流山 インター 事故。 大型物流施設「GLP流山I、II、III」3棟を開発

流山おおたかの森から新三郷へ 「流山橋」の渋滞回避 抜け道ルート │ 流山すみずみ

流山 インター 事故

Advertisement 流山橋の渡り方を工夫する 流山から新三郷のショッピングエリア(ららぽーと IKEA コストコ)までは、地図で見ると近いのに、行くのには、ちょっとした覚悟と時間がかかってしまいますね。 それもこれも流山市内で一番の渋滞スポット、 「流山橋」とその手前 「流山八丁目交差点」の慢性的な渋滞のせいではないでしょうか。 流山橋の通行が、もっと楽になれば、埼玉方面、特に新三郷に行きやすくなるとお思いの方は多いと思いますので、今日は目から鱗の地元の人しか知らない流山橋の渋滞回避ルートを紹介したいと思います。 今年4月の流山有料道路の無料化の記事では、三郷ICのスマートETCを利用した高速道路による三郷方面最短ルートを紹介しました。 新三郷方面に行くとき、いつでも高速を使用できればそれに越したことはありません。 下道の場合、新三郷方面に行くときには、「流山橋」を渡るのが距離的には最短ですが、「流山街道」を通り、「流山八丁目交差点」を右折して行こうとする場合、渋滞にどはまりするときがあります。 特に「流山八丁目交差点」は右折青の時間も短く、先の流山橋が詰まっていると一回の信号の青で2,3台しか車が進めないということもザラで、流山から新三郷まで所要時間で1時間以上かかるときもあります。 そのため「流山八丁目交差点」を回避するために流山街道を通らず、江戸川の土手沿いに進み、土手前の信号を右折して流山橋を渡る「土手沿いルート」が抜け道として結構構有名になりました。 この「土手沿いルート」、抜け道とは言え有名な為、土日だと土手前の信号待ちが長い車列となることがあります。 場合によってはマンジョウの工場を過ぎた信号あたりから渋滞が始まっててしまうときがあります。 信号の辺りで渋滞につかまってしまうような場合だと、抜け道とはいえ橋を渡るのに15~20分程度、新三郷までの所要1時間超となってくるので、それくらいは渋滞の覚悟が必要になってきます。 流山八丁目交差点の信号も、土手前の信号も通らずに橋を渡る そこで今日おすすめするルートは、地元の人しか知らない「流山本町ルート」です。 このルートでは、流山八丁目交差点の信号も、土手前の信号も通らずに流山橋を渡ることができます。 おおたかの森から新三郷は上記のルートとなります。 流山橋手前のアンダーパスを通り、周り込んでから県道29号に左折で合流するのがこのルートの肝です。 ちなみに経験上ではポイントの位置まで土手側の車列が来ていなければ、土手の信号を曲がったほうが早いです。 土手前の車列の渋滞の様子を伺いながら、土手前の信号を使うか、このルートのように回り込むかを選択できるのがこのルートのメリットだと思います。 ただし、道中道幅が広くはなく、またスクールゾーンを通りますので平日のスクールゾーンの時間帯(7:00-8:30)は車両進入禁止となります。 その点についてはくれぐれもご注意ください。 無事流山橋を渡り切ったら、三郷の駅前交差点を右折し、またすぐモスバーガー脇を左折して武蔵野線沿いにまたすぐ右折する道のほうが、早く新三郷に着けますよ。 の計画では、現在の流山消防署とマクドナルド流山店の間に「新流山橋」が架かる予定となっていますが、当面はまだまだ渋滞する「流山橋」を使用しなければなりません。 高速道路に乗るほどではないけど、渋滞は回避したいとき、この「流山本町ルート」がお役に立てば幸いです。 2016年5月29日 追記 レッツ玉葉橋 流山橋を使わない快適な新三郷ショッピングエリアへのアクセス このルートなら流山橋を通らずに新三郷へアクセスすることができます。 使うのは野田市にかかる玉葉橋です。

