される。 「成り上がりジャポン」のテーマ曲は「FIRE feat. 」()。 「深夜ならではのディープで骨太な情報番組」 を標榜。 の噂話や「ナイトスポット」「」といった、深夜ならではの「下世話な話題」を「興味本位」で掘り下げ、有吉がひねた視点からコメントを加え、パネリストとトークを繰り広げる。 収録であるため、危険な発言は音をかぶせて伏せられる。 エンディングでは、本家同様に出演者が懺悔をする「」がある。 「」「」など他局のパロディ企画も多く、「」に至っては、本家のレポーター・を同じくレポーターに起用している。 2013年1月12日放送分から、毎週土曜日 0:20 - 0:50(金曜日深夜)に枠移動となる。 この移動により、『』が、当番組の放送枠になるため、一部放送局では、遅れネットまたは不定期放送となる。 字幕放送は継続している。 (金曜日の深夜バラエティ番組では初) スピンオフ番組だが、『サンジャポ』未放送地域でも放送されているため、ネット局は26局と、『サンジャポ』の24局よりも多い(2020年4月現在)。 『サンジャポ』では当番組のPRが放送されている。 2016年は、ほとんどの放送で行われる企画が「成り上がりジャポン」となり、従前の企画は不定期放送となっていた。 以降「今週のお詫び」コーナーも不定期となっている。 2017年からは、以前のような企画が行われている。 2020年3月28日 有吉ジャポン 無印 が終了。 番組のリニュアルタイトルと新セットが発表された。 当初4月24日から再スタートの予定で告知されたが、による撮影自粛の影響を受けで、番組再開が延期された。 2020年7月3日『 有吉ジャポンII ジロジロ有吉』に番組タイトルを変更、リニューアルスタート。 2014年10月の転向後も引き続き担当。 レギュラー• - 「」編集長。 有吉が「GQアワード」受賞したことが縁でレギュラー入り。 ナレーター• 第28回 1時間SP 「この春、人生が変わった!SP」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 森下がナチュラルというのはやはり無理が… 第29回 「怪しいウワサ話特集 第4弾」 ベル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 田中 で笑いすぎ 第30回 鈴木さんが油断しすぎ 第31回 「逸見太郎の銀座に泊まろう!」 松本なつ子 若林正恭(オードリー) 西川太田の迫力 第32回 「モスキートの恋 〜大阪LOVER〜」 - - 第33回 「ゲイカップルに密着」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 一ノ瀬文香 吉村が鈴木さんをエロい目で見ている 第34回 「浮気をする人妻たち」 () 村本大輔() 村本の発言全て。 第62回 「不倫大国?ニッポンの浮気妻たち」 ちはる 博多大吉(博多華丸・大吉) 鈴木さんの話が難しすぎました。 第63回 「キャバ嬢の朝ごはん」 斉藤慎二(ジャングルポケット) 田中みな実がブスを受け入れない 第64回 「ロン毛おじさんを探せ」 小峠英二(バイきんぐ) 小峠のニット。 第89回 1月31日 「北千住の魅力」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 町田忍 東森美和 東森が、なぜ呼ばれたのか? 第90回 2月7日 「新人ゲイ、ミミズがキックボクシングに挑戦! 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) ベル 吉村がひげガールにくわしい 第91回 2月14日 「鬼怒川秘宝殿 最後の1日に密着」 () 峰なゆか 綾部が西川先生をやりたすぎ 第92回 2月21日 「取り次ぎジャポン」 品川祐(品川庄司) ダレノガレ明美 品川さんが日本を代表する監督 第93回 2月28日 加藤シゲアキ 品川祐(品川庄司) ダレノガレ明美 全体的に生煮えでした 第94回 3月7日 「赤羽グルメ」 博多大吉(博多華丸・大吉) テラスハウスをだれも観てない 第95回 3月14日 1時間SP 「激安先生たちの節約術」 博多大吉(博多華丸・大吉) - 第96回 3月21日 「第6世代の芸人が大集合」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 【コーナーゲスト】 太田社長の泥酔徘徊 第97回 3月28日 「北綾瀬を徹底リサーチ!」 