とれ まる スロパチ 取材 トレジャー。 スロパチ注目の新取材「トレジャー」とは末尾系のイベント!公約はある?

スロパチステーション新取材 トレジャーの公約とは? 新マスコット とれまるも登場 | パチスロ ジゴク耳

とれ まる スロパチ 取材 トレジャー

スロパチステーション潜入取材とは スロパチ潜入取材はYouTubeで動画配信を行っているスロパチステーションが開催する取材イベントです。 いそまるやよしき来店時の実践内容は後日YouTubeにアップされます。 スロパチステーション潜入取材の公約を解説 スロパチ潜入取材の公約はスロット全体で 11. 2割営業以上です。 2割営業とは5. 6枚交換(換金時56枚=1,000円)の場合にお店のスロット全体の収支がプラスマイナス0になるボーダーラインのことです。 等価交換の地域の場合は10割営業以上になります。 また全台系が投入されやすい傾向にありますがこちらはホール次第といったところです。 いそまる・よしき・あつまる来店は熱い? いそまる・よしき来店時は頑張るホールもあり地方で1000人近く並びが出ることも珍しくありません。 店によりますが1000人並ぶほどの価値があるかと言われると正直微妙なホールも多いので私は並びません。 逆に オススメはあつまる来店です。 最近になって認知度がだんだん上がってきているあつまる来店ですが、普段のスロパチ潜入取材より強めで朝の並びもそこそこというホールもあるのでぜひ狙ってみてください。 ただしあつまる来店時にスロット全体でマイナス差枚かつ全台系も無いというホールもあるようなので、普段から過疎っているホールのスロパチ取材に行かれる際はご注意を。 じゃんじゃん来店が追加 2019年2月より、スロパチステーションに新演者「 じゃんじゃん」が加わっています。 じゃんじゃん来店取材については以下の記事で解説しています。 スロパチ新台入替取材 スロパチ 新台入替取材については以下の記事で解説しています。 スロパチステーション潜入取材のスケジュール確認方法 スロパチステーション潜入取材のスケジュールはから確認できます。 スロパチステーション潜入取材の取材結果の確認方法 スロパチステーション潜入取材の取材結果はから確認できます。 取材結果は取材の翌日~5日後に更新されます。 取材結果に載っている差枚数はスロパチがピックアップした「集計機種」に限られ店全体の差枚数ではないので注意してください。 どこでも出玉状況を確認できるツールは? 設定狙いをする際は、その店で本当に高設定が使われているかを確認する必要があります。 なぜなら高設定がない店で打っていても、高設定をツモることはできませんよね。 しかし、兼業の方は毎回店に行ってデータを取るというのは難しいかと思います。 そこで、設定状況を把握するのに役立つのがスマホでデータを確認できる サイトセブンというツールです。 設定狙いをする上で専業、兼業に関わらず必須のツールで、現役プロは必ず使っています。 なにが見れる? 過去7日間の出玉グラフやビッグ、バケ確率を見られるのはもちろんのこと、詳細な大当たり履歴を確認することによって高設定濃厚台を見つけることも可能です。 例えば、 ハナビのビッグ中ハズレは設定56濃厚のサインですが、サイトセブンではボーナスごとの獲得枚数を確認できます。 通常のビッグの獲得枚数が311枚なのに対して、 ハズレを1回引いた場合は獲得枚数が309枚と表示されますね。 (ボーナス中は2枚掛けで消化するためです。 ) この日のハナビのデータは上の画像の通りです。 前任者が設定を意識していない打ち手の場合、ハズレが確認できている台が空くことあり、 後ヅモも幾度も経験しています。 他にも獲得枚数から設定判別ができる機種としては、以下の機種が挙げられます。 バーサス ビッグ309枚で設定2以上濃厚 押忍! 番長A 青ビッグ302枚、その他のビッグ258枚で設定56濃厚 ニューシオサイ-30 ビッグ302枚で高設定期待度大幅アップ また、大当り履歴からは HEY!鏡のAT直撃や番長3の通常ボーナス、初代まどマギの通常ラッシュなど、確認できた時点で高設定期待度が大幅アップする情報を得られます。 