メルカリ 業者。 転売業者たちを震撼させたメルカリショックとは

梱包/発送代行「あとよろメルカリ便」!無人投函「メルカリポスト」も発表!

メルカリ 業者

もくじ• 最適な発送方法まるわかり早見表 基本的に荷物の発送方法は、 大きさと重さを元に、一番安い方法を選択することになると思います。 同じ値段でさまざまな方法がある場合もあるので、受付可能場所や時間が自分にあったものを選びましょう。 わかりにくい 配送方法を可視化(見える化)するため、早見表を作成しました。 【メルカリ 発送方法・送料 早見表】 ゆうゆうメルカリ便、らくらくメルカリ便の値上げに伴い、早見表を修正しました。 <縦軸>重さは、文字の通り商品の最大重量。 80サイズなら3辺の長さの合計が80cm以内、120サイズなら3辺の長さの合計が 120cm以内かってことです。 例えば、送る商品が【長さ40cm、幅20cm、高さ15cm】のものなら、合計は 75cmなので80サイズで送れます。 もちろん、例外もあります。 特に柔軟に対応する必要があるのは• 補償付きで送りたい(高額な商品など)• 匿名配送したい などの場合。 必ず送る前に、発送方法ごとの詳細と注意事項も確認してください。 はじめに用意したいもの 発送するにあたって、 重さと 長さは超重要です。 なんとなく目測で送ると重量オーバーで返送されてタイムロスしたりするので要注意です。 (重量計)• それより重いものは体重計とかで計りましょう。 だいたいの重さがわかればいいので、精密なものではなく安いものでよいです。 長さは2mあればよいので、こちらも安いもので大丈夫です。 ヤマトの営業所:平日土日ともに8時~21時ごろまで利用可能です(営業所による)。 ファミマ・PUDOステーション: 24時間365日受付可能です。 1-1.ネコポス 小さくて厚みのない荷物はネコポスか、ゆうパケットがよいです。 ポスト投函が可能で、受け取り側のポストまで配送されます(ポストに入らない場合は手渡しか持ち帰り)。 2.ゆうゆうメルカリ便 (おすすめ) 近くに 郵便局か ローソンがあるならこれを使うべし! 郵便局:ゆうゆう窓口がある郵便局なら、土日祝日や 早朝・深夜(場所によっては 24時間)の利用が可能です。 ローソン: 24時間365日、Loppiから受付可能。 注意:販売価格が 1000円以下だと利用不可。 近くにファミマやヤマトの営業所がない場合や、梱包を自由にしたい場合、重いものの場合はとてもオススメです。 2-1.ゆうパケット 薄くて重いものはゆうパケット! 最大重量は1㎏なので、軽ければ軽いほど安い「普通郵便」とうまく使い分けましょう。 3.大型らくらくメルカリ便 大型家具を梱包、集荷、配送、設置まで全てやってくれる! 注意: 200サイズに満たない場合には使えない。 購入手続き後に「大型らくらくメルカリ便」への 変更不可 (出品時に選んでおく必要がある) 場合によってはオプション料金が 購入者負担で発生するため、トラブル防止のためによく調べてから利用しよう。 JAPAN ID・Yahoo! ウォレットの利用登録が必要。 梱包後、 中身が見えるように切り込みを入れなければいけない。 php on line 80.

