イルミナティカード 東日本。 イルミナティカードの予言

【イルミナティカード】Tidal Waveの詳細と都市伝説まとめ【東日本大震災の大津波】

イルミナティカード 東日本

イルミナティカードとは?イルミナティ(Illuminati)は、1982年に発売されたスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲーム。 各プレイヤーが、他のプレイヤーと争いながら自分の支配組織(自分の場札)に小組織(カード)を取り込んでいき、一定数を支配したら勝ち、というもの。 近世の秘密組織、イルミナティをゲーム化したものであり、ロバート・アントン・ウィルソンとロバート・シェイが1975年に発表した小説『 『イルミナティ』三部作 (英語版)』に触発されて作成された。 wikipedia. イルミナティカードの予言一覧 カードは全種類で500種類以上ありますが、その中に大事件や災害を予言していると言われています。 こじつけや噂だという意見も多くあり、 「500種類以上あるため偶然である」と紹介した書籍もあるほどですが、 発売元のゲーム会社にアメリカ政府の強制捜査が行われてこともあるくらい その予言率に世間が注目していることは間違いなさそうです。 「Plague of Demons」新型コロナウイルス (画像引用元:Twitter) 現在、世界中で流行している新型コロナウイルスを予言していると言われているのが「Plague of Demons」のカード。 世界で初めてウイルスが確認された武漢の建物に似た建造物と 感染源とされているコウモリが一緒に描かれています。 「Plague of Demons」は悪魔たちの疫病と訳されることから注目を浴びています。 「Nuclear Accident」が電子力事故、「Tidal Wave」が津波と意味されることに加え 2枚のカードを反対にして見てみると「3. 11」という数字が浮かび上がるため 東日本大震災を予言していると言われます。 1995年にアメリカで発売されていた「イルミナティカード」。 最近では実は予言カードだったと有名に。 そのカードになんと日本で起きた311東日本震災をあらわしたカードもあった。 しかもカードの意味は「放射能事故」。 11の同時多発テロ (画像引用元:Twitter) イルミナティカードには近々起こるでは?という出来事があると話題になっています。 それが5月11日に起こるとされている大地震です。 右側で倒れているのが、銀座和光の時計と似ているそうで東京で地震が起こるのではと言われています。 イルミナティカードによると、 5月11日午前か午後11時10分東京で、 複合災害が発生する — KD store KDstore2 最近、地震がよく起こっているので当たりそう…と言っているいう方も多くいました。 イルミナティカードのやつ、5月11日だっけ? ほんとに起きそう……。 最近確かに地震多いし嫌な予感はする。 来る来ないにしても備えだけはしておこう。 今はこんな世の中なのに地震まで来たら終わってしまう。 イルミナティカードやらコロナやらでネガティブなニュースばかり。 いやー参るね。 こんな時こそ、、、 燃えろ俺の宇宙!!! — F丸 fujikaz824 オカルト好きではないが、イルミナティカードについてはコロナを機に知り、なかなか面白くて深堀りした経緯がある。 ゆえにコロナ禍のさなかに地震が起きた日にゃ、complicated disastersのカードを思い出さずにはいられず、ちょっと戦慄している。 11の大地震はないな。 株価の大きな変動もコロナ下では期待出来ないし、イルミナティカードの話も、まことしやかに語られてるから、こんな時は予言が無くなるね。 オリンピックが延期された来年の方が可能性としては高い気がするが…。 そう予想するね。 — 検討中@283 flat283 なんかさぁー イルミナティカードで5月11日に南海トラフが、起きる可能性が高いんだってぇー お願いだから起きるか分からないから念の為気おつけて! — 月下の奇術師 きのぷに T1N433F9T8df5IK 2020年東京オリンピックの 中止を予言したとされる 有名なイルミナティカード。 hiromorningmomo イルミナティカードの予言 まとめ イルミナティカードで予言されている出来事についてまとめました。 同じ建物などが描かれていると予言のような気もしてきますし、 500種類以上あるカードの中での一部なので、 こじつけと言われればこじつけのような気もしてきます…。 信じるか信じないかは、あなた次第…というやつでしょうか。