綾部祐二(ピース) 神咲りり 326 綾部。 カセットテープ」 松崎順一 狩野のもうそう話 第104回 6月6日 「ひげガールの母の日イベント」 ベル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 田中の『考えさせられますね』 第105回 6月13日 「鈴木-1グランプリ」 「会いに行ける芸人MAP」 カンニング竹山 澤部佑(ハライチ) 【コーナーゲスト】 澤部が先輩芸人をバカにしてる 第106回 6月20日 「未公開SP」 - - 第107回 6月27日 1時間SP 「最新ギャル事情」 椎名ひかり 藤田ニコル (ピース) つめ放題すみません 第108回 7月4日 「バツイチ子持ちオネエ 娘と再会」 - - 第109回 7月18日 「大改造! ゲイ的ビフォーアフター!」 () 滝沢カレン なんか小沢がすみません 第110回 7月25日 「美人すぎる外国人はなぜ日本へ? 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 吉村が間違った情報をすみません 第111回 8月1日 「夜の雑学SP」 () とにかく明るい安村 谷澤杏奈 - 第112回 8月8日 芸人2人が気持ち悪かった。 紺野ぶるまに密着」 - - 第116回 9月5日 「コミケを徹底取材」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 吉村がCM中にねこむさんにあやまる 第117回 9月12日 「未現像の写真フィルム」 カンニング竹山 ルウト 竹山さんの嘘 第118回 9月19日 「有じゃぽ熱大陸 パンク町田に完全密着」 () 滝沢カレン パンクさんの交尾 第119回 9月26日 「TVでは分からない野球場の楽しみ方」 小宮浩信(三四郎) 元木さんを呼んで失敗。 」 矢口真里 (メイプル超合金) 第146回 5月21日 「成り上がりジャポン女子ラーメン編」 井戸実 赤迫重之 大谷秀政 小峠英二(バイきんぐ) 第147回 5月28日 「自販機うどんの世界」 徳井健太(平成ノブシコブシ) 藤田ニコル 第148回 6月4日 「成り上がりジャポン女子ラーメン編」 井戸実 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第149回 6月11日 「ぶちゃドルゆみーると成り上がりジャポン」 吉田豪 吉村崇(平成ノブシコブシ) 矢口真里 第150回 7月2日 「成り上がりジャポン女子ラーメン編完結」 赤迫重之 井戸実 矢口真里 吉村崇(平成ノブシコブシ) 紗蘭 第151回 7月9日 「成り上がりジャポン第3弾」 赤迫重之 井戸実 大谷秀政 斎藤司(トレンディエンジェル) 若槻千夏 第152回 7月16日 「成り上がりジャポン夜カフェ編」 赤迫重之 井戸実 大谷秀政 岡田結実 斎藤司(トレンディエンジェル) 若槻千夏 第153回 7月23日 「ガンクロギャルが英会話に挑戦」 小峠英二(バイきんぐ) 横澤夏子 第154回 7月30日 「成り上がりジャポン夜カフェ編」 井上裕介(NONSTYLE) 大谷秀政 第155回 8月6日 「体重100Kgひげガール新人オネェのタイエットに完全密着」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第156回 8月13日 「成り上がりジャポン夜カフェ・サバイバルステージ編」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 大谷秀政 第157回 8月20日 「夏のリア充お悩み大調査」 ハライチ 第158回 8月27日 「成り上がりジャポン夜カフェ編」 岡田結実 吉村崇(平成ノブシコブシ) 大谷秀政 第159回 9月3日 「全国に1万5000人以上いるといわれる雑誌編集長のディーブな世界を大紹介」 秋山竜次(ロバート) 滝沢カレン 第160回 9月10日 「好評企画ひげガール伝説のゲイ・ベキラマ人生最大の決意」 ベル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 小峠英二(バイきんぐ) 第161回 9月17日 「成り上がりジャポン夜カフェ編最終選考」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 若槻千夏 井戸実 赤迫重之 大谷秀政 第162回 9月24日 「歌舞伎町NO. 