朝 置き換えダイエット 口コミ。 置き換えダイエット口コミランキング2019|効果アップさせるおすすめ方法

置き換えダイエットのおすすめ食品ランキング【人気27種を徹底比較】|CALORI [カロリ]

朝 置き換えダイエット 口コミ

1食置き換えダイエットの効果的なやり方と口コミ! ダイエットのイメージを答えて下さいと尋ねると、多くの方が「厳しい」「ツライ」「ストレスが溜まる」と答えると思います。 その厳しさやツラさを乗り越えてこそダイエットは成功すると唱える方もいらっしゃいますが、果たして本当にそうでしょうか? 無理な食事制限や断食をすると、一時的に体重は落ちますが、それを止めてしまうと同時にすぐにリバウンドをしてしまいます。 また、糖分や脂質が体内で吸収されないのが続くと、一種の飢餓状態となって次に食事をした時に脂肪を一気に溜めこもうとしたり、脳が生命維持の危機と察知して最悪、体の機能を停止させてしまう場合もあるのです。 これではとても健康的とは言えませんよね。 そこで今回は、「 1食置き換えダイエット」をご紹介したいと思います。 1食置き換えダイエットで痩せる仕組みや、実際に1食置き換えダイエットを経験された方の声などをお届けし、「チャレンジしようかどうか迷っている」方に判断材料として頂ければと思います。 1食置き換えダイエットの効果は?本当に痩せるの?リバウンドはないの? 1食置き換えダイエットで利用するダイエット食品(ダイエット食品以外も可能)は、1食分あたり50~200㎉とかなり低カロリーとなっています。 置き換えを朝食、昼食、夕食のどこで行うかによって摂取カロリーに違いがあるものの、平均して一日で300㎉ほど摂取カロリーを減らすことができると言われており、これを一ヶ月続けると単純計算ですが1kg体重が減るそうです。 「え?一ヶ月でたった1kgしか減らないの?」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、特別な運動もせず、食事を厳しく制限したわけでもないのに体重が減るわけですから、今まで数々のダイエットに失敗してきた方にも取り組める方法ではないでしょうか。 また、 1食置き換えダイエットでは、すぐに理想の体重に近付くことは不可能ですが、急激に体重を落とすわけではないのでリバウンドがしにくいと言われています。 1食置き換えダイエットのおすすめのやり方 1食置き換えダイエットは、置き換える食品が毎日同じでなければならないというわけではないので、栄養素を多く含み低カロリーの物を日替わりで置き換えるという方法ができます。 これなら、味に飽きることもなく、より長期的に続けることができるのではないでしょうか。 また、 置き換えダイエットをするタイミングですが、最も効果が高いのは夕食と言われています。 夕食後は寝てしまうため、食べた分がそのまま脂肪になりやすくなるので、このタイミングで置き換えをするとカロリー摂取を抑えられるだけではなく、脂肪が蓄積するのも防ぐことができます。 さらに、 置き換えるタイミングも日によって替えることが可能です。 例えば、必ず夕食に置き換えをしなければならないというルールなら、ダイエット中に友人と夕食を一緒に食べることはできませんが、1食置き換えダイエットでは朝・昼・夕のいつでもよいので、その日のスケジュールによって臨機応変に変えることができます。 そして、置き換える食材を探すのが面倒という方は、市販されている置き換えダイエット用の食品を購入するのもよいでしょう。 最近の置き換えダイエット食品は、クッキーやゼリーなどのスイーツ系や、スープや雑炊などの食事系、ドリンクなどのお手軽系など様々にありますので、好みの味の物を選んでおけば、忙しい朝にも楽に置き換えダイエットを行うことができます。 成功するポイントと注意点! 1食置き換えダイエットとは、一日三食のうちの1食を低カロリーの食品に置き換えて行うダイエットのことを言います。 ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリーですが、カロリーを消費するには運動が欠かせないため、日常的に行うのが難しい場合もあり、手取り早くカロリーを抑えることができる、食事制限を行う方が多いと言われています。 