誰でも使える ジャグラーの平均設定は、全台合算のレギュラー確率を見れば一目瞭然です。 もしこの確率を自分で計算しようと思ったら、台数が20台、30台となった場合に非常に時間がかかり、やる気が起きません。 サイトセブンで見れるのであれば、スロットを打ちながらでも片手で確認できるので、 データの確認が楽になりますし時間の節約にもなります。 料金は? サイトセブンは月額550円かかりますが、サイトセブンの料金は投資だと思っています。 全台系や末尾イベントでは、同じホールにいるライバルよりもいかに早く高設定に気づけるかが重要です。 それが メダル27枚分で優位に立てると考えれば、私は非常に安く感じます。 イベント規制が厳しくなってきている最近の状況では、高設定が投入される日を調べるときにも必ずサイトセブンを覗いているので、 使用頻度も以前より高くなっています。 天井狙いやハイエナで損をしないためにも ホールに設置してあるデータ機では、正確な宵越しゲーム数を把握できない場合があり、天井狙いでこの台を打っていいのかわからないという経験をしたことはないでしょうか。 先日過疎店で、番長3のノーボーナス40ベルの台を見つけたので宵越しのゲーム数を計算してみると、 5日越しで1500G(期待値7,000円)というお宝台を打つことができました。 期待値がプラスの台を打たないというのは損をしていることと同じと言えますね。 設定狙いや天井狙いでサイトセブンを使っていない方は必ず登録してください。 昨年で私のスロット歴は10年を超え、 50万円以上コンスタントに稼げるようになって3年が経過しました。 実際、稼げるようになるまで、店を出禁になったり、ネット上の高額商材に騙されたり、一文無しの時期もあれば、 ハイエナ集団と揉めた時期もあります。 正直、死にたいレベルで苦労しました。 そんなパチスロで困窮している自分に足りなかったのは「情報」です。 やはりパチスロの世界でもネットの世界でも、情報弱者は食い物にされます。 高額のスロット商材に書いてあるのはありきたりな事ばかり。 「いつか稼げるようになったら、パチスロで搾取されている人を救いたい」 5年前に掲げた、私の目標です。 あれから月日が経ち、私もプロになれました。 そこで今回、10年間かけて培ったパチスロのノウハウ・テクニックを集約し、「本当に稼げる」ノウハウを魂込めて書きました。 これ以上、私のように騙される人がいないように。 これ以上、無駄な努力をする必要が無いように。 これ以上、ホールに搾取される人を増やさないように。 過去の自分のような、パチスロで収益が出ていない人に向けて。 全身全霊をかけてnoteを作成しました。 本noteを読み、書いてあることを実行すると、 スロットで月50万円稼げる力が身につきます。 具体的には、スロットで稼ぐために必要な3つのスキルについて、読んで理解することで身につけられるようにしています。 確率統計スキル• 立ち回りスキル• セルフマネジメントスキル 特に確率統計スキルの章では、パチスロの確率について 独自のアプローチ方法を採用していおり、圧倒的に他のnoteよりも優れていると言えます。 あなたが普段ホールにつぎ込んでいるお金。 そのお金はあなたのものです。 ホールに行ってお金を吸われる、そんな日々にオサラバしましょう。 本noteに価値がある理由 note作成に当たって、指針にしていることがあります。 「負けているスロッターを勝たせる」 です。 これ以外にありません。 負けているスロッターを勝たせるには、机上の知識だけでは上手くいかず、より実践的なノウハウが必要となります。 現に、本noteを記述するにあたって、「負けているスロッター」にモニターになってもらい、勝てるまでnoteに追記・修正を繰り返してきました。 「実践編」では数々の事例と共に、練習問題も組み込んでいます。 これらはモニターテストを行うことで特に必要性がわかったものなので、そのへんの寄せ集めマニュアルとは一線を画するものです。 友人や、ホールで声をかけた人も含め、モニターの数は50人に上ります。 彼らの中で「コンスタントに50万以上稼げるようになった」のは31人。 