パチンコ ハーデス 2 保留。 【リーチ信頼度に注目!】Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント

CRアナザーゴッドハーデス アドベント

パチンコ ハーデス 2 保留

71 大当たり内訳 ヘソ 10R 時短100回転 …0. 5% 6R 時短100回転 …49. 5% 6R 時短1回転 …50% 大当たり内訳 電チュー 10R 時短100回転 …0. 5% 6R 時短100回転 …99. 5% 出玉情報、ボーダー回転数 出玉情報 初当たり時平均出玉 約3570個 平均連チャン回数 全大当たり 約9. 28回 平均連チャン回数 出玉あり 約9. 28回 ボーダー回転数 交換率 2. 50円 3. 03円 3. 33円 3. 57円 4. 00円 一回交換 35. 8 29. 6 26. 9 25. 1 22. 4 10時間実戦 27. 4 25. 2 24. 2 23. 5 22. 71を引ければ 約72% 、確変がループします。 したがって、確変に突入すれば、そこそこ出玉に期待できます。 V入賞時にフリーズ演出 GOD揃い が発生すれば、その時点で10R大当たりに加え、保留内連も濃厚です。 電チューは1個入賞ごとに閉まる V入賞させる時の打ち出し 右打ち表示後、槍が2回転した時に打ち出すとタイミングが合う可能性が高い。 現在調査中 大当たり中 アタッカーのインターバルも少なく、アタッカーにそれても2個の賞球があるため基本的には打ちっぱなしでも損失は少ない。 注意点 HADES ROAD 残保留4個 で引き戻せるかどうかが本機最高の見所です。 1セット終了時に保留4個貯めろの警告はなく、消化も高速のため要注意です。 必ず1セット終了時は保留4個にしておきましょう。 0 ノーマルリーチやボスバトル中に発動し、発動後はボスバトルSPリーチに発展する。 0 予告やリーチ中に発生し、強SPの発展契機となる。 0 お馴染みの灼熱先読み予告 ボスバトルSPリーチやSKULL BREAK中に発生する。 0 保留変化のパターンは非常に多彩 メインは赤保留、金保留、ハーデスの槍保留が大当たりに絡みやすく、金保留とハーデスの槍保留は激アツ チャンス目予告 ハーデスでお馴染みの出目での予告 オール奇数、順目、V奇数奇数やリーチ目、チャンス目などパターンは様々 特定の出目が出現すると保留内の信頼度がアップする。 ステージ予告 ボレアスステージ オケアノスステージ 特定ステージに移行すれば、保留内信頼度がアップする。

次の

パチンコ ハーデス2 ジャッジメント 新台|スペック ボーダー 止め打ち 評価

パチンコ ハーデス 2 保留

激アツ予告に刮目せよ! 前身機種で80%以上の信頼度を誇った灼熱先読み予告「冥王ZONE」や、右打ち中の高信頼度予告として活躍した「ハーデスの槍予告」は本機でも健在だ。 発動ポイントは、主にノーマルリーチやボスバトルリーチ中に発動する。 新アクション発生時は動向をチェック スカルブレイクMAX字はボスバトルSPリーチ発展が濃厚となる。 砂時計予告は時間が重要だ。 「00. 0」後の展開に大いに期待しよう。 初当りの多くに絡む重要リーチ。 対戦キャラは全4種類で、エキドナが最もアツい。 リーチ中盤にタルタロス召喚が発生するか否かで信頼度が大きく変化する。 信頼度 約28. 2% 信頼度 約22. 5% 信頼度 約30. 4% 信頼度 約55. 3% ギガース 約75. 8% ミノタウロス 約78. 3% エキドナ 約86. 7% TOTAL 約77. 4% ハーデスがタルタロスを召喚して闘う最強演出。 バトル中にタルタロスギミックが完成すると発展する。 2種類の演出からいずれかを選んで3. 71分の1当選を狙おう。 引き戻せれば2000発ゲットだ。 リーチはモード共通で各キャラのリーチの他、非テンパイから発展するインフェルノゾーンや、激アツのストーリーSP、即当り濃厚のオールキャストがある。 最も出現頻度が高く、かつ期待度の低いキャラ。 ただそうはいっても、図柄がテンパイすれば十分大当りが期待できる。 ・ケルベロスSU予告 登場キャラがケルベロスの際に出現するSU予告。 爪痕から登場するキャラがケルベロスなら、リーチ発展の期待度が大幅にアップする。 ・リーチ演出 たとえSP信頼度の星が1つでも、赤タイトルが出現すれば大チャンスだ。 トータル期待度はケルベロスよりも高い。 図柄がテンパイしてキャラSPに発展すれば、半数以上が大当りに結びつく。 ・ペルセポネSU予告 キャラがペルセポネの際に出現するSU予告。 バストアップでチャンス、ワンアクション発生ならSP信頼度の星の数に関わらず激アツだ。 赤枠や全画面発展で期待度がさらに上昇だ。 6〜83. ペルセポネ以外のSPになれば超激アツ! ストーリーSPやNEXT停止(信頼度約79%)で激アツだ。

次の

【リーチ信頼度に注目!】Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント

パチンコ ハーデス 2 保留

激アツ予告に刮目せよ! 前身機種で80%以上の信頼度を誇った灼熱先読み予告「冥王ZONE」や、右打ち中の高信頼度予告として活躍した「ハーデスの槍予告」は本機でも健在だ。 発動ポイントは、主にノーマルリーチやボスバトルリーチ中に発動する。 新アクション発生時は動向をチェック スカルブレイクMAX字はボスバトルSPリーチ発展が濃厚となる。 砂時計予告は時間が重要だ。 「00. 0」後の展開に大いに期待しよう。 初当りの多くに絡む重要リーチ。 対戦キャラは全4種類で、エキドナが最もアツい。 リーチ中盤にタルタロス召喚が発生するか否かで信頼度が大きく変化する。 信頼度 約28. 2% 信頼度 約22. 5% 信頼度 約30. 4% 信頼度 約55. 3% ギガース 約75. 8% ミノタウロス 約78. 3% エキドナ 約86. 7% TOTAL 約77. 4% ハーデスがタルタロスを召喚して闘う最強演出。 バトル中にタルタロスギミックが完成すると発展する。 2種類の演出からいずれかを選んで3. 71分の1当選を狙おう。 引き戻せれば2000発ゲットだ。 リーチはモード共通で各キャラのリーチの他、非テンパイから発展するインフェルノゾーンや、激アツのストーリーSP、即当り濃厚のオールキャストがある。 最も出現頻度が高く、かつ期待度の低いキャラ。 ただそうはいっても、図柄がテンパイすれば十分大当りが期待できる。 ・ケルベロスSU予告 登場キャラがケルベロスの際に出現するSU予告。 爪痕から登場するキャラがケルベロスなら、リーチ発展の期待度が大幅にアップする。 ・リーチ演出 たとえSP信頼度の星が1つでも、赤タイトルが出現すれば大チャンスだ。 トータル期待度はケルベロスよりも高い。 図柄がテンパイしてキャラSPに発展すれば、半数以上が大当りに結びつく。 ・ペルセポネSU予告 キャラがペルセポネの際に出現するSU予告。 バストアップでチャンス、ワンアクション発生ならSP信頼度の星の数に関わらず激アツだ。 赤枠や全画面発展で期待度がさらに上昇だ。 6〜83. ペルセポネ以外のSPになれば超激アツ! ストーリーSPやNEXT停止(信頼度約79%)で激アツだ。

次の