しかし、毎日の食事は単に栄養を摂取するだけではなく、楽しみの側面もありますよね。 そのため、三食全てを制限してしまうとストレスが溜まりやすくなり、リバウンドの原因となってしまいます。 1食置き換えダイエットは、1食のみを置き換えるためストレスが少なく、無理のないダイエットを行うことができます。 また、三食全てをダイエット食にするのは会社勤めをしている方にとっては難しいと言えますが、1食だけなら自宅で摂ることの多い夕食や、ダイエット用の低カロリーフードを利用することで手軽に行うことができます。 それを踏まえた上で、1食置き換えダイエットの成功するポイントや注意点をご紹介したいと思います。 成功するポイント 1食置き換えダイエットは、「毎日朝食を置き換える」と言ったように、タイミングをあらかじめ決めてしまわない方が長続きしやすくなります。 その日によって、朝食に置き換えた方が楽な場合もあれば、昼食や夕食に置き換えた方が都合がよいこともありますよね。 毎日決まったルールを守らなければいけなくなると、それがストレスになることもあるため、自分の生活ペースに合わせて行った方が、結果的に無理なく続けることができるでしょう。 同様に、置き換え用の食品を一つに決めてしまう必要はなく、複数の種類から食べたい物を選ぶことで、食事の楽しみを失うことなくダイエットができます。 注意点 1食置き換えダイエットを行う時は、他の2食は栄養バランスを考えて、きちんと食べるようにしましょう。 ダイエット効果を高めたいからと言って、2食も置き換え食品にしてしまうと、栄養が不足して体調不良などの原因になってしまいます。 1食置き換えダイエットにおすすめの食品5選! 1食置き換えダイエットは、低カロリーであるだけではなく、できるだけ手軽に摂取できることも長続きの秘訣です。 そこでここでは、1食置き換えダイエットにお勧めの食品をご紹介したいと思います。 スムージー どろっとした食味のため、お腹に溜まりやすく、空腹を感じにくいのがスムージーの特徴です。 あらかじめ粉末状になったものを水などで溶かして飲んでもよいですが、お好みの野菜や果物を組み合わせることで飽きずに続けることができます。 クッキー 豆乳やおからなど、ダイエット効果が期待できる素材を使ったクッキーは置き換え食品の中でも人気があります。 噛んで食べるため、食事をした満足感を得られやすいことや、ダイエット中=おやつはNGというイメージを壊してくれるため、選ぶ方が多いでしょう。 一緒に水分を摂るようにすると、お腹のなかで膨れて満腹感が持続しやすいです。 スープ 自家製のスープを作り置きしておけば、調理の煩わしさを減らすことができますし、調理自体が面倒だという方ならダイエット用の低カロリースープを利用するのがお勧めです。 手軽にカロリーを抑えることができるだけではなく、複数の種類がセットになっている商品であれば、味に飽きずに食べることができます。 酵素ドリンク 酵素ドリンクはファスティングダイエットによく利用されるものですが、野菜や果物の酵素が多く含まれているため、栄養価が高くダイエット中に不足しがちな栄養を補うことができます。 炭酸や豆乳などで割るとお腹に溜まりやすくなるのでお勧めです。 雑炊 より普段の食事に近いダイエットをしたいという方なら、雑炊の置き換え食品がよいでしょう。 スープの同様に、ダイエット用の低カロリー雑炊を利用することで、様々な味を楽しむことができます。 口コミは? 1食置き換えダイエットは、「1食を低カロリーのダイエット食品に置き換えるだけ」のダイエット方法であるため、置き換える食品によって効果の現れ方に違いがあります。 例えば、最も簡単で安価な置き換えダイエット食品は野菜や果物ですが、トマトやバナナなどの置き換えダイエットを行った方の中には、「準備に時間が掛からず忙しい朝や、遅く帰った夜にも気軽にできるのが嬉しい」と言う意見がある一方で、「味に変化がなく飽きやすい」「満腹感が得られにくい」などの口コミをされています。 また、複数の野菜や果物をミキサーに入れて作るスムージーを置き換えに取り入れている方は、「入れる野菜や果物によって摂れる栄養素や味が変わって続けやすいものの、コストがかかる」と言った口コミが多いようです。 さらに、各メーカーから販売されているダイエット食品では、「味が色々と選べて美味しい物が多い」「満足感がある」と言った口コミの他に「一食あたりのコストが高くて続けづらい」と言った口コミも見られました。 