近藤春菜 気持ち悪い。 ハリセンボン近藤春菜「新しいわたし」 │ 吹き出し型2chまとめ【LINE2ch】

【ナゼ?】ドコモの新CM『iPhone「八」篇』に不快感を示す人続出!「気持ち悪い」との声相次ぐ

近藤春菜 気持ち悪い

志村けん(享年70)の死によって、未だ多くの国民がそのショックから立ち直れないでいるが、皮肉にも、新型コロナウイルスがすぐ間近にある命を脅かす恐怖であることを改めて知らしめる結果となった。 3月31日には、脚本家で俳優の宮藤官九郎(49)の感染も判明。 4月4日にはお笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)の感染もわかった。 この3人に共通する点は、いずれも感染源が不明ということだが、 テレビ業界では売れっ子であり、常に集団の中で行動していたという点だ。 「志村さんに関していえば、もともと夜な夜な大勢で酒席を囲むことが大好きで、最近はコロナの影響で経営が苦しくなった馴染み店をハシゴして回り、わざわざお金を落としに行っていたという報道もありました。 それでなくても、バラエティー番組の収録には100人以上のスタッフが関わっています。 スタジオはいわゆるコロナ感染の原因となる3密(換気の悪い室内、多数集まる、間近で会話)の条件が揃っており、普段酒席にはほとんど参加しない黒沢さんもバラエティー番組にレギュラー出演していました。 クドカンさんにしても、自身のバンドのミュージックビデオの撮影に加え、舞台稽古もしていたといいます。 仕事終わりに打ち上げは当然のように行われていたでしょうし、つまり、どこで感染していてもおかしくない。 芸能人も自粛モードに入って夜の街から姿を消した思ったら、たくさん出歩いている。 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(39)が仲間を引き連れて、渋谷の街で居酒屋からバーへと午前4時まではハシゴする様子を発売中のフライデー(4月17日号)が報じた。 この日は3月30日で、志村けんの訃報が流れた日。 小池百合子都知事(67)が緊急会見で夜の繁華街への自粛を呼びかけた。 その直後に、仕事先のNHKを出て、その足で夜の街へ遊びに出かけたことになる。 また、同じ号のフライデーは、「ハリセンボン」の近藤春菜(37)がモデルの滝沢カレン(27)やタレントの丸山香里奈(37)らと自身の誕生日を祝う宴を夜11時まで開いていた様子も掲載した。 こちらは外出自粛前の3月上旬のことだというが……。 「近藤はワイドショーのコメンテーターを帯で務め、日々、専門家からコロナの危険性について直接話を聞いていたはずです。 その最中、自身の誕生会を開き、 多忙を極める複数の女性タレントとともに3密の状態でいたというのは正直、驚きました。 芸能人は常に3密の中で仕事をしており、その延長で飲み会を開くので、 危機意識を感じる基準が一般人とズレているのかもしれません。 自覚がないというよりは麻痺していると言ったほうがいいかもしれませんね」(前出・弘世一紀氏) 志村けん死去の一報を聞いて、号泣していた近藤ですらこうなのだから、ほかの芸能人も推して知るべしだ。 「若い芸能人は東京は遊べる場所が少ないと言って、こちらまで来て遊んでいます。 完全会員制のバーですが、見た目には普通のマンションなので誰も気付きません。 ここに来れば芸能人に会えるというので女の子の会員もたくさん集まってきます。 もちろん出入り口には消毒用のスプレーを置いていますが、まるで友達の部屋のように寛げるのでコロナのことも忘れて楽しんでいます」 新型コロナウイルスに感染し、現在入院中の阪神タイガースの藤浪晋太郎投手(25)を含む3選手も知人宅のタワマンで開いた合コン寿司パーティーで感染したが、 同じようなことが芸能界のみならずスポーツ界でも行われているということだ。 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、著名人への感染が公表されるたびに、それまで関心のなかった若者の間にも危機感は確実に広まりつつある。 とはいえ、 一定数の無関心な人々は、相変わらず夜の銀座や新宿歌舞伎町、秋葉原といった繁華街で個人の欲望を優先している。 それは、芸能界でも変わらない。

