ライン クーポン 使い方。 LINE Pay(ラインペイ)のマイクーポンとは?LINEクーポンとの違いも解説

LINE Payクーポンの使い方!利用回数・現金支払いについても解説

ライン クーポン 使い方

LINE Pay(ラインペイ)マイクーポンの使い方 マイクーポンはLINE Payでの支払いでのみ使える マイクーポンはLINE Payでの支払い時にのみ使えるクーポンです。 クーポンだけ使って他のキャッシュレス決済手段や現金で支払うということはできません。 マイクーポンの確認方法 所持しているマイクーポンは、LINEアプリ内から確認することができます。 「ウォレット」タブを開き、画面上部のLINE Pay残高をタップ LINE Pay画面の「マイクーポン」をタップ 「マイクーポン」画面が表示され、持っているマイクーポンを確認できます。 クーポンを受け取る LINE Payのクーポンは定期的に配布されていますが、一部を除き自動的に手に入るわけではなく、自分から受け取りにいく必要があります。 配布されているクーポンを受け取ることで初めて「マイクーポン」のリストに入りますので、まずはクーポンを受け取ってみましょう。 LINE Pay公式Twitter クーポンが配布されるときには、LINE Pay公式Twitterでお知らせが配信されます。 画像出典: 「クーポンをゲット」のURLをタップするとLINEが起動し、クーポンを受け取ることができます。 LINE Pay公式LINEアカウント LINE Payの公式LINEアカウントからも、クーポン情報が配信されます。 わかりやすく「クーポンをゲット」などと記載されたバナーが送られてきますので、タップして受け取りましょう。 また、公式LINEアカウントはクーポン情報だけでなく他のキャンペーンの最新情報も配信しますので、LINE Payを使っているならば友だちになっておくのがオススメです! LINE Payアプリでクーポン検索 LINE Payはキャッシュレス決済機能を独立させた「LINE Payアプリ」もあります。 こちらでは、LINEのトークアプリにはないクーポン検索機能が使えるため、クーポンの見逃しがありません。 クーポンの確認方法は以下のとおり。 LINE Payアプリを起動 > 2回右にスワイプ > 「おすすめ」です。 受け取れるクーポンがあれば表示されますので、右端の受け取りボタンを押しましょう。 LINE Payでもっとも得するには マイクーポンでお得に買い物ができるLINE Payは、インセンティブプログラム「マイカラー」を活用することで、さらにお得度をアップさせられます。 マイカラーをランクアップさせてポイント還元率を上げよう 「マイカラー」とは、前月のLINE Pay利用額に応じて、当月のボーナス還元率が決まるインセンティブプログラムです。 1か月の間に利用した決済額に応じて、0. カラーのランク 必要な月間決済額 LINEポイント還元率 グリーン 100,000円以上 2. なお、2019年8月1日からは、LINE Payを利用したときに還元されるボーナスが、「LINEポイント」から「LINE Payボーナス」へ変更になります。 LINE Payボーナスは、LINE Payの残高と同じように使うことができ、LINE Payボーナスの消費額に対してもマイカラーに応じたボーナスが還元されます。 またマイカラーの判定基準となるLINE Pay利用額にも含まれるため、さらにLINE Payを無駄なくお得に使えるようになるでしょう。 LINE Payのお得な使い方はこれだ LINE Payには様々なキャンペーンやクーポンがあり、他のキャッシュレス決済よりもお得になる要素がたくさんあります。 最後にLINE Payが最高にお得になる使い方を紹介します。 LINE Payで公共料金の支払い LINE Payが他のキャッシュレス決済と大きく異なる点は、公共料金の支払いに使えることです。 対応している公共料金は一部の電気、ガス、水道に限定されますが、毎月の公共料金の支払いでポイントが貯まり、さらにマイカラーの判定基準になる利用額にも含まれるのはかなりお得といえるでしょう。 過去には公共料金の支払いに利用できるクーポンが配布されていたこともあります。 今後また配布されることがあれば、見逃さずに利用したいですね! LINE Payカード+LINEクーポンでどこでもお得 LINE Payはマイクーポンでお得に買い物ができますが、全ての店舗でLINE Payが利用できるわけではありません。 しかし「LINE Payカード」を発行すれば、JCBのカードが利用できる店舗でなら実質どこでもLINE Payが利用できるようになります。 LINE Payカードは発行・年会費は無料のチャージ式プリペイドカードです。 クレジットカードと同じように使うことができますが、クレジット機能はありませんので、年齢制限はなく、与信審査も必要ありません。 LINE Payカードの利用額はLINE Pay残高から引き落とされます。 LINE Payカードの利用額に対してもポイントの還元は行われる上、マイカラーの利用額の判定対象にもなるため、実質カードの使える店舗全てでLINE Payが使えると言えます。 このLINE PayカードにLINEクーポンを組み合わせれば、お得に買い物をした上にどんどんポイントを貯められ、還元率もアップしていきます。 支払いも一本化しやすいので、管理も楽。 他のキャッシュレス決済にはないお得さと便利さを実現できます。

