エーペックス レヴナント。 「レヴナント」戦い方、立ち回り、オススメ武器【Apex Legends攻略】

【Apex】レヴナントのヒットボックス(当たり判定)を検証!

エーペックス レヴナント

どうもこんにちは、シュテ です! Apex Legends エーペックスレジェンズ で シーズン4の公式トレーラーが公開されました。 動画では レヴナントが登場しかっこいい戦闘シーンを見せてくれました! トレーラーでははっきりと描写されてないので、1度見ても どういうこと?となる人がいると思います。 今回は トレーラーに出てきた内容やストーリーについて考察していきます。 シーズン4の公式ローンチトレーラーが公開 上の動画がトレーラーです。 まだ見てない人はこれを1度見てください。 シーズン4トレーラーの流れ トレーラーの流れとなります。 考察だけ見たい人は飛ばしてもらって大丈夫です。 1人の男が 髭を剃るシーンから始まります。 後に この男がレヴナントだと分かります。 この男は 殺し屋で、 とある男の殺害依頼?が届きます。 ターゲットの食事中に レヴナントがビルの外をよじ登り、窓から侵入。 場面は大騒ぎになりターゲットの ボディーガードたちとレヴナントの戦闘が始まります。 戦闘中にレヴナントは 黒く変化します。 そして 1度銃で撃たれてしまいましたが、 煙になり姿を消します。 しかし数秒後 レヴナントは男の背後に再び現れます。 その後ボディーガード全員を殺し、 ターゲットの殺害を達成します。 レヴナントは帰還中に 窓に映し出された自分の首元に、ガラスが刺さっているのを目撃します。 そして、 血が出ていないことに違和感を感じます。 ここで過去の記憶が蘇り、 機械なのに髭を剃っている場面が出てきます。 シーンは変わり、 殺されたターゲットの娘が憎悪の顔をして意味深なシーンで幕を閉じます。 シーズン4トレーラーのレヴナント考察 機械だがまだ人間だと思い込んでいる 冒頭でレヴナントが 人間の姿で髭を剃っているシーンがありましたが、 最後は機械の姿で剃っていました。 そして、 所々ガラスや鏡には人間の姿が映り込んでいます。 このことから レヴナントは自分が機械であることに気付かずに、人間の姿であると思い込んでいると読み解けます。 何かを恨み復讐心がある では画像が切り替わり、 シーズン4の新レジェンドはレヴナントであると確定しました。 注目してほしいのが 「 憎悪に染まり、復讐に取り憑かれたレヴナント」という文章。 何かを恨んでいて復讐心があることが分かります。 ハモンド・ロボティクスに雇われている? 冒頭ではレヴナントがいる部屋の家具?に 「Hammond Robotics」と書かれています。 つまり ハモンド・ロボティクスがレヴナントを雇っているのではと考えられます。 公式アカウントがバックストーリーをツイート Revenant was once the greatest hitman the Syndicate ever had. But when his programming failed, he saw what Hammond Robotics had turned him into. — Apex Legends PlayApex ApexのTwitterの公式アカウントでは、このようなツイートをしています。 前半の英文を訳すと 「レヴナントはかつてシンジケートが持つ最大の殺し屋だった。 しかし、彼のプログラミングが失敗した時、彼はハモンド・ロボティクスが自身を変えたことを見た。 」 という文章。 「自身 レヴナント を変えた」というのは、 ハモンド・ロボティクスがレヴナントを 機械の姿に変えたこと。 後半の英文を訳すと 「ハモンド・ロボティクスのアウトランズへの復帰は、復讐心への渇望を新たにした。 そして彼は全員が死ぬまで止まることがないだろう。 」 という文章。 The opening of the brand-new Hammond Robotics facility in Solace has been put on hold after a break-in caused millions of dollars in damage. When asked for comment, Hammond Robotics declined. — Apex Legends PlayApex 元々アウトランズのソラスという場所には、 ハモンド・ロボティクスの新施設が建設される予定でした。 しかし、 何者かによる侵入で保留になりました。 「ハモンド・ロボティクスのアウトランズへの復帰」はこの新施設のことだと思われます。 これが レヴナントの復讐心を加速させた、ということですね。 Don't miss this special episode of "Up Close and Personal with Lisa Stone". — Apex Legends PlayApex 最初の発表で新レジェンドとして出てきた「フォージ」は ハモンド・ロボティクスから全面的な支援を受けていました。 これが理由でフォージは殺されたのだと考えられます。 考察まとめ 以上の事柄を一言でまとめると、 ハモンド社に殺し屋として雇われていたレヴナントは自身が人間であると思い込んでいたが、首元にガラスの破片が刺さっていても血が出ていない、という違和感から機械の姿に改造され記憶操作をされたことに気付き、復讐のためにハモンド社の関係者を皆殺しにすることを誓った。 という感じでしょうか。 とても考察しがいのある面白いトレーラーでした! ちなみに最後に 女の子が映される意味深なシーン。 食事中に オオカミが女の子に渡されましたが、 「Loba」を スペイン語から日本語に翻訳すると 「オオカミ」になります。 レヴナントのヒットボックスについてはこちら。