次の

【ナゼ?】ドコモの新CM『iPhone「八」篇』に不快感を示す人続出!「気持ち悪い」との声相次ぐ

近藤春菜 気持ち悪い

2月26日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した『日向坂46』のメンバーが、MCの『ハリセンボン』近藤春菜に失礼な侮辱発言をした。 ゲストとしてスタジオに招かれたグループは、2月19日に発売し、初週55万枚を売り上げた大ヒットの新曲『ソンナコトナイヨ』を生披露。 パフォーマンス前には一部メンバーの自己紹介も行われ、 メンバーの金村美玖は「特技は人をお寿司に例えることです」と意味不明なアピールを始めた。 メインMCの加藤浩次が「お寿司に例える…?」と困惑気味に聞き返すと、金村は「バッテラ」と謎のイメージで回答。 すると、加藤は「押し寿司じゃねーかよ!」「ギューっとなって…押し寿司かよ俺」とツッコミを入れ、続いて「春菜は?」と水を向けていく。 これに対し、金村は「えーっと、豚のぉ…」と発言し、後ろのメンバーからは軽い悲鳴にも似た声が。 面を食らった春菜が表情を硬直させ戸惑っていると、加藤は「豚の!? 」と驚きながら金村に近寄って行った。 春菜を責める悪質ファンまで… 加藤は「アナタアナタ、頭に『豚』って付けたら絶対ダメよ」と冷静に指摘したが、金村はヘラヘラと笑いながら「違います違います!ちがっ…あの違うんです」と返答。 春菜も「寿司で『豚』って食べたことある?」と詰め寄ったが、金村は必死に「考えたんですよちゃんと!」「カルビの握り?ってあるじゃないですか」と弁明を続けた。 もちろん、春菜も本気で怒ったわけではないだろうが、後ろのメンバーがケラケラと高笑いを続けたこともあり、一連の流れは春菜がミジメに感じられる空気に。 最終的には春菜が「ダメだ!次!」と〝キレ芸〟で次の自己紹介に行き、金村がアイドルらしく頭を抱えるポーズをしたところでこのくだりは終わっていった。 この発言は「日向坂」ファンの間でも賛否を呼び、 《豚のの後 春菜の「豚じゃねえよ」待ちだったのにな 春菜は即興が効かない》 《春菜が乗ってくれたらお笑いとして爆発してただろうけど乗ってくれなかったから微妙な空気になってたな》 《容姿イジリでここまでのし上がってきた芸人の春菜にこの程度で失礼って言うのは逆に失礼》 などと、被害者の春菜に責任転嫁する過激派から、 《びっくりした もっと炎上していいと思う 芸能界の先輩に「豚」は失礼過ぎ ポッと出の新人が》 《見事に芸人が嫌う雑なイジリするアイドルに成長してるな》 《特技とかいって失礼なこと言ってスベるとかファンに「面白い」とか言われて調子に乗ったアイドルまんまやん》 《ヘタに芸人をイジりにいったりしない方がいいよ 調子こいてると痛い目みるよ》 など、冷静に受け止める良識的な者も。 いずれにしても、頭髪や美醜、体型・容姿への揶揄が敏感な現代において、 〝恵まれた〟顔のアイドルが女性芸人をイジる構図は、視聴者から不愉快に思われても仕方がないだろう。 炎上した金村美玖.

次の

遠野なぎこ、アンジャ渡部のスキャンダルは「不潔なニュース」大島由香里アナ「ちょっと気持ち悪い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