次の

LINE@クーポンの使い方 (作成・配信・活用法)

ライン クーポン 使い方

LINEクーポンとは? LINEクーポンは、LINEアプリの「ウォレット」タブから[クーポン]をタップして進んだ画面でクーポンを探し、それを提示するだけで飲食店での注文や薬局・コンビニなどの商品が割引になるクーポンを利用できるサービスです。 LINEクーポンで配信されているクーポン LINEアプリ内に初めから備わっており、会員登録なども不要。 LINEクーポン限定のクーポンが配信されていることもあるため、有効活用すればお得に飲食・買い物できるでしょう。 当初はコンビニやファミレス、ファストフードなどの飲食チェーンのクーポンが中心でしたが、2019年10月頃からは一般消費財(日用品や化粧品、食品・飲料など)のクーポンも加わり、サービスの拡充がはかられています。 クーポンが配信されている店舗は時期によって異なりますが、 主に飲食店(マクドナルド、ガスト、デニーズなど)や薬局(Tomo's、ココカラファイン、サンドラッグなど)、コンビニ(ローソン)などのクーポンが配信されています。 appllio. com LINEクーポンの使い方 ここでは、LINEクーポンの使い方に加えて、クーポンを利用した際の支払い方法について解説します。 注文または会計時にLINEクーポンを表示するだけ LINEクーポンを利用する方法は非常に簡単。 LINEアプリからクーポンを探し、注文時または会計時にクーポンを提示するだけです。 なお、LINEクーポンには利用期限が設けられており、なかにはクーポンを表示できる回数に制限があるものもあります。 1 LINEアプリからLINEクーポンを開く まずはLINEアプリを開き、「ウォレット」タブから[クーポン]をタップします。 2 クーポンを使う店舗を選ぶ LINEクーポンの画面を開いたら、まずはクーポンを使う店舗を探しましょう。 店舗のロゴをスライドして探す 画面上部にLINEクーポンを配信している店舗が一覧で並んでおり、スライドして店舗を選択します。 4 クーポンを提示する 左:提示するだけのタイプ 右:バーコードをスキャンしてもらうタイプ [クーポンを使う]をタップしたら、画面を店員に提示しましょう。 飲食店の場合は注文時に、コンビニや薬局などであればレジでの会計時に、クーポンを提示してください。 クーポンは店員に提示するだけのタイプと、店員にバーコードを読み取ってもらうタイプがあります。 LINEクーポン利用時の支払い方法は? LINEクーポンを利用した際の支払い方法に指定はありません。 現金払いに加えて、店舗で対応している支払い方法であればクレジットカードや交通系ICカードでも支払いは可能です。 スマホ決済を利用する場合でも、店舗にさえ対応していれば、LINE PayだけでなくPayPayや楽天ペイなども利用できます。 LINEクーポンからLINE Payクーポンを獲得できることも 前述の通り、LINEクーポンとLINE Payクーポンは異なる機能です。 しかし、LINEクーポンからLINE Payクーポンが獲得できることがあります。 LINE Payユーザーであれば、ぜひチェックしてみてください。 LINEクーポンの画面に、[LINE Pay支払い限定]というアイコンがあるのでタップします。 LINEクーポン内にLINE Payクーポンが配信されていることも すると、獲得できるLINE Payクーポンが表示されています。 配信されているすべてのLINE Payクーポンが表示されているわけではありませんが、見逃しているクーポンを獲得できるかもしれません。 LINEクーポンを逃さずチェックできる公式アカウント LINEクーポンで利用できるクーポンを逃さずにチェックするには、LINEクーポンのLINE公式アカウントを友だち追加するのがいいでしょう。 公式アカウントを友だち追加していれば、新しいクーポンが追加された際にメッセージが届きます。 もし公式アカウントからの情報が不要ということであれば、友だちから削除してしまいましょう。 LINEの公式アカウントを削除する方法は、以下の記事を参照してみてください。