つまり、マニュアルを手にした人の60%以上が、コンスタントに稼げるようになりました。 その上、稼げなかった19人は、途中で「めんどくさい」「たまには勝てる」と言って投げ出した方々です。 注意:「稼ぎたい」人だけ購入してください。 楽しみたい人、スロットを単なる感情のはけ口にしたい人には向いていません。 安心してください、稼げばあとから楽しみがついてきます。 自己紹介 自己紹介が遅れました、私は 東大卒スロッターのNAOTOと申します。 中高とゲームにはまっていました。 ドラクエやFFなどのRPGはもちろん、ストリートファイターやKOFといった格闘ゲーム、オンラインゲームも含め、ゲームにどっぷりと浸かった日々を過ごします。 大学生のときに、ゲームサークルの先輩に連れていってもらったパチスロホール。 そこでパチスロにハマり始めます。 大学・大学院では確率論・統計学を学んでいたこともあり、スロットの確率が持つ魔力にまんまと引き寄せられます。 「短い人生、就職するぐらいならスロッターとして生きる」 赤門からホールに向かい、スロッターとしての人生をスタートさせます。 確率・統計はもともとギャンブルによって急速に発展してきました。 スロットの確率・統計的な側面は、研究者にとってこれ以上無いほどの「おもちゃ」です。 その楽しさに魂を捧げ、血眼になって「コンスタントに勝てるアプローチ」を研究してきました。 特に重視したのが「再現性」。 巷のノウハウやテクニックはどれも「筆者しかできない」「たまたま筆者が出来た」というような、「誰がやってもできる」ものではありませんでした。 私はそんなノウハウ本等に疑問を覚え、「誰でも再現可能」「マニュアル化できる」といった再現性をテーマに、スロットを日々打ち続けています。 今では 東大生がマルハンに就職する時代ですから、その攻略難易度はかなり高くなっています。 そのため、ここ数年のパチスロ分析はずいぶんと楽しかったですが、それはまた別のお話。 多少確率や統計にも触れますが、全ては「10年前の馬鹿な自分」を想定して簡単に記述していますので、安心してください。 向いてない人 本noteは誰でも、マニュアル通りに実行することでスロットで充分な収益を獲得できるよう設計しています。 これは過去の「バカな自分」でも理解できるよう、平易で丁寧に書いております。 さらに、前述の通り50人に対してモニターテストを行い、その度に必要な部分を追記・修正しております。 50人に対するモニターテストの結果ですが、31人が成果を出しました。 年齢、性別、経験等によって、パチスロ独立の成否に影響が無いようにするため、ホールで幅広い年齢に声をかけさせていただきました。 こちらがそのデータです。 このグラフを見てもわかる通り、成否に年齢や性別・経験は関係ありません。 そう、本noteを実行した人は「誰でも」スロットで生計をを立てることができたのです。 年齢も性別も、これまでの経験も関係ありません。 そもそも「確率」を相手にする勝負。 一度勝ちパターンを発見したら、ルールが変わらない限りその方法で勝つことができます。 大事なのは「note通りにすること」です。 「必ず、note通りに実行してください。 」 オリジナリティなんて必要ありません。 特別な技術も不要です。 ただひたすらに、「note通りに実行してください」、それだけです。 決して難しい内容ではありません。 失敗した人の100%が、note通りにやっていませんでした。 テストモニターのうち、note通りにやった人は100%、成功しています。 どうぞ、noteに書いてあることを、過不足無く実行してください。 本noteに必要なお金・時間 本noteは1万円で販売しています。 突然ですが、あなたは今までスロットに何万、もっていかれましたか? 今後、月に何万稼ぎたいですか? 過去の自分にも問いかけてみました。 スロットで負け続けていた過去の自分。 いらだった顔で、1,2万円を台に投入する私が見えます。 確率に対して苛立つなんてどうしようもない話です。 しかし、 「スロットで勝つための情報」に1万円すら投資できない自分であれば、今の私はありませんでした。 今も昔も、戦争もビジネスもスロットも、変わらない鉄則があります。 