次の

メルカリやヤフオクの業者アカウントBuyee(バイイー)についてまとめ

メルカリ 業者

メルカリってどんなサービス? メルカリは、誰でも スマホで簡単に不用品(もう着ない服など)の売買ができるフリマアプリです。 はじめの頃は20~30代の女性に人気でしたが、最近は40~50代の男性の出品も増加してきています。 いまや、メルカリでの取引は若い人だけのブームではなく、 年齢問わず大勢の人達の生活に根付いています。 従来のネットショップではカバーしきれなかった マニアックな商品が出品されていることや、SNSや口コミサイトと同じく 「スマートフォンを通してユーザーの自己実現を満たす」という側面が、現在の爆発的人気の一因と考えられています。 ユーザーに聞いたメルカリの良いところ• 暇つぶしになる• 不用品がお金になる• 「らくらくメルカリ便」など、 お互いに個人情報を教えずに取引できる発送方法がある• 3分程度の手間で出品できる• オークションではないので、 出品した時点の価格で購入できる• ユーザーが多いので、欲しいものが見つかりやすいし、早く売れる 現在のメルカリは、 社会問題にもなった違法出品(現金・根拠なく妊娠しやすくなると宣伝する商品・アカウントの転売)などを厳しく取り締まり、さらに安心して使えるサービスを目指しています。 以上のことから、 メルカリは『自分たちで売り買いをする』という当事者性に運営側も利用者側もこだわっている、そこが支持されているサービスだということが言えるのではないでしょうか。 代行出品ってどういうもの? 代行出品は大きく分けて、今回のテーマのように 友人知人から委託されて出品する場合と、 依頼された代行出品サービスの業者が出品する場合の2パターンにわかれます。 メルカリが人気になる以前から、代行出品サービスというものは存在していました。 主にはヤフオクなどのネットオークションへの出品を請け負う業者のことを指しています。 オークションの代行サービスは、 出品から落札後の発送まで工程をすべて業者がやってくれます。 使い方も簡単で、 基本的には売ってもらいたい商品を代行業者に送るだけです。 商品の査定や、オークションで一番難しい価格の設定も業者がしてくれます。 気になる料金ですが、登録料などは一切かからず、 落札が成立した場合のみ手数料が発生するのが一般的のようです。 この手数料の内訳は、業者の『 代行手数料』と『 オークションのシステム利用料(ヤフオクの場合は一律7%)』です。 品物の写真を撮って説明文を書き値段を設定し、梱包して落札者とやり取りをして・・・仕事や育児などで 忙しい方や細かい作業が苦手な方、にはネットオークションへの出品は少しハードルが高いかもしれませんね。 『オークション 代行出品』と検索すると、業者のHPがズラッと表示されます。 ちなみに ヤフオクでは代行出品は禁じられていません。 代行業者に任せる事のメリット 商品を送ってあとは 落札されるのを待つだけなので単純に楽です。 個人情報を教えたり、トラブルもありません。 リピーターを抱えていたりストア出品の場合、 信頼度が高いので個人で出品するより落札価格が上がる可能性があります。 また、特にブランド品の場合は、 店舗で買い取ってもらうより手数料を引かれてもオークションの方が利益がでるケースが多いです。 ネットオークション愛用者は 使用感あってもがデザインなどが気に入れば購入する傾向にあることも、その理由のひとつです。 メルカリで『友達のもの』を代行出品する、ということ 今回のテーマは、 実は2つの異なった問題点を含んでいます。 友達のものを代行販売するのも、古物商許可は必要?• メルカリの規約で、代行出品は認められている? たかが友達の洋服を何枚か代わりに売ってあげるだけで大げさな ご飯代くらいしかお礼をもらっていないから問題ないんじゃない? などと軽く考えてしまいがちですし、その気持もよくわかります。 友達が販売したいものが 中古品であれば、古物商許可が必要になる可能性があります。 一度人手に渡ったものは、例えば買ったあと一度も着ていない新品の洋服であっても、新古品と呼ばれる古物(中古品)になるからです。 古物商許可は、ちょっとした取引にも必要? では、自分のメルカリのIDで 友達の服をニ、三枚代わりに売ってあげるだけで、わざわざ 古物商の許可を取らなくてはいけないのでしょうか。 ポイントは、 利益を得る目的で古物の取引をしているかどうか、です。 つまり、 ビジネスとして古物を転売し、その差額として利益を生み出しているとみなされる場合に、古物商免許が必要になってきます。 