ケリン炎上。 ケリンの前世(中の人)は群馬県民?炎上も!顔や年齢は?

Vtuberケリン騒音問題で隣人が警察に相談、謝罪と活動休止をツイートするも炎上

ケリン炎上

ケリン 基本 異名 汚いラ の ダー 隣町の工場清掃員 配信歴• は ヤミクモケリン。 見たはですらりとしたのである。 生まれで、年齢は活動開始時19歳。 に成人を迎えを行い、のに参加したことをで表した。 の村に住んでいる。 で 開発を行なっており、資は村の費をめ取って調達している模様。 自らに乗り込んで標的に突撃することが多いが、、軌を誤ってするなど、大抵 で終わる。 は1~3分程度の短いものが中心であり、感覚で視聴することが可。 のと2Dを用いた形式で進行していくが、を発射する際はとを駆使した迫ある編集に切り替わる。 追い打ちとばかりに 音質で流れてくるとのが合わさることにより、短いながらも非常に勢いのあるに仕上がっている。 ではあるものの、界のがこれでもかというほど盛り込まれているのも特徴的。 かつてはで活動しており、「」や「」、「たぁくみ()」といった作品を作りの参考にしているという。 達の通称は。 同業者のに対しては種族の垣根をえて一惚れしてしまい(本人く「」)、にを送るなどと化している。 えるにを上げられた際はあまりの嬉しさにから多連装を発射したのち、に乗ってに突っ込んでいった。 …が、ケリンの知名度向上と共にえる氏のの欄がケリンので埋め尽くされるなどの問題が発生し、再発を防ぐために中はしている。 放送中にケリンのが出たり、もし本人がしているのを見かけたとしても、騒がないでそっとしておいてあげよう。 逆にケリンのやにえる氏に関するをするのは今まで通り大歓迎とのこと。 える氏以外にものを見かけるたびに宣伝するなど筋入りの好きだが、本人はあくまでもえるさん一筋らしい。 「」の第一弾に応募し、 落選したがを作成。 でありながら再生回数というよく分からない事態に。 その功績が認められてか、第二弾ではしっかりしている。 所属するはのみで構成されており、を始めとしたもいる。 なおえる氏はこのをやっていない模様。 好きの、いじりが得意という共通点から、かののの一人「」にそっくりだというがより上がっている。 ただ、ケリン本人は(世代が違う) らしく、偶然の一致らしい。 と隣合わせの 集団『』の結成であり、らと度々配信を行なっていた。 のであるため権利関係とは縁に見えるが、乱射に代表される数々の過行動がを引いたため、めでたく入りとなった。 決起集会での初お見えの際には「の画像が軒並み不適切扱いされる」と紹介された。 しかし、 そうそうされない自信がついたのかに専念する事を理由に、を脱退し独り立ちした。 …とは言っても、それまで関わっていたとの個人的な交流は続けていくとのこと。 そして、の放送で への参加を表明。 個人勢としてのは変えないようで、いきなり8のを呼び捨てにした挙句盛大に爆破 祝 する過っぷりを見せつけた。 それ以外にも他のや関係者に積極的に絡みに行っており、氏や、などの で喧を売った相手に対してもに仲良くしている。 ただし、を実施した だけは例外で、騒動にもなったため、彼とはしている(後述)。 特にいわなが氏との絡み方は親友に対するそれである。 彼らともしたり一緒に遊んだりする事もあるのだが、える氏とのは日に日に遠のいている。 に辿り着けない事といい、な男である…と思いきや化でを頂いた。 やったね。 炎上騒動 、急遽 とあるとのが配信された。 他のと表立ってするのはしく、しかものもあいまって、彼のが再評価…… されなかった。 理由は簡単。 相手が業界随一の嫌われ者、 だからである。 