吉沢 亮 ドラマ。 吉沢亮、大河ドラマ「青天を衝け」主演抜擢に拭えぬ“違和感”

吉沢亮主演「半沢直樹」SPドラマ1月放送 凄腕プログラマー役で「完全に倍返し」

吉沢 亮 ドラマ

連続ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』が、7月13日からテレビ東京系で放送される。 日野草による「復讐」をテーマにした短編ミステリー集『GIVER 復讐の贈与者』を映像化する同作。 生まれつき人間としての感情が欠落し、「復讐代行」を生業にしている青年・義波が、依頼者の要望に応じて残酷な方法でターゲットを追いつめ、淡々と他人の復讐をこなしていく様を描く。 主演を務めるのは吉沢亮。 メイン監督を『孤高の遠吠』『全員死刑』などの小林勇貴が務め、監督として小路紘史、西村喜廣も参加する。 放送枠はテレビ東京の「ドラマ24」枠。 吉沢亮は同作について「復讐代行業の話ということで、人の恨みや嫉妬などかなり汚ったない部分が描かれるわけですが、台本を読むと爽快感のあるコミカルな台詞で逆に怖さと気持ち悪さ倍増のかなり面白い話でした。 なかなか見たことのないドラマが生まれる予感がしております」とコメント。 連続ドラマ初挑戦となる小林監督は吉沢について「会ってソッコーで吉沢君から脚本のダメ出しをされて、正直『はァ?』と思いましたが言われたことをヒントに直してみた脚本は各所から絶賛されました。 吉沢亮、いい男です。 エンターテイメントの筋が通ってる人と仕事できるのは本当に嬉しいです!」と賛辞を贈っているほか、「俺ほどの男になると『ケンとカズ』の小路監督、我が師匠西村喜廣監督、この凶悪すぎる二人をまとめるメイン監督として毎週金曜日深夜0時12分、テレビ東京が皆さんを危険に楽しませます!夜露死苦怨念害死魔州!」と意気込みを語っている。 吉沢亮のコメント 意気込み 復讐代行業の話ということで、人の恨みや嫉妬などかなり汚ったない部分が描かれるわけですが、台本を読むと爽快感のあるコミカルな台詞で逆に怖さと気持ち悪さ倍増のかなり面白い話でした。 なかなか見たことのないドラマが生まれる予感がしております。 監督陣の印象 監督の皆さんとお会いしたとき、小林監督は全身和柄の服で、なんて厳ついおじさんなんだ! って思ってたらまさかの27歳でびっくりしました。 とても素敵な皆さんでしたが、今までとは明らかに違う匂いを感じました。 皆さんと作り上げるGIVERがどのような作品になるのかがとても楽しみです。 小林勇貴監督のコメント 吉沢亮とのタッグについて 会ってソッコーで吉沢君から脚本のダメ出しをされて、正直「はァ?」と思いましたが言われたことをヒントに直してみた脚本は各所から絶賛されました。 吉沢亮、いい男です。 エンターテイメントの筋が通ってる人と仕事できるのは本当に嬉しいです! 連続ドラマ初挑戦の意気込み 俺ほどの男になると「ケンとカズ」の小路監督、我が師匠西村喜廣監督、 この凶悪すぎる二人をまとめるメイン監督として毎週金曜日深夜0時12分、テレビ東京が皆さんを危険に楽しませます! 夜露死苦怨念害死魔州! 濱谷晃一プロデューサーのコメント 大大大注目の俳優、吉沢亮さんを主演に迎えて、こんな刺激的なドラマが作れる喜びでいっぱいです! 吉沢さんは目を見張る美形ですが、底知れない奥行きやオーラは唯一無二だと思っています。 彼の演じる義波が今から楽しみです。 そもそも原作本の表紙も吉沢君ソックリですし(笑)。 そして、今、最も刺激的な映画監督、小林勇貴監督とご一緒できる喜びと緊張に震えています。 上記の熱すぎる監督コメントからも、挑戦的なドラマになることは間違いありません! さらに、小路監督、西村監督... インディーズ映画界の雄たちの競作はドラマ24ならではの贅沢さ。 「GIVER 復讐の贈与者」、この魅力的な原作をエキサイティングな座組で実写化、ご期待ください!.