どこまでが個人利用でどこからが職業としての転売か、 明確な基準はありません。 そのため、出品数や売り上げ金額が多くなれば、自分は個人利用の範囲だと思っていても、 販売業者とみなされてしまうこともあります。 今回とりあげているケースに当てはめた場合、 『友達の服を数着、ごくたまに代行出品している』ということであれば職業としての転売とみなされる可能性は低いですが、 『友達がスタイリストをしていて、撮影でつかった人気ブランドの服を継続して大量に代行出品している』というケースについては、 転売とみなされる可能性が高いということです。 古物商許可が必要ないもの 古物商の無許可営業での 罰則は3年以下の懲役または100万円以下の罰金です。 『友達のものを出品する』ことで、継続してまとまった利益が出る可能性がある方は、不安を抱えたままにせずに 古物商許可をとってスッキリした気持ちで取引をすることをオススメいたします! 古物商は13品目に分類されており、いくつでも選択することは可能ですが、メインをひとつ決める必要があります。 例えば洋服であれば 「衣類商」、時計やアクセサリーであれば 「時計・宝飾品商」、ブランドバッグは 「皮革・ゴム製品商」がメインとなり、他の項目も同時に申請できます。 古物商の許可は19000円程度で取得できて更新料などがかからないので、持っていても損になることはありません。 メルカリで古物商の無許可営業で逮捕された事例はまだありません。 ですが、2017年に人気アイドルグループのコンサートチケットを 転売目的で購入してネットオークションで高値で販売したとして、ネットを利用したチケット転売で初の古物商の無許可営業での逮捕者がでました。 このことにより、 ネット上の転売も古物商の無許可営業で逮捕されるということが証明されました。 なぜ古物を扱うには古物商許可が必要なの? なぜ、ネット上で第三者の中古品を販売するのに 古物商許可が必要なのでしょうか。 それは、 古物商許可制度が、盗品の流通防止、犯罪組織の利用を防ぐ目的で作られているからです。 古物商が身元を明らかにした上で取引した古物の記録を帳簿に記載しているのは、 警察が盗品の流れを追ったり、盗品売買が犯罪組織の資金源になることを防いだりするためです。 ネット上での代行販売(委託販売)においても 盗品が持ち込まれる可能性が高いため、行う場合は 古物商許可が必要になるのです。 に依頼すれば、 古物商許可の取得がネットで完結できます。 相談は無料ですので、気軽に連絡できますね。 そのため、古物商許可を持っていても、メルカリで友達のものを代行出品することはできません。 メルカリの公式HP内にあるメルカリガイドに、禁止されいる行為として『出品者とは別の第三者の商品を代理で出品すること』と明記されています。 知恵袋のような利用者同士でつくるメルカリのQ&Aのページに、まさに 今回のテーマと同じ質問があったのでご紹介します。 『友人や家族のものを出品すること』 友人や家族の衣類などを私が代表して出品することは大丈夫ですか? 品物は手元にあり、自分で撮影し、説明文を書き、梱包・発送もしています。 「代行販売は禁止です!」というのを、この質問ボックスで見かけましたが、実際 「〇〇のものです」 と自分のもの以外も出品されている方もみえますよね?? 詳しくはこの質問の解答欄をご覧いただければと思うのですが、友人や家族の衣類を出品することを 『出品者とは別の第三者の商品を代理で出品すること』とみなすかどうか、 ユーザーの間でもかなり意見が割れているようです。 いくつか目立った意見を要約してみました。 代理出品がダメだといっても 赤ちゃんや幼児の服はママが販売しているんだし、同居している家族(子どもや夫)の代理出品は認めるべきだと思う。 品物を受け取って検品(染みがないかなど)は自分で行った上で 『委託販売なので値下げ交渉はやり取り時間頂きます』と書いて出品したら、出品を削除されてしまったことがある。 いつどこで購入したかなどの質問や値下げ交渉への回答について、その都度友達に確認してからコメント返しするのであれば、 やり取りに時間がかかるから良くないと思う。 「友達からやっぱり値下げはしてほしくないと言われた」など、出品者の対応と商品の持ち主の要望が食い違ってしまって嫌な思いをしたくない。 返品・返金トラブルになった際に 出品者が責任を持って対応してくれないのではないか、という心配がある。 そもそも、規約に禁止と書いてあるのに 「友達のものなら」というのはおかしい。 そういう出品を見つけたら必ず運営に通報している。 