布マスク 意味がない。 布マスクの感染予防効果は?逆効果にしないための注意ポイント [感染症] All About

ウレタンマスク[ピッタマスク]にコロナウイルス感染予防効果はあるの?

布マスク 意味がない

一般の方の間で、マスク不足対策として「手作り布マスク」が注目されています。 しかし、布マスクはウイルス感染を予防する効果はかなり疑問が残りますし、逆に布マスクはウイルス感染を助長する、との医学論文さえ存在します。 youtube. youtube. 抗ウィルス効果のあるアロマオイルを垂らしたティッシュペーパーを挟めば、より効果が期待できます。 と出稿者は書いています。 抗ウイルス効果のあることが明らかになっているアロマオイルなんてあるのでしょうか?この際にぜひ、ご教示いただきたいところです。 マスクが自分自身をウイルス感染から守る働きに関しては、あまり効果が期待できないことは以前からお伝えしてきました。 そもそものマスクの働きは、ウイルスに感染してしまった方が第三者へ感染を拡大させない拡散予防効果です。 今回は布マスクはウイルスの感染予防にはならないし、逆にウイルス感染しやすくなるかも、との話をさせていただきます。 手作り布マスクが花粉症に対して効果があるのかに関しては、今回は触れません。 医療用マスクVS布マスク、ウイルス感染予防能力は格段の差があった 医療用のマスクと手作り布マスクだと、ウイルス感染能力に関しては格段の差があるのは当然だと判断されますよね。 今回見つけた医学論文は医療従事者用の布マスクと通常の医療マスクを比較した研究です。 調査はベトナムのハノイにある14病院です。 感染症のハイリスクである病棟で働く医療従事者1607人を医療用マスク、布マスク、そしてコントロール群の3つのグループに分けました。 「A cluster randomised trial of cloth masks compared with medical masks in healthcare workers. 」(PMID: 25903751)より その結果がこれです。 CRIはClinical respiratory illnessの略で臨床的に呼吸器症状が出る疾患、ILIはinfluenza-like illnessの略でインフルエンザ様の疾患のことです。 Virusと書かれているのはウイルス感染であると確定診断された症例です。 この研究は 布マスクは医療用マスクと比較して、ウイルス感染するリスクが高い との結果になっています。 布マスクは粒子を97パーセント通過させ、一方の医療用マスクであっても44パーセント通過させる、との記述も気になります。 この論文の研究方法はランダム化比較試験(randomized controlled tria、略してRCT)で行われていますので、信頼度は高いものと判断できます。 この医学論文は気になることを結論に加えて述べています。 ですので、一般の方が布マスクを手作りして、それを一般の方が使用するとなると、感染リスクはさらに高まる可能性があり、少なくともご自身の身を守るための感染防止策にはならないと考えています。 手作り布マスクよりは、手作り紙マスクの方が効果はありそう お母さんがせっかく作ってくれた布マスクを使い捨てにしてしまうのは抵抗がありますよね。 可愛いキャラクターのシールやアップリケを付けた手作り布マスクもネット上では見かけます(余計なものを表面につけると感染リスクが高くなるような気もしますけど)。 「手作りマスク」でGoogle画像検索の結果です。 愛情のこもった手作りマスク、花粉症の予防にはなったとしても、あるいはご自分が感染したウイルスを周囲に撒き散らさない効果は期待できたとしても、今問題となっているウイルスから自分を守る効果は期待できないだけではなく、下手すりゃ感染リスクが高まる可能性さえあります。 でも、実際に市中のドラッグストアではマスクは間違いなく品切れ。 そんな時に役に立つ情報がありました。 keishicho. metro. tokyo. nhk. html)より それにしてもモラルの無い人もいるもんですねえ・・・。 mercari. 手に入らない方が優先になります。 3枚 300円 5枚 400円 と謎の文言が書かれています。 マスクの捨て方もマナーをお願いしますね。 マスクが欠かせない時期となりました。 マスクはつけ方も大事ですが、捨て方も大事です。 マスクの外気に当たる面は、埃やウイルス等で汚れています。 マスクを使い終わったらひも部分を持って外し、マスク本体には触らないようにビニール袋に入れ、口を縛って密閉してからゴミ箱に捨てましょう。 このような時期になると、いい加減な情報を垂れ流す素人さん、メディアで無責任な発言をしちゃう医療系の専門家もいます。 正しい情報を見分けることはかなり難易度が高いと思われます。 このような場合は公的機関が公表している情報が一番信頼度が高いと判断するべきだと思われます。 しかし、公的機関が積極的に正しい医学情報を発信しているのか?との疑問が無いわけではありません。 ちなみにCDCの所長はこのようなことを述べています。 cnn. html)より 日本の行政の考え方とはちょっと違っているようです。 今回の感染症騒ぎが収まっても、いつの日か必ず同じような人類が経験していないウイルスが登場してきます。 日本も米国のCDCのような機関の設立が望まれるのではないででしょうか。 得体のしれない新型コロナウイルス、闘う心構えは「正しく恐れる」だと思います。 よろしければこれもお読みください(2020年4月2日追記) 一般的なマスクの使用目的はやっぱり自分の身を守ることでは無い、人にうつさないためのものと判断します。

