ママスタ あすか。 ママ美容師復職支援MAMASTA!(ママスタ)

ママスタって掲示板で嫌な思いをしました。書き込んだ始めは親切に教えて...

ママスタ あすか

写真 ママスタ 義母からのメールについて、あるママから投稿がありました。 『「入園式は外から覗きに行くね」と義母からメールがきました。 皆さんならどう返事をしますか?』義母から入園式を見に行くというメールが届いた投稿者さん。 義母は外から覗くとありますが、このような場合ママスタBBSのママたちは、どんな返事をするのでしょうか。 園から注意を受けるかもしれない 『自分しか見えていない。 入園式以外も暇なときに覗きに行きそう。 もし幼稚園側から言われたら投稿者さんが迷惑だね。 うちも祖父が暇なときに幼稚園を覗きに行くと言っていて困った。 ママさんとかにネタにされそうで』 『覗けるような所なの? 子どもたちの気が散りそうだよね。 禁止されていないの?』子どもの安全や式の進行などを考えて、入園式を外から覗くような行為は園が禁止していることもあるでしょう。 また外から覗いも大丈夫だと思ってしまうと、入園した後も見に行きたいと考えてしまうかもしれません。 実際に幼稚園を見に行くと言っていた義父もいるようですから、禁止されているのであれば入園式の前に義母に伝えておく必要がありそうです。 義母への返信はどうする? 入園式は見られないことを伝える 『見られないですよ〜と送る』 『ママ友とご飯行くんですよ〜すみません〜』義母からのメールには、外からは見られないと返信するのもいいでしょう。 実際に会場が2階だったり、覗くのが禁止されたりしている場合もありますよね。 入園式の後はママ友と行動することを伝えれば、会場で義母と合流することもないでしょう。 返事はしない 『何も反応せずスルーする』 『未読スルーする。 式の後「バタバタしていて返事ができませんでした! ごめんなさい!」で終わり』直接電話で話したわけではなくメールでのやり取りなので、見なかったことにするのも可能でしょう。 でも入園式が終わってからお詫びの電話やメールで対応するなど、フォローは必要になりますね。 入園式は短時間で終わる。 義母も呼んであげるのもいいのでは? 『お世話になっているだから失礼のないように対応すれば?』 『呼んであげればいいじゃん。 たった半日のことだし』 『中に親以外が入れるなら誘う!』3歳くらいの子どもたちが大勢集まる入園式はそれほど長時間にわたることもないでしょう。 長い時間がかかる入園式でなければ義母も出席するように声をかけるのもいいのではないでしょうか。 義母も孫が可愛いと思うからこそ、入園式を見たいと思っているのでしょう。 その気持ちを汲んであげても良さそうですね。 園のルールや義母の気持ちを踏まえて義母への対応を考えよう 入園式を外から覗きに行くという義母に対して、投稿者さんは返答に窮しています。 ただ園によっては外から覗くのが禁止されていることもあります。 もし義母が外から覗くようなことをしたら、園に迷惑をかけてしまうかもしれません。 そのため「外から見ることができない」とはっきりと伝えることも必要でしょう。 一方で義母にとっても孫の入園式はとても大切なイベントなのでしょう。 そのため入園式には一緒に出席するなど、義母の気持ちに応えてもいいですよね。 その後でママ友と約束があれば義母とは別行動をすることもできますから、義母と入園式に参加することを前向きに考えてもいいのではないでしょうか。 文・川崎さちえ 編集・しのむ.