「情報が命」です。 情報にお金をかけましょう。 知識の習得自体は読み込みに1日、実践含めて3,4日、1週間後にはおそらく、ホールからかっさらった大景品と余裕を手にしているでしょう。 平易な文章で「読みやすさ」を意識して書いていますが、丁寧に教えているので少し負担に感じる方もいらっしゃるかもしれません。 実際に、やる量は多いです。 読むのが嫌だ!めんどくさい!という方は購入してもらわなくて結構です。 しかし、スロット好きなあなたが今後投下するお金と時間、もったいないと思いませんか? コンスタントに稼げてない人は、どこかでノウハウを手に入れないと一生そのままです。 自動車免許でも最短で2週間かかります。 今後一生、ホールで戦える、継続して収益を出せる力を得るための数時間。 どう使うかは自由ですが、確率や立ち回りを駆使した10年間の、汗と涙が詰まったテクニック。 その血肉がたったの数時間で手に入るのです。 1週間後には血肉に馴染み始めるでしょう。 繰り返しますが、本noteはスロットで稼げるようになる、再現性があり、簡単なたった一つの方法だと考えています。 購入特典 本noteで、スロッターをより確実に巣立たせるために、必要と思われる特典を購入者限定で用意しました。 LINE@相談窓口 私NAOTO本人が、LINE@にて スロットに関する相談や質問を受け付けます。 特に本noteでわからない箇所等について、何度でも、何時でもLINEを送ってください。 迅速に対応させていただきます。 日本全国優良ホールリスト 苦節10年、自分の足で全国のホールを回ってきました。 スロットで収益が出ているからこそできることです。 その過程で、日本全国の優良ホールのリストを作成しました。 こちらはもともとデータ計測のために使用していましたが、 今回は本noteの特典として 購入者のみ、情報を提供させていただきます。 つきましては、本note購入者の方に「1エリア分」プレゼントさせていただきます。 各機種判別!早見表 購入者の方には、すぐに稼いで欲しい、そう考えています。 しかし、知るべき知見は台ごとに違いますので、教えることは多岐に渡ります。 それでも、 是非すぐに稼いで欲しい。 そこで、ホールへ行けばすぐに使える、各機種を判別する早見表をつけています。 基本的な考え方を学んだあとは、この早見表を持ってホールへ行けば、すぐに稼げるような形にしています。 60日間返金保証 私が書いたこのnoteは、自分自身の人生が詰まっていると言っても過言ではありません。 圧倒的に丁寧でわかりやすい内容、再現性を重視した確率論アプローチ、モニター調査で裏付けた実証、特典の数、どれをとっても、他のスロットnoteとは比べ物にならないと自負しております。 内容に絶対的な自信があります。 そのため、60日間返金保証をさせていただきます。 具体的には、本noteに書かれている内容を実行しても成果が出なかった場合、 全額返金させていただきます。 追伸 最後に一言言わせてください。 誰でも簡単にスロット収益化能力が身につく本note。 このnoteに人生を捧げました。 それは、私のためでもあり、あなたのためでもあります。 ホールにゆっくりとお金を吸い取られていく人生は、もうやめにしませんか? シケたツラでホールをあとにするのは、もううやめにしませんか? 勝ちましょう、稼ぎましょう。 その方法がここにあります。 本noteを購入すれば、1ヶ月後には世界が、生活が変わっています。 たったの1万円。 パチスロに吸い込まれているお金と比べたら・・・ 今後吸い込まれなくなると考えたら・・・ 微々たるものですね。 さあ、勝利の扉を開きましょう。 ーーあなたの味方より。

次の

スロパチステーション新取材 トレジャーの公約とは? 新マスコット とれまるも登場 | パチスロ ジゴク耳

とれ まる スロパチ 取材 トレジャー