鳴についてかいつまんで説明すれば、 「業界をかき乱す輩」(ただし彼の他にはマネできない芸を楽しんでいるも存在する)。 当然のごとくをした間にが。 即座に謝罪をし、鳴とは今後連絡を取り合わない、いわゆる 状態とする旨を報告(その後、この騒動は鳴ににされた)。 このでは、界の嫌われ者であるとする事ですることが予測できていなかった事、にて自分のきに対するのリプライだけでなく、 をして見つけた的なきまでしていた事が問題とされた。 また、問題はあくまでもケリンのの甘さであるため、とのまではしなくてもよかったのではという意見も存在する。 これでひとまず落ち着いた……かに見えたがほぼ時同じくして、同じマンションに住むから によるを受け、から 厳重注意を受けるという事態に。 者がで報告、 全にケリン側の落ち度であり、マンション管理会社やからの再三の注意を視していたがでされた途端に謝罪をするなど、先のの熱が冷めやらぬ内に再度。 者に謝罪し、 活動にまで至った。 (その後、この騒動は鳴に やっぱりにされた)このでは長期に渡ってから注意をされたのにも関わらずを出し続けていた事、は落ち着いているものの に対して者にをするのを止める旨をしなかった事が問題とされている(ただ、彼の頻度は普段から低いため、特段といえるものではない)。 自粛・復帰 その後、1か近くの謹慎期間を経てに「」というを上にし復帰。 また、同時にケリンがその1かに協しないことも明かされた(と言いつつ、への出演未遂)。 内では騒動に関して、上でられていた説を訂正。 住んでいたのは 最善一人(男二人暮らしという説が流布していた)• の警告は視していないもりだった• 基本的には の間に収録していた(中に収録しているという説が出回っていた)• の訪問は 1回のみ(からも何度も来られていたとされていた) 騒動に至るまでの経緯 その上で、最善自身の生い立ち、それまでの自身の作業、騒動を招いてしまった経緯について次のようにり、騒動を起こしたことを繰り返し謝罪した。 「ケリンのはまともだから、間違ってもみたいなと一緒にしないでくれ」とり、同時にも開設。 「やなどは全部こちらに書き込んでくれ」「間違ってもケリンに対しては悪く言わないでくれ」と述べた。 最善自身はではなく出身。 元々は「木造の」の、メゾのの隅で収録していた。 当時は苦情などの問題もかったが、ックなと大で口喧するに嫌気が差し、初旬に騒動を起こした例の住居に引っ越した。 その物件はR造マンションの中層階で、不動産屋に紹介されたものだったという。 だが引っ越して々の末にはの音量で注意を受けてしまう。 「R造だから多分を伝って聞こえないはず」と疑問に感じたが、注意されたこともあり以後は音を下げることにしたという。 しばらくは特に何事ったが、中旬に配信でまた注意を受けてしまう(配信は単発で終了した)。 エンにも「 しないでください」と明確すぎる注意書きがられており(当時はによる録音の音も聴いていなかったため、そこまで筒抜けだとは思わなかったという)、管理会社からも「静かにしてください」とが入り、直後 隣室からを一かれる。 翌日も(の間にもかかわらず)が続いたため、返しをしてしまったという(これに関して「にすればよかった」と反省の旨をっている)。 それから間を置かぬ末、プライベートでをしてる最中に(間はに出ていて、にをしていた)大きなクションを取ってしまい、「やべっ」と思った矢先に隣室からの 、後日の 貼り、 というスリーを食らってしまう。 以降はをしないようになどの他のをするようにしていたが、の、・ゼン(ケリンの子という設定)のと通話で今後の活動について話し合っていたところ、とうとう されてしまう。 