次の

[ あすかママのつぶやき ]

ママスタ あすか

お家料理研究家と言えば「みきママ」 ブログ「藤原家の毎日ごはん。 」が大人気で、今では一日平均アクセスが数100万件と、どこぞの大手のニュースサイトや有名芸能人と変わらない人気ぶり。 夫と息子二人に娘一人の5人家族。 ママとして日々奮闘する「みきママ」ですが、人気が出れば批判する人も出てくるのが世の常というもの。 そんなみきママ一家、2014年の秋には家族5人、新居に引っ越し。 ブログで突然報告されましたが、お、どこだどこだ、世田谷か?とファンの間では大騒ぎ。 ここでは、そんなみきママの、ママスタのアンチや「みきママ消えた!」の件についてや、引越し先について、真実にちょっと近づいてみましょう。 Contents• プロフィール• みきママ• 本名 藤原美樹• 生年月日 1980年2月18日(40歳)• 出身 神奈川県• 資格 野菜ソムリエジュニアマイスター• 家族 夫、息子二人、娘一人• 新座市 観光親善大使 そう、新座市の健康親善大使です。 ここがポイントですね。 関連記事 人気の「みきママ」 が大人気の「みきママ」。 人気が出れば出るほど、同時に増えるアンチな人たち。 他人を蹴落とすことに生きがいを感じる方々で、ちょっとこれには困りもの。 純粋な批判とこれらアンチな批判が入り乱れ、もうそれは凄いことになったのが「ママスタ」です。 子育てに関する情報満載のママ向けコミュニティ「ママスタジアム」。 通称「ママスタ」ですが、人気の「みきママ」に対して、アンチのグループが形成されたんですね。 「みきママアンチ」という掲示板が作られ、そこへの書き込みが物凄い。 こちらの「ママスタ」でも「な・か・よ・し かぞくごはん」というコラムを連載していたみきママ。 ネットでは「消えた」とのキーワードも出ていて、アンチの人たちのせいでコラムが打ち切られて追い出されたのか!?と思いきや、どうもそうではなく「アンチの掲示板が一度消された」ということのようですね。 (今はまた作られてますが) 最近ではIKKO、ユージ、西山茉希などなど、タレントからモデル、お笑いの人や尾木ママなどなど、多くの方がコラムも書いているこのコミュニティ。 おすすめ記事 自由を重んじているのかどうか分かりませんが、「芸能人・有名人」を覗いてみれば、「みきママ」以外にも「辻希美」「優木まおみ」「辺見えみり」「スザンヌ」などなど、すらずらと沢山アンチの掲示板が作られてます。 (2015年1月現在) 消えたのが「みきママ」ではなく「アンチの掲示板」だったのは幸いですが、「ママ向けコミュニティー」と謳っているところから、その受ける印象とかなりかけ離れているような感じのサイトです。 サイトのポリシー的には誹謗中傷などは勿論禁止されてますが、見たところ野放し状態。 運営会社情報を見てみれば、ネットの広告収入でやっていっているようなところみたい。 アクセスが集まれば多少のことには目を瞑る、ということではなく、忙しくてまだ手が回りきってない、ということだと信じたい。 人気がでるということは、こういったことにも耐えていかないといけないんですね。 恐ろしい... スポンサーリンク 引っ越し先を守れ! 埼玉県新座市の観光親善大使でもある「みきママ」。 元々はこの新座市在住だったんですが、ブログの中では「引っ越し」のお話とか出てきます。 引っ越し?何々。 これもアンチの人たちの格好の的になってしまうのか、と気になりましたが、ブログを見る限り全然OKそうで何よりです。 (アンチはあくまでネット上の悪口だけみたい) 引越し先は東京の世田谷区!などとの情報もあることから、ブログではなんて言っているかちょっと見てみると、 引っ越し宣言(2010年1月) があがります。 結婚して5年、コツコツ節約して憧れのマイホームへ。 ここでは、おでん鍋の美味しそうな写真とともに、引越し先は「同じ道沿いの1km先のマンション」とあることから、基本は同じ市内の同じ区域でのお引越しといった感じです。 (つまりは埼玉の新座市ですね) 引っ越し4日目報告(2010年2月)。 なんでも3日間休まず動いてもう大変!といったところ。 引っ越しはそうなんです、大変です。 引越し先での生活準備も勿論ですが、今までお世話になったお家もお掃除です。 ブログの引越!(2010年3月) 家を引っ越したから、ということでもないと思いますが、引越し後すぐの3月には、「」で今度はブログの引越しです。 現在運営しているブログ(アメブロ)への引っ越しのご案内ですね。 壁紙が可愛いので見てね!と壁紙の宣伝付き。 (確かに)• 気になる関連記事 そして再び引越しだ! そして最も最近のお引っ越し。 これがファンの間では噂の的です。 であがった引っ越し報告(2014年10月)。 ここでもやはりその大変さが一気に爆発。 でも大方終わったようで、だからこその報告ですね。 引っ越し理由は長女の「杏ちゃん」が生れて家が狭くなったこと。 実際ブログには書かれてませんが、「みきママ」自身、大変な人気者にもなり、収入も格段にあがったことからの決断でしょう。 