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 2017年(平成29年) 回数 放送日 () テーマ スタジオゲスト 本日のお詫び 第173回 1月14日 「究極の町中華を探せ第2弾」 () 高橋茂雄(サバンナ) 第174回 1月21日 「思い出のどん底飯編」 () 第175回 1月28日 「極貧オネェひげガール新人オネェの葛藤」 吉村崇(平成ノブシコブシ) ベル 第176回 2月4日 「多くのもつ煮の名店が集まる京浜急行電鉄沿線を大特集」 小峠英二(バイきんぐ) witn 第177回 2月11日 「ひっそりと人気になっているカレーを特集」 秋山竜次(ロバート) 小宮山雄飛(ホフディラン) 第178回 2月18日 「サラリーマンだけでなく老若男女誰からも愛される絶品パスタを大紹介」 アンミカ 伊達みきお(サンドウィッチマン) 第179回 2月26日 「絶対に行きたくなる! 東京都北区おでんタウン特集」 メイプル超合金 第180回 3月4日 「有吉がテンションMAXになった最高意識低い系グルメ」 第181回 3月11日 「町中華激戦区特集」 高橋茂雄(サバンナ) 第182回 3月18日 「日本一敷居の低い文字賞、5分で読める「ながら本」大賞」 () 岩井勇気(ハライチ) エスムラルダ 第183回 3月25日 「若い女性に大人気! 日本最上級の大宮「相席ラウンド」を潜入取材」 千鳥 第199回 7月29日 「貧乏アイドル上京物語! アイドルの聖地秋葉原でグラビアアイドルたちが水着で接客する店に潜入取材! 」 誠子(尼神インター) 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第200回 8月17日 ゴールデンSP「芸能人のお金の秘密を勝手に大調査! 夏のコミックマーケットの秘密に迫る」 たかし(トレンディエンジェル) 高橋茂雄(サバンナ) 第203回 9月9日 「夏のおネェニューススペシャル」 藤田ニコル ベル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第204回 9月16日 「有り金すべて洋服に! 原宿オシャレ中毒者を大調査」 池田美優 第205回 9月23日 「忙しくて時間がなくても近場で楽しめる激アツ夜の行楽スポットを紹介! 岡田紗佳 小宮浩信(三四郎) 千鳥 葉加瀬マイ 藤田ニコル ベル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第206回 9月30日 「野良ラッパーを大調査」 () 第207回 10月7日 「今、女子中高生がハマリまくっている原宿オルチャンって何」 井上裕介(NONSTYLE) 第208回 10月14日 「街で話題の ハッシュタグを緊急大調査」 トレンディエンジェル 若槻千夏 第209回 10月21日 「夜の六本木や西麻布などで遊ぶ港区女子の間で密かに話題となっている「ギャラ飲み」その衝撃実態を潜入調査」 鈴木奈々 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第210回 10月28日 「急増! 体を鍛える女子バルギー女子! 驚愕同棲生活に潜入」 安藤なつ(メイプル超合金) 小峠英二(バイきんぐ) ダレノガレ明美 第211回 11月4日 「緑に黄謎のカラフル肌ギャルvsガンクロ」 鈴木奈々 ノブ(千鳥) 第212回 11月11日 「藤田ニコルの引っ越したばかり新居に潜入」 () 藤田ニコル 第213回 11月18日 「第2のにゃんこスター発掘! 芸人カップル? 異列の人気ドラァグクイーン山田ホアニータって何者? 」 エスムラルダ 吉村崇(平成ノブシコブシ) 若槻千夏 第215回 12月2日 「どんどん出てくる最近キッチングッズは本当に便利なのか! 」 高橋茂雄(サバンナ) 滝沢カレン (実演販売土) 第216回 12月9日 「あえて今、若槻千夏48時間完全密着! 」 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 若槻千夏 第217回 12月16日 「月収300万円!? 女子が稼ぎまくる謎アプリの実態に迫る」 小峠英二(バイきんぐ) 第218回 12月23日 「ぼっちゃり美女NO. 激うまバターグルメ」 池田美優 斎藤司(トレンディエンジェル) 2018年(平成30年) 回数 放送日 () テーマ スタジオゲスト 備考 第219回 1月13日 「オトナの仲間入り! 夜の新成人... 