次の

布マスクは意味がないか?

布マスク 意味がない

WHOの見解だと布はつけても意味なしとの見解を出してます。 つまり【 布マスクも紙マスクも 】基本的にはその機能は同じでないクシャミや会話や呼吸の際に、ウイルスの含まれた【 飛び散る唾液の飛散粒子 】を、ガードすることすらできないということです。 無駄な税金を使ってこのようなマスクを配布するという宣伝に過ぎません。 つまり 【一般的に販売されてる使い捨ての不織布マスクは穴の大きさが5マイクロメートル以下であり外来するウィルスの混入を防ぐためのフィルターあり】 【布マスクは不織布マスクよりも穴が大きくフィルターがないため外来するウィルスは一般的に販売されてる使い捨ての不織布マスクよりも効果なし】 ということです。 早い話布マスクは使い物にならないゴミになるだけです。 余計に感染が増えるだけです。 どうやら感染者を増やしたいのが目的みたいですね。 配布目的はこれで口塞いで自民党のやることに口出しするなということでしょうね。 WHO(世界保健機関)は、新型コロナ感染拡大期における布マスク使用について「いかなる状況においても勧めない」と助言しているくらいです。 税金を使ってムダなものを配ると言った狂ったことをするんです。 WHOは布マスクは意味ない都の見解を出しているのに医学に無知の安倍晋三は布マスクを付け税金を使い無駄なものをバラまくんですね。 九州大学大学院の矢原徹一教授も適切ではないとの見解を出してます。 布マスクは織り目のサイズが大きいため、飛沫(ひまつ)を防ぐ効果が小さいとのことです。 こんな意味のないものを税金を使いバラまくってまさしく税金の無駄使いです。 なぜこんなことをする前に医者や医学専門の教授に質問すらしなかったのでしょう。 布マスクをつけた人がもっとも呼吸器疾患やインフルエンザ症状を示した人が多かったという見解が出されてます。 ウィルスに強いのは市販で販売されている使い捨ての不織布マスクよりも医療用不織布マスクをつけるほうがリスクが低下するとのことです。 それを意味のないことに税金の無駄使いをして無意味な布マスクを配るって意味不明です。 頭が逝ってるとしか言いようが無いです。 また、具合が悪かったり、COVID-19の症状がある人はマスクをするよう呼びかけている。 一方で健康な人については、 感染の疑いのある人を看病している場合や、せきやくしゃみといった症状がある場合のみマスクが必要だとしている。 (以下略) --------------------------------------------------- 米国や日本と【 WHOの見解が異なった 】としても、法律的な強制性は何も無いので、必ずしもWHO見解を守る義務は無いわけです。 また、マスクをした患者では、より小さな空気中を漂うような飛まつの中からも、ウイルスが検出されなかったということです。 患者の中には、せきが出なかった人もいたということで、研究グループは症状が出ていなくてもウイルスは排出されるものの、 新型コロナウイルスでも患者がマスクを着けると、感染拡大のスピードを抑えられる可能性を示しているとしています。 (以下略) --------------------------------------------------- 物事の判断は【 素人の思い込み 】ではなく、専門家による【 科学的実験の研究成果 】によるべきでしょう。 その結果が信じられないとすれば、それはその人の宗教と言うことでしょう。 