次 亜 塩素 酸 水 ナトリウム 違い。 間違えると危険!次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違いとは?

次亜塩素酸水

次 亜 塩素 酸 水 ナトリウム 違い

Contents• 次亜塩素酸水とは? 次亜塩素水は殺菌・消毒に役立つ 「次亜塩素酸水」は、一般的に塩酸もしくは塩化ナトリウム水溶液(つまり食塩水)を電気分解して作られた液体です。 医療分野や食品分野では、以前から殺菌・消毒のために使われています。 医療や食品関連で使われていることからもわかるように、「次亜塩素酸水」の人体への安全性は確認されており、使い方を誤りさえしなければ安心して使用できるものです。 ウイルス感染対策も期待できる 「次亜塩素酸水」は、ノロウイルスやインフルエンザウイルスなどを不活化させる働きがあります。 ドアノブや手すりのほか、トイレの便座などにスプレーして拭き取ったり、布マスクやタオルなどを水溶液に浸したりすることで、ウイルス感染への対策ができるのです。 なお、人体への影響は少ないため、通常の使用であれば手袋などは不要です。 次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違いとは 次亜塩素酸ナトリウムとは「塩素系漂白剤」のこと 「次亜塩素酸水」と名前がよく似ている「次亜塩素酸ナトリウム」とは、いわゆる塩素系漂白剤のことです。 強い塩素臭がするので簡単に見分けがつきます。 「次亜塩素酸ナトリウム」は、水道水の消毒や哺乳瓶の洗浄にも使われている身近なものですが、原液が目に入ったり直接皮膚に付いたりすると、強い炎症を起こします。 次亜塩素酸ナトリウムを薄めても次亜塩素酸水にはならない 注意していただきたいことは、「次亜塩素酸ナトリウム」を「次亜塩素酸水」は別物であるため、「次亜塩素酸ナトリウム」を水で薄めても「次亜塩素酸水」にはならないということです。 「次亜塩素酸ナトリウム」はウイルス対策に効果があるという点では「次亜塩素酸水」と同じですが、使いやすさと安全性でえらぶなら「次亜塩素酸水」でしょう。 次亜塩素酸水の使用期限と保管方法 次亜塩素酸水の寿命は1ヵ月程度 製品によって異なりますが、「次亜塩素酸水」は製造後1ヵ月から半年ほどで徐々に水に戻ってしまうのです。 筆者が自治体から配布された「次亜塩素酸水」にも、「2週間以内に使ってください」という但し書きがついていました。 「次亜塩素酸水」の安全性は、分解しやすいということに由来しているので、そもそも「次亜塩素酸水」は長持ちするものではないのです。 次亜塩素酸水の寿命は保管の仕方で決まる 時間の経過以外で「次亜塩素酸水」から効力を奪うものは• 有機物• 紫外線 の2つです。 自治体で「次亜塩素酸水」が配布されるとき、500mlのペットボトルにいれてもらうことが多いのですが、石油から作られるペットボトルは有機物です。 そのうえ無色透明なので、ペットボトルに入れたままにしておくと、「次亜塩素酸水」の劣化がどんどん進んでしまします。 「次亜塩素酸水」はキレイに洗っておいた褐色のガラス瓶などに詰め替えて、暗くて涼しいところに保管することをおすすめします。 古くなる前に加湿器で使い切る 「次亜塩素酸水」が古くなってしまいそうなら、加湿器で効率よく使い切ってしまうことをおすすめします。 タンク内の除菌も同時にできるので一石二鳥ですが、「次亜塩素酸水」に対応した加湿器を使う必要があります。 加湿器は安いもので充分なので、ぜひお試しください。 楽天で購入 次亜塩素酸ナトリウムを中和するのは危険 「次亜塩素酸水」に水酸化ナトリウムを加えたものが「次亜塩素酸ナトリウム」です。 そのため、『ハイターを中和して次亜塩素酸水を作る方法』というのがネット上で紹介されています。 けれどもこの方法は、塩素ガスが発生して中毒症状を引き起こすなど大変危険なのでおすすめできません。 ハイターは中和などせずに、水で薄めて普通に使ってください。 次亜塩素酸水で安全にコロナ対策を 次亜塩素酸水は安全で殺菌力も高い 「次亜塩素酸水」は安全で殺菌力も高いものですが、消費期限が短いところが欠点です。 また有機物や紫外線にも弱いため、保管にも気を使います。 「次亜塩素酸水」を効果的に使うためには、使用する個所の汚れをあらかじめ落としておくことが大切です。 なお金属に用いたときには、すぐに拭き取らないと錆びてしまうのでご注意ください。 今日のボタモチ 今日のボタモチは【区別】です。 似て非なるものはいろいろありますが、「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム」は別物です。 しつこいようですが、「次亜塩素酸ナトリウム」を薄めても「次亜塩素酸水」にはなりませんので、ご注意ください。