近藤春菜 気持ち悪い

スポンサーリンク 近藤春菜 コメント力…その内容は? 春菜さんの発言が好きで。 朝はいつもスッキリ見てる。 至極真っ当だし、いっつも色んな人の観点で物を見るし、この人が芸能界で友達多いの分かるなぁ〜。 そこで発せられるコメントには力があり、賛否両論あることで定評があるのです。 注目が高まっている近藤春菜ですが、スッキリを務めるようになってから4年目を迎えます。 メインMCの加藤浩次さんと水卜麻美アナウンサーをサポートするサブMCは、立ち位置が難しと思います。 しかし、持ち前のコメント力がリアルな意見であると、視聴者からは高評価を受けているのです。 視聴者目線のコメント力とは? 近藤春菜さんのコメントは、視聴者目線のまさにリアルな意見。 共感を覚える人も多く、ネットニュースでたびたび取り上げられることも。 昨年の吉本の大事件「闇営業騒動」では、 「裏でコソコソ行って笑いを届けるのは気持ち悪い」 と涙を流しながら本心を語っています。 同じ芸人がやったことに対しても、きちんとコメントするところに好感が持てますよね。 また、俳優の東出昌大さんの不倫報道については、 「東出さんが苦しいのは正直どうでもいい」 とばっさり。 このコメントにはスッキリした人も多いはずです。 朝の情報番組「スッキリ」に選ばれた当初は、視聴者からバッシングが多く加藤浩次さんも叩かれていました。 慣れない進行役や緊張から思ったようなことがいえずに、なぜ近藤春菜さんを起用したのかわからないといった厳しい意見が寄せられていたのです。 アンチ意見も 近藤春菜さんのコメント力には賞賛の声がある一方で、アンチ意見も多くあります。 どんな立場でそのコメントを言っているのかや鼻につくなどです。 近藤春菜さんは。 ロンドンブーツ1号2号の復帰会見や雨上がり決死隊の宮迫博之さんのYouTubeデビューに、喜びのコメントをしました。 「芸人の亮さんが帰ってきた」 「反省もされていますし…」 このコメントには、身内だから持ち上げているのではないかという不信感を持つ人がいて、「甘い」と批判されてしまったのです。 なにに評価がある? 近藤春菜さんのコメントには賛否両論ありますが、そのバランス感覚が素晴らしいと言われています。 身内であってもすべての人に持ち上げるようなコメントをするわけではありませんし、思ったことをズバット言ってしまう、そんな危うさみたいなところが魅力です。 ご意見番やコメンテーターが嫌われる世の中ではありますが、近藤春菜さんの発する意見には、素直さや感情から来るものがあり、視聴者に親近感を抱かせているのでしょう。 それは、近藤春菜さんの性格がいいからできることですよね。 近藤春菜 コメント力に世間は? 近藤春菜さんのコメントには感情が入っているので、冷静なものは少ないでしょう。 そのため、共感できない人もいます。 感じ方がそれぞれなので当たり前のことですが。 また、共演者たちは近藤春菜さんのおかげでやりやすいのではないかと見る人もいます。 言いにくいことも言ってしまうストレートな意見が、テレビ的にはおもしろいですよね。 それでは、世間の声の一部をご紹介。 「角が立たないようにサポートをする役目でしょ メインの加藤さんは、助かるだろう」 「圧倒的に博識じゃないじゃん。 なのに何言ってんの? モノ知ってんの? 経験あんの?って感じ。 加藤と言い争えるなら少しは認められるが…」 「頑張って登り詰めた以上、変なコメントは出来ないし、まともな意見を言ってる。 馬鹿じゃ出来ないし、これからも頑張って貰いたい。 」 「誰でも言えそうな事しか言ってない…。 加藤を意識した発言も多いし。 なんか嫌だな。 」 「ご意見番なら、たまには加藤に意見するくらいでないと... はっきり言ってコメントは全く参考にならない、面白くもない。 深い話もない。 周囲を気にしすぎでは?」 引用元:ヤフーコメントより 加藤浩次さんの顔色を伺うようなコメントやネットニュースのコメントに近い意見などから、おもしろくないと感じる人が多く見受けられます。 立場的に核心をつくような意見をテレビでいえないことはあるでしょうが、当たり障りのないことよりも、ズバットしたものが好まれる世の中なのでしょう。 言いたいことが言えないひとの代弁者を務めることができるのかが勝負の分かれ道です。 しかし、知識がないと的外れになってしまうので、このふわふわした立ち位置がいつまで続くのかはわかりません。 まとめ 近藤春菜さんのコメント力に注目が集まっています。 感情的な発言や思ったことをストレートに話す姿に共感する人が多いのです。 しかし一方では、アンチな意見もあります。 スッキリでのコメントには、加藤浩次さんを配慮した姿が多く見受けられることから、対立する意見を言うことに期待の声があるのです。 女芸人の新しいスタイルとして、にわかコメンテーターの位置を獲得できるのか、それとも近藤春菜さんだからこそ言えるコメントを確立できるのか、楽しみですね。

次の