魅惑の夢を大調査! 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第220回 1月20日 「急増! 激辛好きをアピールしまくる辛活女子の生態」 ノブ (千鳥) 第221回 1月27日 「SNSで急増「ロー活女子」」 池田美優 小峠英二(バイきんぐ) 第222回 2月3日 「仮想通貨の天国と地獄! ピットコイン女子を大調査」 池田美優 () 第223回 2月10日 「新橋に美女殺到!? 新たな出たいスポットに潜入取材!! 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第224回 2月17日 「女たちの冬コミケ! なぜ過激な露出!? 」 () 高橋茂雄(サバンナ) 藤田ニコル (ブル本本著者) 第225回 2月24日 「最新! 」 池田美優 はら() 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第227回 3月10日 「仮想通貨でまさかの大損!? のその後大追跡SP! 」 池田美優 エスムラルダ 小峠英二(バイきんぐ) 菅本裕子 村上佳菜子 吉村崇(平成ノブシコブシ) 若槻千夏 第228回 3月17日 「謎の全身タイツ女子会潜入取材! 」 江上敬子(ニッチェ) 藤田ニコル 第229回 3月24日 「深夜埼玉の山奥に7000人大行列! 絶対ほしくなる激レア品」 高橋茂雄(サバンナ) 第230回 3月31日 「歌舞伎町ひげガールで大人気のコミックオネェ ミミズに恋人が! 」 ベル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第231回 4月21日 「1日で一億円稼ぐキャバ嬢""に密着! 」 () 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第232回 4月28日 「業務スーパーに人生を捧げる女性に密着! 衝撃の素顔を大激白! 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 若槻千夏 第234回 5月12日 「大人の知らない10代のカリスマに密着! 」 斎藤司(トレンディエンジェル) 藤田ニコル 【コーナーゲスト】 吉田サラダ() 第235回 5月19日 「引退まで4ヵ月... ロスな人々に密着! 」 池田美優 小峠英二(バイきんぐ) 第236回 5月26日 「お笑いファンの中で話題の可愛すぎる新世代女芸人"まちむすめ"に先輩女芸人ガンバレルーヤがブチギレ!! 」 カンニング竹山 ガンバレルーヤ 藤田ニコル 【コーナーゲスト】 第237回 6月2日 「ギャル文化復活にむけ奮闘する"渋谷サー人"に密着! 」 ノブ(千鳥) 最上もが 第238回 6月9日 「片付けられない女性が大掃除! 」 高橋茂雄(サバンナ) 藤田ニコル 村上佳菜子 第239回 6月16日 「日本一バブルな街大阪の実態を徹底調査」 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第240回 6月23日 「フリーアイドルが実は結構稼いでいる!? その実態を徹底調査! 」 斎藤司(トレンディエンジェル) () 丸山桂里奈 第241回 6月30日 「芸能人とIT社長の熱愛報道が相次ぐ中、次と噂されているイケメン社長に密着! 」 池田美優 第242回 7月21日 「地下アイドルにリアルに恋する女性に密着! 」 須田亜香里(SKE48) 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第243回 7月28日 「西の歌舞伎町、立川が今大人気! 通称"立キャバ"の秘密に迫る! 」 池田美優 小峠英二(バイきんぐ) 丸山桂里奈 【コーナーゲスト】 第244回 8月4日 「テレビに出ていなくでも大儲けしている芸能人の謎に迫る! 」 ガンバレルーヤ 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第245回 8月11日 「稼ぎまくる美女たちを大調査! 」 第246回 8月18日 「超インスタ映えSP」 () 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第247回 8月25日 「真夏のビーチでナンパを待ちしている美女を大調査!! 」 高橋茂雄(サバンナ) 藤田ニコル 第248回 9月1日 「コミケに出展に燃える女子に密着! 