この他、酵素ドリンクは価格が高いものの肌荒れや便秘解消などの美容効果も得られ、一石二鳥に感じたという口コミや、お蕎麦が大好きなので毎日の昼食をお蕎麦にしましたが、全く苦に感じず続けられたという方もいらっしゃいます。 1食置き換えダイエットとは? 1食置き換えダイエットとは、 3食の中の1食を低カロリーのダイエット食品に置き換えるダイエット方法です。 3食全ての食事を低カロリーのダイエットメニューにしてしまうと満足感が得られにくく大きなストレスが掛かりますが、 1食のみダイエット食品を食べ、それ以外の2食は基本的には好きな物を食べてもよいこの方法だと、ストレスが軽減されるため無理なく続けられるのが最大のメリットと言われています。 また、食事は人が生きていくために欠かせないことですが、生命維持の側面だけではなく食事には「食べる楽しみ」がありますよね。 実は ダイエットにとって一番の敵はストレスと言われています。 過酷なダイエットをしていると、イライラしたり気分が落ち込みがちになりますが、これを自分の意思の弱さだと思っている方も多いと思います。 しかし、人は本来、食事によって得られた脂肪を分解することでブドウ糖が増え、ブドウ糖が一定量に達すると脳内にセロトニンという物質が分泌されて満腹を感じると言われています。 ですが、食事の量が少なければブドウ糖はなかなか一定量に達しないためセロトニンが分泌されません。 そしてこのセロトニンが少なくなると、気持ちが落ち込みやすくなったり、不安になったりイライラしたりするのです。 ダイエットを行うことによって、怒りっぽくなるのは決して意思が弱いわけではなく、このような脳内のメカニズムが深く関係しています。 その点、 1食置き換えダイエットならストレスが少ない状態でダイエットを続けることができるのです。 まとめ 口コミは、実際に1食置き換えダイエットを経験された方の貴重な意見ですが、口コミを鵜のみにするのではなくそこからメリットや改善点を見つけて、いざ自分が1食置き換えダイエットをする時にはなるべく失敗のない方法を選択するためのアドバイスとして受け止めましょう。 上記の口コミを参考にして、それぞれのダイエット食品の特徴を生かして下さいね。

次の

朝を味噌汁に置き換えてダイエット!やり方と痩せる具材とメニュー|ナナコロダイエット

朝 置き換えダイエット 口コミ

そもそも置き換えダイエットってどういうもの? 自己流の食事制限ダイエットだと必要な栄養素が摂れないことで体調不調を引き起こしたり、肌荒れが起こったりしがちですよね。 置き換えダイエットはカロリーは抑えつつ必要な栄養素を補ってくれるので、体に負担をかける事なく痩せやすい体にしてくれるというものです。 また、朝昼晩のどのタイミングで置き換えてもいいので自分のペースで無理する事なく使えるのもいいですよね。 いつもは 1日 1食の置き換えでも、「昨日食べ過ぎてしまったから 2食置き換えようかな。 」なんていう使い方もできるので、食べることを我慢できなかったことへの罪悪感も少なくてストレスが無かったです。 1番効果があるのは夜の置き換え。 でも、夕ご飯は 1日の中で 1番豪華で楽しみな食事だったので私は朝の置き換えダイエットを選びました。 私が置き換えダイエットを選んだ理由。 これまで色々なダイエットしてきましたが・・・ 今までにチャレンジしたダイエット ダイエットには色々なジャンルがあったのですが食事制限だけはやったことが無かったのです。 今までチャレンジしたダイエットは• エステに 1年通ってみる• サプリは時期をずらして 2種• エクササイズ• SIXPAD• ネットで話題の自宅マッサージ法 などですが効果があったりなかったり。 1番効果があったダイエットは 過去に話題を博した韓国のモムチャンダイエットです。 これは適度な筋肉が付くので痩せるだけでなくて見た目のスタイルはとにかく綺麗になりました。 週に 1回はご褒美 DAYを作って好きなものを食べていいという仕組みが自分に合っていたのもあります。 しかし、 1日 15分のエクササイズすら面倒になり 4ヶ月でやめてしまいました。 エステでダイエットに挑戦 行った時は気分はいいけれど結局食事にも気をつけるように注意をされたのが納得いかず断念。 