次の

【Apex】レヴナントの能力・立ち回り・使い方・評価について!ウルトを上手く使いこなせ!【シーズン4】

エーペックス レヴナント

もくじ• 小柄がなくなる 今までどうしてついていたのか分からないアビリティ「小柄」。 被弾しづらいが被ダメージが5%上昇するという内容で、通常は体の小さなキャラにつけられるものです。 レヴナントは全レジェンドの中でも1,2を争うほど大きな表面積を持っているのに、なぜか実装当時からついていました。 プレイヤーのみなさんも、 「せめて小柄だけ無くなってくれ」と思ったことがあると思います。 サイレンスの有効時間延長 レヴナントの 戦術アビリティである「サイレンス」。 敵に当てると敵は10秒間戦術アビリティが使えなくなるというワザでした。 それが今回の強化により、効果持続時間が 10秒から20秒に延長! レイスやオクタン、パスファインダーなどのキャラクターにとっては当たりたくないものになったと思います。 サイレンスを敵に当てたら、仲間をよんで一気につめる戦法も増えてきそうですね。 サイレンス弾が10秒間とどまる ここでいうサイレンス弾というのは、レヴナントがアビリティで発射するオレンジ色の弾のことです。 このサイレンス弾、今までは外してしまうとその場に5秒間とどまり消滅したのですが、 滞在時間が10秒間に延長されました。 ガンシールドを消す 戦術アビリティ「サイレンス」はもうひとつ、強力なワザを持っています。 サイレンス2回分チャージ可能 またまたサイレンスの強化ですが、バンガロールやコースティックと同じように 2回分チャージできるようになりました。 ようするに 「2発撃てる」ということです。 一発目を外してしまったとき、漁夫が来た時なんかにも対応できるようになったかなと思います。 また、狭い道や建物の出入り口に横並びに置き、通路をふさぐこともできます。 今まではデストーテム使用中にやられると、体力が1の状態でよみがえりましたが、アップデートにより 「体力50」を残して蘇るようになりました。 デスプロテクション中は体力が100で、復活すると最大150の体力を残していることになります。 まとめ 今回は4月8日のアップデートで変更された、 レヴナントの強化点についてお伝えしてきました。

次の

【Apex】レヴナントのヒットボックス(当たり判定)を検証!

エーペックス レヴナント

自動 戦術 【 サイレンス】 敵にダメージを与え、10秒間敵のアビリティを無効にするデバイスを投げる。 L1 Qキー 究極 【 デストーテム】 使用者を死から一定時間守るトーテムを呼び出す。 キルやダウンしないかわりに、使用者はトーテムの場所に戻る。 R1+L1 Zキー パッシブ:ストーカー 発動方法 自動 「レヴナント」のパッシブは、通常では登れない壁をよじ登ったり、しゃがんだ状態で高速移動できる、移動に特化した性能となっています。 しゃがみ状態でのレレレ撃ち 左右にゆれながら撃つ方法 は非常に強力です。 戦術:サイレンス 発動方法 PS4:L1 PC:Qキー、マウスボタン4 クールタイム 25秒 戦術は、敵にダメージを与え、10秒間敵のアビリティを無効にするデバイスを投げます。 アルティメット:デストーテム 発動方法 PS4:R1+L1 PC:Zキー、マウスボタン5 クールタイム 300秒 使用者を死から一定時間守るトーテムを呼び出します。 トーテムを使用すると、デスやダウンをしないかわりに、体力がわずかに残った状態でトーテムの場所に戻る仕様となっており、攻めに使うと強力なアルティメットです。 デストーテム使用中は、シールドにはダメージが入らず、体力が削れる仕様となっています。 敵の位置を確認しつつ、配置しましょう。 今まで復活してもワンパンでダウンしてましたが、復活後も勝負できる仕様変更です。 レヴナントの使い方・立ち回り 交戦時はしゃがみながら左右にゆれよう 交戦時はしゃがみ撃ちで左右に揺れながら戦いましょう。 レヴナントのしゃがみ移動は、通常の移動時と速度が変わらないため、弾を当てるのが難しくなります。 戦術を使う時はレイスを標的にしよう 戦術を使う時は、敵にレイスがいる場合は、戦術で無敵になれる厄介な能力を持つため標的にしましょう。 レイスを使う人は、無敵の戦術を上手く利用するために最初に仕掛けてくる場合が多いため、レヴナントのサイレンスが非常に刺さります。 アルティメットは気付かれにくい場所に設置 アルティメットのトーテムは、気づかれにくい場所に設置して使用しましょう。 アルティメットは、HPが0にならない代わりに、体力がわずかに残った状態でトーテムの場所に戻る仕様です。 そのため、敵に気付かれる位置に設置すると、シールド分だけで戦わなくてはならない可能性が出てきてしまいます。 パスファインダーでしか登れないような高台や、入り組んだ建物の中に配置するのがお勧めです。 レヴナントのスキン レジェンダリースキン一覧 レジェンダリースキン一覧 不敬な獣 クラフトメタル 1200 猛鳥 クラフトメタル 1200 シャドウオンザサン クラフトメタル 1200 偽りの偶像 クラフトメタル 1200 レヴナントの紹介 レヴナントは、かつて人間だった。 これまで傭兵組合が持った中で最も偉大な殺し屋であった。 しかし、彼のプログラミングが失敗してしまった時に、Hammond Roboticsが彼自身をどう変えたか分かってしまった。 Hammond Roboticsの辺地への復帰により彼の復讐への渇望が新たにでき、彼らが全員死ぬまで止まらない。 レヴナントはシーズン4より登場する新キャラです。 憎悪に染まり、復讐に取り憑かれており、人間離れした体が特長です。 レヴナントの公式トレーラー レブナントの公式トレーラーは、 25年前のとある事件を映像にしています。 レブナントがどんな設定なのか、どのように戦うかを少しだけ見ることが可能です。 25年前の映像ということで、成長した姿でApexLegendに参加する可能性が高いです。 スキルの詳細トレーラー スキルの詳細動画がシーズン4の開始と同時に公開されました。 シーズン4のトレーラーでも一部能力公開 シーズン4のトレーラーにも、レヴナントの能力 スキル が登場しています。

次の