次の

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違いは?|G

次 亜 塩素 酸 水 ナトリウム 違い

除菌消臭機ジアフリーは、食塩水を電気分解して 次亜塩素酸水を生成しつつガス化して大気中に放出することにより除菌消臭された空間を作り出します。 名前が良く似てるので同じもとと思われているものに「 次亜塩素酸ナトリウム」があります。 次亜塩素酸水と 次亜塩素酸ナトリウムは名前が良く似ておりますが全く別物だということをまず覚えてください。 除菌、消毒に両方とも使われていますが、 次亜塩素酸水は手に触れても、飲んでしまっても安全なものですが、 次亜塩素酸ナトリウムは、扱い方に気を付けないと危険です。 キッチンハイターやブリーチなどの塩素系漂白剤に使われているのが 次亜塩素酸ナトリウムです。 いわゆる「まぜるな!危険!!」と記載されている系です。 もちろん飲んではいけません。 ノロウイルスへの殺菌効果の比較では 同じ濃度の 次亜塩素酸水と 次亜塩素酸ナトリウムだと、 次亜塩素酸水の殺菌作用が数十倍あると検証結果が出ています。 体への安全性では 次亜塩素酸水は飲んでも安全で皮膚に触れても影響はありません。 一方、 次亜塩素酸ナトリウムは皮膚に対して刺激が強いので、必ずビニール手袋などをして直接皮膚に触れないようにしてください。 次亜塩素酸水での除菌、消毒はドアノブや携帯電話、蛇口、便座、台所用品、衣類など様々なものに直接使用してそのまま放置できます。 次亜塩素酸ナトリウムは除菌場所、用途によって濃度を変える手間と知識が必要です。 直接皮膚に触れないようにして、キッチンペーパーなどに 次亜塩素酸ナトリウム消毒液を浸し、ドアノブや消毒したい箇所を拭きます。 その後10分程度放置してから水拭きして 次亜塩素酸ナトリウムを拭きとってください。 強い漂白作用もありますので衣服などへの使用はお勧めできません。 ごく簡単な説明ですが、 次亜塩素酸水と 次亜塩素酸ナトリウムは、全く別のもということをお分かりいただけましたでしょうか。 取り扱い方が全く違いますので注意してくださいね。 除菌消臭機ジアフリーは 次亜塩素酸水溶液をガス化して大気中に放出します。 常に 次亜塩素酸が部屋の空間を漂い、机の上やドアなど部屋中を 次亜塩素酸でコーティングしているイメージです。 手間いらずで、常に除菌消臭している空化を作り出します。 高価な超音波式の噴霧器で 次亜塩素酸水を室内にまいて除菌する品も発売されていますが、使用のたびに 次亜塩素酸水を作る必要があります。 除菌消臭器ジアフリーは電気分解で 次亜塩素酸水溶液をガス化して大気に放出していますので手間いらずで、ランニングコストもほとんどかかりません。 お気軽にお問い合わせくださいね。

次の

間違えないで!次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水は違います

次 亜 塩素 酸 水 ナトリウム 違い

除菌消臭機ジアフリーは、食塩水を電気分解して 次亜塩素酸水を生成しつつガス化して大気中に放出することにより除菌消臭された空間を作り出します。 名前が良く似てるので同じもとと思われているものに「 次亜塩素酸ナトリウム」があります。 次亜塩素酸水と 次亜塩素酸ナトリウムは名前が良く似ておりますが全く別物だということをまず覚えてください。 除菌、消毒に両方とも使われていますが、 次亜塩素酸水は手に触れても、飲んでしまっても安全なものですが、 次亜塩素酸ナトリウムは、扱い方に気を付けないと危険です。 キッチンハイターやブリーチなどの塩素系漂白剤に使われているのが 次亜塩素酸ナトリウムです。 いわゆる「まぜるな!危険!!」と記載されている系です。 もちろん飲んではいけません。 ノロウイルスへの殺菌効果の比較では 同じ濃度の 次亜塩素酸水と 次亜塩素酸ナトリウムだと、 次亜塩素酸水の殺菌作用が数十倍あると検証結果が出ています。 体への安全性では 次亜塩素酸水は飲んでも安全で皮膚に触れても影響はありません。 一方、 次亜塩素酸ナトリウムは皮膚に対して刺激が強いので、必ずビニール手袋などをして直接皮膚に触れないようにしてください。 次亜塩素酸水での除菌、消毒はドアノブや携帯電話、蛇口、便座、台所用品、衣類など様々なものに直接使用してそのまま放置できます。 次亜塩素酸ナトリウムは除菌場所、用途によって濃度を変える手間と知識が必要です。 直接皮膚に触れないようにして、キッチンペーパーなどに 次亜塩素酸ナトリウム消毒液を浸し、ドアノブや消毒したい箇所を拭きます。 その後10分程度放置してから水拭きして 次亜塩素酸ナトリウムを拭きとってください。 強い漂白作用もありますので衣服などへの使用はお勧めできません。 ごく簡単な説明ですが、 次亜塩素酸水と 次亜塩素酸ナトリウムは、全く別のもということをお分かりいただけましたでしょうか。 取り扱い方が全く違いますので注意してくださいね。 除菌消臭機ジアフリーは 次亜塩素酸水溶液をガス化して大気中に放出します。 常に 次亜塩素酸が部屋の空間を漂い、机の上やドアなど部屋中を 次亜塩素酸でコーティングしているイメージです。 手間いらずで、常に除菌消臭している空化を作り出します。 高価な超音波式の噴霧器で 次亜塩素酸水を室内にまいて除菌する品も発売されていますが、使用のたびに 次亜塩素酸水を作る必要があります。 除菌消臭器ジアフリーは電気分解で 次亜塩素酸水溶液をガス化して大気に放出していますので手間いらずで、ランニングコストもほとんどかかりません。 お気軽にお問い合わせくださいね。

次の