「食事を我慢したくないからお金を払ってるのに、そこを我慢したらエステに行く必要はないのでは?」と思ってしまいました。 有名店だったのに 20万の出費で 3kgしか変わらなかったので 1番もったいないダイエット方法でした。 サプリでダイエットした時は・・ 1ヶ月で 3. 5kg痩せたもの、 1ヶ月で 4kg痩せたものがあります。 前者は飲む種類や量が多く価格も高かったので継続出来ず、後者はアメリカから個人輸入したもので飲み忘れた日があるのにどんどん体重が減りました。 しかし、生理不順などの体調の変化がでたので怖くなって飲むのをやめました。 SIXPADでダイエットの経験談 SIXPADは体重の変化こそないけれどぽっこりお腹やヒップアップには効果的でした。 筋肉痛になるくらい効果があるのに貼るだけでいいのはとっても気に入りましたが、思った以上に取り替え用のシートが必要だったので買ってからのコスパがとにかく気になりました。 もう残すは置き換えくらいしかやれることは残っていないという気持ちが大きかったのが理由の1つです。 それに、ファスティングダイエットですごく素敵なスタイルをキープしている方が身近にいた事も大きな理由です。 今回も失敗するのかな、という思いはありましたが試してみないことには始まらないのでチャレンジを決意しました。 目標は 3ヶ月以内に 5kg減らす事です! 麹、酵素どちらも何となく、美容や健康にいいイメージはありますよね。 どうして美容や健康にいい成分なのか。 そして、たくさんある酵素商品の中でも麹の生酵素がどうしてオススメなのかを調べました! 目次1 麹の... 商品を選ぶときに考えたこと! 価格 価格も様々ですが効果がありそうなものだと 1ヶ月 1万円くらいからで、栄養価やアミノ酸値も高く美容にも良さそうなものがありました。 腹持ち 腹持ちも続けるうえで大事だと当初から考えてました。 酵素の置き換えダイエット商品の口コミを見ていると腹持ちの面では全く期待できなそうだったんですよね。 私は大食いな方なのでこれではすぐに断念するだろうと酵素は早い段階で諦めました。 シェイクタイプの置き換えダイエット商品がぴったり!? その中で私が目に止めたのはでした。 振って飲むだけで手軽なのと味の種類が豊富でアレンジが効きそうなので飽きなさそうかな?と思ったのが理由です。 販売会社によって出しているフレーバーも違うので好みの味で選ぶのもいいかと思いますよ。 その他、置き換えにはおからクッキー、、、、麺タイプ、など様々なものがあるので自分に合ったものを選べるのもいいですね。 置き換えダイエットの注意点!準備は忘れずに! 置き換えダイエットの準備 置き換えダイエットで必要なのは いきなり食事の量を減らしたりしないこと。 急に食生活を変えると体もびっくりしてしまいますし、食べることを我慢できなくて結局いつもの食事に戻してしまったりがリバウンドの原因になったりもします。 私は朝の置き換えをしようと決めていたので朝ごはん以外は普段通りの食事で、 1週間準備期間を作りました。 ダイエットをして綺麗に痩せたいけど、食事制限は大変だし、やってもリバウンドしてしまうから無理だなと思っている方が多くいます。 果たして、食事制限のダイエットは本当に大変なのでしょうか?食べたいのに食べれ... 1週間の置き換えダイエット準備期間(3日目まで) 私の場合、朝ご飯は「シェイク・サラダに蒸し鶏を乗せたもの・スープ」などを食べました。 1週間の置き換えダイエット準備期間(3日目以降) 準備期間 3日目からスープを無くし、それから徐々にサラダも減らしていきます。 今までの生活では、朝から揚げ物を食べたりしていたので大きな変化です。 準備期間ですが、置き換えのアイテムを飲み始めて感じたのはシェイクなのでとろみがあって思った以上にお腹に溜まるかも?というのが最初の印象でした。 おかずも食べてしっかり噛んでいることで満腹感もあって、腹持ちはすごく良かったので我慢しているなという感覚は無かったです。 前回のもち麦、腸内環境改善お手軽レシピはいかがでしたでしょうか。 今回はダイエットの強い味方!鶏のささみについてです。 筋トレで筋肉を鍛えている人達が、鶏のささみを良くメニューに取り入れています。 