」 池田美優 小峠英二(バイきんぐ) 第249回 9月8日 「実は美女だらけ! なぜコミケに美女たちが集まるのか大調査!! 」 (NGT48) 高橋茂雄(サバンナ) 藤田ニコル 第250回 9月15日 「美女たちが美尻を競い合うお尻甲子園に密着! 」 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第253回 10月27日 「eスポーツで一攫千金を狙う若者に密着! 」 チョコレートプラネット 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第256回 11月17日 「渋谷のハロウィーンを超える本物の大人たちが集まる仮装パーティーに潜入」 池田美優 小峠英二(バイきんぐ) 第257回 11月24日 「最も売れた芸人千鳥! CM ギャラ事情が明らかに!? 」 鈴木紗理奈 千鳥 藤田ニコル 第258回 12月1日 「町田で年商2億円を稼ぐ芸人の稼ぎ方のカラクリに迫る! 」 吉村崇(平成ノブシコブシ) チョコレートプラネット 藤田ニコル 第263回 2月2日 「IKKO初登場! 禁断の赤裸々質問に答える! 」 () 第264回 2月9日 「代々木アニメーションに潜入! 」 ナイツ 藤田ニコル 【コーナーゲスト】 第271回 4月6日 「ある事をしてV字回復したグラビアアイドルに密着! 」 池田美優 トム・ブラウン 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第272回 4月27日 「ヒプノシスマイクとは一体!? 岡田結実 小峠英二(バイきんぐ) 【コーナーゲスト】 第275回 5月18日 「新宿のカリスマオネエに密着! トム・ブラウンみちおの汚部屋でドッキリ検証! 」 池田美優 吉村崇(平成ノブシコブシ) 【コーナーゲスト】みちお(トム・ブラウン) 第276回 5月25日 「の自宅やプライベートに密着! 」 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第277回 6月1日 「全国各地で女性たちが大行列する謎のハグ屋の実態に迫る! 」 池田美優 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第278回 6月8日 「歌舞伎町のホスト界の最大勢力グループダンディに密着! 」 小峠英二(バイきんぐ) ゆきぽよ 第281回 6月29日 「ホストやキャバ嬢が一攫千金を狙う話題の格闘技大会宴に密着! 」 池田美優 中村歩(社長) 吉村崇(平成ノブシコブシ) 【コーナーゲスト】 第282回 7月13日 「カリスマ美容師を目指し全国各地から若者が殺到! 大人気美容室「オーシャン東京」の個性的すぎる就職受験に密着! 」 高橋茂雄(サバンナ) 藤田ニコル 第283回 7月20日 「他のカリスマ達は今どうしてるのか? ぺえ、とまん、けーしゃんの現在を大追跡! 」 菊地亜美 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブコブシ) 【VTR出演】 けーしゃん 第284回 7月27日 「長州力の引退試合に密着! 」 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第286回 8月10日 「ギャルだらけのBLEA(ブレア)女子高に潜入! 」 池田美優 吉村崇(平成ノブシコブシ)【コーナーゲスト】 () 第287回 8月17日 「ファンが2000人が大行列するゲイアイドル二丁目の魅力カミングアウトに密着! 」 関太(タイムマシーン3号) 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第288回 8月24日 「t-Ace密着第2弾! 」 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第289回 8月31日 「神田松之丞が有吉と共演! 捜査スペシャルリストのもと大調査! 」 池田美優 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第290回 9月7日 「オネエ・ミミズの第二の人生に密着! GQ-1グランプリ」 池田美優 どぶろっく バイきんぐ 第294回 10月19日 「原宿の超有名美容室「オーシャントーキョーに就職に密着」 高橋茂雄(サバンナ) 藤田ニコル 第295回 10月26日 「神谷由香が気象予報士の資格受験に挑戦!! 