上でご紹介した以外にも様々な意見がありました。 意見を総合すると 「品物を手元に引き取って、代行と明記せずに、値下げ交渉やクレーム対応なども引き受ける」ということであれば、メルカリで友達のものを代行出品することは可能なようです。 そもそも、 代行の明記がなく、かつすべての対応をする時点でお客様から見れば代行業者ではなく、販売者となんら変わりはないでしょう。 友達のものを代行販売する場合は、購入時期や値下げ幅など質問がきそうな内容はあらかじめ確認しておきましょう。 また、 「値下げ幅なども自分の判断で」という場合は、 代行販売ではなく代理販売(意思決定までできる)にあたる可能性があります。 自分が引き受けられるのはどこまでか、商品を預かる前にしっかり線引きしましょう。 ただし、あくまでも 規約として禁止している事項です。 もし運営側が違反と判断した場合、一番最悪のケースとしては、 自分のものも含む出品の停止やあなたのアカウントが削除される可能性もあります。 また、お金が絡むトラブルがあった際は、お友達との人間関係にも影響します。 そこまで大ごとになるケースは稀だと思いますが、 リスクを承知の上で友達のものを代行出品されることをおすすめいたします。 もっと安全に友達のものをネットで代行出品できないの? ヤフオクで友達のものを代行出品するには? 今回のテーマは、『 メルカリで友達のものを代行で出品するのも古物商許可が必要?』ですが、上の章でもお伝えした通り、自分のメルカリのアカウントが削除される可能性もあるなど、あまりオススメできる結論ではありませんでした。 そこで、もっと安全に代行出品できるサイトがあるかどうかと、 その際に古物商許可は必要かどうかについてもご案内いたします。 メルカリより以前からあるサービス、 ヤフオクでは代理出品は違反ではありません。 ただし、 ヤフオクはオークションサイトなので、メルカリのように提示した値段=販売金額・コメントのやり取りで譲り先を決定する、ということはできません。 オークション終了時の金額=販売金額・最高金額の落札者が譲り先、となります。 ヤフオクのフリマモードについて 最近、ヤフーオークションにもフリマモードと呼ばれる、 提示した値段=販売金額のシステムが登場しました。 ざっくり言うと、 『ヤフオクアプリのフリマモードをONにすると、即決価格のみで出品してる商品だけを検索できるようになる』システムです。 月額が発生するプレミアム会員になっていない場合は一商品ずつしか出品できず、配送方法も決済方法も指定の一つのみのため、 現状は即決で販売するならメルカリの方がメリットが大きいです。 そのため、この記事では、 ヤフオクは「オークションの落札金額=販売金額」とし、メルカリは「提示した値段=販売金額」として、ご紹介させていただきます。 ヤフオクでの代行販売を引き受ける場合の方法は、 主には次の二点となります。 その際に気をつけるべきことをまとめました。 個人としての出品代行で気をつけること• 商品は出品前に友達から引き取って手元に置き、 出品後の質問等にもすぐ回答出来る様にしておく(着丈や購入時期や使用頻度など)• 支払いに利用する口座は自分名義のものを使う(落札し取引開始後、出品者本人と振込先の口座名が明らかに違う場合、落札者が不安に感じるので)• 入金確認、発送等も全て自分で行い、差出人住所も自分のものを記載する(落札者はあくまでも出品者に送付先住所を伝えており、第三者である友達に教えるのは個人情報の管理として問題があるので)• また、 1年以上月に100万円程度ヤフオク取引で利益を得ている実績があれば、ヤフオク内に小さな店舗を持つような意味合いの 「ストア」を開設することができます。 高級なブランド品を扱う場合、購入を検討している人が、 個人のアカウントより審査が厳しいストアの方が安心でき、さらに 古物商許可証を持っている方が信頼度が増すと言われています。 つまり、 入札される可能性が高くなるということです。 こちらは、これから許可を取得したい、取得すべきかどうか迷っている方向けの窓口です。 古物商許可の取得以外に関するご相談や、個別具体的なご質問にはご回答は致しかねます。 よくお問い合わせいただく内容について、以下記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください。 よくある質問と答え• 必要書類や書類の記入方法に関するご質問は、当サイトにて詳しく解説しておりますので各記事をご覧ください。 無料相談の回答(録音データ・メール・LINE等)を弊所に無断で転用することを固く禁じます。