そうでなければ例え手狭になったとはいえ、そうそう引っ越しなどできません。 で場所は、というところですが、報告の中では 子供の学校も変わったとあることから、少なくとも前回のように 同じ区域内というわけではないようです。 更に「収入もあがってる」というところがミソで、ネットでは東京の世田谷区だ!と理由もなく騒がれてます。 そう、 世田谷区に住んでいる、という根拠はありません!• おすすめ記事 引越し先はどこ? 引越し先はどこだろう?などと、引越し後のブログを見てみれば、 「引っ越ししたばかりの小学校」と、学校が変わったことが書かれてます。 ご、5、5、5、5時すぎの電車だーーーーーー!!!」と物凄く早起きして出かけないといけないことが書かれてます。 ここから「東京の世田谷区に住んでる」という線は無くなるでしょう。 ここで「5人で入れるお風呂がいいって、大きな浴槽にしました。 」と、自分たちで選んでつけた、という事が書かれてます。 マンションというより一戸建て。 建て売りというより、自分たちで設計にも参加した新築のような雰囲気です。 新築で家を建てた、となると、場所があまり遠く離れている所では途中の確認に行くのにも不便、では、今まで住んでいた場所から簡単に行けるようなところかな?という感じではないでしょうか? そう言えば親善大使は? 埼玉県 新座市の親善大使をしていた「みきママ」。 この親善大使はどうなったんでしょう?と、「お!いた!みきママだ!」と色々な方の中に混じっているじゃありませんか。 藤原美樹(ふじわらみき)氏:お家(うち)料理研究家 過去新座市在住 【経歴】 お家料理研究家「みきママ」として、テレビ、雑誌の連載などで活躍中。 (以下略) これ、市役所のホームページですから、引っ越しで新座市から転出ともなれば、当然一発で、え?親善大使はどうなるの?と役所の中でも話になるでしょう。 でもここでは「過去新座市在住」との表記。 ということは、新座市にはいたけど現在は転居している、ということになりそうですね。 関連記事 総合すると 以上から総合すると、 ・新居は一軒家 ・新築で建てた ・以前住んでたとこからは学区は異なる場所 ・新座市からは転居していた模様 と推測します! 埼玉と東京って大人にとってはまぁ大した距離ではないかもしれませんが、やっぱり子供のことを考えると、出来る限り今までの環境と近いところがよい!となる、という感じと思いますが、新座市の親善大使の情報からすると、今は新座市にはお住まいではないようです。 これ以上はまたアンチの人が色々と言い出しそうなので、引っ越しの件はこの辺で。 関連記事 まとめ• 「みきママ」が消えたのは、ママさんサイトでの「アンチの掲示板」のことだった (アンチの人たち、怖い~)• 引越し先は、今は埼玉県の新座市には住んでおらず別の場所 といった感じのみきママでした。 以上、みきママと迫り来るママスタあんち達の話と、世田谷じゃなかった新居の場所でした! 今週の人気記事!• 大人気女優・綾瀬はるかと俳優・大沢たかおの医療ドラマ「JIN-仁-」。 2009年に放送された第一期... お家料理研究家と言えば「みきママ」 ブログ「藤原家の毎日ごはん。 」が大人気で、今では一日平均アクセスが数... EXILEのHIROと電撃結婚発表したのが2012年の話。 2015年4月には第一子の妊娠を公式に発表。 大人気女優・綾瀬はるかと俳優大沢たかおの医療ドラマ「JIN-仁-」 2009年に第一期として全11話、2... 全く年齢を感じさせない女優、永作博美。 その活動のスタートはアイドルグループのリボン(ribbon)でし... ため口天然キャラのキュートなローラ。 タレントやモデルで大活躍、若者層には「ファッションリーダー」としても大... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来。 出演ドラマは数知れ... 「ぼくの夏休み」、というテレビドラマ、ご存知ですか? 2012年の7月2日から8月3... 日本独特の行事、7歳、5歳、3歳の子供の健やかな成長を祈願する七五三。 お子さんは勿論、お父さん... 色々な問題、話題を振りまく人気者、十一代目市川海老蔵。 かつて過去に交際した女性の数を尋ねらた際「数... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来の2006年ドラマ「... 日本を飛越し、今では世界のトップアイドル、僕たち、私たちの「ドラえもん」。 この「ドラえもん」のミュージアム... 新垣結衣と大泉洋の映画「トワイライト ささらさや」。 加納朋子の小説「ささら」シリーズの第一弾「ささら さや... その愛らしい笑顔にまだまだ子供だと思っていても、ひとたび人前で話し出すと、そのしっかりした語りにびっくりして... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来の2006年ドラマ「...