」 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 【コーナー出演】 植野行雄() 第297回 11月9日 「これまで有ジャボに出演したカリスマモテ男たちに迫る!! ガールズ3登場」 3 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第305回 1月25日 「ビジネスオネェだった元芸人が大人気占い師に!? 女性が殺到し、メモをしまくる!? 怪しいイベントに潜入! 」 池田美優 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第307回 2月8日 「業界スーパーマニア野沢さん女装男子カフェに初潜入! 」 第312回 3月14日 「出題するクセ強めのクイズに挑戦! 」 鈴木香里武 藤田ニコル 吉村崇(平成ノブシコブシ) 第313回 3月21日 「鈴木1グランプリ」 池田美優 小峠英二(バイきんぐ) 【コーナーゲスト】 第314回 3月28日 「歌舞伎町オネェ・ミミズ6年間のすべてをお届け! 」 池田美優 鈴木正文 吉村崇(平成ノブシコブシ) () () ネット局 [ ] 有吉ジャポンII ジロジロ有吉 [ ] 放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送期間 ネット状況 (TBS) 土曜 0:20 - 0:50(金曜深夜) - 【 制作局】 (IBC) 同時ネット (TUY) (TUF) (UTY) (BSN) (SBC) (SBS) (TUT) (CBC) ・ (BSS) (tys) (itv) (RKB) (NBC) (RKK) (HBC) 月曜(日曜深夜) 0:55 - 1:25 2020年 - 遅れネット (MRO) 金曜(木曜深夜) 0:55 - 1:25 2020年 - (MBS) 水曜(火曜深夜) 0:59 - 1:29 2020年 - (RSK) 土曜(金曜深夜)0:55 - 1:25 2020年 - (RCC) 土曜(金曜深夜)0:15 - 0:45 2020年 - (OBS) 木曜(水曜深夜)0:55 - 1:25 2020年 - (MRT) 木曜(水曜深夜)1:00 - 1:30 2020年 - 非ネットのTBS系列局• (ATV、)• (TBC、)• (KUTV、)• (MBC、)• 構成:/アリエシュンスケ、石塚祐介、、、飯塚大悟、小林のん• TM:荒木健一• カメラ:徳武正裕 祐 、宮下政人、水崎雄太(週替り)• VE:田上隆行、對間敏文、後藤静香、荒井秀訓、森竜二、青木智奈美、深沢愛梨(週替り)• 音声:山羽稔• 照明:加藤由美子、野村修司、半田圭(週替り)• 音響効果:藤代広太• MA:渡邊剛盛• 編集:波江野剛・砂川聡・早坂裕(オムニバス・ジャパン)(週替り)• 操作:中村拓郎• 装置:武井恵美• 装飾:東山浩美• 電飾:荒谷奏子• ヘアメイク:アートメイク・トキ(レギュラー版から)• CG:大森清一郎(レギュラー版から)• 編成:寺田裕樹• TK:鈴木裕恵• VTR:塚田郁夫• 技術協力:• リサーチ:、パンドラ(共にレギュラー版から)• 制作協力:UNITED PRODUCTIONS(旧フーリンラージ、レギュラー版から)• 宣伝:山岸信良• デスク:茂木佐耶香• キャスティングプロデューサー:土井美紗(以前はアシスタントプロデューサー)• プロデューサー:久我雄三• 総合演出:• 制作:TBSテレビ情報制作局情報3部• 製作著作:TBS 過去のスタッフ [ ]• 構成:山川俊司、木南広明、利光宏治、清松勝彦、• TM:金澤健一、山下直、丹野至之、榎芳栄• TD:南賢治• VE:二階堂隼• 音声:田村真紀• MA:轉石裕治()• 編集:高橋勇志・大橋一明・本田修士・栗原康幸・斎田秀幸(オムニバスジャパン)• 技術協力:• 美術プロデューサー:アズマリツ、中原茂樹、菅原崇• 美術デザイナー:三須明子• 美術制作:大木章子、与田滋• 装置:藤満達郎• 装飾:篠原直樹• 化粧:後藤満紀子• ヘアメイク:大岩乃里子• リサーチ:(レギュラー版から)• 編成:坂田栄治、高山暢比古、辻有一、矢野大亮、青木伸介• 宣伝:奥住達也、眞鍋武• デスク:高木亜美、西野来夢• AD:関根可奈子、槇田眞也、柴田望美、内場杏美、田中宏徳、金情恩、本郷哲、辻彩香、片山みお、河野舞子、中川景四、原田美鈴、小林蓮作、山田文哉、斎藤友彦、鎌田葵美子、黒田佳澄、松藤瞭太、垣内ちひろ、金子大地、佐々木健至• ディレクター:仁茂田哲郎、田村英士、高田大介、吉倉瑞穂、秋山健太、斉藤俊、松坂真希、堀江將一郎、村上賢司、十文字岳• チーフプロデューサー: 脚注 [ ] []• モノステレオ放送はTBSテレビおよび一部系列局のみ実施。 