季節はもう春! すっかり春っぽくなりましたがいかがお過ごしでしょうか。 どうも、スロパチ取材班ですっ! もうすぐ元号も変わり、我々取材班としても大きな節目としてまた新たに動き出す! スロパチ取材班が総力をあげて行う新取材となる。 あとはユーザーの皆。 己の感性で追い求めよ。 まあ 宝さがしが大好きだってことだな(笑) こいつの参戦により、より取材を盛り上げることもあるようだ。 まあ それくらいの覚悟がなければ結果は出せないということだ(笑) 故にこいつをホールで見つけたならば期待してもいいだろう。 彼は結果を欲しがっている。 GW以降の今後のスケジュールはからチェック!! まとめ 改めて言うが今回はスロパチ取材班が総力をあげて行う新取材である。 毎度のことだが、結果はできる限り早くお届けできるよう努める。 当日参加できないユーザー、待っていてくれ! 我々の想いをくみ取ったユーザーは取材当日を心待ちにしておいてもらいたい。 我々は本気だ。

次の

愛知県|取材・旧イベのスケジュールまとめ

とれ まる スロパチ 取材 トレジャー

スロパチステーション潜入取材とは スロパチ潜入取材はYouTubeで動画配信を行っているスロパチステーションが開催する取材イベントです。 いそまるやよしき来店時の実践内容は後日YouTubeにアップされます。 スロパチステーション潜入取材の公約を解説 スロパチ潜入取材の公約はスロット全体で 11. 2割営業以上です。 2割営業とは5. 6枚交換(換金時56枚=1,000円)の場合にお店のスロット全体の収支がプラスマイナス0になるボーダーラインのことです。 等価交換の地域の場合は10割営業以上になります。 また全台系が投入されやすい傾向にありますがこちらはホール次第といったところです。 いそまる・よしき・あつまる来店は熱い? いそまる・よしき来店時は頑張るホールもあり地方で1000人近く並びが出ることも珍しくありません。 店によりますが1000人並ぶほどの価値があるかと言われると正直微妙なホールも多いので私は並びません。 逆に オススメはあつまる来店です。 最近になって認知度がだんだん上がってきているあつまる来店ですが、普段のスロパチ潜入取材より強めで朝の並びもそこそこというホールもあるのでぜひ狙ってみてください。 ただしあつまる来店時にスロット全体でマイナス差枚かつ全台系も無いというホールもあるようなので、普段から過疎っているホールのスロパチ取材に行かれる際はご注意を。 じゃんじゃん来店が追加 2019年2月より、スロパチステーションに新演者「 じゃんじゃん」が加わっています。 じゃんじゃん来店取材については以下の記事で解説しています。 スロパチ新台入替取材 スロパチ 新台入替取材については以下の記事で解説しています。 スロパチステーション潜入取材のスケジュール確認方法 スロパチステーション潜入取材のスケジュールはから確認できます。 スロパチステーション潜入取材の取材結果の確認方法 スロパチステーション潜入取材の取材結果はから確認できます。 取材結果は取材の翌日~5日後に更新されます。 取材結果に載っている差枚数はスロパチがピックアップした「集計機種」に限られ店全体の差枚数ではないので注意してください。 どこでも出玉状況を確認できるツールは? 設定狙いをする際は、その店で本当に高設定が使われているかを確認する必要があります。 なぜなら高設定がない店で打っていても、高設定をツモることはできませんよね。 しかし、兼業の方は毎回店に行ってデータを取るというのは難しいかと思います。 そこで、設定状況を把握するのに役立つのがスマホでデータを確認できる サイトセブンというツールです。 設定狙いをする上で専業、兼業に関わらず必須のツールで、現役プロは必ず使っています。 なにが見れる? 過去7日間の出玉グラフやビッグ、バケ確率を見られるのはもちろんのこと、詳細な大当たり履歴を確認することによって高設定濃厚台を見つけることも可能です。 例えば、 ハナビのビッグ中ハズレは設定56濃厚のサインですが、サイトセブンではボーナスごとの獲得枚数を確認できます。 通常のビッグの獲得枚数が311枚なのに対して、 ハズレを1回引いた場合は獲得枚数が309枚と表示されますね。 (ボーナス中は2枚掛けで消化するためです。 ) この日のハナビのデータは上の画像の通りです。 前任者が設定を意識していない打ち手の場合、ハズレが確認できている台が空くことあり、 後ヅモも幾度も経験しています。 