自分のがことを自覚したため、その後は騒がないようにしようと努めていたものの、「会話が」とまたしてもされる。 「本当に静かにしようと心掛けていたのでこれ以上は静かにできない」とは言ったものの、管理会社から曲解されたのかには「やりたいようにする」と伝わってしまったという。 その翌日、新しい物件の見学に行き、そこを確保したという。 ほどなくまた「会話が」ということで が来訪するに至る。 当時は「R造のなんだから聞こえるとしても程度じゃね?」「下のの人ももう片方の隣のの人もしてこなかったし、そんなにのかな?」と疑問に感じたというが、が来るほどの事態になったこともあり、「隠居生活」を送るようになったという。 しばらくはだったのだが、中旬に起きた (相手であるのことは「あの方」と名前を伏せている)が想定以上のものだったため、最善もケリンも正気を失ったといい、していた謝罪の編集音などが洩れだった為、それをに録音されたことでに至ってしまう。 がのをするなどして第三者を巻き込む恐れがあったため要を出したが、前述のようにケリン自身に非があるため活動を全にし、引っ越すまで「のように暮らしていた」という。 物件の構造の種類 続いて、 「(の)皆さんに二の轍を踏んでもらいたくない」として、自分が住んでいた物件の構造についても説明。 物件のな構造は、防音性の低い方から高い方へ• 木造(一軒に多い)• S造(。 防音性は)• 造(筋コンート。 防音性は非常に高い。 高層の物件に多い)• RC造(筋コンート。 防音性は造と同様非常に高い。 低層の物件に多い) となっており、造の物件に住んでいるにもかかわらずの苦情が頻繁に来ることを本人も疑問に感じていたのだが…… RS造 最善がを起こしてしまった物件は実は造ではなく、「 RS造」であった。 RS造は建物の下と上で構造が分かれており、下層階はRC造で防音性が高いが、上層階はS造、つまり防音性はということになる。 この構造は割と多く見られるが、素人には分からないことが多いため、「低層階のRC造」を選ぶように注意喚起を行った。 物件選びは気を付けよう! ……だががこれで終わるわけはなく、突如最善宅に押し掛けてきたゼンのに り手を食らわされ、そのビンタを配布されるというで終わった。 最善啓としての1ヶ月 引っ越し先について 続編としてには「」というを上に。 住んでいるについては• RC造• に近い2K• 1階と地下1階のメゾ• 隣が外階段の。 したであり、好物件。 賃は万円 と明かした。 前述の通り防音性は非常に高いのだが、がいてしまうため• 遮音・防音・遮効果のあるテン• 吸音材 も追加で取り付ける様子を取り上げている。 禊の1ヶ月~復帰 その後、佐ヶ明宮で厄払い、で、檜原村の寺で浴びと、都内各所にて撮を行う。 には「」にて友人(明言はされていないが、おそらくはかねてより親交のあったの初代)と。 を大量にられたを食わされた。 そして明けから1かった、ついに「」をし最善啓としての活動を終了。 に「」にて騒動前最後のの続編という形で本格復帰した。 禊期間中にに出演しようとしていた件については、前日に急遽予定を変更。 変更理由についてはケリン・出演先共に説明はかった。 復帰後 復帰後は子のゼンに加え、新たにした、、クロを続々とさせ、「」以降はいわながとが再び登場するようになる。 良好な関係はでも続いている。 また、には「」でと念願の正式を果たし、長年の夢をえた。 版はえるの、版はケリンので開されている。 またには、活動初期からのであった 頻度の遅さを善させるため、会社を設立する旨も発表した。 までので約万円を集め、での意を表明した。

次の

【Vtuber】ケリン(ヤミクモケリン)とは?いわながや道明寺、えると仲が良い?