次の

イルミナティカードの予言

イルミナティカード 東日本

この記事の目次• イルミナティが新型コロナウイルスを予言していた? 2020年、世界的に蔓延して大きな騒動になっている新型コロナウイルスですが、この新型コロナウイルスのパンデミックが発生した事を「イルミナティカード」が予言していたと話題になっています。 イルミナティカードとは そもそも「イルミナティカード」は、1982年にアメリカのゲーム会社「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ社」が発売したカードゲームです。 18世紀ヨーロッパに実在した政治秘密結社「イルミナティ」をテーマにしたカードゲームで、このゲーム内で「イルミナティ」は世界征服を企む悪の結社と規定されています。 このイルミナティカードは1980年代に製作されたカードゲームなのですが、このカードのイラストが、近年起こった色々な災害や事件、事故などを恐ろしいほど予言していると都市伝説好きの間で話題になっています。 例えば、2001年9月11日に発生した「アメリカ同時多発テロ」を予言しているとされるのが上の2枚のカードです。 左のカードは言うまでもなく、テロリストに占拠された飛行機が突入したワールドトレードセンターにそっくりだと言われています。 右のカードは、同じく占拠された飛行機が突入した、アメリカ国防総省、通称「ペンタゴン」にそっくりだと言われています。 さらに下の2枚のカードは2011年3月11日に日本東北地方で発生した未曾有の大災害「東日本大震災」の被害を予言していたと言われています。 左のカードは、津波によって深刻な被害を受け、周辺一帯に放射能漏れを起こした福島第一原発の事故を予言していると言われています。 右のカードは、巨大な津波が原発を襲っている光景を予言していると言われています。 さらに続いてのカードは、アメリカのトランプ大統領出現を予言したカードと言われています。 確かに、よく似ているように見えます。 この他にもイルミナティカードには未来の様々な出来事を予言したかのように見えるイラストが描かれたカードが多数存在します。 コロナウイルスを予言していたとされるイルミナティカードとは 上の画像は「Lab Exploseion」と言う名前のイルミナティカードです。 直訳すると「研究所の爆発」なのですが、このイラストに描かれた爆炎の形が、コロナウイルスが最初に確認された中国武漢市の形にそっくりだと言われています。 続いて、こちらのカードは特徴的的な形状の建物の上を悪魔が飛翔し、周辺も悪魔が取り囲んでいる様子が描かれています。 この特徴的な建物が武漢市にある建物にそっくりだと噂になっています。 こちらが、問題の武漢市にある建物ので、確かにそっくりに見えます。 コロナウイルスはコウモリを媒介にして人間社会に拡散したのではないか?との予測が出されており、上のカードで建物の上を飛翔する悪魔が、そのコウモリを表しているのではないかとも言われています。 続いてはこちらのイルミナティカード「Epidemic」です。 「Epidemic」は地域的な感染流行を示す言葉ですが、WHOは、新型コロナウイルスはこの「Epidemic」の状態にあると発信していました。 (2020年3月11日にWHOは「パンデミックとみなせる」と見解を更新) このカードが「新型コロナウイルス」の流行を予言していると言われているのには理由があり、このイラストの右上の黒い物体が並んでいる部分が、現在、コロナによる死者が続出するアメリカなどで見られる、黒いシートを被せられた遺体が並んでいる光景にそっくりだと言われているのです。 こうして見ると、これはかなり不気味です。 さらにこのカードの右下には、コロナ騒動のピーク時に世界中の医療現場で不足した事が大きな問題になったマスクとゴム手袋が描かれています。 この事もコロナウイルスを予言しているのでは?とのうわさにつながっています。 さらに上の「Combined Disasters」(和訳すると複合災害)というイルミナティカードなのですが、右上の倒壊している建物は東京・銀座和光の時計塔ではないかと言われています。 そして、手前を逃げ惑う人の着ている服がオリンピックのシンボルマークの色(青、黄色、黒、緑、赤)を表していると言われています。 つまり、このカードはコロナウイルスの影響で東京オリンピックが中止になる事を予言しているのではないか?と噂されているのです。 このように、ざっと見ただけでもイルミナティカードには今回の新型コロナ騒動を予言しているかのように見えるカードが次々と出てくるのです。 イルミナティが新型コロナウイルスによって人口削減の陰謀説も この「イルミナティカード」にはあまりにも災害や事件、事故など人類の重大事件を予言したかのようなイラストが描かれたカードが多い事から、そもそも、このカードの裏には秘密結社「イルミナティ」が今でも存在し、このカードに描かれた事件を実際におこしているのではないか?という陰謀論も囁かれています。 今回のコロナウイルスのパンデミックについても、「イルミナティ」による、増えすぎた世界人口を削減させるための陰謀なのではないかという陰謀論が囁かれています。 上で紹介したイルミナティカードには「New World Order」というシリーズがあり、これは「新世界秩序」と訳され、陰謀論によれば、イルミナティやフリーメイソンなどの秘密結社が掲げる新たな世界秩序をさすとされます。 このイルミナティが掲げるとされる「新世界秩序」の具体的な内容に「世界人口を10億人にまで減らす」というものがあり、今回のコロナウイルスの世界中への拡散は、そのイルミナティの計画の一端の可能性があると唱える陰謀論者もいます。 イルミナティが新型コロナウイルスで亡くなった志村けんの死とも関係? 2020年3月29日、日本を代表するお笑いレジェンドであった志村けんさんが、この新型コロナウイルスを原因とする肺炎で突然この世を去りました。 こちらの「CHANNEL-ZOO」というYouTubeチャンネルでは、カバラ数秘術という占いを根拠に志村けんさんの死は何者かによる暗殺であり、新型コロナの恐ろしさを国民に植え付けるために殺されたといった内容が主張されています。 この動画は何をいっているのかちょっと理解不能なのですが、志村けんさんの名前や、生年月日、没年月日には、このカバラ数秘術で特別な数字とされる「33」「911」「119」「11」「23」などが組み込まれており、これこそが志村けんさんが暗殺された根拠であるという事のようです。 この一連の志村けんさんとコロナウイルス、そしてイルミナティに関係する説については信ぴょう性のある根拠は何一つ示されておらず、とても常人には理解しがたいのですが、きっと一部陰謀論者達には常人には計り知れない何かが見えているのでしょう。 ただ、こうした人の死を弄ぶかのようなトンデモ説を唱える事はできれば控えた方が良いのではないかと思います。 まとめ 今回は、イルミナティカードが新型コロナウイルスを予言していたという衝撃の事実についてまとめてみました。 イルミナティカードは、1980年代にアメリカのゲーム会社によって発売されたカードゲームですが、そのカードに描かれたイラストが、その後起こった人類の重大事件をあまりにも多く予言しているように見えるとして都市伝説や陰謀論好きな人々の間で注目を集めています。 2020年に発生した新型コロナウイルスを予言していたようにみえるイルミナティカードも多数発見されており、大きな話題を呼んでいます。 また、2020年3月に新型コロナによる肺炎で急逝されたお笑いタレントの志村けんさんが、実は、この「イルミナティカード」のモデルとなった秘密結社「イルミナティ」の日本代表のような人物で、新型コロナが原因の死去というのは嘘で、本当はイルミナティ関係者粛清の流れの中で暗殺されたという噂が囁かれているようですが、こちらは信ぴょう性のある根拠が全く示されていません。 人の死を弄ぶようなこうした類の陰謀論を拡散する事は避けた方が良いでしょう。