本格的に置き換えダイエット開始 初日から失敗・・・ 準備期間を終えたら、いよいよ完全に置き換え食に切り替えます。 お腹が減るかもしれないので万が一を考えて連休の 1日目からスタート。 今まではサラダも食べていたので気がつかなかったけれど、やはりシェイクだけだとお腹は空きます。 準備期間がなかったら耐えられなかったかもしれないなと実感した瞬間でした。 しかし、 7時にシェイクを飲み 11時半には空腹に耐えきれなくなっておやつを食べます。 このおやつは置き換えシェイクの粉末を少なめの牛乳で割って冷やし固めたものなのでカロリーは控えめです。 初日から予定とは違う食生活で失敗をしています。 初日の失敗を活かして! 2日目は前日に我慢できなかったことを反省して、朝と昼にシェイクを飲みました。 朝はシェイク、昼はシェイクにサラダ、夕ご飯はいつも通りです。 3日目からは朝はシェイク、昼は職場でいつも通りの食事、夜もいつも通りに食べました。 4日目以降も朝のみの置き換えで昼と夜はしっかり食べます。 空腹があったのは最初の 2日で 3日目からは仕事もしているので全然気にならなくなりました。 次の休みが来る頃には体も慣れているから、シェイクだけで昼過ぎまで過ごせるようになっていました。 置き換えダイエット生活 2週間目の変化。 1kg減っていました。 昼と夜はしっかり食べていたので効果は上々というのが正直な感想です。 体重だけでなく、ぽっこりしたお腹が凹んできたのがとてもうれしかったです。 ダイエットする前よりも肌調子がいいのです!これは嬉しい誤算でした。 効果が出てくるとモチベーションが高まる! 劇的な変化はないけれど、これは続けるべきだ!という気持ちが大きくなったのはこの頃です。 変化があるとシェイクを飲むことが楽しくなってきて我慢とは無縁のダイエットになりました。 楽しくなって来ると自然に、昼ごはんも気をつけてみようかな?という気持ちになってきました。 今までは職場でがっつりと牛丼を食べたり、カツ丼を食べたり、ラーメンを食べたりしていました。 それを手作り弁当に切り替えて、使う食材に気をつけ量は変えないというやり方にしました。 お米はコンビニおにぎりより気持ち小さいくらいの量、サラダは多め、お肉は脂身のないものをたくさん摂るようにしました。 市販のドレッシングは使わず、オリーブオイルにクレイジーソルト少々で野菜を食べるようにしていました。 この頃から疲れにくくなったり体を動かしやすくなったりといった、体の変化も現れ始めました。 置き換えダイエット生活 1ヶ月目の変化。 1ヶ月目の体重の変化はマ イナス 4. 5kg。 運動は一切していない、休日のランチや仕事終わりの居酒屋などは楽しんでいたので大きな変化です。 毎日シェイクの生活だとさすがに飽きても来るので、変化を出そうと色々とアレンジもし始めていました。 置き換えダイエットのアレンジ! ブレンダーでバナナを足して濃厚なシェイクにしてみる、グラノーラを混ぜてみる、などです。 おやつが食べたいと思ったら、少量の牛乳で割って冷やし固めたシェイクにフルーツを乗せてみたりしました。 そうする事で、美味しいものを飲みながら楽して痩せているという感覚でいられたのが大きかったです。 見た目の変化も大きく現れ始めていたのでさらに置き換え生活が楽しくて仕方なくなっていました。 「なんでそんなに痩せたの?」「本当にシェイクだけで痩せるの?」 など周りから質問されることが多くなって、ついニヤニヤが止まらないくらいになりました。 1番嬉しかったのは「もう細くなりすぎたからダイエットやめてもいいんじゃない?」という声でした。 お腹やお尻だけでなく、二の腕や太もも、背中まですっきりお肉が落ちていたそうです。 それでいて、肌は栄養のおかげでつるつるすべすべになっているので中から綺麗になっていると実感できました。 口コミやSNSでも話題の「ミルミルミチル」。 からだの内側からキレイが満ちていくように、「みるみる満ちる」なんだそうです。 本当に痩せられるのか、味はどうなのか、など気なるポイントを調べました。 ぜひ最... 置き換えダイエット生活 1ヶ月半後の結果 2週間目からどんどん体が痩せやすい体質に変わってきたのは実感していましたが、 1ヶ月目からの半月でさらにがっつり体重が落ちました。 