ケリン炎上

ケリンとは、 2020年1月現在、登録者数18万人を越えている有名VTuberです。 ダークエルフ系Vtuberで一見するとクール系かなと思うかもしれないですが、ところがどっこい罠です。 笑 動画内容は、時事ネタに関するものですが、ケリンが関わることによって、思いきり踏み込んでテンポよく面白い動画になっています。 そして溢れる大量のコンギョ 北朝鮮の歌。 とてもカオスになっています。 笑 僕はケリンの動画を見て何回も笑いました。 しかし、そんなケリンですが、今回大きな騒動を二つ起こしてしまいました。 今回はそんな、 ケリンが鳴神 なるかみ のラップバトルで謝罪したこと、隣人との騒音騒動についてまとめてみました! 最近、 ケリンは鳴神 なるかみ というvtuberの方とのコラボで、ラップバトルの動画を投稿しました。 上記の動画を見ていただければわかると思いますが、物凄くクオリティが高く、かっこいい動画になっています!鳴神のラップもうまいですし、ケリンの声質もラップにあっていますよね! しかし、この動画が原因で ケリンは炎上し、そして謝罪動画を投稿する事態にまでなっています。 一体どういうことなんでしょうか? 調べてみたところ、どうやら コラボ相手の鳴神 なるかみ と、ケリンの対応に問題があったみたいです。 鳴神 なるかみ ですが、普段はゴシップ動画をあげており、特に にじさんじ、ホロライブなどに所属しているライバーに関する動画が多いです。 しかし、個人勢を企業勢と断定してしまうなど、誤った情報を集めて流してしまう事もあったり、LOL大会で炎上してしまったことがあったりと色々と印象が良くない事態を起こしていたみたいです。 そのような経緯で有名になっていた鳴神。 そういう相手と知っていながら、コラボしたケリンに批判がいってしまったようです。 ケリンがよく動画内で、にじさんじに所属する人との動画を投稿しているので、にじさんじに敵対している鳴神と関わったことにショックを受けた人も少なくないようです。 そして、もう一つの ケリンの対応についてです。 Twitterで、ケリンは鳴神とのコラボに関して報告しました。 もちろん好意的な意見もありましたが、鳴神に対して良くない印象を持った人たちからは批判的な意見が届いたそうです。 そして、ケリンが行ったことは、そういう人達に反応するのではなく、ブロックすることでした。 もちろん、ブロックなどは個人の自由ですが、中には心配してくれたファンまでブロックしていたみたいです。 現在は、ブロックは解除されているとの声があがっています これらにより、動画の内容は素晴らしいものになっているにも関わらず、炎上。 ケリンは下記の謝罪動画を投稿する事態まで陥りました。 この動画では、今回の騒動の経緯を話しています。 「罪を憎んで人を憎まず」の精神と、鳴神を応援したいという純粋な思いで、鳴神からのコラボの誘いを引き受けたと動画内で語っています。 そして 今後一切、鳴神とは関わらない、絶縁宣言もしています。 「罪を憎んで人を憎まず」、良い言葉だと思います。 そして、こういう騒動になってしまい、コラボ相手と絶縁してしまったことは本当に残念です。 ブロックしたことに関しても話していました。 これは単純に、ケリン自身が怖いと感じたそうです。 ケリンはTwitterのフォロワー数も多いので、多くの批判コメントを見ると確かに怖くなりそうですね。 ですが、ケリンは、自分勝手にブロックしてしまったこと、視聴者さんの意見に素直に向き合えられなかったことに関して反省し、深くお詫びしています。 視聴者さんを大事にする真面目な方だとわかりますね! 善意で行ったコラボ動画が、このような事態になってしまったことは本当に残念ですが、迅速な謝罪の対応は素晴らしいと思いました!またいつも通り面白い動画を作ってほしいですね! ケリンが隣人と騒音騒動?経緯は? さて、先ほど書いた鳴神との炎上で謝罪動画を出し、ひとまず安心かと思われた矢先、またしてもケリンは騒動を起こしてしまいます。 それは、 隣人に対する騒音騒動です。 新作ポケモンの実況プレイらしい声が深夜0:00から朝まで「 少し小声だが隣の部屋まで聞こえる おお強! やるじゃん そうなんすよねー。 どっちか言てました? 大声で絶叫 あああー!死ぬなーまずいまずいまず…」うるさくて眠れん。 任天堂さん主導で実況は昼間開始にしてくれないかな。 