次の

松屋、ラインペイ(LINE Pay)の使い方やクーポンなど

ライン クーポン 使い方

松屋ではQRコード支払いに対応しており、ラインペイ(line pay)支払いも対応しています。 そしてクーポンやお得なキャンペーンが盛りだくさんとなっています。 ただし松屋でラインペイ(line pay)支払いをするのはちょっとややこしい。 ラインペイ(line pay)のクーポン支払いとなると更にもう少しややこしい。 松屋の券売機支払いでうまくいかず困った人もいるのでは? 実は私もうまくいかず悩んでいました。 でも無事に解決したので今では気軽に支払っています。 ということで、今回は松屋でのラインペイ(line pay)支払いの使い方やクーポンの使い方などについてまとめます。 ラインペイ(line pay)の登録方法• 松屋でのラインペイ(line pay)の使い方、支払い方法• ラインペイ(line pay)のクーポン利用方法• 松屋のクーポンとラインペイ(line pay)のクーポンは同時利用可能? およそ上記の順番でまとめていきます。 少しずつ下がって確認ください。 ラインペイ(line pay)の登録方法 LINEを使っている人は多くてもラインペイ(line pay)を使っている人は意外と少ないかもしれませんね。 ラインペイ(line pay)はLINEの上部右端にあるマークをタップすることで登録に進みます(機種やバージョンによっては右下)。 私の場合は既に登録しているのでチャージしている金額が出ていますが登録していない場合は登録の案内が出てくるので指示に従って登録してください。 松屋でのラインペイ(line pay)の使い方、支払い方法 松屋では支払いに現金、電子マネー(交通系)、QRコード支払いが対応しています。 QRコード支払いは2019年になって急激に対応が増えてラインペイ(line pay)だけでなくPayPay(ペイペイ)、楽天ペイ、オリガミペイ、メルペイにも対応。 QRコード支払いは少しややこしいのですが基本的には全て支払い方法は同じです。 以下にその手順を紹介するので使ったことがない人は必ず確認してください。 券売機で欲しい商品を決める 松屋の券売機はいろいろなパターンがありますが最近は上の画像のような感じが多いです。 最初に店内飲食もしくは弁当を押してください。 すると商品の一覧が出てくるのでそこで商品を選びます。 松屋の公式QRコードクーポンを使う場合はそのQRコードクーポンのコードを先の画面にあるQRコード読み取り口にかざして商品を選択します。 注文商品を選ぶと合計金額が出てきます。 ここで現金支払の場合は特に何も考えずに現金をそのまま投入すればいいので簡単。 特に迷うことはないでしょう(ここまでの手順は現金支払と同じ)。 一方、ラインペイ(line pay)などのQRコード支払いの場合は以下の画面右下にある「QRコード決済」を押す必要があります。 「QRコード決済」を押さずにQRコードをかざしてもエラーが出るので注意。 QRコード決済を押したらあとはQRコードを券売機の指定の読み取り口にかざせば支払いが完了します。 (それでもエラーになる場合はチャージ金額が支払い金額よりも多いことを確認してください) あとラインペイ(line pay)のQRコードの出し方が不安な人のためにラインペイ(line pay)のQRコードを出す方法についても説明します。 ラインペイ(line pay)のQRコードを出す方法 ラインペイ(line pay)で支払いをする時にはQRコードを出す必要があります。 その手順はいろいろありますが今回はLINEを開いている状態からQRコードを出す手順を説明します。 まずは先の画面上部右側に赤枠で囲ってあるウォレットマークをタップ(機種やバージョンによって画面右下にある場合もあります)。 すると以下の通りウォレットが出てくるので中央に赤枠で囲ってある「コード支払い」をタップします。 すると以下のような感じで支払い用のQRコードが出てきます(設定によっては6桁のパスワードの入力を求められます。 その際には予め設定したパスワードを入力してください)。 横長のコード(上側)と正方形(下側)のコードの2つがありますが、松屋では正方形の方のコードを使います。 正方形のコードをかざすと支払いが完了します。 ラインペイ(line pay)の支払い履歴でも確認してください。 (先にも紹介したように、支払い前に松屋券売機の画面右下に出てくる「QRコード支払い」を必ず押してください) ラインペイ(line pay)のクーポンを使う方法 松屋ではラインペイ(line pay)クーポンが出てくることも多いです。 100円引き、200円引きといったパターンのクーポンになります。 その使い方が少しややこしいのでラインペイ(line pay)クーポンの使い方についても以下に説明します。 