次の

メルカリで業者認定されないためにも気をつけたいこととは?

メルカリ 業者

ラクマを使うメリット ラクマを使うメリットは次の3つです。 手数料が安い• 換金スピードが速い• 楽天ポイントが貯まる・使える• 決済方法が多い 1、手数料が安い ラクマの手数料はこれまで 0円でした。 無料で販売できることもあり、 その点において ラクマの評判はかなり良かったです。 しかし、2018年6月4日より、 手数料の改定が行われます。 画像引用:ラクマアプリ 2018年6月4日からラクマの手数料は、 商品価格の 3. 5%に変更となりました。 それでもメルカリに比べると 断然安いです。 差額 650円 こう見ると 手数料の安さがよくわかります。 1万円の商品を売って差額650円って とても大きいですよね。 2、換金スピードが速い ラクマの 換金スピードの速さは とても魅力的です。 特に 楽天銀行を利用している人にとっては すぐに現金に換えることができるので、 仕入れ資金が足りない!ってときに すごく助かると評判です。 当日、 午前8時59分までに申請すれば、 その日のうちに振り込まれます。 大体 お昼14時前後に 振り込まれることが多いです。 その他の銀行についても、 申請した次の日には振り込まれます。 画像引用:ラクマアプリ 3、楽天ポイントが貯まる・使える ラクマで欲しい商品の購入手続きを押すと、 ポイントがある場合には次のように表示されます。 「 利用可能なポイントがあります」 と表示されると、 ポイントを利用することができます。 また、ラクマで購入するときに、 楽天ペイで決済することで、 お得に ポイントが貯まるキャンペーンも 頻繁に開催されています。 以下の10種類の決済方法があります。 コンビニ• クレジットカード• 楽天ペイ• d払い• LINE Pay払い• Paidy払い 翌月払い• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い なお、スマホアプリ版のラクマから購入しないと、 以下の3つは決済方法として 選べないのでご注意ください。 LINE Pay払い• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い それぞれの支払い手数料は以下の通りです。 利用者が少ない• 出品時の写真加工が面倒• サポートの対応が良くない 1、利用者が少ない これはメルカリと比べると・・・ というお話ですが、 やはり、まだまだ 利用者数では メルカリには勝てません。 ラクマで全然反応なかった商品を メルカリに出品してみると すぐ売れた!なんてこともあります。 ただ、 現在どんどんと利用者も増加し、 ラクマユーザーも増えてきているので これからに期待ですね。 2、出品時の写真加工が面倒 こちらはメルカリで売りたい商品の画像を データフォルダから読み込んだ時の画面です。 メルカリはこのまま 右上の完了を押すだけで、 撮った画像がそのまま表示されます。 その後、商品説明記入欄に戻るのですが、 メルカリはかなり賢くて、 画像を解析して タイトルが自動で入力され、 さらには カテゴリ分けまでしてくれます。 それに対してラクマは そのままの画像では 表示サイズに合わないため、 画像を調整する必要があります。 見て分かる通り、 画面いっぱいにアップして写真を撮ると 枠内におさまりきれていません。 ここで一旦、画像の調整をする必要があります。 1つだけなら良いのですが 沢山出品するとなると、 ここが地味に手間がかかります。 ご覧のように タイトルやカテゴリを 自動で設定してくれる機能もありません。 3、サポートの対応が良くない ラクマのサポート体制は、 口コミの評判を見てみてもわかるように あまり良くないと言われています。 特に、サポートに問い合わせても 定型文の 回答しかこないという意見が多くあります。 