次の

ママスタって掲示板で嫌な思いをしました。書き込んだ始めは親切に教えて...

ママスタ あすか

お家料理研究家と言えば「みきママ」 ブログ「藤原家の毎日ごはん。 」が大人気で、今では一日平均アクセスが数100万件と、どこぞの大手のニュースサイトや有名芸能人と変わらない人気ぶり。 夫と息子二人に娘一人の5人家族。 ママとして日々奮闘する「みきママ」ですが、人気が出れば批判する人も出てくるのが世の常というもの。 そんなみきママ一家、2014年の秋には家族5人、新居に引っ越し。 ブログで突然報告されましたが、お、どこだどこだ、世田谷か?とファンの間では大騒ぎ。 ここでは、そんなみきママの、ママスタのアンチや「みきママ消えた!」の件についてや、引越し先について、真実にちょっと近づいてみましょう。 Contents• プロフィール• みきママ• 本名 藤原美樹• 生年月日 1980年2月18日(40歳)• 出身 神奈川県• 資格 野菜ソムリエジュニアマイスター• 家族 夫、息子二人、娘一人• 新座市 観光親善大使 そう、新座市の健康親善大使です。 ここがポイントですね。 関連記事 人気の「みきママ」 が大人気の「みきママ」。 人気が出れば出るほど、同時に増えるアンチな人たち。 他人を蹴落とすことに生きがいを感じる方々で、ちょっとこれには困りもの。 純粋な批判とこれらアンチな批判が入り乱れ、もうそれは凄いことになったのが「ママスタ」です。 子育てに関する情報満載のママ向けコミュニティ「ママスタジアム」。 通称「ママスタ」ですが、人気の「みきママ」に対して、アンチのグループが形成されたんですね。 「みきママアンチ」という掲示板が作られ、そこへの書き込みが物凄い。 こちらの「ママスタ」でも「な・か・よ・し かぞくごはん」というコラムを連載していたみきママ。 ネットでは「消えた」とのキーワードも出ていて、アンチの人たちのせいでコラムが打ち切られて追い出されたのか!?と思いきや、どうもそうではなく「アンチの掲示板が一度消された」ということのようですね。 (今はまた作られてますが) 最近ではIKKO、ユージ、西山茉希などなど、タレントからモデル、お笑いの人や尾木ママなどなど、多くの方がコラムも書いているこのコミュニティ。 おすすめ記事 自由を重んじているのかどうか分かりませんが、「芸能人・有名人」を覗いてみれば、「みきママ」以外にも「辻希美」「優木まおみ」「辺見えみり」「スザンヌ」などなど、すらずらと沢山アンチの掲示板が作られてます。 (2015年1月現在) 消えたのが「みきママ」ではなく「アンチの掲示板」だったのは幸いですが、「ママ向けコミュニティー」と謳っているところから、その受ける印象とかなりかけ離れているような感じのサイトです。 サイトのポリシー的には誹謗中傷などは勿論禁止されてますが、見たところ野放し状態。 運営会社情報を見てみれば、ネットの広告収入でやっていっているようなところみたい。 アクセスが集まれば多少のことには目を瞑る、ということではなく、忙しくてまだ手が回りきってない、ということだと信じたい。 人気がでるということは、こういったことにも耐えていかないといけないんですね。 恐ろしい... スポンサーリンク 引っ越し先を守れ! 埼玉県新座市の観光親善大使でもある「みきママ」。 元々はこの新座市在住だったんですが、ブログの中では「引っ越し」のお話とか出てきます。 