ジャングル スマイル おなじ 星。 探していた懐メロ90年代の楽曲にやっと出会えた|ジャングルスマイル「おなじ星」

隠れた名曲!Jungle Smileのおなじ星を知っていますか?

ジャングル スマイル おなじ 星

1990年代後半に「おなじ星」「片思い」といったヒットを飛ばし、人気を集めた音楽グループ・ジャングルスマイルが、デビュー20周年を記念して、11月21日、東京キネマ倶楽部で実に15年ぶりとなるフルメンバーでのコンサート「ジャンスマ、成人式」を開催する。 当時の若者のリアリティがつめこまれた歌詞、心を打つ切ないメロディで人気を集めたジャングルスマイル。 1996年にメジャーデビュー、1997年には「片思い」で全日本有線大賞新人賞を受賞するなど、ほどなくして才能を発揮するものの、2002年12月より長期間にわたり活動休止していた。 しかし、デビュー15周年の2011年には一夜限りの復活を果たしたほか、2013年には新曲も発表するなど、往年のファンを喜ばせた。 そして今回、20周年を記念して行われるコンサートには、新たに加わるメンバー、スタッフも含め、ジャングルスマイルを支える人々が一堂に集結。 人気が高い名曲の数々を中心とした構成はもちろん、チケット購入者全員にプレゼント予定の「お土産CD」など、新曲への期待なども高まるボリュームたっぷりの内容となっている。 そしてここから自由になるんです。 誰のせいにもせず羽ばたきます」とコメント。 また、吉田ゐさおは今後の活動について、「次は25周年ですかね? 周年をやれるだけでも幸せだなと思うんですよね」と話し、「その時また新曲を作ったりして。 (活動休止前の)当時は曲づくりも戦いでしたけどね、音楽と言うより何かに勝つための武器を作ってるという感じ。 今はもっと優しい気持ちで作れるような気がしています。 そんな事を共有してくれるお客さんが居る限り、発信して行こうと思っています」と、マイペースな活動を続けていくことを明かした。 チケットは9月1日17時より、ジャングルスマイルの公式HPにて発売予定。

次の

デビュー20周年のジャングルスマイル、フルメンバーで“成人式”開催

ジャングル スマイル おなじ 星

懐かしいですね。 名曲ですよね! 発売された当時のオリコンチャートを引っぱり出して売上がどれぐらいだったかを 調べてみました。 発売されたのが1998年の6月24日ですね。 初登場は27位で初動売上枚数は10,220枚でした。 最終的には 売上枚数/116,700枚 最高位/27位 登場週/17回 でした。 最高位は27位で12万枚も売れたところを見ると、長い期間をかけてジワジワと 売れ続けた感じです。 当時を思い出すと、Jungle Smileって、あまり有名音楽番組とかに出演していなかった ような気がします。 もっと音楽番組に出演して「おなじ星」を歌っていたら、12万枚では済まないぐらい 売れていたと思いますけどね。 こんなにいい曲なのに、知らない人ってけっこういますよね。 ラジオや有線とかを聴いていた人は良く流れていて、CDを買った人が多かったと思うのですが、 音楽の情報源がテレビだけという人にはあまり「おなじ星」を知る(聴く)機会がなかったのでは ないでしょうか。 この曲を知っている人はけっこう音楽通と言えるのではないでしょうか。

次の

Jungle Smile おなじ星 歌詞

ジャングル スマイル おなじ 星

スポンサーリンク 出典:[amazon] 1996年にデビューし、2002年に活動を休止その後復活が待たれているJungleSmileを色々な角度から掘り下げていきます。 プロフィール• ユニット名 JungleSmile• 活動開始 1994年• レーベル SPEEDSTAR RECORD• カテゴリー ユニット 現在の活動。 高木郁乃と吉田ゐさおは何してる?ライブは?「おなじ星」「抱きしめたい」の誕生秘話は? JungleSmileの現在の活動は休止中で後に触れるメンバーの活動状況を見ても二人で揃っての活動の予定などは無さそうです。 と言うのも吉田ゐさおさんが活動も忙しそうですし、中々ユニットの活動にまで手が回りそうもないようです。 続いては高木郁乃と吉田ゐさおは何をしているのかについて書いて行きます。 吉田ゐさお JungleSmileの活動を終了した後は、俳優や音楽家として活動をしています。 また、作曲家として活動しており、2018年にSKE48の楽曲『ぼっちでスキップ』を作曲しており、多方面への活動が忙しそうです。 高木郁乃 JungleSmileの活動休止後は、ソロシンガーとして活動しており、今までにCD4枚をリリースしています。 また、直近のライブの予定は以下の通りです。 今後の活動がとても楽しみなボーカリストの一人です。 ライブについては2016年に20周年を記念にライブを開催した後は、その後ライブを開催していません。 オフィシャルホームページのBBSを見ると再び復活を願っているファンが居るほどですが、再びライブを行うかどうかは正直解りません。 JungleSmileの楽曲について書いていきます。 「おなじ星」については5枚目のシングルに当たり、ユニット史上最高の売上を誇っています。 フジテレビ系のアニメDTエイトロンと名古屋の専門学校のCMソングというダブルタイアップとなっています。 作詞・高木郁乃、作曲・吉田ゐさおのコンビで作られ、オリジナルカラオケもお稽古用と記述するなど遊び心が随所にちりばめられています。 続いては「抱きしめたい」シングルとしては16枚目のシングルであり、ユニット活動休止前最後のシングルとなりました。 まとめ JungleSmileを今回は掘り下げてきましたが、基本的にはお互いにやりたいことが見つかってソロ活動に邁進しているイメージがあります。 解散では無くて休止ですから二人がやる気になるならいつでも復活できると言う事なので、ファンにとってはいつ演奏する姿を見ることが出来るのかとやきもきしているところかもしれません。 個人的な見立てではこのまま、復活せずお互いにソロ活動を続けて行くのではないかと思いますね。 気軽に始められる物でもないし、一旦始めるといつまでも続けるようになってしまいそうですから、今の状態の方がメンバーの二人にとっては良さそうです。 しかしながら、メンバーの吉田ゐさお氏の活動はとても幅広いなと驚いてしまいます。 音楽は勿論のこと、映画やCMまで本当に幅が広いなと思ってしまいます。

次の