次の

イルミナティカードが示すXデー 2020年東京オリンピックに人工地震と複合災害が起こる?

イルミナティカード 東日本

都市伝説の代表「イルミナティ」の名を持つカード テレビでもおなじみの都市伝説。 関暁夫さんが語る信じられないようなお話が興味をそそりますよね。 そんな都市伝説の代表ともいえるフリーメイソン。 そのフリーメイソンの深部にある中心組織こそが「イルミナティ」と呼べれる組織ですよね。 では、この名前のついたカードがアメリカのゲーム製作会社から発売されているのはご存知でしょうか? 私も知らなかったんですが、消えたYoutuberと噂されている奇天烈動画配信団の話題を追いかけてたら、彼らが配信してる動画に「イルミナティカード」の話題があって、面白そうなので調べてみました。 画像: より イルミナティカードとは? イルミナティカードとは、アメリカのゲーム製作会社「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ」が1982年に制作したカードです。 正式名称は「イルミナティ・ニューワールドオーダー」といい、日本でいうトレーディングカードの一種として発売されました。 しかしこのカードは、名前が示す通りに先の未来を予言した内容になっているとして有名なのです。 イルミナティカードの予言とは? さて、ではイルミナティカードの予言とはどんなものがあるのでしょうか? 有名なものを見てみましょう。 11 画像:より 世界中を震撼させたアメリカで起きたテロ事件ですね。 何も言わずともカードの絵を見るだけでわかると思います。 ちなみにペンタゴンのカードもあります。 確かに顔が似ているように思えますが、、、 他にも東日本大震災を予言したカードもあるらしいです。 では日本に関係のあると思われるカードを見てみましょう。 infoより 津波ですね。 建物はどこだろうか??これもひっくり返すと波の形が「3. 11」になるとか、、、 他にも日本に関係ありそうなカードが。 けどなんか縁起良さそうだけど。 栄えてる感じがする。 広島の平和記念資料館なんかに行った人だとわかると思いますが、人間の影が残るらしいですね、、、 さらに影のある壁の形が横浜の海岸線にそっくりだということや、後ろの黒いビルがヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにそっくりだそうです。 厚木基地が近いので恐い、、、 イルミナティカードは現在進行形 1982年にポケットボックス版が発売されて、その後拡張版が数度発売。 デラックス版が発売後には、デラックス版の拡張版も発売され、現在でカードの総数は550枚を超えるそうです。 予言がドンドン追加されていってるってことかな?? ちなみにこのスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社には、アメリカ大統領の警護任務につくシークレットサービスが強制捜査した過去があったりして、、、なんだか真実味のある予言に思えてしまいますね。 今回はこんなもんですが、これからも残りの「イルミナティカード」を紹介していきますねー!! はこちら はこちら はこちら はこちら はこちら.

次の