引っ越し?何々。 これもアンチの人たちの格好の的になってしまうのか、と気になりましたが、ブログを見る限り全然OKそうで何よりです。 (アンチはあくまでネット上の悪口だけみたい) 引越し先は東京の世田谷区!などとの情報もあることから、ブログではなんて言っているかちょっと見てみると、 引っ越し宣言(2010年1月) があがります。 結婚して5年、コツコツ節約して憧れのマイホームへ。 ここでは、おでん鍋の美味しそうな写真とともに、引越し先は「同じ道沿いの1km先のマンション」とあることから、基本は同じ市内の同じ区域でのお引越しといった感じです。 (つまりは埼玉の新座市ですね) 引っ越し4日目報告(2010年2月)。 なんでも3日間休まず動いてもう大変!といったところ。 引っ越しはそうなんです、大変です。 引越し先での生活準備も勿論ですが、今までお世話になったお家もお掃除です。 ブログの引越!(2010年3月) 家を引っ越したから、ということでもないと思いますが、引越し後すぐの3月には、「」で今度はブログの引越しです。 現在運営しているブログ(アメブロ)への引っ越しのご案内ですね。 壁紙が可愛いので見てね!と壁紙の宣伝付き。 (確かに)• 気になる関連記事 そして再び引越しだ! そして最も最近のお引っ越し。 これがファンの間では噂の的です。 であがった引っ越し報告(2014年10月)。 ここでもやはりその大変さが一気に爆発。 でも大方終わったようで、だからこその報告ですね。 引っ越し理由は長女の「杏ちゃん」が生れて家が狭くなったこと。 実際ブログには書かれてませんが、「みきママ」自身、大変な人気者にもなり、収入も格段にあがったことからの決断でしょう。 そうでなければ例え手狭になったとはいえ、そうそう引っ越しなどできません。 で場所は、というところですが、報告の中では 子供の学校も変わったとあることから、少なくとも前回のように 同じ区域内というわけではないようです。 更に「収入もあがってる」というところがミソで、ネットでは東京の世田谷区だ!と理由もなく騒がれてます。 そう、 世田谷区に住んでいる、という根拠はありません!• おすすめ記事 引越し先はどこ? 引越し先はどこだろう?などと、引越し後のブログを見てみれば、 「引っ越ししたばかりの小学校」と、学校が変わったことが書かれてます。 ご、5、5、5、5時すぎの電車だーーーーーー!!!」と物凄く早起きして出かけないといけないことが書かれてます。 ここから「東京の世田谷区に住んでる」という線は無くなるでしょう。 ここで「5人で入れるお風呂がいいって、大きな浴槽にしました。 」と、自分たちで選んでつけた、という事が書かれてます。 マンションというより一戸建て。 建て売りというより、自分たちで設計にも参加した新築のような雰囲気です。 新築で家を建てた、となると、場所があまり遠く離れている所では途中の確認に行くのにも不便、では、今まで住んでいた場所から簡単に行けるようなところかな?という感じではないでしょうか? そう言えば親善大使は? 埼玉県 新座市の親善大使をしていた「みきママ」。 この親善大使はどうなったんでしょう?と、「お!いた!みきママだ!」と色々な方の中に混じっているじゃありませんか。 藤原美樹(ふじわらみき)氏:お家(うち)料理研究家 過去新座市在住 【経歴】 お家料理研究家「みきママ」として、テレビ、雑誌の連載などで活躍中。 (以下略) これ、市役所のホームページですから、引っ越しで新座市から転出ともなれば、当然一発で、え?親善大使はどうなるの?と役所の中でも話になるでしょう。 でもここでは「過去新座市在住」との表記。 ということは、新座市にはいたけど現在は転居している、ということになりそうですね。 関連記事 総合すると 以上から総合すると、 ・新居は一軒家 ・新築で建てた ・以前住んでたとこからは学区は異なる場所 ・新座市からは転居していた模様 と推測します! 埼玉と東京って大人にとってはまぁ大した距離ではないかもしれませんが、やっぱり子供のことを考えると、出来る限り今までの環境と近いところがよい!となる、という感じと思いますが、新座市の親善大使の情報からすると、今は新座市にはお住まいではないようです。 これ以上はまたアンチの人が色々と言い出しそうなので、引っ越しの件はこの辺で。 関連記事 まとめ• 「みきママ」が消えたのは、ママさんサイトでの「アンチの掲示板」のことだった (アンチの人たち、怖い~)• 引越し先は、今は埼玉県の新座市には住んでおらず別の場所 といった感じのみきママでした。 以上、みきママと迫り来るママスタあんち達の話と、世田谷じゃなかった新居の場所でした! 今週の人気記事!• 大人気女優・綾瀬はるかと俳優・大沢たかおの医療ドラマ「JIN-仁-」。 2009年に放送された第一期... お家料理研究家と言えば「みきママ」 ブログ「藤原家の毎日ごはん。 」が大人気で、今では一日平均アクセスが数... EXILEのHIROと電撃結婚発表したのが2012年の話。 2015年4月には第一子の妊娠を公式に発表。 大人気女優・綾瀬はるかと俳優大沢たかおの医療ドラマ「JIN-仁-」 2009年に第一期として全11話、2... 全く年齢を感じさせない女優、永作博美。 その活動のスタートはアイドルグループのリボン(ribbon)でし... ため口天然キャラのキュートなローラ。 タレントやモデルで大活躍、若者層には「ファッションリーダー」としても大... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来。 出演ドラマは数知れ... 「ぼくの夏休み」、というテレビドラマ、ご存知ですか? 2012年の7月2日から8月3... 日本独特の行事、7歳、5歳、3歳の子供の健やかな成長を祈願する七五三。 お子さんは勿論、お父さん... 色々な問題、話題を振りまく人気者、十一代目市川海老蔵。 かつて過去に交際した女性の数を尋ねらた際「数... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来の2006年ドラマ「... 日本を飛越し、今では世界のトップアイドル、僕たち、私たちの「ドラえもん」。 この「ドラえもん」のミュージアム... 新垣結衣と大泉洋の映画「トワイライト ささらさや」。 加納朋子の小説「ささら」シリーズの第一弾「ささら さや... その愛らしい笑顔にまだまだ子供だと思っていても、ひとたび人前で話し出すと、そのしっかりした語りにびっくりして... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来の2006年ドラマ「...

次の