最近の米国が【 方針を転換した理由 】は、恐らくこれらの研究を取りれて判断した結果と、思われます。 トランプ政権はこれまで健康な人がマスクを着ける必要はないとしてきましたが、 アメリカでの感染者が、3日、1週間前のおよそ2. 6倍の27万人を超え、方針を転換しました。 --------------------------------------------------- 欧米ではこれまで【 マスク不要論でした 】が、方針転換が起こっているようです。 大統領が公式の場で語ると言うことは、当然【 専門家のアドバイスが有った 】と考えるべきでしょう。 最近、よく耳にする「サージカルマスク」というのがそうだ。 (以下略) --------------------------------------------------- 【 布マスクも紙マスクも 】基本的にはその機能は同じであり、クシャミや会話や呼吸の際に、ウイルスの含まれた、飛び散る【 唾液の飛散粒子をガードする 】のが、主な目的と考えます。 一般に売られている【 布マスクも紙マスクも 】、空気が流通する微細な穴の直径は【 ウイルスの直径よりは大きい 】と言われ、【 ウイルス自体の通過は防げない 】と考えられています。 これらに対し、【 医療従事者用のマスク 】は特殊な仕様で、ウイルス直径より空気流通する穴の直径の方が小さく、空気中を【 漂うウイルスも遮断出来る性能 】だと、どこかで読みました。 病院の場合は【 多くの感染者が集まるところ 】なので、一般用マスクとは桁違いに高性能なものでなければ医療従事者が【 感染しする確率も高く 】、一般用と異なっていても当然でしょう。 chiebukuro. yahoo. 感染者の増えているアメリカも、 これまで言って来た【 手袋は有効であり、マスクは効果無し 】などの提言は、方針を転換し【 マスクの着用を推奨 】し始めたようです。 この方針転換の背景には、マスクの効果を実験で確かめ【 成果が有ったから 】と聞きますが、狭い空間でのクシャミの飛沫を防ぐ程度は、 一般的な【 マスクと伊達メガネ 】でも充分と思われます。 それでも気になる場合は、【 30分おき程度 】にペットボトルの水やお茶で、 口をユスグかそのまま飲み込むことにすれば、口内に付着のウイルスも、【 多くは流し落とす 】ことも可能となるのでは無いでしょうか。 --------------------------------------------------- 世の中に【 完璧な対処方法と呼ぶもの 】など何も有りません。 日本より遥かに多い感染検査をしていても、【 日本より一桁以上多い死亡者数 】を出している国が存在するのも、事実です。 【 布マスクも紙マスク 】も、ウイルス対策と言うより【 唾液飛散粒子を防ぐ目的のもの 】と考えるべきで、空気中に漂うウイルスは通過してしまうのですが、幸いなことと言いますか、 空中に漂うウイルスは、【 短時間で感染力が弱まる 】との報告もあり、弱まったウイルスなら、吸い込んでも後は自身の体に備わる【 免疫細胞が食べてくれる 】ので、問題は無いのです。 漂うウイルスを【 吸っても発症しない 】とする説は、【 空気感染はしない 】とする情報で証明されます。 即ちマスクの穴を通過したウイルスを吸い込んでも、問題は起こらないわけです。 但し、自身の免疫力に頼るこの方法も、【 免疫機能は年齢と共に弱まる 】と聞いており、年齢を経ているのに若い時と同じ感覚のまま行動すれば、失敗することも起こり得るかも知れません。 open2ch.