次の

作・大森美香、主演・吉沢 亮 日本資本主義の父・渋沢栄一を描く! 大河ドラマ 青天を衝(つ)け |NHK_PR|NHKオンライン

吉沢 亮 ドラマ

吉沢亮 プロフィール 本名 吉沢亮 よしざわりょう 生年月日 1994年2月1日 出生地 東京都 身長 170cm 血液型 B型 特技は剣道で二段の腕前だそうです。 他にはダンス、ジャグリング、バスケットボールなど。 吉沢亮 デビューのきっかけ 2009年、母親が応募したアミューズ全国オーディション2009「THE PUSH!マン ~あなたの周りのイケてる子募集~」でRight-on賞を受賞。 2011年、「仮面ライダーフォーゼ」で2号ライダーの仮面ライダーメテオを演じました。 仮面ライダーの前に、「サイン」というドラマに出演しています。 この時は16歳!!16歳の時からイケメンでしたね! 吉沢亮のイケメン度はどれくらい? ViViの国宝級イケメンランキング2018年下半期の1位に輝きました! ちなみに、2018年上半期の第1位は新田真剣佑さんで、吉沢亮さんは第2位でした。 イケメン度とは違いますが、オリコン発表ので吉沢亮さんは5位にランクインしています。 このランキングで1位は田中圭さん、2位は平野紫耀さん、3位は中村倫也、4位は志尊淳さんとなっています。 吉沢亮のドラマ2019年 レミゼラブル 主演はディーンフジオカさん、井浦新さん。 SNSでの評判が良かったと思います。 ロケ地は北海道です。 warnerbros. もちろん銀魂1にも出演しています。 吉沢亮さんの2018年の映画は、ほかに、 悪と仮面のルール、レオン、、猫は抱くもの、BLEACH、、があります。

次の

作・大森美香、主演・吉沢 亮 日本資本主義の父・渋沢栄一を描く! 大河ドラマ 青天を衝(つ)け |NHK_PR|NHKオンライン

吉沢 亮 ドラマ

大河ドラマで歴代の若手主演と言われた俳優たち もしや吉沢亮さんは大河ドラマの主役を演ずる最年少では?と思ったのですが、そうではなかったです。 他にも若くて主演を務めた俳優さんたちがいらっしゃいます。 年代順に整理してみました。 1966年 「源義経」 尾上菊之助(現在の尾上菊五郎) 23歳3ヶ月 1968年 「竜馬がゆく」 北大路欣也 24歳11ヶ月 1992年 「信長」 緒方直人 24歳4ヶ月 2005年 「義経」 滝沢秀明 22歳9ヶ月 2008年 「篤姫」 宮崎あおい 22歳1ヶ月 これを見ると、吉沢亮さんは1994年2月1日生まれですから、現在26歳2ヶ月という年齢は、若いことは間違いありませんが、最年少というわけではありません。 吉沢亮さんを大河ドラマの主演に大抜擢した考えられる理由 吉沢亮さんには浮いた噂一つない、という堅実さ かつて大河ドラマの撮影中であるにもかかわらず問題を起こして降板となり、初回から撮り直さなければならなかった、という苦い経験がNHKにはあります。 そのようなことが無いように堅実な俳優を選出することは大前提であった、ということはよく聞きます。 その点、吉沢亮さんはあれほどのイケメンであるにも関わらず、仕事が終わるとまっすぐ家に帰ってその後も外出することないことが多く、週刊誌などでスクープを狙う記者たちは諦める、という逸話があるそうです。 熱愛報道も一切なく、お酒を飲むのもご自宅が良いらしく、「インドア」男子らしいです。 そういったある意味「プロ意識」の高い、堅実な吉沢亮さんを推した理由の一つ、と言われています。 Sponsored Link 制作統括・菓子浩さんのイメージに吉沢亮さんがぴったり合った 「青天を衝く」制作統括の菓子浩さんからのメッセージで そんな愛すべき人物を、「青春」というキーワードでみずみずしく描きたいと考えています。 脚本の大森さんは、上質なエンターテイメントを作り上げる名手。 そして、主演の吉沢さんは、硬軟自在な演技で魅せる実力派。 骨太な人間ドラマが生まれると確信しています。 というお話があります。 この「青春」そして「みずみずしく描きたい」というイメージに吉沢亮さんがぴったりだったのが、吉沢亮さんを抜擢した理由、と言われています。 吉沢亮さんが剣道に秀でているから 吉沢亮さんは小学生から高校生までの9年間、剣道に打ち込んでいて二段の腕前であるというのはファンの間ではよく知られています。 9年間一つのことをコツコツと続けた、という事実は吉沢亮さんの生真面目さ、堅実さを表す良い例だと思います。 そして剣道は「礼」を大切にすることから、渋沢栄一という重鎮を演ずるにあたってそれが活かされるされるのではないかと考えられたことともあるかもしれませんね。 そして、なにより「青天を衝く」の主人公渋沢栄一が千葉道場で北辰一刀流を学んだ剣道の達人だったのです。 「青天を衝く」のドラマの中で、剣道のシーンもあるそうです。 二段の腕前の吉沢亮さんがそのシーンもされるのでしょうから、想像するとワクワクします! 「なつぞら」の「天陽」役が好評、ということは主役の抜擢に関係ない 昨年の朝ドラの「なつぞら」で吉沢亮さんは「天陽」を演じてその人気に拍車がかかりました。 この天陽で人気があったから今回の主役を、と思われている方も多いと思いますが、それは違うそうです。 何故なら「なつぞら」は「天陽」くんで大反響があり、天陽くんの出番がなくなると「天陽」ロスが起きたと言われるほどでしたが、大河ドラマの主演が決ったのはその前だったのです。 でも、「天陽」くんがブレイクして大河ドラマの関係者たちはきっと確かな手ごたえを感じたのではないでしょうか。 このような理由から26歳2ヶ月の若さで、吉沢亮さんが主演に抜擢された、と言われているようです。

次の