東北放送とMBS毎日放送はモノラル放送(モノステレオ放送)• 有吉が「パンダ好き」を公言していることから。 みかんオフィシャルブログ 2013年7月17日(2015年1月9日閲覧)• - TBSテレビ• 同時間帯は自社制作番組『』(0:15 - 0:45)を放送。 7月3日は同時間帯に『』が放送される予定。 同時間帯は自社制作番組『』(0:15 - 0:55)を放送。 同時間帯は制作番組『』(0:25 - 0:55)を放送。 同時間帯は自社制作番組『』(0:15 - 0:45)の再放送を放送。 同時間帯は自社制作番組『』(0:15 - 0:45)を放送。 2014年3月22日(2013年度最終放送日)までは認定放送持株会社移行並びに分社化前のため、中部日本放送。 2013年9月までは火曜 23:58 - 翌0:58に放送されていた。 同年10月26日放送分より同時ネットへ移行。 2014年3月までは月までは火曜 23:58 - 翌0:28に放送されていた。 2014年以降は金曜 0:43 - 1:13(木曜深夜)に放送されていた。 2017年頃より同時ネットへ移行。 2015年4月5日からの放送日時。 2013年3月19日までは火曜 23:50 - 翌0:20、同年4月22日から2014年3月24日までは月曜 23:58 - 翌0:28(17日遅れ)、同年4月7日から2015年3月30日までは月曜 23:53 - 翌0:23に放送されていた。 同年4月25日放送分より同時ネットに移行。 2014年3月まで月曜 23:53 - 翌0:23、2015年10月まで火曜 23:53 - 翌0:23、2019年3月15日までは金曜 0:43 - 1:13(木曜深夜)、2019年4月27日放送分より同時ネットに移行。 2013年3月28日までは木曜 0:50 - 0:20(水曜深夜)、同年4月18日から2014年3月までは木曜 0:28 - 0:58(水曜深夜)に放送されていた。 同年4月26日放送分より同時ネットへ移行。 2014年10月9日までは木曜 0:08 - 0:38(水曜深夜)に放送されていた(ただし、第75・77回は未放送)。 同年10月31日放送分より同時ネットに移行。 TBSでの、2013年2月15日放送分から開始。 2013年5月9日までは、水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜)、2018年3月までは 木曜 0:58 - 1:28(水曜深夜)に放送されていた。 なお、TBSが『有吉ジャポン』の放送を休止した週でも、テレビ山口は問題なく放送を行うが、その際、この局では未放送だった放送分で穴埋めを行っていた。 2018年4月からは現在の時間帯に移動に移動し、4月14日(13日深夜)で残る1回分(TBSでの3月30日深夜放送回)の遅れネットを解消した後、4月20日放送分より同時ネットに移行。 2013年1月から2016年3月までは同時ネットだったが、2016年4月から2017年9月までは遅れネット。 2017年10月7日から2019年9月21日までは再び同時ネットだったが、2019年10月21日から2020年4月6日までは遅れネット。 なお、2015年12月はローカル番組に差し替えのため未放送期間があった。 2014年3月までは火曜 23:58 - 翌0:28、2018年3月までは月曜 23:53 - 翌0:23、同年4月21日から同年8月18日までは土曜1:15 - 1:45(金曜深夜)、同年8月31日から2019年6月22日までは土曜0:45 - 1:15(金曜深夜)、同年7月4日から2020年2月27日までは木曜1:25 - 1:55(水曜深夜)、同年4月4日から現在の時間帯に移動。 2019年7月現在の放送日時。 2013年6月25日までは水曜 0:28 - 0:58(火曜深夜)、同年7月11日から2014年3月までは木曜 0:28 - 0:58(水曜深夜)、2014年4月から木曜 0:38 - 1:08(水曜深夜)、2018年10月から2019年6月27日までは木曜 1:00 - 1:30(水曜深夜)に放送されていた。 