他にも獲得枚数から設定判別ができる機種としては、以下の機種が挙げられます。 バーサス ビッグ309枚で設定2以上濃厚 押忍! 番長A 青ビッグ302枚、その他のビッグ258枚で設定56濃厚 ニューシオサイ-30 ビッグ302枚で高設定期待度大幅アップ また、大当り履歴からは HEY!鏡のAT直撃や番長3の通常ボーナス、初代まどマギの通常ラッシュなど、確認できた時点で高設定期待度が大幅アップする情報を得られます。 誰でも使える ジャグラーの平均設定は、全台合算のレギュラー確率を見れば一目瞭然です。 もしこの確率を自分で計算しようと思ったら、台数が20台、30台となった場合に非常に時間がかかり、やる気が起きません。 サイトセブンで見れるのであれば、スロットを打ちながらでも片手で確認できるので、 データの確認が楽になりますし時間の節約にもなります。 料金は? サイトセブンは月額550円かかりますが、サイトセブンの料金は投資だと思っています。 全台系や末尾イベントでは、同じホールにいるライバルよりもいかに早く高設定に気づけるかが重要です。 それが メダル27枚分で優位に立てると考えれば、私は非常に安く感じます。 イベント規制が厳しくなってきている最近の状況では、高設定が投入される日を調べるときにも必ずサイトセブンを覗いているので、 使用頻度も以前より高くなっています。 天井狙いやハイエナで損をしないためにも ホールに設置してあるデータ機では、正確な宵越しゲーム数を把握できない場合があり、天井狙いでこの台を打っていいのかわからないという経験をしたことはないでしょうか。 先日過疎店で、番長3のノーボーナス40ベルの台を見つけたので宵越しのゲーム数を計算してみると、 5日越しで1500G(期待値7,000円)というお宝台を打つことができました。 期待値がプラスの台を打たないというのは損をしていることと同じと言えますね。 設定狙いや天井狙いでサイトセブンを使っていない方は必ず登録してください。 昨年で私のスロット歴は10年を超え、 50万円以上コンスタントに稼げるようになって3年が経過しました。 実際、稼げるようになるまで、店を出禁になったり、ネット上の高額商材に騙されたり、一文無しの時期もあれば、 ハイエナ集団と揉めた時期もあります。 正直、死にたいレベルで苦労しました。 そんなパチスロで困窮している自分に足りなかったのは「情報」です。 やはりパチスロの世界でもネットの世界でも、情報弱者は食い物にされます。 高額のスロット商材に書いてあるのはありきたりな事ばかり。 「いつか稼げるようになったら、パチスロで搾取されている人を救いたい」 5年前に掲げた、私の目標です。 あれから月日が経ち、私もプロになれました。 そこで今回、10年間かけて培ったパチスロのノウハウ・テクニックを集約し、「本当に稼げる」ノウハウを魂込めて書きました。 これ以上、私のように騙される人がいないように。 これ以上、無駄な努力をする必要が無いように。 これ以上、ホールに搾取される人を増やさないように。 過去の自分のような、パチスロで収益が出ていない人に向けて。 全身全霊をかけてnoteを作成しました。 本noteを読み、書いてあることを実行すると、 スロットで月50万円稼げる力が身につきます。 具体的には、スロットで稼ぐために必要な3つのスキルについて、読んで理解することで身につけられるようにしています。 確率統計スキル• 立ち回りスキル• セルフマネジメントスキル 特に確率統計スキルの章では、パチスロの確率について 独自のアプローチ方法を採用していおり、圧倒的に他のnoteよりも優れていると言えます。 あなたが普段ホールにつぎ込んでいるお金。 そのお金はあなたのものです。 ホールに行ってお金を吸われる、そんな日々にオサラバしましょう。 本noteに価値がある理由 note作成に当たって、指針にしていることがあります。 「負けているスロッターを勝たせる」 です。 これ以外にありません。 負けているスロッターを勝たせるには、机上の知識だけでは上手くいかず、より実践的なノウハウが必要となります。 現に、本noteを記述するにあたって、「負けているスロッター」にモニターになってもらい、勝てるまでnoteに追記・修正を繰り返してきました。 