隣度々夜中騒音 — hiroki hirokiharoki 経緯ですが、とある方が、隣人の騒音に関しての不満のツイートをしていました。 2019年11月14日に投稿されており、かなり前から投稿していたようです。 2020年1月現在 そのツイートでは、隣人がいかに騒音なのかを録音した動画を公開していました。 コメント欄にもありますが、まるで隣にいるかのような声の大きさです。 そして、この騒音が深夜に行われていたようです。 2020年1月には、深夜の3時か4時に起きて全く眠れないという事態になったそうです。 こちらは真相はわかりませんが、となり方の騒音が関係している可能性が高いと話しています。 相当追い詰められているのがわかりますね…。 そして、 2020年1月15日、Twitterで、騒音騒動をしているのがケリンだと特定されました。 騒音の被害者の方が、「声が同じな他、色々確認した」とのことです。 これに対して、 ケリンはすぐさま謝罪のツイートを投稿しました。 現状隣に住まれている方は警察の訪問にも応じて頂けず謝罪ができずにいます。 それもその筈です。 今回の行為自体、大変赦される問題ではございません。 隣人の皆様には赦されないことをしましたし、赦してもらえるとも思えません。 本当に、大変ご迷惑をおかけしました。 申し訳ございませんでした。 個人的なことになりますが、これはとてもショックでした。 ケリンは根は真面目な方なので、隣人などには細心の注意を払っていると思っていました。 これに加えて、本当かどうかはわかりませんが、管理会社から注意された際に、「音を出さないのは無理だ、やりたいようにする」と言っていたみたいです。 騒音の被害に遭った方ならわかると思いますが、騒音は本当に精神的に良くないです。 ましてや睡眠をしたい深夜での騒音はなおさらです。 今回ケリンは数か月前から騒音騒動をしていたらしいです。 そして、発覚する数日前には鳴神での炎上。 いくら何でもタイミングが悪いですね…。 幸いなことに、ファンの方からは 「しっかり反省して欲しい」、「また戻ってきてくれ」、「待ってるぞ」など、叱責と激励の言葉が送られています。 素晴らしいファンだと思います。 こういう人たちのためにも、しっかりと反省してまた戻ってきてほしいですね! まとめ いかがだったでしょうか?今回は、 ケリンが鳴神 なるかみ のラップバトルで謝罪したこと、隣人との騒音騒動についてまとめてみました!どちらも2020年1月に起きた騒動で、立て続けに起きてしまっています。 鳴神 なるかみ のラップバトルに関しては、鳴神の普段の行い、動画が影響してしまい、コラボしてしまったケリンにも批判が行ってしまいました。 批判のコメントが怖いのもわかりますが、安易にブロックしてしまったケリンの対応にも批判が集まってしまいます。 ケリンはすぐさま謝罪動画を投稿し、今後一切鳴神と関わらない絶縁宣言をして、そしてブロックしてしまったことに対しても謝罪しています。 動画の中で、「罪を憎んで人を憎まず」、「応援したいという気持ちからコラボした」と発言していましたが、今回のような騒動になって本当に残念です。 そして、もう一つ騒動を起こしてしまいます。 それは、 隣人との騒音騒動です。 これに関しては、数か月前から起こっていたらしく、隣人の方が自身のTwitterで騒音に関する不満をツイートしていました。 そして、2020年1月になって、ケリンだと特定したそうです。 これに関してケリンはすぐさま謝罪のコメントをTwitterに投稿しました。 自身の音がどれほど騒音になっているのかを把握していなかったことや、警察の方との対応、隣人の方への謝罪がまだできていない事に関して触れています。 しかし、鳴神とのコラボでは、 まだコラボ相手に非があったのに対して今回の騒音騒動はケリンに全面的に非があります。 しかも、鳴神での炎上の数日後にこの事態になっています。 幸いなことに、ファンの方からは 「しっかり反省して欲しい」、「また戻ってきてくれ」、「待ってるぞ」など、叱責と激励の言葉が送られています。 こういう人たちのためにも、しっかりと反省してまた戻ってきてほしいですね!僕もケリンの動画は面白いと思っています! ケリンが見ているかはわかりませんが、今回の件に関してはしっかりと反省して、そしてまた、面白い動画を投稿してください。

次の

ケリンの前世(中の人)は群馬県民?炎上も!顔や年齢は?