画像引用:みん評 大手の楽天が運営していることもあり、 安心感は大きいのですが やはり今まで手数料0円でやって来ていたため、 サポートに力がいれられなかったのかな? と佐野は考えています。 メルカリのメリットやデメリットは、 こちらの記事で紹介しています。 あわせて読むことで、 メルカリ、ラクマ、 それぞれの強みがハッキリと分かります。 1、良い評判3つを紹介 (1)手数料がかからず簡単に出品可能 先ほどお話しした通りこれまでは、 手数料無料で利用できていたので その部分の評判はかなり良いですね。 (2)少し安めに設定するだけで売れやすい ラクマは手数料が無料だったこともあり、 その分 メルカリで販売するより 気持ち分安く販売することができます。 そうすることで、 メルカリよりも 売れやすくなるということもあります。 (3)売り上げが当日振込のスピード対応 こちらについてはメリットでも紹介しましたが、 やはりこの部分の評判もいいですね。 今月ピンチ!今週中にお金が欲しい! ってときにも大活躍してくれます。 引用: 2、悪い評判3つを紹介 (1)出品規約が厳しい 何でも販売できるメルカリに比べて、 ラクマは 出品規制が厳しいようで そこに関してはしっかり管理している印象を受けます。 メルカリでの何でもあり!な取引が たまに問題にもなっているのでその部分を懸念して ラクマではしっかり管理しているのでしょう。 メルカリでは過去に現金の販売も行われており、 メルカリ初の逮捕者まで出ています。 (2)運営都合の出品削除でキャンセル不可 ラクマの出品規制により、 購入後に商品が消され、 取引ができなくなってしまったパターンです。 ラクマ都合の出品削除にも関わらず、 キャンセルができないのはいかがなものか とも思いますね。 (3)永久追放され売上げ没収 被害を受けた側にも関わらず、 相手に通報され、 利用停止になってしまった。 その時あった 売上金も振り込み申請できないまま・・・ これはさすがにひどいです。 相手に通報されてしまったことで利用停止 になってしまったようですが、 ラクマ側はきちんとやり取りを拝見し、 そのうえで判断するべきです。 1、良い評判2つを紹介 (1)メルカリの仕組みが便利 メルカリは初心者でも簡単に使えるように 利用しやすい工夫をいたるところでしています。 メルカリの仕組みは利用者にとっても助かります。 (2)簡単に手間なく利用できる 手間なく簡単に使えるのは、 やはりメルカリの強みですね! 引用: 2、悪い評判2つを紹介 (1)客層の質があまり良くない メルカリの客層の悪さは、利用する中で 佐野もたまに感じています。 これに関してはメルカリが悪いとは言えませんが、 若年層のユーザーが多いので仕方ないのかもしれません。 (2)手数料がかかりすぎる メルカリでは 手数料が10%と高く、 それの積み重ねはかなり大きいです。 販売者側だけでなく、購入者も 振込手数料や、 コンビニ払い手数料がかかります。 そのため、 売上金から直接支払うつもりで、 「 〇円分の売上金しかないので、 その金額まで値下げしてくれ!」 というコメントがくることも少なくないです。 引用: メルカリを利用してみた 実体験の手法を こちらで紹介しています。 まずはお家にある不用品から・・ と考えている人は合わせて読んでください。 その結果・・・ ラクマのメリットデメリット、 評判について紹介してきましたが、 ここで メルカリとの比較をしてみます。 ラクマ メルカリ 販売手数料 3. 1ヶ月試しに同じ商品を両方に出品してみました。 メルカリの方が売れるだろうなと思っていましたが、 売れた個数に違いはありませんでした。 ラクマ メルカリ ただ、 メルカリの方が、ユーザー数も多いため、 高めの商品が売れやすい印象を受けました。 メルカリで稼ぐ手法も公開しています。 ここでは、お家にある不用品を売るという 一時的なお小遣い稼ぎではなく メルカリを使った転売での稼ぎ方を知ることができます。

次の