「実践編」では数々の事例と共に、練習問題も組み込んでいます。 これらはモニターテストを行うことで特に必要性がわかったものなので、そのへんの寄せ集めマニュアルとは一線を画するものです。 友人や、ホールで声をかけた人も含め、モニターの数は50人に上ります。 彼らの中で「コンスタントに50万以上稼げるようになった」のは31人。 つまり、マニュアルを手にした人の60%以上が、コンスタントに稼げるようになりました。 その上、稼げなかった19人は、途中で「めんどくさい」「たまには勝てる」と言って投げ出した方々です。 注意:「稼ぎたい」人だけ購入してください。 楽しみたい人、スロットを単なる感情のはけ口にしたい人には向いていません。 安心してください、稼げばあとから楽しみがついてきます。 自己紹介 自己紹介が遅れました、私は 東大卒スロッターのNAOTOと申します。 中高とゲームにはまっていました。 ドラクエやFFなどのRPGはもちろん、ストリートファイターやKOFといった格闘ゲーム、オンラインゲームも含め、ゲームにどっぷりと浸かった日々を過ごします。 大学生のときに、ゲームサークルの先輩に連れていってもらったパチスロホール。 そこでパチスロにハマり始めます。 大学・大学院では確率論・統計学を学んでいたこともあり、スロットの確率が持つ魔力にまんまと引き寄せられます。 「短い人生、就職するぐらいならスロッターとして生きる」 赤門からホールに向かい、スロッターとしての人生をスタートさせます。 確率・統計はもともとギャンブルによって急速に発展してきました。 スロットの確率・統計的な側面は、研究者にとってこれ以上無いほどの「おもちゃ」です。 その楽しさに魂を捧げ、血眼になって「コンスタントに勝てるアプローチ」を研究してきました。 特に重視したのが「再現性」。 巷のノウハウやテクニックはどれも「筆者しかできない」「たまたま筆者が出来た」というような、「誰がやってもできる」ものではありませんでした。 私はそんなノウハウ本等に疑問を覚え、「誰でも再現可能」「マニュアル化できる」といった再現性をテーマに、スロットを日々打ち続けています。 今では 東大生がマルハンに就職する時代ですから、その攻略難易度はかなり高くなっています。 そのため、ここ数年のパチスロ分析はずいぶんと楽しかったですが、それはまた別のお話。 多少確率や統計にも触れますが、全ては「10年前の馬鹿な自分」を想定して簡単に記述していますので、安心してください。 向いてない人 本noteは誰でも、マニュアル通りに実行することでスロットで充分な収益を獲得できるよう設計しています。 これは過去の「バカな自分」でも理解できるよう、平易で丁寧に書いております。 さらに、前述の通り50人に対してモニターテストを行い、その度に必要な部分を追記・修正しております。 50人に対するモニターテストの結果ですが、31人が成果を出しました。 年齢、性別、経験等によって、パチスロ独立の成否に影響が無いようにするため、ホールで幅広い年齢に声をかけさせていただきました。 こちらがそのデータです。 このグラフを見てもわかる通り、成否に年齢や性別・経験は関係ありません。 そう、本noteを実行した人は「誰でも」スロットで生計をを立てることができたのです。 年齢も性別も、これまでの経験も関係ありません。 そもそも「確率」を相手にする勝負。 一度勝ちパターンを発見したら、ルールが変わらない限りその方法で勝つことができます。 大事なのは「note通りにすること」です。 「必ず、note通りに実行してください。 」 オリジナリティなんて必要ありません。 特別な技術も不要です。 ただひたすらに、「note通りに実行してください」、それだけです。 決して難しい内容ではありません。 失敗した人の100%が、note通りにやっていませんでした。 テストモニターのうち、note通りにやった人は100%、成功しています。 どうぞ、noteに書いてあることを、過不足無く実行してください。 本noteに必要なお金・時間 本noteは1万円で販売しています。 