今までのダイエットでは 3kg落ちた頃からなかなか体重が減らなくなって、そこからは地味な変化だけしかなかったのですがこれは違いました! 最終的には 体重はマイナス 5. 8kg。 ウエスト 8. 9cm、ヒップ 7. 3cm、太もも 4. 1cm、膝上 3. 5cm、ふくらはぎ 2. 7cm、それぞれ減りました。 そして服のサイズは Sサイズから XSサイズに変化しました! 少しくらいなら甘えても大丈夫! 少しくらい食べてしまっても体重が減るということが分かってからは、少なくとも週 1で外食をしていました。 デートに行けば昼から夜まで美味しいもの三昧をしますし、友人とスイーツを食べに行ったり、焼肉に行ったりもしました。 1ヶ月半の置き換えダイエットを通して 必死に食べることを我慢して辛い思いをして、肌も心もボロボロになるのが食事制限のダイエットだと思っていた私は、置き換えダイエット生活でその考えが間違っていたことを知りました。 使い方を間違えず、自分のペースで無理をする事なく継続できたらこんなにも結果はついて来るものなのだと実感しました。 何より、ダイエット前より体調がいいのと肌コンディションがいいのが驚きです。 次にダイエットをする事があっても、私はきっと置き換えダイエットを選ぶと思います。 美味しく健康的に置き換えダイエット!女性用のプロテイン!元ライザップ専属の栄養士さんが解説してくれてます!• ミランダ・カーも愛用のKOMBUCHA(コンブチャ)!• 炭ですっきり綺麗に痩せる!チャコールダイエットの大本命!、について!.

次の

プロテインダイエットをやってみた!口コミ・効果・感想|FIT Search

朝 置き換えダイエット 口コミ

一食置き換えダイエットとは? 一食置き換えダイエットとはいわゆる低カロリー食品を用いて、朝食・昼食・夕食の内のどれかをそのまま置き換えるという、置き換え系ダイエットの一つです。 基本的に置き換え系ダイエットには一品 主に炭水化物 を置き換える、1食を丸ごと置き換える、3食全部を置き換えるという3つのやり方があります。 インターネットがそこまで発達していない平成初期や昭和の頃は「リンゴダイエット」のように食事すべてをリンゴと水に置き換えるという無茶な3食置き換えダイエットが流行していましたが、今の医学的な見地からはそのようなやり方は非常に危険であり推奨している人もほとんどいない状態です。 なので、今の時代の置き換え系ダイエットは 一品 主に炭水化物 を置き換えるか、 1食を丸ごと置き換えるかの2択になっているのが実状となっています。 そして、今回紹介する一食置き換えダイエットというのは後者のやり方であり、こんにゃくや豆腐や酵素ドリンク、プロテインやスムージーやスーパーフードなどが登場するダイエットでもあるのです。 一食置き換えダイエットで効果が出る理由 一食置き換えダイエットが効果が出る理由はシンプルです。 それは1食分を低カロリーの何かに多き買えることになるので、それだけ糖質摂取量とカロリー摂取量が減るから痩せやすくなります。 特に、夕食をがっつり食べる人がスムージーのみといった置き換え方をすると、摂取カロリーが500kcalも少なくなるパターンもありますので、効果も出やすくなります。 また、特に明確なルールが決まっているというわけでもないので、置き換える食品が毎回違う物でも問題ないのです。 ただし、置き換え系ダイエットは総じて栄養不足になりやすいので、 栄養価が高い物を選ぶ必要があるでしょう。 他のダイエットのようにひたすら決まった物を食べ続けるというのはストレスが溜まりますし、途中で投げ出したくなってしまう物なのですが、これはそこまで決まっているわけでもないので飽きないで続けることができます。 一食置き換えダイエット成功の方法【昼か夜かいつやる?】 基本的に一食置き換えダイエットで効率の良いやり方は食事の摂取量及びカロリー摂取量と糖質摂取量が多くなる食事時になります。 これが現代日本人で多いのは圧倒的に夕食であり、夕食をがっつりと食べても消費するタイミングがほとんど無いため、小食になっても弊害が少ないと言われているのです。 医学的な栄養素の摂取量は朝と昼と夜に切り分けると「3:4:3」が理想という声が多いのですが、朝は時間が無いからほとんど食べられないとか朝食べるのが苦手でしかも昼はコンビニ弁当や買ってきたパンなどで済ませるという食生活になるとどうしても「1:1:8」とか「0:2:8」といった食生活になってしまいます。 