2019年3月27日(2018年度最終放送日)までは認定放送持株会社移行並びに分社化前のため、山陽放送。 2014年3月までは23:58 - 翌0:28、2015年3月までは23:53 - 翌0:23、2016年4月20日までは水曜 0:38 - 1:08(火曜深夜)、同年4月29日から現在の放送時間に移動。 2015年3月までは0:05 - 0:35。 同年年5月6日から2017年3月29日までは水曜 0:50 - 1:20(火曜深夜)同年4月6日から現在の放送時間に移動。 TBSでの、2013年2月2日放送分から開始。 2020年1月18日放送分を以って打ち切り。 TBSでの、2013年2月2日放送分から開始。 火曜 0:10 - 0:40(月曜深夜)に放送されていたが、2013年10月26日から2014年3月22日まで同時ネット。 2014年4月からは自社制作『』の枠移動に従い、同年5月10日から再度遅れネットとなった。 2015年3月までは日曜 0:58 - 1:28(土曜深夜)、同年4月から2017年9月までは土曜 0:20 - 0:50(金曜深夜)、同年10月から12月までは木曜 1:59 - 2:30(水曜深夜)、2018年1月から3月までは火曜 0:59 - 1:30(月曜深夜)に放送されていた。 2017年以降、週末午後にも不定期放送されていた。 2019年6月をもって、アニメ「」の放送枠確保のため、打ち切り。 TBSでの、2013年3月23日放送分から2019年5月18日放送分まで放送。 ネット打ち切り後も、2019年7月20日( 276)、8月6日( 277)、8月16日( 278-279)、9月24日( 280-281)、11月5日( 282-283)、11月14日( 284-285)、12月19日( 286)、2020年1月11日( 287-288)、2020年2月22日( 304)、2020年4月2日( 305-306)、2020年4月6日( 307)、2020年4月7日( 308)、2020年4月9日( 309-310)、2020年4月16日( 311-312)、2020年4月23日( 298-299)、2020年4月30日 300-301 、2020年5月6日 289 、2020年5月7日 290-291 、2020年5月13日 292 、2020年5月14日 293-294 、2020年5月20日 295 、2020年5月21日 296-297 、2020年5月27日 302 、2020年6月3日 303 に放送された。 2014年3月までは日曜 0:58 - 1:28(土曜深夜)に放送されていた。 TBSでの、2013年3月31日放送分から開始。 2020年2月29日放送分を以って打ち切り。 青森テレビにおける『サンデージャポン』のネットは2016年7月に開始。 2013年5月13日から同年10月7日の間も、月曜 23:58 - 翌0:28に放送されていた。 TBSでの、2014年9月13日放送分を以って打ち切り。 2018年夏より不定期でネット再開。 2015年4月1日までは水曜 1:03 - 1:33(火曜深夜)、同年4月3日から2019年6月29日までは土曜 1:24 - 1:54(金曜深夜)。 同年7月5日から同年9月6日までは金曜 16:20 - 16:50に放送。 2020年4月2日から現在の放送時間に至る。 TBSでの、2014年1月18日放送分から開始。 2019年8月10日放送分を以って一旦打ち切られたが、2020年1月18日放送分から放送再開。 2020年6月18日からは2019年8月17日放送分以降の回を放送。 TBSでの、2014年9月7日放送分から開始。 2017年9月30日までは土曜 1:15 - 1:45(金曜深夜)、同年10月5日から現在の放送時間に移動。 2013年5月16日から2015年3月26日の間も放送されていた。 2015年3月19日の放送(TBSでの、同年3月6日放送分)を最後に新作が打ち切られ、翌週の3月26日の再放送(TBSでの、2013年11月6日放送分)を以って一旦打ち切り。 同年4月18日放送再開。 0:15 - 0:20に事前番組『もうすぐ有吉ジャポン』も放送。 関連項目 [ ]• - 当番組の前番組であり、有吉も出演していた。 - 同じく有吉の冠番組であり、スタッフも多くが共通する。 外部リンク [ ]• - TBSテレビ• AriyoshiJapon -• ariyoshijapon -• - プレイリスト 火曜 23:50 - 翌0:20枠 前番組 番組名 次番組.

次の