ケリン炎上

個人の趣味としてミサイル開発を行っており、村の運営費をかすめ取りながら、各地に狙いを定めて発射をしている。 エルフとは…? 決め台詞は 「ぶち飛ばしていくぜぇ!!🚀💥」。 名乗り口上は 「よぉ、ケリンだ」。 隣の町の工場の清掃員を兼業しながらのデビュー。。 フルネームで呼ばれることはほぼなく、自他ともに「ケリン」と呼ぶ。 主に1~3分の短時間動画を投稿。 特筆すべきはそのテンポの良さで、 勢いで何もかもぶち壊していくスタイルは爽快。 「物申す系」をやってみたいと言ってたためか、時事ネタを扱うなど風刺の要素も多分に含んでいる。 結局最後は。 ……ここまでで分かる通りかなりの過激派。 そのためかTwitterに上げる画像や動画が 軒並み【不適切】扱いされるハメに。 そして 爆撃しにかかる。 かつては動画削除・アカBANと隣合わせのYouTuber集団 に所属していた。 一見して色々アブないメンバーと比べてどこにBAN要素があるのか、との声が出たが、その疑問は 彼の動画を見た後だいたい解消されている。 過激とも言える作風が普通に受けれられていることに加えて、コラボにおいても問題ないことが明るみになったことからBANs卒業となった。 (現在のBANsメンバーとの交流は続いている) 自作のイラストと2Dモデルを使用。 3Dモデルもあります。 キャラクターの特徴 見た目・表情 いわゆるエルフ耳に褐色。 さすがはダークエルフ、すらっと細く長い首に、切れ長の目を始めとして顔立ちは整っている(本人曰く部分的に女性)……のだが、表情筋を最大限に活用した顔芸をそれなりのスパンで見せるため、残念なイケメンとも言える。 キリッとしていれば凛とした青年であるのだが、迫真の顔芸を何時も見せる為、彼のなどはニコニコでは高確率で「」のコメントが付く。 声 低めの男性声。 芸風で頻繁に叫び、迫真の絶叫が持ち味。 性格 普段はを心の癒しとしながら暮らしているが、ひとたび何か琴線に触れるものがあると途端に攻撃的になり暴走。 その暴走っぷりはたとえ 自分ごと爆破されようともお構いなしなほど。 基本的には彼の理念に基づいた爆破を行うが、 特に脈絡もなく闇魔術を広範囲で行使しようとしたり、ついでと言わんばかりの対象が標的にされることもしばしば。 生徒側として参加した麻雀講座では苦戦しながらも真摯に受講しており、真面目な性格の片鱗が伺える。 実写の写真、エフェクト(主に爆風)、自作素材、音響効果を駆使して、ストーリー調の動画を織りなす出身者で、参考にしているのは「BB先輩劇場・・たぁくみ(うごメモ)」。 独学のイラストも手がけており、動画内で描いたファンアートは視聴者から好評を得ている。 また、ニコニコ動画などであがっている他の投稿者の動画を逆輸入することがある。 奇しくも初めて100万再生を達成した動画がそのだった。 ごくまれにコラボに参加することもあるが、大人数になると真面目な性格が露呈して大人しくなりがち。 宿敵!🚀💥!! とのコラボ配信で、最近注目しているVTuberの話になり、えるがの出してしまって以降、道明寺を (恋敵?)として付け狙うようになり、動画での度重なる爆撃や、用の を配布するなどのネタ攻勢を仕掛けていた。 あちらも常々いたが、8月11日、VTuber総勢89人で行われたでのゲーム大会での決勝戦出場をかけた本戦で(ケリンAグループ、道明寺Bグループ)、惜しくも決勝進出を逃したケリンが道明寺に、また道明寺も熱い一幕があった。 まさかの参戦🚀💥 2018年10月12日 彼は平日の昼間にも関わらず生放送のライブを敢行。 どうやら 重大でもない発表をするべく有給を取ったそうだが…… 【upd8】ケリン参戦! 23 なんとこの度に参戦する事を誕生日に表明した。 (理由としてはゴルンノヴァ総統に誘われたから) まさかの参戦である ただしは企業ではなくだから、肩書きは個人勢のままであり、過激な動画も変えるつもりは無いとの事。 