このような偏っている食事をしている人で夕食を置き換えてしまえば、カロリー摂取量や糖質摂取量も格段に落とせますので、高確率で体重を落とせるようになります。 ただし、このような偏った食事をしている人が置き換え系ダイエットを実行するとどうしても、栄養不足になってしまいますので、栄養価を補うために野菜ジュースやスムージーといった栄養価の高い何かを使う必要があります。 一食置き換えにシェイクやプロテイン・ヨーグルトがおすすめ? 一食置き換えダイエットで推奨されるのは スムージー・野菜ジュース・スープ・酵素ドリンク・シェイクなどです。 これらの食べ物は一食置き換えダイエットに使えるように栄養素がぎっしりと詰まっている物が多く、置き換えをしても栄養不足になりにくいというメリットがあります。 プロテインダイエットの場合は一食ではなく一部を置き換えるダイエットなので、この一食置き換えダイエットには不向きです。 タンパク質の補給には使えますが、他の栄養素の補給には向いていないのであまり推奨できません。 ヨーグルトも栄養価的にはそこそこ優れていますが、一食置き換えダイエット向けに開発されているシェイクやスムージーと比べると若干見劣りしますので、置き換え系ダイエットをする場合はある程度栄養価が補給できる物を選ばないと行けないのです。 そこまで栄養価にこだわりたくないという人は、サプリメントで補うといった考え方を持ってください。 一食置き換えにおすすめの腹持ちの良い食品は? 一食置き換えダイエットで選びたいのは栄養価が揃っている食べ物か、腹持ちが良い食べ物かのどちらかでしょう。 腹持ちが良い食べ物とは消化に時間が掛かる食材なので、 タンパク質や食物繊維が多い食材が該当します。 つまり、こんにゃく・しらたき・おから・ゆで卵・もやし・春雨・海藻類・キノコ類・大豆類・スムージーなどが該当するでしょう。 それでも空腹が我慢出来ないという場合は軽い運動やガムを噛むといった対策でごまかしましょう。 ひたすら腹持ちのみを追求すると高確率で栄養不足になりますので、その部分もしっかりとケアする必要があります。 一食置き換えダイエットの口コミは? これは見事に意見がばらばらなのでなんとも言えません。 一食置き換えダイエットはこのように様々な食品によって好きなタイミングで置き換えるダイエットになっていますので、人によってやり方やルールも異なっており自分と全く同じようなやり方をしている人を見つけるのが困難になっています。 それこそ「豆腐ダイエット」や「おからダイエット」のような置き換え系ダイエットをピンポイントに探してそれらの口コミを探すと良いでしょう。 ただし、このダイエットのポイントはいろんな食材を置き換えに使って飽きないようにすることがポイントになっているので、それだけ口コミも集める必要が出てきてしまいます。 一食置き換えダイエットはリバウンドしやすい? はっきり言ってしまうと、「イエス」になってしまいます。 というのも、このダイエットは急激に痩せた人というのは高確率で栄養不足、とくにタンパク質が不足している状態で「体重だけを減らすことに成功している」というパターンなので、絶対にリバウンドをしてしまうのです。 このパターンで痩せた人はほとんどが、脂肪が燃焼しているのではなく筋肉がやせ細って無くなっているだけなので、太る確率が急上昇します。 筋肉が減ると基礎代謝も低下しますが、基礎体力も運動するための筋力もなくなっているので、カロリー消費量が稼ぎにくくなるのです。 こうなると余計に脂肪燃焼効率も低下するので太る確率が急上昇します。 ここからいきなりダイエット前の食事に戻してしまうと、高確率で消費しきれなくなって太ってしまうでしょう。 一食置き換えダイエットは昼か夜か!おすすめはプロテイン?のまとめ 以上、いかがだったでしょうか。 今回は一食置き換えダイエットについて記載しました。 ダイエット方法としてはかなりメジャーですが、栄養不足を解消する方法と効率よく糖質やカロリーをカットする方法が折り合わないことが多く、いろんな方々が困っているのが実状です。 本気でうまく痩せたいという方はひたすらカットする方向に走るのではなく、脂肪燃焼効率をあげるために運動をすることも頭に入れておきましょう。

次の