以下の画像のようにQRコードが出てきたところで右側にある「クーポン検索」をタップしてください。 ラインペイ(line pay)クーポンがあればクーポンが出てきます。 例えば、以下はローソンなどで使える200円引きのクーポンが出てきていますが松屋のクーポンがあればそれにチェックを入れて下にある確認をタップします。 すると以下のようにクーポンが適用された上でのコードが出てきます。 今回はローソンのクーポンの例ですが松屋でも同じ手順でクーポンを適用することができます(もちろんクーポンが出ていたらですけど)。 あとは通常のQRコード支払いと同じように、出てきたQRコードを読み取り機にかざせば支払いが完了します。 ちなみにLINEクーポンとラインペイ(line pay)のクーポンは違うので注意してください。 LINEクーポンは支払い前に割引などが適用されるクーポン。 一方でラインペイ(line pay)のクーポンはラインペイ(line pay)での支払い時に割引が適用されるクーポンになります。 松屋のクーポンとラインペイ(line pay)のクーポンは同時利用可能? 少しややこしいのですが松屋のクーポンとラインペイ(line pay)のクーポンも違います。 松屋のクーポンは以下のような感じで支払い前に割引するクーポンになります。 一方でラインペイ(line pay)のクーポンは先程紹介したようにラインペイ(line pay)での支払い時に適用されるクーポンです。 よって注文時に松屋のクーポンで割引を適用させてから、更に支払い時にラインペイ(line pay)のクーポンでお得に購入することは可能。 すなわちクーポンの2重適用は可能です。 松屋でのラインペイ(line pay)支払いのメリット 松屋でラインペイ(line pay)を使う場合のメリットについてまとめます。 ラインペイ(line pay)クーポン使える 松屋で使えるラインペイ(line pay)クーポンが出ている場合はそのクーポンを使って支払うことができます。 先に紹介した通り、基本的に松屋の公式クーポンと併用できてお得。 今後のキャンペーンについては不明ですが今後もキャンペーンがある度にお得に支払うことができる可能性があります。 最新のクーポンやキャンペーン情報は別途まとめるのでそちらで確認ください。 (参考:) LINEポイント貯まる 松屋でラインペイ(line pay)支払いをするとLINEポイントが貯まります。 もちろん、現金支払いだとポイントが貯まらないので積極的にラインペイ(line pay)支払いを行いたいところです。 支払いが簡単? 慣れれば現金よりも支払いが簡単? 個人的にはあまり慣れていないので何とも言えない部分はありますが慣れれば支払いも簡単になると思われます。 松屋でラインペイ(line pay)支払い時のデメリットや注意点 松屋でラインペイ(line pay)支払いをする時のデメリットや注意点についてもまとめます。 残高があることを予め確認しておこう ラインペイ(line pay)のQRコード支払いでは残高がないと支払うことができません。 必ずLINE Pay残高に余裕があることを確認しておいてください。 残高が不安な時はチャージしておきましょう。 それほど大変な話ではありませんがラインペイ(line pay)支払いでは常に残高を意識する必要があるのがデメリットであり注意点であると言えます。 (ラインペイ(line pay)は普通の財布と同じように考えてください。 財布の中身が足りなかったら大変ですよね) QRコードを予め出しておこう 注文する商品を決める前にQRコードは予め出しておいたほうがスムーズです。 QRコードを出してからの利用するまでの猶予時間は5分でその時間が切れたら使えないのですが、その際には更新ボタンを押せばすぐに使えるようになるので特に問題はありません。 逆に出しておかないと出すまでの手間がかかる他、最悪の場合はアプリの更新などで時間がかかる場合もあります。 支払いに時間がかかると並んでいる他のお客さんの迷惑になることもあるので注意してください。 松屋、ラインペイ(LINE Pay)の使い方やクーポンまとめ• 松屋では店内券売機での支払いにQRコード支払いが可能• ラインペイ(line pay)も利用可能• ラインペイ(line pay)支払いは最初はちょっと戸惑うけど慣れたら簡単• キャンペーンやクーポンでお得になることも多いので積極的に使おう• ただしラインペイ(line pay)の残高には注意 今回は松屋でのラインペイ(LINE Pay)の使い方やクーポンの利用方法などについてまとめました。 ラインペイ(line pay)ではクーポンやお得なキャンペーンなどがあり凄いお得なので上手に使ってください。

次の