本人の弁通り、動画内ではいきなりゴルンノヴァ総統をぶち飛ばし、「参加させた事を後悔させる程こき下ろしてやる」という不穏な発言をしたかと思えば、重役の大阪武史を呼び捨てにする、さらにミサイルに乗せて事ぶち飛ばす、請求書を経費で落とすなどの暴挙をやってのけた。 ……が、 こんな事をされてが黙ってる訳も無く、次の動画ではこれでさすがに彼も懲りた…… 訳もなく、次の回ではという暴挙をやってのけた。 なお、この際同席していた大坂武史はサムズアップこそしてたものの、。 制作者はおなじupd8のメンバーで、動画でもおなじみの デビュー当時の丸顔ではなく、顔つきが面長になった最近のイラストがベースになっている。 その他• ケリン在住のエルフの村における村長だけは人間らしい。 長らく人物像が明らかにされてなかったが、令和2年(2020年)1月12日、ついにそのが明らかに。 彼の闇魔術は曰く「視界を奪う」。 地域一体が消し飛びそうな迫力に反してすごく呪術っぽい。 ミサイルは単純な攻撃手段の他、移動手段にも使われるが、発射に失敗したり途中で墜落したり等いつも万全というわけではない。 「なんでミサイル好きなんですか?」という質問に対しては 「爆発するから)」。 もっぱら落ちると評判の彼のミサイルだが、 実は回を重ねる程に精度が増している。 初期こそになって事が多かったものの、ではでが定番となっている。 で、初期の見た目は鉛筆のようなデザインだった。 愛車は、の声が出ることが話題になった、「株式会社ティアフォー」「株式会社カブク」が開発を手掛けている 「Milee(マイリー)」という自動運転式の。 ラーメンはすこ。 関連タグ• - すこ。 VTuberとしてデビュー(2018年2月18日)する前からに出没して思いの丈をぶつけており、動画本編やツイッターでも度々話題に挙げている。 えるの配信でが事に歓喜していた。 配信を視聴中、ファンの呼称をどうしようかという話題になり、誤って本アカウントで と投稿してしまい、潜伏がバレたことも。 - 初コラボの相手。 決起集会はもちろんのこと麻雀講座などにも参加。 初回にしてルイズコピペをフルで読む罰ゲームに遭っている。 彼らの中ではケリンのえる好きはあまりにも周知の事実。 - 頻繁に動画のネタとして使われているが、実際は仲が良く、うけてたりする。 ただしその後ミサイルの不具合によって爆撃は免れている。 のちにいわながCOO、道明寺晴翔、魔王ヘルネス、キズナアイへと続く…(なお現在唯一狙われて助かった存在でもある)。 - お焚き上げでサブカルクソ女。 - BANsの仲間であるにヘルネスにを敢行。 仲間の仇をしっかり取るダークエルフの鑑。 - 元BANsの仲間であり、M19星雲からやって来た宇宙怪獣……なのだが、コラボ回にも関わらず外道。 ……これがBANs脱退の兆しになったかは不明。 ……決して仲が悪い訳では無いのだが。 - にてをしてきた大物VTuber。 なお、も完遂したもよう さらに後日、彼女の研究所が2度にわたり、、何者かによって爆破される事態が。 、 - キズナアイ杯からおなじみのupd8ズッコケ三人組。 - バーチャル埼玉出身のVTuber。 バーチャル群馬出身のケリンの3Dモデル制作を手掛け、ケリンのママになる。 - upd8の偉い人であり、。 公式サイトの紹介文にて正式に仲間にした。 - ケリンのツイッターでし平成31年(2019年)2月12日に活動開始。 ケリンの師匠でが好き。 6月13日に人々から惜しまれつつも。 別の演者による再開が予定されているらしい。 ゼン - ケリンの一番弟子。 以前はの演者が役をやっていたが、彼がしてしまい、別の演者(魂)によって再開。 - ミサイルを撃つときにかかるお馴染みのあの曲。 外部リンク 外部リンク(使用BGM)🎵 - シーズン1 ED - シーズン2 ED 外部リンク(使用BGM コンギョ関連)🚀💥 関連記事 親記事.

次の