次の

手作りマスクに滅菌ガーゼ「やめて」 SNSで懸念...メーカーも「必要ないと思う」: J

布マスク 意味がない

sponsorlink ウレタンマスクとは? ウレタンマスクと言えば、ピッタマスク(PITTAMASK)が有名です。 ウレタンマスクの素材 ウレタンマスクの素材はポリウレタンです。 何故、ポリウレタンでマスクを作ろうと考えたのか? これについて、には以下の記載があります。 そこで、 顔とマスクの間に隙間ができない、どんな顔の形にも合うマスクの開発が必要だと考えて、ポリウレタン素材のマスクにたどり着きました。 この文章を見る限り、ピッタマスクは花粉症対策としてウレタンマスクを開発したようです。 ウレタンマスク[ピッタマスク]のメリット ウレタンマスク[ピッタマスク]のメリットは以下の点です。 他の素材に比べて軽いです。 顔とマスクの間に隙間が出来ない 「顔とマスクの間に隙間が出来ない」ことは、花粉だけでなく、ウイルス、埃、PM2. 5等を防ぐ上で重要です。 但し、どんなに優れたウレタンマスクでも、自分の顔のサイズに合っていないと、隙間が出来、効果は半減します。 自分の顔のサイズに合ったマスクを購入しましょう。 花粉をカット ピッタマスクは 花粉を99%カットするフィルター性能です。 洗える ウレタンマスクは洗えるマスクです。 但し、 酸性やアルカリ性の洗剤では変色する可能性があるので、中性洗剤で洗います。 通気性が高い ウレタンマスクは通気性が高いので、 息苦しくない、メガネが曇らない、といったメリットがあります。 耳が痛くならない 柔らかいウレタン素材だから耳が痛くならない。 アルカリ性及び酸性の洗剤を使って洗うと、変質する可能性があります。 臭い 開封直後は、 ポリウレタン素材のにおいを感じることがあります。 においが気になるようであれば、内袋から取り出した後に数回軽く振っていただいたり、お気に入りの洗剤などで手洗いしてからご使用ください。 参照元: 変色 使っている内に表面が黄色くなってくることがあります。 これはポリウレタン特有の現象で、品質に問題はありません。 ウレタンマスク[ピッタマスク]の洗い方 ピッタマスクの洗い方はで公開されています。 但し、かなりシンプルです。 これはピッタマスクに限らず、ウレタンマスクに共通する洗い方です。  ウレタンマスク[ピッタマスク]洗い方のポイント 使った後は中性洗剤で手洗いを推奨しています。 入浴時についでにこれを行うと楽です。 洗剤 ピッタマスクを洗う時に使う洗剤は中性洗剤です。 布マスクはアルカリ性の塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)で洗いますが、 ピッタマスクをアルカリ性洗剤で洗うと、変質の可能性があります。 一般的に「キュキュット」などの食器用洗剤が中性洗剤です。 鼻の付け根に合わせて下さい。 ウレタンマスク[ピッタマスク]裏表は? 表裏どちらもで使用可。 ウレタンマスク[ピッタマスク]の種類 ピッタマスクのサイズ ピッタマスクには、レギュラーサイズ、スモールサイズ、KIDSサイズがあります。 カラー レギュラーサイズは6種8色、スモールサイズは4種9色、KIDSサイズは3種7色のバリエーションがあります。 ウレタンマスク[ピッタマスク]にコロナウイルス感染予防は効果はあるの?【結論】 結論としては、 ピッタマスクにコロナウイルス感染予防は効果はありません。 以下の理由によります。

次の