突然ですが、あなたは今までスロットに何万、もっていかれましたか? 今後、月に何万稼ぎたいですか? 過去の自分にも問いかけてみました。 スロットで負け続けていた過去の自分。 いらだった顔で、1,2万円を台に投入する私が見えます。 確率に対して苛立つなんてどうしようもない話です。 しかし、 「スロットで勝つための情報」に1万円すら投資できない自分であれば、今の私はありませんでした。 今も昔も、戦争もビジネスもスロットも、変わらない鉄則があります。 「情報が命」です。 情報にお金をかけましょう。 知識の習得自体は読み込みに1日、実践含めて3,4日、1週間後にはおそらく、ホールからかっさらった大景品と余裕を手にしているでしょう。 平易な文章で「読みやすさ」を意識して書いていますが、丁寧に教えているので少し負担に感じる方もいらっしゃるかもしれません。 実際に、やる量は多いです。 読むのが嫌だ!めんどくさい!という方は購入してもらわなくて結構です。 しかし、スロット好きなあなたが今後投下するお金と時間、もったいないと思いませんか? コンスタントに稼げてない人は、どこかでノウハウを手に入れないと一生そのままです。 自動車免許でも最短で2週間かかります。 今後一生、ホールで戦える、継続して収益を出せる力を得るための数時間。 どう使うかは自由ですが、確率や立ち回りを駆使した10年間の、汗と涙が詰まったテクニック。 その血肉がたったの数時間で手に入るのです。 1週間後には血肉に馴染み始めるでしょう。 繰り返しますが、本noteはスロットで稼げるようになる、再現性があり、簡単なたった一つの方法だと考えています。 購入特典 本noteで、スロッターをより確実に巣立たせるために、必要と思われる特典を購入者限定で用意しました。 LINE@相談窓口 私NAOTO本人が、LINE@にて スロットに関する相談や質問を受け付けます。 特に本noteでわからない箇所等について、何度でも、何時でもLINEを送ってください。 迅速に対応させていただきます。 日本全国優良ホールリスト 苦節10年、自分の足で全国のホールを回ってきました。 スロットで収益が出ているからこそできることです。 その過程で、日本全国の優良ホールのリストを作成しました。 こちらはもともとデータ計測のために使用していましたが、 今回は本noteの特典として 購入者のみ、情報を提供させていただきます。 つきましては、本note購入者の方に「1エリア分」プレゼントさせていただきます。 各機種判別!早見表 購入者の方には、すぐに稼いで欲しい、そう考えています。 しかし、知るべき知見は台ごとに違いますので、教えることは多岐に渡ります。 それでも、 是非すぐに稼いで欲しい。 そこで、ホールへ行けばすぐに使える、各機種を判別する早見表をつけています。 基本的な考え方を学んだあとは、この早見表を持ってホールへ行けば、すぐに稼げるような形にしています。 60日間返金保証 私が書いたこのnoteは、自分自身の人生が詰まっていると言っても過言ではありません。 圧倒的に丁寧でわかりやすい内容、再現性を重視した確率論アプローチ、モニター調査で裏付けた実証、特典の数、どれをとっても、他のスロットnoteとは比べ物にならないと自負しております。 内容に絶対的な自信があります。 そのため、60日間返金保証をさせていただきます。 具体的には、本noteに書かれている内容を実行しても成果が出なかった場合、 全額返金させていただきます。 追伸 最後に一言言わせてください。 誰でも簡単にスロット収益化能力が身につく本note。 このnoteに人生を捧げました。 それは、私のためでもあり、あなたのためでもあります。 ホールにゆっくりとお金を吸い取られていく人生は、もうやめにしませんか? シケたツラでホールをあとにするのは、もううやめにしませんか? 勝ちましょう、稼ぎましょう。 その方法がここにあります。 本noteを購入すれば、1ヶ月後には世界が、生活が変わっています。 たったの1万円。 パチスロに吸い込まれているお金と比べたら・・・ 今後吸い込まれなくなると考えたら・・・ 微々たるものですね。 さあ、勝利の扉を開きましょう。 ーーあなたの味方より。

次の