じじ ニキ。 MC☆あくしず Vol.1

[B! じじ] pemaのブックマーク

じじ ニキ

戦車学校の続編、戦史編です。 第一回は西方電撃戦。 フランス戦車がまさかの活躍? という学園恋愛ゲーム的なライトノベルです。 第一回は1942年夏。 第一回は零戦二一型と隼。 第一回はコンヴェア モデル49。 インド洋で繰り広げられる美女たちの百合ラブとバトルに注目。 第1回は駆逐艦「雪風」。 第1回はメイド駆逐艦。 第一回はインド国民軍。 何とゆーか…『今までに無い斬新なミリタリー雑誌』と言いましょうか。 『萌え戦』を始めとする同社の萌えシリーズが、軽いジャブでしかないことを思い知らされました。 これでもか! と言うくらい萌え要素を詰め込んでるのに、押さえるところはキチッと押さえる。 女の子のイラスト一枚でティーガーの何たるかを説明したり、第一次ソロモン海戦で日本艦隊からスク水ツルペタ少女が発射されたり、読者アンケートの設問が『幼なじみにしたい兵器は? 』だったりと飛ばしまくり。 「かわえぇ〜」とか言ってるうちに、第二次世界対戦について勉強できてしまいましたよ。 しっかし、よくもまぁこんな いい意味で ぶっ飛んだ雑誌を出したもんだ。 イカロス出版は、ミリオタ界に革命を起こす気か!?

次の

【艦これ】じじ氏とUGUMEニキの会話wwwwww

じじ ニキ

じじ イラストレーター とは、のである。 概要 とその、そしてと胸の大きなのを好む。 ではの一人。 自画像は震えるいのような。 に自画像を化したものを使っているため「青寒天」の通称もある。 では全体的に丸っこくくるしい造詣と繊細な塗り、や画では感を感じさせる厚塗りが特徴的。 本人く性を上手く表すことを信条としており、頭のなかで作り込んだの緻密な設定やを落とし込んでを描くそうである。 商業はで、その後はの「夷皇学園」の挿絵や「しろクロ~いとい~」の原画、「の」の原画などに参加。 に出版の雑誌「・ス」で級をした「せん&ゼナ」を寄稿したことが契機となり、その後同誌から分冊された「あくしず」では創刊当初からまで毎号の特集で上記の・ゼナによる解説に加えてを担当する看として活躍することとなる。 また、大戦(略)のの一人にも起用された。 またからは「」にてのを手がけている。 実は登用以前にで(モノ)を出していたのは内緒。 上で度々かれる危うい発言や彼の描くのに垣間見える緻密な書き込みと熱い情熱から、の間では「で最も危険な」との扱いをされているとかいないとか。 とは古い友人で、前述の「しろクロ」発売の際にはがを寄稿し、またのにも寄稿している。 主な参加作品 雑誌• - 寄稿• ラズ - 寄稿 ゲーム• の - 原画• しろクロ~いとい~ - 原画• 大戦(略) - ・原画(、)• 夷皇学園 著・きあきら - 挿絵(4作まで) その他• を描こう!(出版) - を寄稿。 関連動画 関連商品 関連コミュニティ じじ イラストレーター に関するを紹介してください。 関連項目• 外部リンク• - 本人の•

次の

MC☆あくしず Vol.1

じじ ニキ

じじ イラストレーター とは、のである。 概要 とその、そしてと胸の大きなのを好む。 ではの一人。 自画像は震えるいのような。 に自画像を化したものを使っているため「青寒天」の通称もある。 では全体的に丸っこくくるしい造詣と繊細な塗り、や画では感を感じさせる厚塗りが特徴的。 本人く性を上手く表すことを信条としており、頭のなかで作り込んだの緻密な設定やを落とし込んでを描くそうである。 商業はで、その後はの「夷皇学園」の挿絵や「しろクロ~いとい~」の原画、「の」の原画などに参加。 に出版の雑誌「・ス」で級をした「せん&ゼナ」を寄稿したことが契機となり、その後同誌から分冊された「あくしず」では創刊当初からまで毎号の特集で上記の・ゼナによる解説に加えてを担当する看として活躍することとなる。 また、大戦(略)のの一人にも起用された。 またからは「」にてのを手がけている。 実は登用以前にで(モノ)を出していたのは内緒。 上で度々かれる危うい発言や彼の描くのに垣間見える緻密な書き込みと熱い情熱から、の間では「で最も危険な」との扱いをされているとかいないとか。 とは古い友人で、前述の「しろクロ」発売の際にはがを寄稿し、またのにも寄稿している。 主な参加作品 雑誌• - 寄稿• ラズ - 寄稿 ゲーム• の - 原画• しろクロ~いとい~ - 原画• 大戦(略) - ・原画(、)• 夷皇学園 著・きあきら - 挿絵(4作まで) その他• を描こう!(出版) - を寄稿。 関連動画 関連商品 関連コミュニティ じじ イラストレーター に関するを紹介してください。 関連項目• 外部リンク• - 本人の•

次の