次の

流山インターチェンジ

流山 インター 事故

Advertisement 流山橋の渡り方を工夫する 流山から新三郷のショッピングエリア(ららぽーと IKEA コストコ)までは、地図で見ると近いのに、行くのには、ちょっとした覚悟と時間がかかってしまいますね。 それもこれも流山市内で一番の渋滞スポット、 「流山橋」とその手前 「流山八丁目交差点」の慢性的な渋滞のせいではないでしょうか。 流山橋の通行が、もっと楽になれば、埼玉方面、特に新三郷に行きやすくなるとお思いの方は多いと思いますので、今日は目から鱗の地元の人しか知らない流山橋の渋滞回避ルートを紹介したいと思います。 今年4月の流山有料道路の無料化の記事では、三郷ICのスマートETCを利用した高速道路による三郷方面最短ルートを紹介しました。 新三郷方面に行くとき、いつでも高速を使用できればそれに越したことはありません。 下道の場合、新三郷方面に行くときには、「流山橋」を渡るのが距離的には最短ですが、「流山街道」を通り、「流山八丁目交差点」を右折して行こうとする場合、渋滞にどはまりするときがあります。 特に「流山八丁目交差点」は右折青の時間も短く、先の流山橋が詰まっていると一回の信号の青で2,3台しか車が進めないということもザラで、流山から新三郷まで所要時間で1時間以上かかるときもあります。 そのため「流山八丁目交差点」を回避するために流山街道を通らず、江戸川の土手沿いに進み、土手前の信号を右折して流山橋を渡る「土手沿いルート」が抜け道として結構構有名になりました。 この「土手沿いルート」、抜け道とは言え有名な為、土日だと土手前の信号待ちが長い車列となることがあります。 場合によってはマンジョウの工場を過ぎた信号あたりから渋滞が始まっててしまうときがあります。 信号の辺りで渋滞につかまってしまうような場合だと、抜け道とはいえ橋を渡るのに15~20分程度、新三郷までの所要1時間超となってくるので、それくらいは渋滞の覚悟が必要になってきます。 流山八丁目交差点の信号も、土手前の信号も通らずに橋を渡る そこで今日おすすめするルートは、地元の人しか知らない「流山本町ルート」です。 このルートでは、流山八丁目交差点の信号も、土手前の信号も通らずに流山橋を渡ることができます。 おおたかの森から新三郷は上記のルートとなります。 流山橋手前のアンダーパスを通り、周り込んでから県道29号に左折で合流するのがこのルートの肝です。 ちなみに経験上ではポイントの位置まで土手側の車列が来ていなければ、土手の信号を曲がったほうが早いです。 土手前の車列の渋滞の様子を伺いながら、土手前の信号を使うか、このルートのように回り込むかを選択できるのがこのルートのメリットだと思います。 ただし、道中道幅が広くはなく、またスクールゾーンを通りますので平日のスクールゾーンの時間帯(7:00-8:30)は車両進入禁止となります。 その点についてはくれぐれもご注意ください。 無事流山橋を渡り切ったら、三郷の駅前交差点を右折し、またすぐモスバーガー脇を左折して武蔵野線沿いにまたすぐ右折する道のほうが、早く新三郷に着けますよ。 の計画では、現在の流山消防署とマクドナルド流山店の間に「新流山橋」が架かる予定となっていますが、当面はまだまだ渋滞する「流山橋」を使用しなければなりません。 高速道路に乗るほどではないけど、渋滞は回避したいとき、この「流山本町ルート」がお役に立てば幸いです。 2016年5月29日 追記 レッツ玉葉橋 流山橋を使わない快適な新三郷ショッピングエリアへのアクセス このルートなら流山橋を通らずに新三郷へアクセスすることができます。 使うのは野田市にかかる玉葉橋です。

次の

流山インターチェンジ

流山 インター 事故

Advertisement 流山橋の渡り方を工夫する 流山から新三郷のショッピングエリア(ららぽーと IKEA コストコ)までは、地図で見ると近いのに、行くのには、ちょっとした覚悟と時間がかかってしまいますね。 それもこれも流山市内で一番の渋滞スポット、 「流山橋」とその手前 「流山八丁目交差点」の慢性的な渋滞のせいではないでしょうか。 流山橋の通行が、もっと楽になれば、埼玉方面、特に新三郷に行きやすくなるとお思いの方は多いと思いますので、今日は目から鱗の地元の人しか知らない流山橋の渋滞回避ルートを紹介したいと思います。 今年4月の流山有料道路の無料化の記事では、三郷ICのスマートETCを利用した高速道路による三郷方面最短ルートを紹介しました。 新三郷方面に行くとき、いつでも高速を使用できればそれに越したことはありません。 下道の場合、新三郷方面に行くときには、「流山橋」を渡るのが距離的には最短ですが、「流山街道」を通り、「流山八丁目交差点」を右折して行こうとする場合、渋滞にどはまりするときがあります。 特に「流山八丁目交差点」は右折青の時間も短く、先の流山橋が詰まっていると一回の信号の青で2,3台しか車が進めないということもザラで、流山から新三郷まで所要時間で1時間以上かかるときもあります。 そのため「流山八丁目交差点」を回避するために流山街道を通らず、江戸川の土手沿いに進み、土手前の信号を右折して流山橋を渡る「土手沿いルート」が抜け道として結構構有名になりました。 この「土手沿いルート」、抜け道とは言え有名な為、土日だと土手前の信号待ちが長い車列となることがあります。 場合によってはマンジョウの工場を過ぎた信号あたりから渋滞が始まっててしまうときがあります。 信号の辺りで渋滞につかまってしまうような場合だと、抜け道とはいえ橋を渡るのに15~20分程度、新三郷までの所要1時間超となってくるので、それくらいは渋滞の覚悟が必要になってきます。 流山八丁目交差点の信号も、土手前の信号も通らずに橋を渡る そこで今日おすすめするルートは、地元の人しか知らない「流山本町ルート」です。 このルートでは、流山八丁目交差点の信号も、土手前の信号も通らずに流山橋を渡ることができます。 おおたかの森から新三郷は上記のルートとなります。 流山橋手前のアンダーパスを通り、周り込んでから県道29号に左折で合流するのがこのルートの肝です。 ちなみに経験上ではポイントの位置まで土手側の車列が来ていなければ、土手の信号を曲がったほうが早いです。 土手前の車列の渋滞の様子を伺いながら、土手前の信号を使うか、このルートのように回り込むかを選択できるのがこのルートのメリットだと思います。 ただし、道中道幅が広くはなく、またスクールゾーンを通りますので平日のスクールゾーンの時間帯(7:00-8:30)は車両進入禁止となります。 その点についてはくれぐれもご注意ください。 無事流山橋を渡り切ったら、三郷の駅前交差点を右折し、またすぐモスバーガー脇を左折して武蔵野線沿いにまたすぐ右折する道のほうが、早く新三郷に着けますよ。 の計画では、現在の流山消防署とマクドナルド流山店の間に「新流山橋」が架かる予定となっていますが、当面はまだまだ渋滞する「流山橋」を使用しなければなりません。 高速道路に乗るほどではないけど、渋滞は回避したいとき、この「流山本町ルート」がお役に立てば幸いです。 2016年5月29日 追記 レッツ玉葉橋 流山橋を使わない快適な新三郷ショッピングエリアへのアクセス このルートなら流山橋を通らずに新三郷へアクセスすることができます。 使うのは野田市にかかる玉葉橋です。

次の